「情報収集」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年9月2日SAKIYOMIフィードバック数:0エンタテインメント

Instagram利用時、メインで”タグる”人は18.1%に対し、”タブる”人は37.4%!

【最新情報】Instagram利用時、メインで”タグる”人は18.1%に対し、”タブる”人は37.4%!変化するInstagramを総フォロワー数100万人以上のSAKIYOMIが調査 100社以上のインスタグラム運用を支援している株式会社 SAKIYOMIでは、2アカウント合計12万人のフォロワーを対象に情報収集の動向調査を行いました。調査の結果、Instagramでは特定の何かについて情報収集するための”タグる”という使い方と、何かしらの情報を浴びるための”タブる”という使い方の2つに分け

2021年8月13日全研本社フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

食品機械の情報収集、約4割が自社に合う商品が見つからない~担当者の76.1%が意思決定の場面でWeb上の情報を参考にしている~

>>>> 食品機械の情報収集、約4割が自社に合う商品が見つからない〜担当者の76.1%が意思決定の場面でWeb上の情報を参考にしている〜食品機械の情報収集、約4割が自社に合う商品が見つからない〜担当者の76.1%が意思決定の場面でWeb上の情報を参考にしている〜 公開日:2021年07月30日 業界別のマーケティング情報に特化したWebメディア「キャククル(https://www.shopowner-support.net/)」を運用する全研本社株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:林

2021年7月26日Glossom★★フィードバック数:0マーケティング

スマートフォンでの情報収集に関する定点調査2021

HOMENEWSDETAIL 【スマートフォンでの情報収集に関する定点調査2021】スマートフォンの利用時間は昨年に続き1割増、SNSが利用時間の拡大をけん引メディアジャンルはコロナ禍2年目で巣籠もり需要に変化 データマーケティング支援のGlossom株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:足立 和久、グリー株式会社100%子会社、以下「Glossom」、読み:グロッサム)はスマートフォンユーザーの情報収集動向を時系列に分析する「スマートフォンでの情報収集に関する定点調査」を全国の10代か

2021年6月25日全研本社フィードバック数:0ビジネス

【製造業の製品導入担当者110人アンケート】 コロナ収束後も「Webからの情報収集が製品導入検討の決定打になる」と7割以上が回答

>>>> 【製造業の製品導入担当者110人アンケート】 コロナ収束後も「Webからの情報収集が製品導入検討の決定打になる」と7割以上が回答【製造業の製品導入担当者110人アンケート】 コロナ収束後も「Webからの情報収集が製品導入検討の決定打になる」と7割以上が回答 最終更新日:2021年08月20日 店舗集客、マーケティング戦略情報に特化したWebメディア「キャククル(https://www.shopowner-support.net/)」を運営する全研本社株式会社(本社:東京都新宿区、代表取

2021年5月31日シャノン★★フィードバック数:0マーケティング

動画での情報収集について、視聴者と企業の間で発生しているギャップとは ~アンケートから読み解く動画活用のポイント~

ホームニュースリリース動画での情報収集について、視聴者と企業の間で発生しているギャップとは ~アンケートから読み解く動画活用のポイント~ 動画での情報収集について、視聴者と企業の間で発生しているギャップとは ~アンケートから読み解く動画活用のポイント~株式会社シャノン(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 健一郎、証券コード:3976、以下、シャノン)は、視聴者と企業に実施した「動画での情報収集と情報提供に関するアンケート」の結果を発表いたします。アンケートサマリー2019年以前から動画活用は

2021年4月22日インタースペースフィードバック数:0ライフスタイル

保活に関するアンケート調査 ー保活は短期間化・情報収集はインターネット中心に。コロナが与えた影響は?ー

保活に関するアンケート調査 ー保活は短期間化・情報収集はインターネット中心に。コロナが与えた影響は?ー プレスリリース保活に関するアンケート調査 ー保活は短期間化・情報収集はインターネット中心に。コロナが与えた影響は?ー2021年04月15日 インターネット広告・メディア運営事業の株式会社インタースペース(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:河端伸一郎、証券コード:2122、以下インタースペース)は運営する『ママスタ保活』(URL:https://hokatsu.mamastar.jp/)にて

