「市場規模」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2019年11月26日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

医療周辺アウトソーシング市場に関する調査を実施(2019年)

2018年の主要5分野医療周辺アウトソーシング市場規模は約1.7兆円 ~医療事務、滅菌、医療廃棄物処理、給食、臨床検査の市場を推計~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、医療周辺アウトソーシングビジネスを調査し、市場規模、参入企業動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況2018年の国内医療周辺アウトソーシング市場(事業者売上高ベース)は、5分野合計で前年比1.2%増の1兆7,030億円となった。過去を振り返ると、2000年の同市場規模は1兆1,050億円であり、2018年の

CCI、デジタルサイネージ広告市場調査を実施

TOPnewsCCI、デジタルサイネージ広告市場調査を実施 ~2019年のデジタルサイネージ広告市場規模は749億円の見通し、2023年には1,248億円と予測~2019.11.25.CCI、デジタルサイネージ広告市場調査を実施 ~2019年のデジタルサイネージ広告市場規模は749億円の見通し、2023年には1,248億円と予測~デジタルサイネージ広告市場規模推計・予測2018年-2023年株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京

2019年11月11日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

エンドポイント・セキュリティ対策型/情報漏洩対策型SOCサービス市場2019

ITR Market View:エンドポイント・セキュリティ対策型/情報漏洩対策型SOCサービス市場2019本レポートには、標的型攻撃対策運用監視サービス、マネージドEDRサービス、フォレンジックサービス、SIEM運用分析サービスなど全9分野を対象に、国内28ベンダーへの調査に基づいた2017~2018年度売上げ実績および2023年度までの売上げ予測を掲載しています。「ITR Market View:ゲートウェイ・セキュリティ対策型SOCサービス市場2019」「ITR Market View:エ

2019年11月8日ITR★★フィードバック数:0企業情報システム

ビジネスチャット市場2019

ITR Market View:ビジネスチャット市場2019 本レポートには、ビジネスチャット市場およびチャットボット市場の国内全29ベンダーへの調査に基づいた2017~2018年度売上げ実績および2023年度までの売上げ予測を掲載しています。ビジネスチャット市場:2018年度は上位ベンダーのシェアに大きな変動、2019年度も中位ベンダー以上で激しいシェア争いの様相チャットボット市場:2018年度は市場が活性化し市場規模が倍増、2019年度も高成長を維持 調査ハイライト チャットボット市場の20

2019年10月28日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

呉服市場に関する調査を実施(2019年)

2018 年の呉服小売市場規模は 前年比 98.9%の 2,681億円 -多様化する消費者需要により「通信販売」と「リサイクル」が伸長- 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内呉服(きもの)市場を調査し、現況、参入企業の動向、および将来展望を明らかにした。1.市場概況2018 年の呉服小売市場規模は 前年比 98.9%の2,681億円と推計した。少子化の影響や婚姻組数減少※のなか、消費者のきもの離れもあり、国内の呉服市場は厳しい市場環境下にある。主要販売チャネルである一般呉

2019年10月25日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

QDシート用バリアフィルム向け透明蒸着フィルム市場調査を実施(2019年)

2018年のQDシート用バリアフィルム向け透明蒸着フィルム出荷量は930.5万㎡ ~バリアフィルム市場は包装用が堅調な成長を示す一方で、工業・産業用は期待されたほどの市場規模形成には至らず~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内外の包装用及び工業・産業用バリアフィルムの動向を調査し、製品セグメント別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。ここではQDシート用バリアフィルム向け透明蒸着フィルム市場について、公表する。 QDシート用バリアフィルム(ラミネートタイプ)向け

2019年9月25日矢野経済研究所フィードバック数:0ライフスタイル

パン市場に関する調査を実施(2019年)

2017年度の国内パン市場規模は前年度比101.4%の1兆5,582億円​~高級食パンブームや大手ホールセールメーカーブランドの食パンの商品リニューアル等で、高品質なプレミアム商品が市場を牽引する~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内のパン市場を調査し、パンの市場規模、商品別や小売チャネル別の市場動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年度の国内パン市場規模(メーカー出荷金額ベース)は、前年度比101.4%の1兆5,582億円となった。2016年度の伸長率は同

2019年9月18日矢野経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

リネンサプライ市場に関する調査を実施(2019年)

