調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 平成26年平均

「平成26年平均」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2015年5月1日東京都★フィードバック数:0社会/政治

東京都の調査です。

「都民のくらしむき」平成26年年報

平成26年年報「都民のくらしむき」(東京都生計分析調査報告)平成27年4月30日総務局 東京都生計分析調査は、都民の暮らし向きを明らかにすることを目的として、都内に居住する2人以上の世帯を対象に、家計における収入(勤労者世帯・無職世帯)及び支出(全世帯)を調査するものです。家計調査(総務省実施)と合わせて792世帯の結果を分析し、平成26年年報をまとめましたので、お知らせします。支出の動向 全世帯の消費支出 324,036円(1世帯当たり年平均1か月間)対前年増加率 名目2.8%減 実質5.6%

2015年3月30日山梨県フィードバック数:0キャリアとスキル

山梨の賃金・労働時間及び雇用の動き(平成27年1月分(暫定版)及び平成26年平均)

ここから本文です。山梨の賃金・労働時間及び雇用の動き(平成30年3月分)を公表しました各種統計情報は「やまなしの統計」からどうぞ。 統計調査課ホームページ「やまなしの統計」において、山梨の賃金・労働時間及び雇用の動き(平成30年3月分)を公表いたしました。詳細については、下記関連資料のリンクからご覧ください。 公表内容に関するお問い合わせは、各調査担当までお願いします。 より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

2015年3月29日宮崎県フィードバック数:0キャリアとスキル

みやざきの賃金・労働時間・雇用の動き(平成26年平均)

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。 ここから本文です。更新日:2020年3月27日みやざきの賃金・労働時間・雇用の動き(平成26年平均)実数指数 PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。 総合政策部統計調査課生活統計担当〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2

「最近の統計調査結果から―2015年―」 2月分

統計調査報告第9回中高年者縦断調査(中高年の生活に関する継続調査)(注)第1回調査で仕事をしていた者(81.2%)のうち、今回も仕事をしている者は70.9%(パート・アルバイト19.4%、自営業主、家族従業者17.9%、正規の職員・従業員15.4%、労働者派遣事業所の派遣社員、契約社員・嘱託10.6%等)である。前回(第8回調査)、仕事をしていない者(36.5%)で仕事をしたいとした者(その27.8%)のうち、今回、仕事をしている者は15.3%、仕事をしていない者は84.4%であった。(注)平

2015年3月2日福井県フィードバック数:0キャリアとスキル

福井県就業実態調査の調査結果(平成27年1月分、平成26年第4四半期および平成26年平均)

報道発表資料福井県就業実態調査の調査結果(平成27年1月分、平成26年第4四半期および平成26年平均)このことについて、結果がまとまりましたのでお知らせいたします。詳細については別添資料をご覧下さい。 〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

2015年2月23日東京都フィードバック数:0社会/政治

「東京の物価」平成27年1月分(中旬速報値)

「東京の物価」平成27年1月分(中旬速報値)東京都区部消費者物価指数の公表について平成27年2月23日総務局 この「東京の物価」は、総務省統計局が平成27年1月30日に公表した消費者物価指数の内容に、詳細なデータを追加し収録したものです。「総合指数」の前月比は2か月ぶりのマイナス前年同月比は19か月連続のプラス「総合指数」は101.6、前月比で0.3%の下落、前年同月比で2.3%の上昇「生鮮食品を除く総合指数」は101.2、前月比で0.6%の下落、前年同月比で2.2%の上昇主な内容(1) 平成2

「最近の統計調査結果から―2015年―」 1月分

統計調査報告被保護者調査(注) ― 10月分概数―平成26年10月の生活保護の被保護世帯数は1,615,240世帯、被保護実人員は2,168,393人となった。(注)生活保護法に基づく保護を受けている世帯及び保護を受けていた世帯の保護の受給状況を把握するための調査である。毎月勤労統計調査 ―11月分結果確報―平成26年11月の現金給与総額は前年同月比0.1%増となった。きまって支給する給与は0.1%増(一般労働者0.6%増、パートタイム労働者1.0%減)で、特別に支払われた給与が1.6%増であ

2015年1月30日厚生労働省★フィードバック数:0キャリアとスキル

年間のまとめです。

一般職業紹介状況(平成26年12月分及び平成26年分)について

平成27年1月30日【照会先】職業安定局雇用政策課中央労働市場情報官 宮 崎 (内線5740)(代表電話) 03(5253)1111(直通電話) 03(3595)3290 一般職業紹介状況(平成26年12月分及び平成26年分)について 【ポイント】○平成26年12月の有効求人倍率は1.15倍で、前月に比べて0.03ポイント上昇。○平成26年12月の新規求人倍率は1.79倍で、前月に比べて0.13ポイント上昇。○平成26年平均の有効求人倍率は1.09倍で、前年に比べて0.16ポイント上昇

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お知らせ