調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 日本自動車

「日本自動車」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

2019年日本自動車テクノロジーエクスペリエンス調査

J.D. パワー 2019年日本自動車テクノロジーエクスペリエンス調査℠ ~先進運転システムやコネクト関連機能の装備率、今後の意向に伸び~CS(顧客満足度)に関する調査・コンサルティングの国際的な専門機関である株式会社J.D. パワー ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本浩二、略称:J.D. パワー)は、国内では初の正式実施となる2019年日本自動車テクノロジーエクスペリエンス調査(TXI: Japan Tech Experience Index Study)℠の結果を発表した。調査

2017年9月20日イードフィードバック数:0大型消費/投資

カーナビユーザー調査 2017

News 2017年9月1日 『カーナビユーザー調査 2017』を発表 据置型ナビとナビアプリの併用が進み、ミラーリングニーズも高い傾向に 株式会社イード(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮川 洋)が運営する日本自動車ユーザー研究所(英文名:Japan Automotive Consumer Research Institute、略称:ジャクリ、以下、JACRI)は、一般消費者を対象としたカーナビゲーション(以下、カーナビ)の意識調査を行い、『カーナビユーザー調査 2017』を発表いたしました。

2016年9月21日J.D. Powerフィードバック数:0大型消費/投資

2016年日本新車購入意向者調査(NVIS)

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さいX 次回購入する自動車のエンジンタイプについて、エコカーを検討対象にしている割合が増加、また高齢者層の安全装備に対する関心度も向上 J.D. パワー 報道用資料:東京:2016年9月14日 - J.D. パワーは、今年で2回目となる日本新車購入意向者調査本調査では、今後1年以内に新車乗用車の購入を検討している消費者(現保有車

2015年10月13日J.D. Powerフィードバック数:0大型消費/投資

日本ナビゲーションシステム顧客満足度(Navigation Systems Customer Satisfaction Index)調査<自動車メーカー純正ナビカテゴリー>

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さいX ナビゲーションの利用頻度が全体的に高まる傾向にある中で、操作性の改善が重要に ラグジュリーブランドは、4年連続でレクサス、量販ブランドは、トヨタが第1位を受賞 東京:2015年10月8日―2015年J.D. パワー アジア・パシフィック日本ナビゲーションシステム顧客満足度(Navigation Systems Cus

2015年9月3日J.D. Powerフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2015年日本自動車初期品質調査

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さいX 車両全般の不具合は改善傾向にあるものの、テクノロジー領域の不具合指摘が増加 日本の新車初期品質のセグメント別ランキングではトヨタと日産それぞれが2モデルでセグメント1位 東京:2015年8月27日 ― 前年に比べ車両全体の不具合指摘は減少しているものの、ナビゲーションシステムに加え、音声認識やブルートゥースシステムと

2015年5月14日J.D. Powerフィードバック数:0大型消費/投資

2015年日本冬用タイヤ顧客満足度調査

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さいX 冬用タイヤの顧客満足度は、ブランド間の差が縮小傾向に J.D. パワー アジア・パシフィック報道用資料:冬用タイヤの顧客満足度は、ブランド間の差が縮小傾向にミシュランが12年連続で冬用タイヤ顧客満足度第1位東京:2015年5月14日―2015年J.D. パワー アジア・パシフィックによる日本冬用タイヤ顧客満足度(Wint

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
 

お知らせ