2018年度のリネンサプライ市場規模は前年度比0.3%増の5,178億円とほぼ横ばいながら2年連続でプラス成長~ホテルリネンが市場全体を牽引するも、他需要分野含めた人材不足が大きな課題~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内リネンサプライ市場の調査を実施し、市場概況や参入企業の事業戦略を明らかにした。1.市場概況リネンサプライとは、ホテルなど宿泊施設や病院、レストラン・飲食店・アミューズメント施設などの店舗、企業や工場等にリネン類をレンタルするサービスである。2018年度

2019年9月9日Gushcloud Japan★★フィードバック数:0マーケティング

国内企業・自治体による「インバウンド・デジタル広告市場規模 2018」を推計

国内企業・自治体による「インバウンド・デジタル広告市場規模 2018」を推計 ・インバウンド・デジタル広告市場規模※1は298億円、2020年は506億円・インバウンド・インフルエンサーマーケティング市場規模※2は30億円、2020年には63億・日本のインフルエンサーマーケティング市場規模は249億円、2020年は390億円 東南アジアを 中心に世界11か国でインフルエンサーマーケティングを手掛けるGushcloud Internationalの日本法人である、株式会社Gushcloud Ja

2019年9月3日Gushcloud Japan★フィードバック数:0マーケティング

国内企業・自治体による「インバウンド・デジタル広告市場規模 2018」を推計

国内企業・自治体による「インバウンド・デジタル広告市場規模 2018」を推計 ・インバウンド・デジタル広告市場規模※1は298億円、2020年は506億円・インバウンド・インフルエンサーマーケティング市場規模※2は30億円、2020年には63億・日本のインフルエンサーマーケティング市場規模は249億円、2020年は390億円 東南アジアを 中心に世界11か国でインフルエンサーマーケティングを手掛けるGushcloud Internationalの日本法人である、株式会社Gushcloud Ja

『デジタルコンテンツ白書2019』9月1日発刊

『デジタルコンテンツ白書2019』9月1日発刊 一般財団法人デジタルコンテンツ協会(会長:河口 洋一郎 東京大学名誉教授)は 『デジタルコンテンツ白書2019』(監修:経済産業省 商務情報政策局)を9月1日に発刊いたしました。当協会では2001年より毎年、国内のコンテンツ産業の市場規模の調査を行っております。本白書ではその市場規模の詳細データを掲載すると共に、マンガ/アニメーション/映画/音楽/ゲーム/オンラインゲーム/ライブエンターテインメントなどのコンテンツ分野別動向や、ソーシャルメディア/

2019年7月31日矢野経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

FX(外国為替証拠金取引)の動向調査を実施(2018年)

米ドル/円のボックス相場、新興国通貨の急落、景気拡大などを背景に、2018年3月期の市場規模(預り証拠金残高)と口座数は増加、年間取引高は減少 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)では、国内FX(外国為替証拠金取引)市場の調査を実施し、店頭FX市場の動向、預かり証拠金残高、口座数、年間取引高の推移を明らかにした。1.市場概況①2018年3月期の市場規模(預り証拠金残高)は1兆4,143億円2018年3月期の市場規模(預り証拠金残高)は1兆4,143億2,900万円となり、前年同期

機能性表示食品市場(総括編)について調査結果を発表

2019年07月12日 14:00TPCマーケティングリサーチ株式会社、機能性表示食品市場(総括編)について調査結果を発表 当データは、弊社資料「機能性表示食品の市場分析調査I」「機能性表示食品の市場分析調査II」のデータをまとめたもの。2015年4月~2018年11月末までに届出受理・公開された機能性表示食品1,618商品を19ヘルスクレームに分類し、商品数、市場規模、今後の方向性を分析している。2017年度の機能性表示食品市場は、前年度比89.0%増の1,855億円となった。要因としては、

2019年7月12日高機能玄米協会フィードバック数:0ライフスタイル

玄米食に関するアンケート「玄米食白書2019」調査結果を発表

ニュースリリース・プレスリリース配信サービスならNews2uリリース 玄米食に関するアンケート「玄米食白書2019」調査結果を発表2019年07月08日 14時00分玄米の市場規模はコメ関連カテゴリーを加え、466億円・12万t程度と推定一般社団法人 高機能玄米協会(神奈川県横浜市中区山下町89-1、会長:池森 賢二・株式会社ファンケル 代表取締役 会長執行役員 ファウンダー)は、玄米食の消費の実態を把握し、健康長寿社会に資する健康食としてさらなる普及を図るため、玄米食に関するアンケート調査