2021年4月9日JTB★★フィードバック数:0大型消費/投資

「コロナ禍の生活におけるインターネットやSNSからの“情報”に対する意識と旅行」に関する意識調査

ホームニュースリリース「コロナ禍の生活におけるインターネットやSNSからの“情報”に対する意識と旅行」に関する意識調査「コロナ禍の生活におけるインターネットやSNSからの“情報”に対する意識と旅行」に関する意識調査2021/04/09株式会社JTB・コロナ禍の経験による考え方の変化は、「対面や直接のコミュニケーションは大切だ(28.%)」、「国内旅行したいという意識が高まった()」、「買い物はネットショッピング等で済ますことが増えた(%)」 ・旅マエ、旅ナカの情報収集で活用されるのは、「旅行会社

2021年4月8日全研本社フィードバック数:0ビジネス

【製造業調査】約7割が情報収集段階で本命導入商品を決める。機械製造業の現場担当104名から調査。

>>>> 【製造業調査】約7割が情報収集段階で本命導入商品を決める。機械製造業の現場担当104名から調査。【製造業調査】約7割が情報収集段階で本命導入商品を決める。機械製造業の現場担当104名から調査。 最終更新日:2021年04月14日 店舗集客、マーケティング戦略情報に特化したWebメディア「キャククル(https://www.shopowner-support.net/)」を運営する全研本社株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:林 順之亮)が、機械製造業の現場部門104名を対象に、

2021年3月29日エイチームフィードバック数:0ライフスタイル

ペットのお墓・葬儀を事前に決める人は約6割。事前に決める理由は「心構え」ができるからが最多

Life.2021 / 03 / 18 お墓・霊園探しの「ライフドット」が「ペットの見送り方」に関する実態調査を実施。ペットのお墓・葬儀を事前に決める人は約6割。事前に決める理由は「心構え」ができるからが最多 当社のグループ会社である株式会社エイチームライフスタイル(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:間瀬文雄)は、ライフエンディングの総合サイト「ライフドット(Life.)」において、「ペットの供養事情」に関する調査を2020年に引き続いて実施しました。■サマリーペットが亡くなったときに向けた

メディアとSNS、生活者起点の情報拡散に関する調査

弊社が独自で調査した市場調査レポートやリサーチに役立つホワイトペーパーを紹介いたします。 メディアから情報を得て商品・サービスを購入する方は半数以上! SNSで参考にするのは企業の公式アカウントや親族・親しい友人! 20歳~69歳の男女1000人に聞いた「メディアとSNS、生活者起点の情報拡散に関する調査」 生活者起点のリサーチ&マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なっております。今回2021年2

2021年3月22日クレヨンフィードバック数:0ライフスタイル

保活動向調査

【保活動向調査】6割が第一希望の認可保育園に内定。保活は入園がゴールから、より良い保育園を選ぶための情報収集へシフトか 株式会社クレヨン(所在地:東京都練馬区、代表取締役:森屋 大輔)は「女性の人生を豊かに。情報と未来をつなげるアプリFiika(フィーカ)」内で2021年度春入園に向けて保活を行った保護者アンケートを実施いたしました。自社調査によると第一希望の認可保育園への内定が6割を超えたことがわかりました。復職に際して保育園に入ることが目的だった保活から、子供にとってより良い保育園に入園す

2021年2月8日ジンジブフィードバック数:0キャリアとスキル

【高校生の就職活動に関するアンケート調査2020年(12月)】

【高校生の就職活動に関するアンケート調査2020年(12月)】 高校生の35%が求人サイトで情報収集、就職活動の不安1位「自分のやりたいことが見つからなくて不安」 >> 【高校生の就職活動に関するアンケート調査2020年(12月)】 高校生の35%が求人サイトで情報収集、就職活動の不安1位「自分のやりたいことが見つからなくて不安」 2021.01.26 ニュースリリース高校生の就職支援をするジョブドラフトの運営と企業の高校新卒採用支援を行う株式会社ジンジブ(本社:東京都港区、代表取締役:佐々木

