「恋愛結婚」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2020年1月13日オーネットフィードバック数:0ライフスタイル

第25回 新成人の恋愛、結婚に関する意識調査

第25回 新成人の恋愛、結婚に関する意識調査 2020年1月 令和最初の成人式を迎える「新成人」の恋愛結婚に関する意識調査 新成人の恋愛・結婚に関する意識は、4年連続で回復トレンドを維持!「今後異性と積極的に交際したい」新成人の割合が約5割、3年連続増加傾向を維持!新成人の結婚希望年齢は25歳が最多割合、女性の7割は27歳までに結婚したい!新成人の「将来子供が欲しい」割合が65.9%で過去25年間で最低水準に?! 結婚相手紹介サービスを提供する株式会社オーネット(本社:東京都中央区 代表取締役

2018年4月13日TOBEフィードバック数:0大型消費/投資

男性陣に朗報!?ホワイトデーのお返しに、女性は高額なプレゼントを求めていない

男性陣に朗報!?ホワイトデーのお返しに、女性は高額なプレゼントを求めていない!愛カツ(aikatu.jp)での調査結果 2018年2月28日株式会社TOBE株式会社TOBE(本社:東京都港区代表取締役 社長・大木隆太郎)が運営する20~30代女性向け、婚活・恋愛に勝つための情報サイト『愛カツ(あいかつ)』https://aikatu.jp 編集部は、愛カツ読者を対象としたアンケート調査の企画と分析を、恋愛結婚学研究所に依頼いたしました。今回は、「ホワイトデー」をテーマに、「ホワイトデーで正直「

2017年12月4日TOBEフィードバック数:0大型消費/投資

日本人女性は国際結婚・外国人との交際に興味ありあり でも不安なのは「文化」と「言葉」の違い

日本人女性は国際結婚・外国人との交際に興味ありあり でも不安なのは「文化」と「言葉」の違い 愛カツ(aikatu.jp)での調査結果 2017年11月22日株式会社TOBE株式会社TOBE(本社:東京都港区代表取締役 社長・大木隆太郎)が運営する20~30代女性向け、婚活/恋愛に勝つための情報サイト『愛カツ(あいかつ)』編集部は、女性の国際結婚に関する意識のあり方について、愛カツ読者を対象としたアンケート調査の企画と分析を、恋愛結婚学研究所に依頼いたしました。今回は、「女性の国際結婚」をテーマ

2017年7月23日エキサイトフィードバック数:0大型消費/投資

亭主関白は死語?恋も仕事もリードするのはスーパーウーマン!?

7/19は「スーパーウーマンの日」【エキサイト婚活調査】 亭主関白は死語?恋も仕事もリードするのはスーパーウーマン!?2017年07月12日━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━7/19は「スーパーウーマンの日」【エキサイト婚活調査】亭主関白は死語?恋も仕事もリードするのはスーパーウーマン!?「養ってもらいたいスーパーウーマンな女性芸能人」 1位石田ゆり子「スーパーウーマンだったら養ってあげたい男性芸能人」 1位千葉雄大━━━━━━━━━━━━━━

2017年1月11日マイナビフィードバック数:0大型消費/投資

恋愛結婚が主流の今だからこそ……「お見合い結婚」ありな女子大生は◯割!

知らない相手とお見合いで結婚というのが主流の時代もありましたが、今はほとんどが恋愛結婚。近年は婚活ブームが沸き起こり、結婚に至る過程も多種多様なものがありますね。そんななか、女子大生はお見合い結婚についてどのように思っているのでしょうか、アンケートを取ってみました。▼こちらもチェック! 【結婚適齢期診断】あなたはいつ結婚するべき? 本当の適齢期をチェック! 「お見合い結婚」はありだと思いますか? それともなしですか? あり142人(77.2%) なし42人(22.8%)■そう思う理由を教えてくだ

2015年2月12日サクメディアフィードバック数:0大型消費/投資

独身女性の6割が「結婚と恋愛は別もの」と回答

独身女性の6割が「結婚と恋愛は別もの」と回答 晩婚化が進んでいるといわれている現代、独身女性の恋愛観はどう変化しているのでしょうか。恋愛のゴールとして結婚があると考えられていた時代から、今では恋愛と結婚を分けて考えるという女性も増えてきたといわれています。そこで、女子の方に結婚と恋愛は別物かというアンケートをとって恋愛と結婚観について調査してみました。結婚は恋愛の延長か?そう思うが60人と半数以上!【質問】女子にとって「結婚」と「恋愛」は別もの?【回答数】そう思う:60思わない:40女子にとって

2014年11月3日サクメディアフィードバック数:0ライフスタイル

熟女は何歳から?男性の多くが「40歳から」と回答

独身女性の本音が詰まった恋愛結婚マガジン 熟女は何歳から?男性の多くが「40歳から」と回答 最近は熟女が好きという男性も少なくないですよね。芸能人の中にも「熟女が好き」と公言している人もいるくらい、今では熟女の地位が向上している印象を持っている方も多いのではないでしょうか。ところで、一体何歳からを「熟女」と呼んで良いのでしょうか。女性に聞いたアンケートでは「50歳以上」が最多でした。ちょっと気になる熟女についての一般男性の認識を、「熟女は何歳からだと思う?」というアンケートで調べてみました。【質

2014年9月7日サクメディアフィードバック数:0大型消費/投資

1~3人が理想?結婚相手に少ない恋愛遍歴を求める人が急増中!

独身女性の本音が詰まった恋愛結婚マガジン 1~3人が理想?結婚相手に少ない恋愛遍歴を求める人が急増中! 恋愛とは違って、更に一歩進んだ形でお互いの関係をより深める行為が、結婚。ただし、いざ結婚するとなると、当の本人達だけの問題ではなく、お互いの両親や親族など、様々な関係者への事前の連絡なども必要になってくるので、結婚相手に求める条件やハードルが高くなってしまうのも当然といえます。その中でも、男女共に気になるのが、パートナーが自分と出会うまでにどの程度の恋愛を経てきたのか?という点です。今回は、こ

2013年3月26日リクルートフィードバック数:7大型消費/投資

出逢いはお見合いでも、恋愛してから結婚したい願望が強い!? 「お見合いで結婚はあり」約65%、「恋愛結婚したい」は70%

デジタルPRとプレスリリース配信info@digitalpr.jp受付 10:00〜18:00(土日祝日を除く) カスタマーサポートデスクは、新型コロナウイルス対策のため在宅対応につき、電話での対応を行っておりません。お問い合わせは info@digitalpr.jp までお願いいたします。運営会社からのお知らせはこちら出逢いはお見合いでも、恋愛してから結婚したい願望が強い!?「お見合いで結婚はあり」約65%、「恋愛結婚したい」は70%。~リクルートの恋活・婚活サービス『TwinCue(ツイン

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

新着データ

お知らせ