2019年6月17日矢野経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

2018年度の自治体向けソリューション市場規模は前年度比0.5%減の6,385億円

2018年度の自治体向けソリューション市場規模は前年度比0.5%減の6,385億円、今後は横這い・微減推移の見通し~国の方針もあり、自治体クラウド関連ビジネスは好調推移の見込~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内の自治体向けソリューション市場を調査し、市場概況や市場規模推移、将来展望、自治体クラウドビジネスや主要ベンダーの動向などを明らかにした。 自治体向けソリューション市場規模推移・予測1.市場概況2018年度の国内自治体向けソリューション市場規模(事業者売上高ベース

2019年3月28日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

ディスプレイ市場に関する調査を実施(2018年)

2017年度の国内ディスプレイ市場規模は、前年度比101.3%の1兆5,600億円と推計​~2018年度も前年度比102.6%の見込、東京オリンピック・パラリンピック関連やインバウンド需要など受注は順調に推移~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、ディスプレイ業界を調査し、国内市場規模、関連業界の動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況ディスプレイ業界では、商業施設をはじめとする各種の環境空間、イベント等の総合プロデュースから、店装業、マネキン業、及びハード面を担当とする店

2019年3月27日矢野経済研究所フィードバック数:0デジタル家電

浄水器・整水器市場に関する調査を実施(2018年)

2017年度浄水器・整水器市場規模は436億円、前年度比97.1%で減少するも、2018年度は増加に転じる見込み 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内の浄水器・整水器市場を調査し、市場概況、タイプ別の動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年度の浄水器・整水器市場規模はメーカー出荷金額ベースで、前年度比97.1%の436億円と減少推移であった。2018年度は前年度比103.9%の453億円と増加に転じると予測する。整水器市場における主要メーカー企業の業績回復が見ら

動画配信(VOD)市場5年間予測(2019-2023年)レポート

<動画配信(VOD)市場規模の予測>2018年の市場規模推計は前年の19.5%増、SVOD市場シェアはNetflix・DAZN・Abemaが拡大 動画配信(VOD)市場5年間予測(2019-2023年)レポート 映画・映像エンタテイメントに特化したマーケティングデータ分析・レポート提供を行っているGEM Partners株式会社(ジェムパートナーズ、所在地:東京都港区、代表取締役:梅津 文)は2月20日、2018年の動画配信(VOD)市場と、その後2023年までの市場規模を3つのシナリオで予測し

日本国内のパワーアシストスーツ市場を調査

パワーアシストスーツ市場 2023年に8000台規模に MDB Digital Search 有望市場予測レポートシリーズにて調査 株式会社日本能率協会総合研究所(略称:JMAR 本社:東京都港区、代表取締役:譲原正昭)が提供するMDB Digital Searchでは日本国内のパワーアシストスーツ市場を調査し市場規模を推計いたしました。【URL】パワーアシストスーツ市場規模・予測 パワーアシストスーツ市場概況・2023年度の国内のパワーアシストスーツ市場は約8000台・歩行訓練を補助する「自立

2019年2月4日矢野経済研究所★フィードバック数:0マーケティング

和洋菓子・デザート類市場に関する調査を実施(2019年)

和洋菓子・デザート類市場は堅調に推移 ~ヨーグルト市場の落ち込みをアイス類と洋菓子でカバーし総市場は前年度100%を維持~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年度の和洋菓子、デザート類市場を調査し、製品セグメント別の動向、チャネル別の動向、参入企業の動向、将来展望を明らかにした。 2017年度の和洋菓子・デザート類市場の流通チャネル別構成比1.市場概況2017年度の和洋菓子・デザート類市場規模は、前年度並みの2兆2,761億円で推移した。これまで市場を大きく牽引して

2019年1月28日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

パワー半導体の世界市場に関する調査を実施(2018年)

パワー半導体世界市場は年平均成長率6.7%で推移し、2025年には299億ドルに達すると予測~2017年は情報通信、民生、産業、自動車の4分野全ての需要が伸長~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、パワー半導体の世界市場の調査を実施し、市場概況や採用動向、個別メーカの事業戦略を明らかにし、2025年までの世界市場規模を予測した。1.市場概況2017年におけるパワー半導体の世界市場規模(メーカ出荷金額ベース)は、前年比12.2%増となる177億4,500万ドルであった。2017

