「我が国」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2017年10月9日総務省フィードバック数:0社会/政治

統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)-「敬老の日」にちなんで-

ここから本文です。平成29年9月17日 総務省統計トピックスNo.103統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)−「敬老の日」にちなんで− 総務省統計局では、「敬老の日」(9月18日)を迎えるに当たって、統計からみた我が国の高齢者のすがたについて取りまとめました。高齢者の人口 (人口推計)総人口が21万人減少する一方、高齢者は57万人増加総人口に占める高齢者人口の割合は27.7%と、過去最高90歳以上人口が初めて200万人を超える日本の高齢者人口の割合は、世界で最高高齢者の人口移動(日本人移動者

2017年8月24日総務省フィードバック数:0社会/政治

我が国の人口重心 -平成27年国勢調査結果から-

ここから本文です。平成29年8月8日総務省統計トピックスNo.102我が国の人口重心 −平成27年国勢調査結果から−人口重心とは,人口の1人1人が同じ重さを持つと仮定して,その地域内の人口が,全体として平衡を保つことのできる点をいいます。国勢調査では,全数調査の利点をいかし,市区町村よりも小さい単位である町丁・字等や基本単位区(全国で約200万)別の集計を行っており,細かな地域分析を行うことにより,公共施設の適切な配置などの行政施策などに活用されています。今回,平成27年国勢調査に基づく基本単位

2017年3月23日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

造船統計速報(平成29年1月)

平成29年3月15日「造船統計速報」は、我が国における船舶の生産実態の早期把握に資するため、「造船造機統計調査」の調査結果のうち、造船主要54工場の生産実績について先に取りまとめたものである。 平成29年1月分の造船主要54工場の鋼船受注・建造実績は、受注0隻、起工13隻、74万4千G/T、しゅん工46隻、163万7千G/T、しゅん工船価1,791億円、生産指数(※)152.0であり、生産指数の前年同月比は、3.5%増であった。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政

2017年3月17日総務省★★フィードバック数:0社会/政治

日本の統計2017

ここから本文です。日本の統計日本の統計2021「日本の統計」は,我が国の国土,人口,経済,社会,文化などの広範な分野に関して,基本的な統計を選んで手軽に利用しやすい形に編集したものです。2021年版は,29の分野,366の統計表,48のグラフから構成されています。

2017年2月19日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

造船統計速報(平成28年12月)

平成29年2月9日「造船統計速報」は、我が国における船舶の生産実態の早期把握に資するため、「造船造機統計調査」の調査結果のうち、造船主要54工場の生産実績について先に取りまとめたものである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28742) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてAdobe Acrob

2017年1月18日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

造船統計速報(平成28年11月分)

平成29年1月13日「造船統計速報」は、我が国における船舶の生産実態の早期把握に資するため、「造船造機統計調査」の調査結果のうち、造船主要54工場の生産実績について先に取りまとめたものである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28742) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてAdobe Acro

2016年12月19日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

造船統計速報(平成28年10月)

平成28年12月9日「造船統計速報」は、我が国における船舶の生産実態の早期把握に資するため、「造船造機統計調査」の調査結果のうち、造船主要54工場の生産実績について先に取りまとめたものである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28742) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてAdobe Acro

第4回全国イノベーション調査統計報告

第4回全国イノベーション調査統計報告[NISTEP REPORT No.170]の公表について科学技術・学術政策研究所 (NISTEP) では、我が国の民間企業におけるイノベーションの実現やそれに向けた活動の状況及び動向を調査するため、2002年度より民間企業を対象とした「全国イノベーション調査」を実施しています。この調査は、国際標準に準拠した我が国公式の一般統計調査です。このたび、第4回調査(参照期間:2012年度から2014年度まで)の結果がまとまりましたので、お知らせします。詳細は以下のリ

2016年12月8日総務省★★フィードバック数:0社会/政治

平成27年国勢調査(人口等基本集計)結果の公表―「初の人口減少」確定に当たって―

ここから本文です。統計Today No.115平成27年国勢調査(人口等基本集計)結果の公表 ―「初の人口減少」確定に当たって― 総務省統計局統計調査部 国勢統計課長 栗田 奈央子 平成27年10月1日現在で実施した国勢調査につきましては、去る平成28年10月26日に、人口等基本集計結果を公表しました。この集計は、全ての調査票を集計し我が国の人口や世帯等の全体像を把握することができる平成27年国勢調査の確定値となります。御回答いただいた皆様には、この場を借りて厚く御礼申し上げます。今回、大正9年