2020年11月3日ジンジブフィードバック数:0キャリアとスキル

高校生の就職活動に関するアンケート調査2020年(9月)

高校生の就職活動に関するアンケート調査2020年(9月) 3分の1の高校生が求人票での情報収集に不十分さを感じ、「求人サイト」で情報収集30% >> 高校生の就職活動に関するアンケート調査2020年(9月) 3分の1の高校生が求人票での情報収集に不十分さを感じ、「求人サイト」で情報収集30% 2020.10.15 ニュースリリース高校生の就職支援をするジョブドラフトの運営と企業の高校新卒採用支援を行う株式会社ジンジブ(本社:東京都港区、代表取締役:佐々木 満秀)は、 15歳~19歳かつ高校生向

投資家の生活や投資への意識に関する調査

【投資をして成功したと思う方が6割以上】8割以上の投資家が20代~40代で投資を始めたと判明 投資を始めたことによる良い変化とは? みんなで大家さん販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:栁瀨 健一)は、20代~60代の投資をしている男女を対象に、投資家の生活や投資への意識に関する調査を実施しました ここ数年で、厚生年金基金の実質廃止や、大手企業の副業解禁などの要因から、投資を始める方が増えてきているようです。自分の将来がどうなるかわからないからこそ、自分の人生設計を見直して投資を始め

2020年10月1日ヴァリューズフィードバック数:0ライフスタイル

withコロナで変化する消費者意識を調査

【調査リリース】withコロナで変化する消費者意識を調査 増えた在宅時間を有意義に活用したい「自粛ポジティブ派」が約7割に◆「在宅時間を有意義に使いたい」が約7割。情報収集時間も増加傾向 ◆在宅時間が増えて興味をもったこと 1位は「断捨離」、2位に「筋トレ・ストレッチ」 ◆情報収集媒体は多様化。「投資」はネットの専門サイト、「筋トレ」は動画サイトからインターネット行動ログ分析によるマーケティング調査・コンサルティングサービスを提供する株式会社ヴァリューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:辻本

インフォグラフィックでみる!「LINE公式アカウント」に関する調査

インフォグラフィックでみる!「LINE公式アカウント」に関する調査 83.4%が公式アカウントを登録し、約3人に1人は商品購入経験あり! コロナショックで自治体情報へ過半数が、LINEで自治体の情報を確認している/したいと思っている! ソーシャルデータバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:伊藤 俊輝)は、LINE公式アカウントについて、全国のLINE利用者611名を対象に行ったアンケート調査の結果をまとめたインフォグラフィックを発表いたします。 調査期間:2020年6月19日~6月20

2020年8月26日Glossomフィードバック数:0モバイル

【スマートフォンでの情報収集に関する定点調査2020】 利用時間は1割増

HOMENEWSDETAIL 【スマートフォンでの情報収集に関する定点調査2020】 利用時間は1割増、動画による情報収集が拡大 10代はYouTube利用時間が2倍増、 TikTok利用率は2倍増 データマーケティングエージェンシーの株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:足立 和久、グリー株式会社%子会社、以下「」、読み:グロッサム)は、企業のデータ活用を促進するための研究機関「データインサイトラボ」を設立します。その第一段の取り組みとして、スマートフォンユーザーの情報収集動向を時系列

2020年8月24日トレンダーズフィードバック数:0マーケティング

「Twitterにおける美容情報収集」に関する意識・実態調査

MimiTV、Twitterにおける美容情報収集の実態を調査 6割以上が「クチコミやレビューが少なくて買わなかった」経験あり 参考になるクチコミのポイントは「本音で書かれていること」 株式会社MimiTV(所在地:東京都渋谷区、代表:黒川涼子)が運営する美容メディア「MimiTV」は、この度「Twitterにおける美容情報収集」に関する意識・実態調査をおこないました。近年、美容商品のマーケティングに欠かせないツールとなりつつあるSNS。特に今年は、新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛の影響も