2019年1月25日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内働き方改革ICT市場分野別市場予測

09 Jan 2019国内働き方改革ICT市場 分野別市場予測を発表 Japan, 2019年1月9日 - IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、日本国内における働き方改革ICT市場予測を発表しました。これによると、2017年の市場規模(支出額ベース)は2兆2,769億円、2017年~2022年の年間平均成長率(CAGR: Compound Annual Growth

2019年1月15日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

国内AGV市場に関する調査を実施(2018年)

2018年度の国内AGV市場規模は前年度比106.0%の147億8,200万円の見込~非ガイド走行方式の新規需要が如何に開拓出来るか、将来的な市場成長に向けたカギ~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役:水越孝)は、2018年度のAGV市場を調査し、市場規模推移、参入企業動向、将来展望等を明らかにした。1.市場概況国内経済の好況を背景とした既存設備更新と設備の新規需要拡大により、AGV市場は拡大傾向が続いており、好調に推移している。内訳をみると、高額なAGV車体が牽引する形であるが、低価格な駆

2018年12月25日矢野経済研究所フィードバック数:0マーケティング

国内クラウドファンディング市場の調査を実施(2018年)

2017年度の国内クラウドファンディング市場規模は新規プロジェクト支援ベースで前年度比127.5%増の1,700億円~新規プロジェクト支援者数は2017年度で延べ137万人、株式型、ファンド型の法整備が進み、 市場は更に拡大の見通し~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2017年度の国内クラウドファンディング市場を調査し、市場規模(新規プロジェクト支援額)、新規支援プロジェクト件数、支援者数、類型別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。 図1.国内クラウドファンディ

2018年12月20日インテージフィードバック数:0マーケティング

2018年好調カテゴリーランキング

ホーム生活者を知る発表!2018年好調カテゴリーランキング 今年は何が売れた!? 発表!2018年好調カテゴリーランキング 今年は何が売れた!? この1年、日用消費財の中で、より買われるようになったものは何だったのでしょうか。国内最大規模の消費者パネル、SCI®(全国消費者パネル調査)と、国内最大規模の小売店パネル、SRI®(全国小売店パネル調査)のデータを元に振り返ります。【目次】世相を反映した「健康志向」と「手軽さ」がトレンド購入額の伸び率ランキングで栄えある1位に輝いたのは、前年比151

2018年12月10日矢野経済研究所フィードバック数:0ライフスタイル

オーガニック食品市場に関する調査を実施(2018年)

2017年の国内オーガニック食品市場は前年比102.3%の1,785億円、年率1~2%増の成長が続く~東京オリンピック・パラリンピック開催によるオーガニック食品の認知向上に期待~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2017年の国内オーガニック食品市場を調査し、分野・カテゴリ別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。 需要家のオーガニック食品の取り扱いおよび使用状況1.市場概況農産物と加工食品を合算した2017年の国内オーガニック食品市場規模を前年比102.3%の1,7

2018年11月22日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

バイオプラスチック市場に関する調査を実施(2018年)

2017年の国内バイオプラスチック市場は4万7,780t、前年比1.9%増~新規採用に一服感も、本格成長に必要な事業環境が整う気配も~  株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は国内のバイオプラスチック市場の調査を実施し、市場動向や将来展望を明らかにした。1.市場概況 2017年の国内バイオプラスチック市場規模(国内出荷量ベース)は4万7,780t、前年から1.9%増加した。バイオPETやバイオPEの登場により、2010年以降市場は活性化していたが、2015年頃から伸び率が鈍化し、

2018年11月15日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

地域エネルギーマネジメント事業に関する調査を実施(2018年)

2030年度の国内地域エネルギーマネジメント事業における設備・システム構築市場規模を350億円と予測~電力自営線を使用するスマートコミュニティ事業で省エネとBCPを実現~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)では、国内の地域エネルギーマネジメント事業を調査し、事業者の現状と戦略を分析して、同事業における設備・システムの構築市場規模推移を明らかにした。 地域エネルギーマネジメント事業における設備・システム構築市場規模推移・予測1.市場概況地域エネルギーマネジメント事業では、平常時に