2016年11月22日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

造船統計速報(平成28年9月)

2016/11/10「造船統計速報」は、我が国における船舶の生産実態の早期把握に資するため、「造船造機統計調査」の調査結果のうち、造船主要54工場の生産実績について先に取りまとめたものである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28742) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてAdobe Acro

2016年10月24日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

造船統計速報(平成28年8月)

平成28年10月18日「造船統計速報」は、我が国における船舶の生産実態の早期把握に資するため、「造船造機統計調査」の調査結果のうち、造船主要54工場の生産実績について先に取りまとめたものである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28742) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてAdobe Acr

2016年10月6日日本学生支援機構★フィードバック数:0社会/政治

平成27年度私費外国人留学生生活実態調査

本サイトは文部科学省及び外務省の協力の下、(独)日本学生支援機構が運営する政府公認の日本留学情報サイトです。詳細はこちら 私費外国人留学生生活実態調査本機構が行う私費外国人留学生に対する各種支援事業の改善、充実に資するために、我が国で学ぶ私費外国人留学生の標準的な生活状況等について調査していますお問い合わせ独立行政法人日本学生支援機構留学生事業部 留学情報課企画調査係 〒135-8630 東京都江東区青海2-2-1 電話は03-5520-6111FAXは03-5520-6121E-mailはs

2016年9月20日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

造船統計速報(平成28年7月)

平成28年9月12日「造船統計速報」は、我が国における船舶の生産実態の早期把握に資するため、「造船造機統計調査」の調査結果のうち、造船主要54工場の生産実績について先に取りまとめたものである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28743) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてAdobe Acro

2016年8月19日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

造船統計速報(平成28年6月)

平成28年8月15日「造船統計速報」は、我が国における船舶の生産実態の早期把握に資するため、「造船造機統計調査」の調査結果のうち、造船主要54工場の生産実績について先に取りまとめたものである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28743) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてAdobe Acro

2016年7月23日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

造船統計速報(平成28年5月)

平成28年7月12日「造船統計速報」は、我が国における船舶の生産実態の早期把握に資するため、「造船造機統計調査」の調査結果のうち、造船主要54工場の生産実績について先に取りまとめたものである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28743) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてAdobe Acro

2016年5月24日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

造船統計速報(平成28年3月)

平成28年5月19日「造船統計速報」は、我が国における船舶の生産実態の早期把握に資するため、「造船造機統計調査」の調査結果のうち、造船主要54工場の生産実績について先に取りまとめたものである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28743) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてAdobe Acro

2016年5月12日総務省フィードバック数:0社会/政治

我が国のこどもの数 -「こどもの日」にちなんで- (「人口推計」から)

ここから本文です。平成28年5月4日総務省統計トピックスNo.94我が国のこどもの数 -「こどもの日」にちなんで- (「人口推計」から)総務省統計局では、5月5日の「こどもの日」にちなんで、平成28年4月1日現在におけるこどもの数(15歳未満人口)を推計しました。要約全国都道府県(見出しをクリックすると本文を見ることができます。) 「人口推計」では、国勢調査による人口を基礎に、その後の人口の動向を他の人口関連資料から得て、毎月1日現在の人口及びより詳細な毎年10月1日現在の人口を算出しています。

第4回全国イノベーション調査 速報

「第4回全国イノベーション調査 速報」の公表について文部科学省科学技術・学術政策研究所(所長 川上 伸昭)では、我が国の民間企業におけるイノベーション活動の状況や動向を調査するため、2002年度より民間企業を対象とした「全国イノベーション調査」を実施してきております。このたび、第4回調査(参照期間:2012年度から2014年度まで)を行いましたので、結果の速報をお知らせします。調査の結果、我が国全体のイノベーション実現企業の割合は、前回調査(参照期間:2009年度から2011年度まで)の結果と比