【世界11カ国の親日度調査】日本への好感度、日本旅行前の情報収集について 親日度は減少傾向

インバウンド・アウトバウンドに強いグローバルコンサルティング企業 【世界11カ国の親日度調査】日本への好感度、日本旅行前の情報収集について親日度は減少傾向、情報収集に関しては国ごとのトレンドに注意  アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、アジア9拠点で、マーケティング(SEM(検索エンジンマーケティングサービス、インターネット広告など)、アセットなどのグローバルコンサルティングを展開しています。また、アジアに

2020年8月6日アペルザ★フィードバック数:0ビジネス

製造業における展示会実態調査

Skip to contentリアル展示会、参加者の半数が“年内は自粛”か、オンライン参加には93.5%が関心 ― 製造業における展示会実態調査製造業分野に特化したインターネットサービスを提供する株式会社アペルザ(神奈川県横浜市中区、代表取締役:石原 誠、以下当社)は、新型コロナウイルスの感染拡大により中止・延期が続く展示会について、これまでの参加実態、そして今後の参加意向について調査するため、当社サービス利用者を対象にしたアンケートを実施し、1,300名を超える有効回答を得ることができました。

2020年4月23日エイチームフィードバック数:0ライフスタイル

挙式した人のうち8割以上がInstagramで情報収集していたことが判明

ハナユメ2020 / 04 / 10 「Hanayume(ハナユメ)」が結婚式の情報収集方法を調査!挙式した人のうち8割以上がInstagramで情報収集していたことが判明 当社のグループ会社である株式会社エイチームブライズ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:大崎恵理子)は、「Hanayume(ハナユメ)」を通じて挙式された358名に、「Instagramの活用について」に関するアンケート調査を実施しました。■調査サマリ挙式した人のうち、8割以上がInstagramを利用して結婚式の情報を収

2020年1月27日マイボイスコムフィードバック数:0デジタル家電

家電量販店の利用に関するアンケート調査(第6回)

家電量販店の利用に関するアンケート調査(第6回) ■家電量販店月1回以上利用者は2割弱。過去調査と比べ利用頻度が低下傾向。利用目的は「家電製品や関連用品を購入」「実物を見る」が利用者の各6~7割強、「価格を確認」が4割弱、「家電に関する情報収集」「家電製品のカタログを収集」が各2割前後。■最頻利用家電量販店の利用理由は「家から近い」が約55%、「ポイントカードなどのお得なサービス」が4割弱、「駐車場」「品揃えが豊富」「価格が安い」が各20%台。ヨドバシカメラやビックカメラ主利用者では「ポイ

2019年12月9日鎌倉新書フィードバック数:0大型消費/投資

葬儀後の後悔に関する実態調査(2019年)

【葬儀】葬儀後の後悔に関する実態調査(2019年)一般葬は7割以上、家族葬は6割以上の喪主が葬儀後に後悔を感じた!経験者に学ぶ、喪主がするべき葬儀の備えは、情報収集とプラン内容の把握。2019/11/29調査レポート 当社は、『葬儀後の後悔に関する実態調査(2019年)』を実施し、調査結果をまとめました。近年、消費傾向は「モノ消費」から「コト消費」にシフトしつつあるように、個人の価値観の変化に伴って、葬儀形態も多様化してきました。しかし、新しい弔いの形を選択することで、思いもよらない弊害やトラブ

