「新卒社員」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2020年2月10日PR TIMESフィードバック数:0キャリアとスキル

新卒社員に求めるスキル調査

2020年02月07日 11:30【新卒社員に求めるスキル調査】働き方改革によって更に求められるスキル、2位に「スケジュール・タスク管理スキル」‐ タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」 ユーザー数20万人突破 ‐タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」(ジョートー)を運営する株式会社PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証一部:3922、以下:PR TIMES)は、タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」(ジョートー)のユーザー数が20万人を突破したことをお知らせ

2019年6月7日ジャストシステムフィードバック数:0キャリアとスキル

新卒入社後、男性は「業務量」、女性は「コミュニケーション」に悩んでいる

新卒入社後、男性は「業務量」、女性は「コミュニケーション」に悩んでいる 『新卒社員に関する実態調査 2019年春』~6割が、「今の仕事を、3年以上続けられそう」~株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『新卒社員に関する実態調査2019年春』の結果を発表します。本調査は、2019年4月に社会人になったばかりの新卒社員、2

2018年12月26日リスクモンスターフィードバック数:0キャリアとスキル

第2回「若手社員の仕事・会社に対する満足度」調査

第2回「若手社員の仕事・会社に対する満足度」調査 若手社員は... 第2回「若手社員の仕事・会社に対する満足度」調査若手社員は3年以内に転職する?!法人会員向けASPクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本 太一、以下 リスモン)は、第2回「若手社員の仕事・会社に対する満足度」調査結果を発表いたしました。[調査結果](1) 若手新卒社員の半数以上が3年以内の転職を意識調査対象者600名に聞いた「仕事・会社に対する勤続意欲」は「3年後も勤務

2016年3月29日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

はじめて転職しようと考えたのは何歳の時ですか。

Q.096初めて転職しようと考えたのは何歳のときですか。 20代半ばに回答が集中! 新卒社員の早期離職を裏付ける結果に 人生において大きな転機ともいえる転職。はじめて転職を考えるのは大体何歳ぐらいなのでしょうか。ワークポートを利用している20代~40代の男女にアンケートをとってみました。 調査の結果、はじめて転職を考えたのは「25歳」(14%)という回答が最も多く、次いで「23歳」「24歳」(12%)、「26歳」(9%)と、おおよそ20代半ばごろに回答が集中しました。大卒で就職した新卒社員の約

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お知らせ