2016年4月4日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

造船統計速報(平成28年1月)

平成28年3月24日「造船統計速報」は、我が国における船舶の生産実態の早期把握に資するため、「造船造機統計調査」の調査結果のうち、造船主要54工場の生産実績について先に取りまとめたものである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28743) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてAdobe Acro

2016年3月18日総務省★★フィードバック数:0社会/政治

日本の統計2016

ここから本文です。日本の統計日本の統計2021「日本の統計」は,我が国の国土,人口,経済,社会,文化などの広範な分野に関して,基本的な統計を選んで手軽に利用しやすい形に編集したものです。2021年版は,29の分野,366の統計表,48のグラフから構成されています。

2016年2月24日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

造船統計速報(平成27年12月)

平成28年2月18日「造船統計速報」は、我が国における船舶の生産実態の早期把握に資するため、「造船造機統計調査」の調査結果のうち、造船主要54工場の生産実績について先に取りまとめたものである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28743) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてAdobe Acr

2016年1月26日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

造船統計速報(平成27年11月)

平成28年1月21日「造船統計速報」は、我が国における船舶の生産実態の早期把握に資するため、「造船造機統計調査」の調査結果のうち、造船主要54工場の生産実績について先に取りまとめたものである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28743) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてAdobe Acro

2016年1月6日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

造船統計速報(平成27年10月分)

平成27年12月28日「造船統計速報」は、我が国における船舶の生産実態の早期把握に資するため、「造船造機統計調査」の調査結果のうち、造船主要54工場の生産実績について先に取りまとめたものである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28743) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてAdobe Acr

2015年12月2日環境省★★フィードバック数:0社会/政治

2014年度(平成26年度)の温室効果ガス排出量(速報値)

2014年度(平成26年度)の温室効果ガス排出量(速報値)について環境省と国立環境研究所は、今般、2014年度の我が国の温室効果ガス排出量(速報値)をとりまとめました。2014年度の温室効果ガスの総排出量は13億6,500万トン(二酸化炭素(CO2)換算)で、前年度比3.0%減(2005年度比2.2%減、1990年度比7.5%増)でした。  2014年度の我が国の温室効果ガスの総排出量は、13億6,500万トン(CO2換算。以下同じ。)でした。 前年度の総排出量(14億800万トン)と比べると、

2015年11月26日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

造船統計速報(平成27年9月分)

平成27年11月20日「造船統計速報」は、我が国における船舶の生産実態の早期把握に資するため、「造船造機統計調査」の調査結果のうち、造船主要53工場の生産実績について先に取りまとめたものである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28743) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてAdobe Acr

2015年9月30日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

我が国のインターネットにおけるトラヒックの集計・試算

報道資料我が国のインターネットにおけるトラヒックの集計・試算 総務省は、我が国のインターネットにおけるトラヒック(通信量)の実態を把握するため、インターネットサービスプロバイダ(ISP)5社(注1)(注2)、インターネットエクスチェンジ(IX)5団体(注3)及び研究者(注4)の協力を得て、2015年5月のトラヒックの集計・試算を行い、今般その結果を別添のとおり取りまとめました。 主なポイント2015年5月の我が国のブロードバンドサービス(注5)契約者の総ダウンロードトラヒックは、推定で約4.4T

2015年9月24日総務省★★フィードバック数:0社会/政治

統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)-「敬老の日」にちなんで-

ここから本文です。平成27年9月20日 総務省統計トピックスNo.90統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)−「敬老の日」にちなんで− 総務省統計局では、「敬老の日」(9月21日)を迎えるに当たって、統計からみた我が国の高齢者のすがたについて取りまとめました。高齢者の人口 (人口推計)高齢者人口は3384万人、総人口に占める割合は26.7%と共に過去最高80歳以上人口が初めて1000万人を超える日本の高齢者人口の割合は、主要国で最高高齢者の人口移動(日本人移動者) (住民基本台帳人口移動報告)

2015年6月24日国立国会図書館フィードバック数:0社会/政治

我が国の新たな開発援助政策―援助をめぐる国際的環境の変化を踏まえて―

我が国の新たな開発援助政策―援助をめぐる国際的環境の変化を踏まえて―

2015年6月23日大和総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

COP21に向けた地球温暖化対策(その1)