2019年9月19日ビデオリサーチフィードバック数:0ライフスタイル

シニア女性のメイクアップ化粧品への関心が増加~ネットでの情報収集は10%アップ~

ニュース シニア女性のメイクアップ化粧品への関心が増加~ネットでの情報収集は10%アップ~シニア女性のメイクアップ化粧品への関心が増加株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、社長:望月 渡)は、敬老の日にちなみ「Senior+/ex(シニアプラスエクス)」の最新データから「シニア女性の化粧品に対する関心と情報収集の変化」を分析しました。なお、この分析はビデオリサーチのシニア研究チーム「ひと研究所 VRエイジング・ラボ」が協力して実施しています。シニア女性のメイクアップ化粧品(ベース、ポイ

「AbemaTV」が若者のニュース接触態度調査を実施

サービスニュース 「AbemaTV」が若者のニュース接触態度調査を実施 毎日ニュースを見る若者は約70%、ニュース接触するメディアはインターネットが1位に~ニュースを毎日見る若者のうち、およそ5人に1人がAbemaTVでのニュース視聴経験あり~ 株式会社AbemaTVが運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、15歳~19歳の男女1,000名にニュースの視聴態度や災害・緊急時の情報収集に関するアンケート調査を実施いたしました。「若者のニュース離れ」が

『賃貸物件を選ぶ際の条件』に関する意識調査

20代・30代の7割以上が「賃貸はインターネットで探す」と回答!インターネット社会において、『より分かりやすく、多くの最新情報を伝えることができるか』ということが今後の課題に。 賃貸検索サイトに求めることは何ですか? 「見やすさ」-39.6% 「物件数」-28.8% 「写真の多さ」-18.6% 一般の方が賃貸物件を探す際の、手段・条件・ニーズ等、多岐にわたる調査をしました。その結果、ある傾向があることが判明しました。今回の調査結果からは、不動産業界における「ある課題」が浮き彫りとなりました。

2018年11月22日ベビーカレンダー★フィードバック数:0マーケティング

「子育てにおけるSNS利用」に関する意識調査

約9割のママがSNSを利用する時代!「子育てにおけるSNS利用」に関する意識調査を実施 SNSに惑わされるママ!約7割が正確な情報の判別がつかないと回答やはり情報源として信頼できるのは専門家!的確なタイミングで正確な情報を求める声が多数妊娠・出産・子育ての毎日を笑顔にする、ママと専門家をつなげるプラットフォーム企業 株式会社ベビーカレンダー(旧社名:株式会社クックパッドベビー、本社:東京都渋谷区、代表取締役:安田啓司、以下「ベビーカレンダー」)は、907名のパパ・ママを対象に、「子育てにおけるS

2018年8月9日レバレジーズフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年新卒、約6割が入社を後悔

2018年新卒、約6割が入社を後悔 フリーター・既卒向け就職支援「ハタラクティブ」調べ レバレジーズが運営するフリーター・既卒向け就職支援サービス「ハタラクティブ」は、2018年に新卒として入社した登録者110名を対象に就職先に関するアンケートを実施いたしました。 約6割の新卒が入社を後悔入社を後悔している理由1位、入社前の情報収集不足すでに退職済みの新卒、3割が1ヶ月で退職退職・転職の相談相手、両親が34%4割の新卒、短期離職は今後の就職活動に支障ないと感じている ■調査概要調査名:新卒で入社

2017年12月14日国民生活センター★フィードバック数:0社会/政治

事故情報収集制度における事故情報の調査結果について(H29年度第2四半期調査終了分)

ここから本文”事故情報収集制度における事故情報の調査結果について(H29年度第2四半期調査終了分)”を公表しました。発表省庁製品評価技術基盤機構情報掲載先発表月2017年10月問い合わせ先 本文中に記載 独立行政法人国民生活センター(法人番号4021005002918)

2017年11月22日ECのミカタ★★フィードバック数:0マーケティング

【20代のEC事情】2018年大注目のライブコマースを徹底調査~ライブコマースに見る次世代ECのカタチ~

【20代のEC事情】2018年大注目のライブコマースを徹底調査〜ライブコマースに見る次世代ECのカタチ〜株式会社テスティー(以下、テスティー)の小林芽久未と申します。本記事では「EC×若者」をキーワードに若年層調査・分析を実施し、若者の意識や消費行動を読み解きます。日々のサービス運営やマーケティングなどにおいて少しでも読者の皆様のお役に立てたら幸いです。〜前回記事〜第1弾【若年層調査で判明したECにおけるイメージ写真の重要性】 https://www.ecnomikata.com/column/