2018年11月12日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

ITアウトソーシングサービス市場に関する調査を実施(2018年)

2018年度のITアウトソーシングサービス市場規模は前年度比102.4%、4兆1,175億円の見込~ハイパースケーラーの存在感の高まりに加え、IoTなどによるデータ量の増加なども市場規模拡大に寄与~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内のITアウトソーシングサービス市場を調査し、現況、領域別の動向、および将来展望を明らかにした。 ITアウトソーシングサービス市場規模推移と予測1.市場概況2018年度の国内ITアウトソーシングサービス市場規模(事業者売上高ベース)は前年度比

2018年9月20日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

スポーツサプリメント市場に関する調査

拡大を続けるスポーツサプリメント市場 スポーツ、トレーニングへの関心向上を背景に市場が大幅拡大 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内スポーツサプリメント市場を調査し、現況、参入企業の動向、および将来展望を明らかにした。 図2.スポーツサプリメントの素材別市場構成比(2017年度)1.市場概況2017年度のスポーツサプリメント市場規模はメーカー出荷金額ベースで474億円、前年度比15.3%増であった。2015年度以降は毎年度2桁増と大幅な市場拡大が続いている。素材別にみると

2018年9月14日矢野経済研究所★フィードバック数:0社会/政治

介護ロボット市場に関する調査

2018年度の国内介護ロボット市場は前年度比134.7%の19億3,200万円の見込 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年度の介護ロボット市場を調査し、タイプ別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況 2017年度の国内介護ロボット市場規模(メーカー出荷金額ベース)は、前年度比85.3%の14億3,400万円と縮小した。2016年度までで国のプロジェクトが一旦終了し、一部タイプの介護ロボットは市場規模が減少した。他のタイプでは需要が伸張したものの、全

2018年9月11日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

外食市場に関する調査

2017年度の外食市場規模は前年度比3.0%増の30兆5,749億円 ~各業態とも好調に推移するものの、店舗数を増やして売上高を伸ばすビジネスモデルは限界に~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年度の外食産業の調査を行い、市場規模、参入企業の動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年度の国内外食市場規模は、末端売上高ベースで前年度比3.0%増の30兆5,749億円と、2013年度以降5期連続のプラス成長をし、30兆円の大台を上回った。リーマンショックや東日

2018年6月25日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

嚥下食、咀嚼困難者食、介護予防食に関する調査

高齢化社会を背景に市場拡大する嚥下食、咀嚼困難者食、介護予防食2017年度の国内市場規模は前年度比7.3%増の668億円の見込 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、高齢化社会を背景に市場拡大する嚥下食、咀嚼困難者食、介護予防食の市場を調査し、セグメント別の動向、市場の将来展望を明らかにした。 図1.嚥下食、咀嚼困難者食、介護予防食の市場規模推移と予測1.市場概況 食べる機能の障害すなわち摂食・嚥下障害に関わりの深い嚥下食、咀嚼困難者食及び健康寿命に拘わりの深い介護予防食の20

2018年6月25日矢野経済研究所★フィードバック数:0社会/政治

来店型保険ショップ市場に関する調査

2017年度の来店型保険ショップ市場は鈍化傾向が顕在化し前年度比6.0%増の1,994億円の見込~環境の変化に翻弄されるも、顧客との接点強化に注力、潜在ニーズも発掘し拡販~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年度の来店型保険ショップ市場を調査し、市場の動向、市場規模(新契約年換算保険料)、新規契約件数、将来展望を明らかにした。 図1.来店型保険ショップの新契約年換算保険料(市場規模)推移 図2.来店型保険ショップの新規契約件数推移1.市場概況 2016年度の来店型保

2018年6月7日矢野経済研究所★フィードバック数:0社会/政治

ペットビジネスに関する調査を実施(2018年)

2017年度ペット関連総市場規模は前年度比101.0%、1兆5,135億円の見込 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内のペットビジネス市場を調査し、セグメント別の動向、参入企業別動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況2016年度のペット関連総市場規模は小売金額(末端金額)ベースで、前年度比101.6%の1兆4,983億円で、2017年度は同101.0%の1兆5,135億円を見込む。ペット関連市場の根幹であるペットの飼育頭数が伸び悩むなか、参入各社による高付加価値商品・サ

2018年5月26日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

理美容市場(2017年度)

