「平均消費」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2019年1月18日JTBフィードバック数:0大型消費/投資

2019年の旅行動向見通し

2019 年の旅行動向見通し ~訪日外国人旅行者数は、過去最高の3,550 万人へ 日本人の旅行市場も国内旅行、海外旅行ともに増加~ ●国内旅行人数は2 億9,090 万人(前年比+1.5%) ●海外旅行人数は過去最高の1,910 万人(前年比+1.1%) ●訪日外国人旅行者数も過去最高の3,550 万人(前年比+12.3%)JTBは、2019 年の旅行市場についての見通しをまとめました。この調査は、1 泊以上の日本人の旅行(ビジネス・帰省を含む)と訪日外国人旅行について、各種経済動向や消費者行

2019年1月7日MasterCardフィードバック数:0大型消費/投資

2018年度世界渡航先ランキング

Press Releases Press ReleasesMastercard 調査「2018 年度世界渡航先ランキング」 ランキングの半数がアジア太平洋の都市、東京は 8 位にランクイン ~観光事業と都市の融合により渡航者の体験向上に貢献~Mastercard(本社:ニューヨーク州パーチェス、日本地区社長:ナンダン・マー、以下 Mastercard)は本日、「2018 年 度世界渡航先ランキング(Global Destination Cities Index)」において、東京が 8 位にラン

ハロウィンと消費の関係を見ています。

ハロウィンによる消費の増大効果はどの程度?

経営戦略経営戦略三菱UFJフィナンシャル・グループ一体となっての顧客支援も含めて、他社にはない独自の総合ソリューションをご提供致します。 業務改革・ICT・ESG業務改革・ICT・ESG業務改革からのシステム導入、さらには業務・システム両面の統制活動という一連のプロセスにおける全ての行程でご支援いたします。 組織・人事戦略・人材育成組織・人事戦略・人材育成専門的かつ幅広い知見をもとに重要課題を解決するとともに、戦略から制度・運用まで様々な価値を提供し、お客様の成長・発展を支援します。 グローバル

2009年12月7日価格.com★フィードバック数:4デジタル家電

価格コムがボーナスに関する調査結果を発表しました。

冬のボーナス2009 -あなたは何に使いますか?-

まずは、今年2009年冬のボーナスがいくらくらいもらえるのかその想定額を聞いた。全体平均では「52.2万円」となり、昨年2008年冬の「58.0万円」を大きく下回るという結果になった。かなり厳しい経済状況を反映した結果といえるだろう。 もっとも多いゾーンは「30〜50万円未満」というゾーンで、これは今までと変わらないが、その次に多いゾーンとしては、その下の「10〜30万円未満」となっており、これまで次点につけていた「50〜70万円未満」のゾーンを上回った。「10万円未満」というゾーンも、昨年の5

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