「有料会員」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年11月9日矢野経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

PHRサービス市場に関する調査を実施(2017年)

PHRサービス市場に関する調査を実施(2017年) ~健康経営を背景に、PHRサービスは個人課金から法人向けのビジネスモデルに変化~ 調査要綱 矢野経済研究所では、調査要綱にて国内のPHR(Personal Health Record)サービス市場の調査を実施した。1.調査期間: 2017年3月~6月2.調査対象:パーソナルヘルスケアサービス市場に参入している企業及び関連団体等3.調査方法: 当社専門研究員による直接面談、電話による取材、文献調査やオープンデータによる情報収集等併用<PHRサ

2017年10月29日KIYOラーニングフィードバック数:0キャリアとスキル

取得を目指している資格ランキング KIYOラーニング

KIYOラーニング株式会社は、資格取得のためのeラーニング講座「通勤講座」の有料会員が2017年9月に、2万人を突破したことをお知らせいたします。また合わせて「通勤講座」の会員を対象に、取得を目指している資格ランキングを調査しましたので結果を発表いたします。 “学び”を革新し、働く人のスキルアップを支援するKIYOラーニング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:綾部 貴淑)は、資格取得のためのeラーニング講座「通勤講座」の有料会員が2017年9月に、2万人を突破したことをお知らせいたします

2017年9月11日日経BPフィードバック数:0マーケティング

顧客満足度調査 2017-2018

総合トップITシステム速報過半の14部門で首位交代、「顧客満足度調査 2017-2018」結果発表 2017/09/11 11:00 過半の14部門で首位交代、「顧客満足度調査 2017-2018」結果発表 日経コンピュータは2017年9月11日、「顧客満足度調査 2017-2018」の結果を発表した。  22回目となる日経コンピュータの「顧客満足度調査 2017-2018」は、全26部門のうち過半の14部門で首位が交代する波乱の展開となった。うち2部門で、前回は順位付けの対象外だった企業が首

2017年8月31日日経:Visual Dataフィードバック数:0大型消費/投資

インバウンド統計リポート 2017.8.23公開

四半期増加も日韓関係が影落とす2019年7~9月期の訪日客数は778万人、旅行消費額は1兆2000億円だった。消費額は4四半期連続で増えた。日韓関係の悪化を背景に韓国人の消費が大幅に落ち込んだが、消費単価の高い中国人観光客などが下支えした。一部でラグビーワールドカップ(W杯)の特需もあったようだ。インバウンド統計リポートで訪日客の今を追う。日本政府観光局「訪日外客数」、観光庁「訪日外国人消費動向調査」 全体動向をチェック訪日客数韓国客数が急減7〜9月期の訪日客数は前年同期比2.8%増の778万人

2017年2月17日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

会議に関する緊急調査

日経クロステック トップIT経営良い会議・悪い会議 実態調査「極めて効率的」は13%どまり 残念な実態が赤裸々に 「極めて効率的」は13%どまり 残念な実態が赤裸々に『日経情報ストラテジー』は2016年11月21~25日にITproで会議に関する緊急調査を実施し、104件の有効回答を得た。この結果を「会議名人」2人が講評し、改善の道筋を考える。『世界で一番やさしい会議の教科書』の著者、ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズの榊巻亮氏と、元リクルートテクノロジーズ社長で、グループ各社の会議改革に

2017年1月15日日本経済新聞社フィードバック数:0デジタル家電

「日本経済新聞 電子版」有料会員50万人に 創刊6年10ヶ月、20代読者がけん引

「日本経済新聞 電子版」有料会員50万人に 創刊6年10ヶ月、20代読者がけん引 日本経済新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡田直敏)が提供する「日本経済新聞 電子版」の有料会員数が50万人を超えました。2010年3月の創刊から6年10ヶ月。国内の新聞社の有料報道サイトで初の大台到達になります。日経電子版は今後も読者のニーズを吸い上げ、仕事や投資に役立つ情報サービスとして進化を続けていきます。 世界の新聞社の有料報道サイトでは、米ニューヨーク・タイムズの電子版の有料会員数が155万人

