「情報技術」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年6月24日月刊総務フィードバック数:0ビジネス

8割以上がまだワーケーションの導入を検討したことがない

8割以上がワーケーションの導入を未検討。ネガティブイメージは仕事と休暇の線引きが曖昧になる8割以上がワーケーションの導入を未検討。ネガティブイメージは仕事と休暇の線引きが曖昧になる 『月刊総務』は、全国の総務担当者を対象に「ワーケーションに関する調査」を実施し、178名から回答を得ました。 調査結果 概要】 リリースはこちら ※グラフはクリックで拡大できます。約半数がワーケーションを「なんとなく理解」ワーケーションとは何か知っているか尋ねたところ、「よく理解している」が22.5%、「なんとなく

2018年11月6日Great Place to Work★フィードバック数:0キャリアとスキル

2018年版「働きがいのあるグローバル企業」世界ランキング発表 1位はSalesforce(2年連続選出)

【プレスリリース】2018年版「働きがいのあるグローバル企業」世界ランキング発表 1位はSalesforce(2年連続選出)2018.10.16米国サンフランシスコに本部を置くGreat Place to Work(R) Instituteは、10月15日(月)に2018年版「働きがいのあるグローバル企業」世界ランキングベスト25(World’s Best Workplaces 2018)を発表いたしました。Great Place to Work(R) Institute は、世界約60カ国以上

2017年12月12日Great Place to Workフィードバック数:0ビジネス

2017年版「働きがいのあるグローバル企業」世界ランキング

2017年版「働きがいのあるグローバル企業」世界ランキング発表 1位はSalesforce2017.10.26米国サンフランシスコに本部を置くGreat Place to Work(R) Instituteは、2017年版「働きがいのあるグローバル企業」世界ランキングベスト25(World’s Best Workplaces 2017)を米国時間10月26日(木)ET 7:00am(GMT 11:00am)に発表いたしました。Great Place to Work(R) Institute は、

2017年1月17日みんかぶフィードバック数:0大型消費/投資

『みんなの株式』ネット証券比較 『みんなの外為』FX会社比較 2016年/年間ランキング

「情報の価値を具現化する仕組みを提供する」必要な情報を、必要なタイミング、場所で取得できる革新的な手法を構築し、情報が持つ本来の価値を実現する情報インフラを世の中に提供し続けます 情報の網羅性・正確性・速報性を担保する当社の革新的な情報技術を金融・経済のみならず、様々な分野において活用し、新しい情報提供のあり方を実現します 国内屈指の分析・コンテンツ 自動生成エンジン 株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイドは、 ともにチャレンジし、 成長していく人材を募集しています!

2014年6月4日VSNフィードバック数:0キャリアとスキル

ビジネスパーソンの意識調査【続報】

株式会社VSN(本社:東京都港区、代表取締役社長: 川崎 健一郎)は、全国20~40代男女で社会経験1年以上の会社員を対象に、「ビジネスパーソンの意識調査」を実施しました。調査手法はインターネットリサーチ、調査期間は2014年5月1日(木)~2014年5月2日(金)。600 名から回答を得ました。 調査結果のまとめ働きながら「スキルアップ」を取るのか!? それとも「年収アップ」を取るのか!?結果、「収入面」を向上させたい人が半数以上の結果に。働くうえで重視しているのは「会社の成長」よりも「自己の

子どもでもスマホが拡大、デジタル・ネイティブを持つ親の心得は?

子どもでもスマホが拡大、デジタル・ネイティブを持つ親の心得は? | ニッセイ基礎研究所 子どもでもスマホが拡大、デジタル・ネイティブを持つ親の心得は? 生活研究部 上席研究員 久我 尚子基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 携帯電話の売上げはボーナス時期と3月に伸びる1。3月の伸びは子どもの進学・進級にあわせて親が買い与えるケースが多く、この時期、携帯電話会社は学割

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

特集データ

お知らせ