2017年10月9日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「転職後のギャップを避ける方法」についてアンケート

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース転職コンサルタントに聞く「転職後のギャップを避ける方法」 ギャップ低減には「入社前に社風や一緒に働く社員の情報収集」が鍵。―『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果― 転職コンサルタントに聞く「転職後のギャップを避ける方法」 ギャップ低減には「入社前に社風や一緒に働く社員の情報収集」が鍵。―『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果― 人材採用・入社後活躍のエン・

2017年7月10日レバレジーズフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年度入社の早期退職希望者アンケート調査

【調査レポート】早くも退職を希望する新入社員、入社前の情報収集不足を後悔 2017年度入社の早期退職希望者アンケート調査 レバレジーズは若年層向け正社員就職支援サービス「ハタラクティブ」( https://hataractive.jp/ )でハタラクティブに登録した2017年度の新卒入社で早くも退職を希望しているユーザー88名を対象に、アンケート調査をしました。 ■調査結果の概要大手求人サイトを利用した就職活動が依然、主流となっている。「入社前の情報収集不足」を後悔している人が最も多く、全体の4

2017年6月29日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

就職活動の状況やキャリア観に関するアンケート

18卒の約65%が第一志望の内定を獲得して早くも就活終了内定... 18卒の約65%が第一志望の内定を獲得して早くも就活終了 内定獲得者の共通点は「OB/OG訪問」と「早期キャリア醸成」企業選択に重視することは「自身が成長できるか」、重視しないのは「残業の有無」株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎 以下、ビズリーチ)が運営する、OB/OG訪問ネットワークサービス「ビズリーチ・キャンパス」は、2018年卒業予定の登録会員に、就職活動の状況やキャリア観に関するア

2017年4月27日ジャストシステムフィードバック数:0企業情報システム

企業の「システムやサービス導入」に関する実態調査

導入検討時、Web上の情報収集は、半数が「スマートフォン」を活用 企業の「システムやサービス導入」に関する実態調査導入検討時、Web上の情報収集は、半数が「スマートフォン」を活用入力フォームがスマートフォン未対応だと、3人に1人が離脱調査結果サマリー導入検討時のWebでの情報収集は、半数が「スマートフォン」Webサイトで情報収集をする人のうち、スマートフォンを活用することが「非常に多い」と答えた人は19.8%、「比較的多い」と答えた人は28.7%でした。一方、パソコンを活用することが「非常に多い

まとめサイト休止事件でWEBでの情報収集の仕方、半数近くが「変化した」 検索表示位置よりサイト運営者の信頼性が見られるように~MonthlyくらしHOW2月号

リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイトTOPNewsまとめサイト休止事件でWEBでの情報収集の仕方、半数近くが「変化した」検索表示位置よりサイト運営者の信頼性が見られるように~MonthlyくらしHOW2月号を発行! Newsまとめサイト休止事件でWEBでの情報収集の仕方、半数近くが「変化した」 検索表示位置よりサイト運営者の信頼性が見られるように ~MonthlyくらしHOW2月号を発行!「リビングくらしHOW研究所」では、当社が研究する女性に関するインサイトデータを一層ご理

2017年2月14日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

ファッション情報の収集に関する調査

20~40代女性に聞いた!「ファッション情報の収集に関する調査」 ファッション情報を得るSNSは、1位「Instagram」、2位「Twitter」20~40代女性に聞いた!「ファッション情報の収集に関する調査」約6割が、ECでの購入時に必ずチェックする情報とは?調査結果サマリー20~40代女性に聞いた!「ファッション情報の収集に関する調査」ファッション情報の収集先として最も多かった回答は「実店舗」(41.0%)、次いで「ファッション誌(電子版を含む)」(40.0%)、「テレビ番組」(31.4%