トップレポート・コラム金融資本市場分析ESG投資/SDGsCOP21に向けた地球温暖化対策(その1) ここから本文ですCOP21に向けた地球温暖化対策(その1)排出削減目標に貢献する森林吸収源対策サマリー◆我が国の地球温暖化対策としては排出削減策が最も重要だが、京都メカニズムクレジットと同様に経済と両立する実効性のある排出削減策を実施することは容易ではない。一方、自国の森林等を整備する吸収源対策は排出削減策を補完するものだが、一般に費用対効果が高く、多額の資金拠出を避けることができる効率的な対策

2015年6月18日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

造船統計速報(27年4月)

平成27年6月16日「造船統計速報」は、我が国における船舶の生産実態の早期把握に資するため、「造船造機統計調査」の調査結果のうち、造船主要53工場の生産実績について先に取りまとめたものである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28743) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてAdobe Acro

「国際的潮流」と「我が国の国民皆保険等」を踏まえた グローバルヘルス戦略の研究-国連・世界銀行等と協調した「ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ」推進と 世界の模範である「我が国の国民皆保険」の持続性確保を-

「国際的潮流」と「我が国の国民皆保険等」を踏まえた グローバルヘルス戦略の研究-国連・世界銀行等と協調した「ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ」推進と 世界の模範である「我が国の国民皆保険」の持続性確保を-畑仲卓司、江口成美、出口真弓、矢澤真奈美 現在我が国政府においては、ビジネスの視点を中心とした国際的な「健康・医療成長戦略」を展開しているが、このような戦略は、相手国の国民からみれば、ビジネスに偏った一部の階層のための国際協力とも受け取られかねない問題も内包している。2015年以後のポストMDG

2015年5月31日内閣府★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

内閣府の調査です。

我が国における社会的企業の活動規模に関する調査

我が国における社会的企業の活動規模に関する調査平成27年5月内閣府政策統括官(経済社会システム担当)付参事官(市民活動促進担当)調査の目的平成27年3月に公表された内閣府の「共助社会づくり懇談会」の報告書「共助社会づくりの推進について~新たな『つながり』の構築を目指して~」で示されているように、共助社会の担い手として、ソーシャルビジネスは、新たな需要、雇用、資金循環を生み出すなど、地域の活性化において重要な役割を果たしており、今後一層の成長促進と自立・発展が期待されている。そこで本調査では、調査

2015年5月25日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

造船統計速報(平成27年3月)

平成27年5月22日「造船統計速報」は、我が国における船舶の生産実態の早期把握に資するため、「造船造機統計調査」の調査結果のうち、造船主要53工場の生産実績について先に取りまとめたものである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28743) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてAdobe Acro

2015年5月22日経済産業省★フィードバック数:0ビジネス

経産省のレポートです。

2014年度産業向け財・サービスの内外価格調査

経済産業政策局 調査課経済産業省では、国内外において企業間で取引される各種財、産業向けサービスに係る価格を調査し、我が国のコスト構造の実態について把握、分析を行うことを目的として、産業の中間投入に係る内外価格調査を行っています。お知らせ更新情報調査の概要調査結果公表予定調査対象年の翌年度頭に公表予定公表形態当サイトにて公表最近の見直し

2015年5月22日原子力委員会★フィードバック数:0社会/政治

原子力の利用状況についての資料が含まれます。

第1回原子力損害賠償制度専門部会 議事次第

第1回原子力損害賠償制度専門部会 議事次第 開催日時:平成27年5月21日(木)15:30〜 開催場所:イイノホール&カンファレンスセンター(東京都千代田区内幸町2−1−1) 4階RoomA 議題(1)部会長の決定(2)専門部会の運営について(3)我が国及び諸外国の原子力損害賠償制度等について(4)その他 配付資料