2017年度の理美容市場は前年度比99.5%の2兆1,474億円と微減推移 今後は店販強化や業態特化型サロンなどの生産性向上施策の取組みが進行 ​株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内理美容市場を調査し、都道府県別や施術別の動向、参入企業動向、また将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年度の理美容市場規模は事業者売上高ベースで、前年度比99.5%の2兆1,474億円であった。理容市場は、店舗数減少、顧客の高齢化や来店サイクルの長期化、低価格サロンチェーン台頭に加え、美

2018年5月15日矢野経済研究所★フィードバック数:0企業情報システム

太陽光発電分野の新市場として立ち上がる太陽光発電所セカンダリー市場

太陽光発電分野の新市場として立ち上がる太陽光発電所セカンダリー市場 ~新電力や投資家の関心が高まり、2018年度の市場規模は450MWに達すると予測~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年度の国内の太陽光発電所セカンダリー市場を調査し、主要プレイヤーの動向やサービス開発の動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況 日本国内の太陽光発電所は、FIT(再生可能エネルギーの固定価格買取)制度による売電価格の低下や運営に適した土地の減少などにより新設の動きが鈍化している。し

2018年5月3日ミック経済研究所★フィードバック数:0マーケティング

ネット広告プラットフォーム市場の現状と展望2018年版

ネット広告プラットフォーム市場の現状と展望2018年版 (第2版)ネット広告プラットフォーム市場の現状と展望2018年版 (第2版)【発 刊】2018年3月30日 【資料体裁・価格】[1]A4版500頁(ハードコピー版) 価格158,000円[2]PDF版+ハードコピー版 価格191,000円[3]CD-ROM版 価格316,000円[4]セット版(CD-ROM+製本) 価格449,260円[5]セット版(CD-ROM+PDF) 価格475,000円※価格は消費税を含みません。※コピー

2018年5月1日ミック経済研究所★フィードバック数:0マーケティング

ネット広告プラットフォーム市場の現状と展望2018年版

ネット広告プラットフォーム市場の現状と展望2018年版 (第2版)ネット広告プラットフォーム市場の現状と展望2018年版 (第2版)【発 刊】2018年3月30日 【資料体裁・価格】[1]A4版500頁(ハードコピー版) 価格158,000円[2]PDF版+ハードコピー版 価格191,000円[3]CD-ROM版 価格316,000円[4]セット版(CD-ROM+製本) 価格449,260円[5]セット版(CD-ROM+PDF) 価格475,000円※価格は消費税を含みません。※コピー

2018年4月17日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

アスレジャー市場に関する調査を実施(2018年)

アスレジャー市場に関する調査を実施(2018年) 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のアスレジャー市場の調査を実施した。1.調査期間:2018年1月~3月2.調査対象:国内スポーツ用品メーカー、同卸売業、同小売業、総合・一般アパレルメーカー、同小売業等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<アスレジャー市場とは>アスレジャー(athleisure)とはアスレチック(athletic)とレジャー(leisure)を組み

2018年4月16日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

国内鞄・袋物市場に関する調査を実施(2017年)

国内鞄・袋物市場に関する調査を実施(2017年) 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の鞄・袋物小売市場の調査を実施した。1. 調査期間:2017年12月~2018年2月2. 調査対象:鞄・袋物及び服装用ベルト業界に携わるメーカー、卸、小売業ならびに、周辺関連業者(皮革・布帛・合皮等素材供給メーカー、卸ならびに副資材業者等)、輸出入業者3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、郵送アンケート、及び官公庁及び業界団体等の各種統計データによる文献調査を併用<鞄・袋物とは>本調査に

2018年3月5日GEM Partnersフィードバック数:0マーケティング

動画配信(VOD)市場5年間予測(2018-2022年)レポート

<動画配信(VOD)市場規模の予測>2022年の動画配信市場は2017年比1.4倍、定額制動画配信(SVOD)サービスが市場の約8割を占めると予想 動画配信(VOD)市場5年間予測(2018-2022年)レポート 映画・映像エンタテイメントに特化したマーケティングデータ分析・レポート提供を行っているGEM Partners株式会社(ジェムパートナーズ、所在地:東京都港区、代表取締役:梅津 文)は、2017年の動画配信(VOD)市場と、その後2022年までの市場規模を3つのシナリオで予測した「動画