2017年1月18日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

Twitterの利用に関するアンケート調査(第8回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 Twitterの利用 】に関するアンケート調査(第8回)Twitterの利用率は2割強。利用目的は「最新情報、リアルタイムでの情報収集」「有名人・著名人などのつぶやきを閲覧」が利用者の4割弱 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、8回目となる『Twitterの利用』に関するインターネット調査を2016年12月1日〜5日に実施し、10,596件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査

2016年7月19日Skyscannerフィードバック数:0大型消費/投資

旅の情報収集に関する共同調査 Skyscanner

[スカイスキャナージャパン株式会社] ,ガイドブック 地球の歩き方 自由旅行 スカイスキャナー Skyscanner パッケージ旅行

ネット時代に生きる10代有権者の意識調査

プレスリリース 「Ameba」がネット時代に生きる10代有権者の意識調査を実施 候補者・政策の情報収集において 「ブログやTwitterなどのソーシャルメディアは有用」 60%超が回答ブログでの言葉遣い、コメント欄への反応、Twitterでの検索結果など、“10代有権者”ならではの情報収集術とは 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)が運営する「Ameba」のブログサービス「アメブロ」では、2016年7月10日(日)に投開票

2016年6月22日凸版印刷★フィードバック数:0社会/政治

Shufoo!主婦の実態レポートVol.1 選挙に関する主婦の意識調査

<Shufoo!主婦の実態レポートVol.1 選挙に関する主婦の意識調査>主婦の3人に2人が、7月の参議院議員選挙の実施を知らないと回答~主婦の選挙認知率・投票率向上を目的とし、Shufoo!が選挙向けプランを強化~  凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾)が運営する国内最大級の電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」(※1)は、「Shufoo!」ユーザー67,344名を対象に選挙に関する意識調査を実施しました。▼ 20~30代主婦の3人に2人が、参議院議員選

2016年5月10日ADDIXフィードバック数:0大型消費/投資

旅行についての意識調査

20代女子に「ガイドブック」が意外な人気!?「旅行についての意識調査」 ゴールデンウィークから、今年も本格的な旅行シーズンがやってきます。旅といえば欠かせないのは情報収集ですが、近年のスマホの急速な普及により、旅情報の集め方も今までとは変化しているようです。その実態を年代別で探るべく、BWRITEでは18歳以上の女性180名に対して、「旅行についての意識調査」を実施しました。若い年代と上の年代とで、情報収集の方法にはどのような違いがあるのでしょうか。調査結果からは、若い世代の女性たちの意外な傾向

2016年4月25日凸版印刷フィードバック数:0マーケティング

2016年のGWの過ごし方に関する主婦の意識調査

<Shufoo!お買い物動向レポートVol.8 2016年のGWの過ごし方に関する主婦の意識調査>最大10連休といえども、主婦の財布のひもは固い?!今年のGW過ごし方は、「プチイベント」・「プチ消費」が主流に  凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾)が運営する国内最大級の電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」(※1)は、「Shufoo!」ユーザー28,375名を対象に2016年のGWの過ごし方に関する意識調査を実施しました。▼ 過半数の主婦が、今年のGWに「

2016年4月15日ADDIX★フィードバック数:0ビジネス

情報収集についての意識調査

40代以上は「PC」で、20代以下は「スマホ」で。「情報収集についての意識調査」 新年度がはじまる4月。進学や就職などの新生活のスタートには、何かと「情報収集」が欠かせません。情報収集の方法は、近年スマートフォンの急速な普及によって大きく変わってきていると言われますが、今、女性たちはどのようにして、自分のほしい情報を手に入れているのでしょうか。BWRITEでは、その実態を探るべく、3月下旬に18歳以上の女性180名に対して「情報収集についての意識調査」を実施。「プライベート全般」での情報収集の方