2015年5月15日国土交通省★フィードバック数:0大型消費/投資

市場データです。

2014年の我が国のクルーズ等の動向について

平成27年5月15日 2014年の我が国のクルーズ等の動向について調査を実施しましたので、その結果をお知らせいたします。 (1) クルーズ人口○ 全体・2014年の我が国クルーズ人口(外航クルーズ又は国内クルーズを利用した日本人乗客数の合計)は、2013年6月の「ふじ丸」の運航停止の影響等により、23.1万人(前年比2.9%減)となりました。・人泊数(乗客数に泊数を乗じたもの)は、クルーズの長期化傾向により、150.0万人泊(前年比15.2%増)となりました。○ 外航クルーズ・全体のうち「外航

2015年5月13日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度新興国市場開拓事(技術実証を通じた相手国での新技術等の普及促進事業(中東、東南・中央アジア:我が国IT・エレクトロニス技術による新興国の社会的課題解決ため政策対話及び性能“見える化”セミナー))報告書

平成26年度新興国市場開拓事(技術実証を通じた相手国での新技術等の普及促進事業(中東、東南・中央アジア:我が国IT・エレクトロニス技術による新興国の社会的課題解決ため政策対話及び性能“見える化”セミナー))報告書

2015年5月6日総務省★フィードバック数:0社会/政治

総務省のまとめです。

我が国のこどもの数 -「こどもの日」にちなんで- (「人口推計」から)

ここから本文です。平成27年5月4日総務省統計トピックスNo.89我が国のこどもの数 -「こどもの日」にちなんで- (「人口推計」から)総務省統計局では、5月5日の「こどもの日」にちなんで、平成27年4月1日現在におけるこどもの数(15歳未満人口)を推計しました。要約全国都道府県(見出しをクリックすると本文を見ることができます。) 「人口推計」では、国勢調査による人口を基礎に、その後の人口の動向を他の人口関連資料から得て、毎月1日現在の人口及びより詳細な毎年10月1日現在の人口を算出しています。

2015年4月22日神戸大学★フィードバック数:0大型消費/投資

不動産・建設業の調査です。

我が国の住宅金融の高度化に向けた不動産・建設業企業の意識調査

我が国の住宅金融の高度化に向けた不動産・建設業企業の意識調査

2015年4月17日総務省★フィードバック数:0キャリアとスキル

雇用についてのレポートです。

労働力調査の1年間のフローデータを用いた最近の雇用情勢に関する分析

ここから本文です。統計研究彙報 第72号 No.1概要タイトル 労働力調査の1年間のフローデータを用いた最近の雇用情勢に関する分析著者 長尾 伸一、高野 正博刊行年月 2015年3月要旨 本稿の目的は、労働力調査の継続標本による1年間のフローデータを利用して、2009年のリーマンショック後の我が国の雇用情勢と最近の雇用情勢の変化を分析することである。リーマンショック後の我が国では、非正規労働者のいわゆる雇止めが顕在化し、失業率が上昇するとともに、就業者数も減少するなど、雇用環境に著しい厳しさがみ

2015年4月14日環境省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

環境省のまとめです。

2013年度(平成25年度)の温室効果ガス排出量(確報値)

2013年度(平成25年度)の温室効果ガス排出量(確報値)について(お知らせ) 環境省と国立環境研究所は、今般、2013年度の我が国の温室効果ガス排出量(確報値(注1))をとりまとめました。2013年度の温室効果ガスの総排出量(注2)は14億800万トン(二酸化炭素(CO2)換算)で、前年度比1.2%増(2005年度比0.8%増、1990年度比10.8%増)でした。  気候変動に関する国際連合枠組条約(以下「条約」という。)第4条及び第12条並びに関連する締約国会議の決定に基づき、我が国を含む附

2015年4月14日大和総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

CO2削減のための政策手段

トップレポート・コラム金融資本市場分析ESG投資/SDGsCO2削減のための政策手段 ここから本文ですCO2削減のための政策手段大幅な削減ポテンシャルを持つCCSの導入を促す政策サマリー◆地球温暖化を防止するためには、CO2排出量の削減ポテンシャルが大きい安価な削減技術の選択と削減技術を促進するための地球温暖化防止政策に戦略的に取り組んでいくことが重要と考えられる。本稿では、二酸化炭素回収貯留技術(CCS)について、実用化に向けた動向を概観した上で、CCSの導入を促す政策について考える。◆EOR

2015年4月14日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

造船統計速報(平成27年2月分)