2016年10月25日日経BPフィードバック数:0ビジネス

「アップグレードが怖い」、やっぱり現場のみんなが感じてたWindows 10の不安

総合トップITシステム記者の眼「アップグレードが怖い」、やっぱり現場のみんなが感じてたWindows 10の不安 2016/10/19 05:00 「アップグレードが怖い」、やっぱり現場のみんなが感じてたWindows 10の不安  Windows 10の無償アップグレード期間が終了したのが7月末のこと。ほぼ同時に大規模アップデート「Anniversary Update」の提供が始まった。それに合わせて、8月にこの「記者の眼」欄で「Windows 10は気に入りましたか」と題した記事を執筆し、

2016年3月3日ベルメゾンフィードバック数:0マーケティング

インターネットの「有料会員サービス」について

「インターネットの有料会員サービス」について「加入経験者は15.4%」ネットショッピングの有料会員サービス。 ネットショッピング、3人に1人が「月2~3回」利用。インターネットでのショッピングやコンテンツを利用する生活者が増える中、送料や返品送料が無料になったり、便利な機能を使って自分にピッタリの情報を簡単に見つけられたり、動画や音楽が見放題、聴き放題になったりといった有料会員サービスを提供する企業が増えてきました。今回は、ベルメゾンデッセ会員のみなさんに、インターネットの有料会員サービスに対す

2016年2月4日日経BPフィードバック数:0大型消費/投資

パートナー満足度調査 2016

総合トップIT経営ニュース上位安定、過半数が連覇---「パートナー満足度調査 2016」結果発表 2016/02/01 11:00 上位安定、過半数が連覇---「パートナー満足度調査 2016」結果発表  日経コンピュータは2016年2月1日、「パートナー満足度調査 2016」の結果を発表した。パートナー満足度調査は、システムインテグレータなどのパートナー企業に対して、ハードウエア/ソフトウエア製品ベンダーや通信サービス事業者への評価を尋ねるもので、今回が18回目となる。「PCサーバー」などの

2016年2月4日日経BPフィードバック数:0社会/政治

活力ある都市ランキング

TOP活力ある都市ランキング人口減による「自治体消滅」の危機は、地方を中心に徐々に忍び寄る。都市が活力を保ち続けるには、「働く世代」を呼び込むことが欠かせない。日経ビジネスは働く世代2万人に調査し、「活力ある都市ランキング」を作成。彼らが支持する街の姿から、ヒトや会社を呼び込むヒントを探る。 著者田村 賢司たむら・けんじ日経ビジネス編集委員 日経レストラン、日経ビジネス、日経ベンチャー、日経ネットトレーディングなどの編集部を経て2002年から日経ビジネス編集委員。16年から日経トップリーダー

2015年12月2日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

「キーボードのこだわりポイント」アンケート

総合トップITシステム記者の眼ITpro読者の好みが見えた、「キーボードのこだわりポイント」アンケート結果発表 2015/11/30 00:00 ITpro読者の好みが見えた、「キーボードのこだわりポイント」アンケート結果発表 11月19日に公開した「キーボードに「こだわり」ありますか?」では、ITpro読者のみなさんが普段キーボードについて何を感じているのか、「こだわり」のポイントはあるのかなどについて簡単なアンケートを実施した。土日を挟んでおよそ1週間という短い間だったが、339件もの回答

2015年7月30日日経BPフィードバック数:0ビジネス

今度出てくるWindows 10、使いたいですか?

