「必要経費」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2020年9月15日月刊総務フィードバック数:0キャリアとスキル

これからの働き方は「オフィスとテレワークの融合」が7割超。新型コロナでオフィスの見直しは「占有面積の縮小」

副業人材でDX化を進め、広告・通信費などを大幅削減――株式会社ダイブ兵庫県が中小企業のEC事業を支援 新規参入企業に必要経費を補助転職後の仕事に69%が満足と回答 厚労省「令和2年 転職者実態調査」結果東京都、多摩地域の宿泊施設をサテライトオフィスとして安価提供 テレワークアプリ活用も呼び掛け富士通、健康経営に取り組む企業を支援する「健康管理支援サービス」を販売開始12345678...8990

第211回 子連れで春のおでかけ!ご予定大調査 2005.03.24~2005.03.30

春のお出かけのことならハッピー・ノート.com! ●分析先日、気象庁が東京の桜の開花宣言を見送ったように、各地ともに3月に入ってから冬に逆戻りしたような天気が続き、桜の開花はやや遅れているよう。でも、春になると、どこかへお出かけしたくなりますよね。そこで、今回は「子連れで春のおでかけ!ご予定大調査」と題してリサーチを行いました。実は4年前のちょうどこの時期にも登場し(第16回)、みなさまにご協力いただいたテーマなのですが、覚えている方もいらっしゃるかな?さあ、2度目の結果はどうなったか、さっそ

2008年6月9日価格.com★フィードバック数:0デジタル家電

価格.comによるボーナスの使途に関する調査です。

夏のボーナス2008 -何にどのくらい使う?-

まず今年の夏のボーナス支給予想額をうかがった。 回答者全体の平均は58.3万円(男:60.9万円、女:42.0万円)で、昨年の夏に実施した同様の調査に比べ4000円ほどの微減となったが、これは誤差の範囲内と考えてよいだろう。全体としての支給予想額は昨年とほぼ変化ないが、年齢別の内訳で見ると、年代によってもらえる額に差があることがうかがえる。 差がもっとも顕著に表れたのは、働き盛りの30代で、昨年調査に比べて5.8万円ダウンの48.2万円となっている。また、その次に減少率が大きいのがこれも働き盛り

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着データ

お知らせ