2016年4月12日ADDIXフィードバック数:0ライフスタイル

服の購入についての意識調査

20代以下の女性は、ネットで選んでお店で買う!?「服の購入についての意識調査」 今や多くのファッションブランドやショップでは、ECと店舗で同一商品を販売することが珍しくありません。数年前には店舗で選んでネットで買う「ショールーミング」が話題になりましたが、最近は、ネットで選んで店舗で買う「Webルーミング」も当たり前になってきていると言われます。そんな状況をふまえ、BWRITEでは、20代以上の女性212名に対して意識調査を実施しました。女性の服の購入方法について、最新の動向を探ります。【女性の

2016年3月12日パーク24フィードバック数:0大型消費/投資

「クルマの購入」に関するアンケート

[パーク24株式会社] ,デザイン アンケート 価格 性能 情報収集 ディーラー タイムズクラブ パーク24 クルマの購入

2016年3月2日ジャストシステムフィードバック数:0ビジネス

スマホは営業マンのビジネススタイルをどう変えたのか?

スマホは営業マンのビジネススタイルをどう変えたのか? 日々の情報収集は、「新聞」が3割、「スマホ」が8割スマホは営業マンのビジネススタイルをどう変えたのか?20代営業マンの3人に1人が、仕事は「パソコン」よりも「スマホ」調査結果サマリー日々の情報収集は、「新聞」が3割、「スマホ」が8割営業職が日々の情報収集に活用しているメディアとして「スマートフォン」が最も使われており、83.6%の人が「利用頻度が高い」と回答しました。「パソコン」は76.3%、「テレビ」は64.8%で、「新聞」は36.7%でし

消費者政策に関する消費者意識調査

一般社団法人消費者のみらいを考える会は、①自立した消費者になるために何が必要か、②消費者が商品・サービスを選択するときに重要視することについてアンケートを実施しました。 調査結果概要ならびに結果詳細データについては下記からダウンロードできます。 また、結果概要について下記にも記載しておりますので、あわせてご確認ください。 今回の調査では、一般的な消費者が、より良い生活環境を確立していくためには、法規制の強化という手法ではなく、消費者自身が情報収集力や判断力を向上させることが最も重要であると

2015年12月21日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル

クリスマスの情報収集に関する調査

スマホは若者の「クリスマス」をどう変えたのか? 20代女性の4人に1人は、思い出を「Instagram」に投稿スマホは若者の「クリスマス」をどう変えたのか?3割近くがクリスマス時期になると、SNS投稿をより意識する調査結果サマリー20代女性の4人に1人は、クリスマスの思い出を「Instagram」に投稿パーティやイベント、デートなどクリスマスの思い出を投稿するSNSとして「Twitter」を挙げる人が最も多く(33.0%)、次いで「Facebook」(23.3%)、「LINEのタイムライン」(2

2015年9月30日エン・ジャパンフィードバック数:0ビジネス

通勤に関する意識調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 約3割の方が、勤務先に合わせて引越しをしたことがあると回答。 ―『エン転職』ユーザーアンケート集計結果― 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する日本最大級の総合求人・転職支援サービス『エン転職』 ()上で、サイト利用者を対象に「通勤に関する意識調査」を行ないました。以下、概要をご報告します。 ■調査結果概要 自宅から会社までの移動時間、仕事のウォーミングアッ

スキルについての統計的調査です。

職務構造に関する研究II―5万人の就業者Web職業動向調査より、 現状、変化、能力、生活のデータ分析―

職務構造に関する研究Ⅱ ―5万人の就業者Web職業動向調査より、 現状、変化、能力、生活のデータ分析― 概要研究の目的個人が就職や転職を考える際、また、就職の支援や政策の検討において、職業の現状や変化に関して情報収集する必要があるが、これまで、幅広い職業に関して実際の就業者から、直接、大規模に、情報収集することはできなかった。最近、数百万人というWeb調査モニターを有する調査会社が出てきていることから、細かく職業を特定し、現状や変化に関して情報収集することが可能となってきている。当機構ではこ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着データ

お知らせ