平成27年4月13日「造船統計速報」は、我が国における船舶の生産実態の早期把握に資するため、「造船造機統計調査」の調査結果のうち、造船主要53工場の生産実績について先に取りまとめたものである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先総合政策局情報政策課交通経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28743) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat R

2015年4月13日総務省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

研究費についての分析です。

統計トピックスNo.88 我が国を牽引する自動車への研究投資

報道資料統計トピックスNo.88 我が国を牽引する自動車への研究投資―科学技術週間(4月13日〜4月19日)にちなんで― (科学技術研究調査の結果から)科学技術研究調査は、我が国における科学技術に関する研究活動の状態を把握することを目的として、毎年実施しています。今回は、調査の結果から、我が国企業の研究費の動向について御紹介します。詳細は、以下、統計局ホームページをご覧ください。 連絡先総務省統計局統計調査部経済統計課 科学技術研究調査係 担当:齊藤課長補佐、葛見係長 電話:03(5273)1

教員の時間の使い方の変化を見ています。

大学等教員の職務活動の変化-「大学等におけるフルタイム換算データに関する調査」による2002年、2008年、2013年調査の3時点比較-

トップ » 報道発表, 調査研究成果公表 » 「大学等教員の職務活動の変化-「大学等におけるフルタイム換算データに関する調査」による2002年、2008年、2013年調査の3時点比較-」[ 調査資料-236 ]の公表について 「大学等教員の職務活動の変化-「大学等におけるフルタイム換算データに関する調査」による2002年、2008年、2013年調査の3時点比較-」[ 調査資料-236 ]の公表について当研究所では、我が国の大学等教員の職務活動にはどのような変化が起きているのかを把握するため、文部

2015年4月8日JETRO★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

JETROのレポートです。

欧州の防衛産業の動向

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最新のビジネスニュース・レポートなどをお届けしています。 各国・地域の基礎情報や制度をご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 日本では2014年4月、武器輸出三原則が緩和され、新たな防衛装備移転三原則により

2015年4月7日会計検査院フィードバック数:0社会/政治海外

アメリカの政府業績成果現代化法(GPRAMA)等の運用から見た我が国の政策評価の実施及び会計検査に関する調査研究

アメリカの政府業績成果現代化法(GPRAMA)等の運用から見た我が国の政策評価の実施及び会計検査に関する調査研究

2015年4月6日総務省★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

どんどん伸びています。

我が国のインターネットにおけるトラヒックの集計・試算

報道資料我が国のインターネットにおけるトラヒックの集計・試算 総務省は、我が国のインターネットにおけるトラヒック(通信量)の実態を把握するため、インターネットサービスプロバイダ(ISP)6社(注1)、インターネットエクスチェンジ(IX)5団体(注2)及び研究者(注3)の協力を得て、2014年11月のトラヒックの集計・試算を行い、今般その結果を別添のとおり取りまとめました。主なポイント 2014年11月の我が国のブロードバンドサービス(注4)契約者の総ダウンロードトラヒックは、推定で約3.6T(テ

論文の統計分析です。

論文データベース(Web of Science)と科学研究費助成事業データベース(KAKEN)の連結による我が国の論文産出構造の分析

トップ » 調査研究成果公表 » 「論文データベース(Web of Science)と科学研究費助成事業データベース(KAKEN)の連結による我が国の論文産出構造の分析」[調査資料-237]の結果公表について 「論文データベース(Web of Science)と科学研究費助成事業データベース(KAKEN)の連結による我が国の論文産出構造の分析」[調査資料-237]の結果公表について当研究所では、論文データベース(Web of Science、自然科学系)と我が国の代表的な競争的資金の1つである科

2015年3月28日総務省★★フィードバック数:0社会/政治

統計まとめです。

世界の統計2015

ここから本文です。世界の統計2018表紙写真:ブータン,タクツァン寺院 (c) TAKATSUKI Yumiko「世界の統計」は,国際社会の実情や世界における我が国の位置付けを,統計データを用いて正確にみることを目的に編集したものです。本書は,国際比較の観点から国際機関の提供している統計データを出典資料として,世界各国の人口,経済,社会,環境といった分野のデータを抽出し,約140の統計表にまとめました。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お知らせ