2018年2月22日矢野経済研究所★★フィードバック数:0マーケティング

アフィリエイト市場に関する調査を実施(2017年)

アフィリエイト市場に関する調査を実施(2017年) 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のアフィリエイト市場の調査を実施した。1.調査期間:2017年5月~12月2.調査対象:主要アフィリエイトサービス事業者、ポイントサイト/ポイントモールサービス事業者3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<アフィリエイトとは>アフィリエイトとは、WebサイトやSNS、メールマガジンなどに、ある企業サイトへの広告(リンク)を張り、閲

2018年1月26日矢野経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

国内コネクテッドカー関連市場に関する調査を実施(2017年)

国内コネクテッドカー関連市場に関する調査を実施(2017年) ~国内のコネクテッドカー関連市場規模は2025年には2兆円規模に成長と予測~ 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のコネクテッドカー関連市場の調査を実施した。1.調査期間:2017年5月~10月2.調査対象:国内・海外の自動車メーカー(OEM)、カーエレクトロニクス機器メーカー、クラウドベンダ、電子部品ベンダ、IT・通信関連事業者、地図ベンダ、セキュリティ事業者、損害保険事業者、及びコンサルタント等3.調査方法:当社

2018年1月14日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

JEITA ソリューションサービス市場規模(2016年度)

JEITA ソリューションサービス市場規模(2016年度)

2018年1月5日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

飲料市場に関する調査を実施(2017年)

飲料市場に関する調査を実施(2017年) ~2016年度は5兆円突破、2017年度は微増予測も懸念材料も散見~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の飲料市場の調査を実施した。1.調査期間:2017年7月~10月2.調査対象:飲料メーカー、販売企業等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話によるヒアリング、ならびに文献調査併用<飲料市場とは>本調査における飲料市場とは、炭酸飲料やコーヒー飲料、ミネラルウォーター、果汁入り飲料、各種茶系(日本茶、紅茶、ウーロン茶等)飲料、ス

2018年1月5日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

パワーアシストスーツ市場に関する調査を実施(2017年)

パワーアシストスーツ市場に関する調査を実施(2017年) 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のパワーアシストスーツ市場の調査を実施した。1.調査期間:2017年8月~11月2.調査対象:国内のパワーアシストスーツメーカーや販売元企業、関連団体等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<パワーアシストスーツとは>本調査におけるパワーアシストスーツ(PAS)とは、動力源の有無や種類に係らず、人が装着することで動作や姿勢に

2017年12月18日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内コグニティブ/AIシステム市場予測

国内コグニティブ/AIシステム市場予測を発表 2016年 国内コグニティブ/AIシステム市場規模は、158億8,400万円(ユーザー支出額ベース)。ナレッジワーカー向けデジタルアシスタンス、品質管理などが市場の中心 2017年以降は詐欺検出/分析や自動顧客サービスなどの成長により、2016年~2021年の年間平均成長率は73.6%、2021年の市場規模は2,501億900万円と予測 ベンダー/システムインテグレーターは、AIの実ビジネス適用のためのコンサルティング、教師データの構築/作成支

2017年11月17日クラウドポートフィードバック数:0企業情報システム

2017年度 上半期ソーシャルレンディング業界レポート

ソーシャルレンディング比較サービス「クラウドポート」。2017年度 上半期ソーシャルレンディング業界レポート公開! 急成長を続けているソーシャルレンディング市場規模 ソーシャルレンディング比較サービス「クラウドポート」( https://www.crowdport.jp/ )を運営する株式会社クラウドポート(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田雄一郎)は、10月31日、2017年上半期ソーシャルレンディング業界レポートを公開しました。この結果、ソーシャルレンディング市場は2017年度もさらに急成

2017年のレコメンドウィジェット広告市場規模

■レコメンドウィジェット広告の市場規模は2017年に前年比約2倍の148億円、2020年は2017年比約2.4倍、349億円と予測 ■広告主の主な需要形態は、ランディングページや媒体社による記事広告など。今後はオウンドメディアが拡大していく見通し ■事業者は媒体支援コンサルティングなどの付加サービスに注力 【レコメンドウィジェット広告市場の定義】 ※レコメンドウィジェットとは、アドネットワークを通じたネイティブ形式のデジタル広告配信機能に加えて、媒体社もしくはプラットフォーマー向けにウェブサイト

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