総合トップITシステム記者の眼Windows 10は使いたいですか?アンケート結果発表 2015/07/30 00:00 Windows 10は使いたいですか?アンケート結果発表 2015年7月23日に「今度出てくるWindows 10、使いたいですか?」と題した記事を「記者の眼」に掲載した。そのなかで、無料でアップグレード可能なWindows 10を使いたいか、との題でアンケートを実施した。この記事はその結果報告である。ご協力いただいた読者の方、本当にありがとうございました。 記事を午前零時

2015年3月30日日経BP★フィードバック数:0キャリアとスキル

ITproの調査です。

労働者派遣法改正案について緊急アンケート

総合トップIT経営News & Trend「派遣法改正は悪影響」が7割、緊急アンケート結果 2015/03/30 00:00 「派遣法改正は悪影響」が7割、緊急アンケート結果  2015年3月13日、政府は3度目になる労働者派遣法の改正案を国会に提出した。派遣法の改正はシステム開発、IT業界に大きな影響を与える問題であり、ITproはWebで同改正案について緊急アンケートを実施した。 改正案が今国会で可決されれば、2015年9月1日に施行となる。施行までの猶予期間は既に6カ月を切っている。自社

2015年2月2日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

パートナー満足度調査 2015

総合トップITシステムニュース7部門で首位交代、首位返り咲き目立つ---「パートナー満足度調査 2015」結果発表 2015/02/02 11:00 7部門で首位交代、首位返り咲き目立つ---「パートナー満足度調査 2015」結果発表  日経コンピュータは2015年2月2日、「パートナー満足度調査 2015」の結果を発表した。パートナー満足度調査は、システムインテグレータなどのパートナー企業に対して、ハードウエア/ソフトウエア製品ベンダーや通信サービス事業者への評価を尋ねるもので、今回が17回

2014年12月4日日経BP★フィードバック数:0キャリアとスキル

iSRFの調査です。

[ITエンジニア7000人調査2]独立志向強いコンサル、9割が「仕事に不満なし」

総合トップITシステムITpro Report[ITエンジニア7000人調査2]独立志向強いコンサル、9割が「仕事に不満なし」 2014/12/04 00:00 [ITエンジニア7000人調査2]独立志向強いコンサル、9割が「仕事に不満なし」  前回に続いて、ITスキル研究フォーラム(iSRF)が国内で就業するITエンジニア7218人を対象に実施した調査結果を紹介する。今回は将来のキャリアと仕事のやりがいに焦点を当てる。キャリアについてはコンサルタントの独立志向が強く、40代から安定志向に入っ

2014年2月17日日経BP★フィードバック数:0社会/政治

日経コンストラクションの調査です。

東京五輪歓迎の陰に一極集中への懸念、読者調査

総合トップ土木ニュース東京五輪歓迎の陰に一極集中への懸念、読者調査 2014/02/14 03:00 東京五輪歓迎の陰に一極集中への懸念、読者調査 2020年の開催が決まった東京五輪。首都圏の新規インフラ整備に弾みが付き、建設業界への追い風として期待が高まる半面、実務者からは懸念の声も上がっている。日経コンストラクションが13年12月に実施した読者アンケートで明らかになった。 この先は有料会員の登録が必要です。日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会

2013年7月12日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

PC買い替えについての調査です。

パソコン・周辺機器の買い替えに関するアンケート

日経パソコンは2013年2月18日~22日、日経BP社の公式Webサイト「PC Online」のメールマガジン読者を対象に、パソコン・周辺機器の買い替えに関するアンケートを実施した。回答数は859。 主に使用しているパソコンの購入時期を聞いたところ、2010年以降と答えたユーザーが合計で6割以上を占めた。この間にパソコンを購入したユーザーの大半はWindows 7を使用しているものと見られる。 現在持っているパソコンを「あと何年使うつもりか」という質問では「2年以上3年未満」との答えが多く、購入

2012年4月9日日経BPフィードバック数:1製造業/エレクトロニクス

建設業界のイメージ調査(2)厳しい女性の目

総合トップ土木ニュース建設業界のイメージ調査(2)厳しい女性の目 2012/04/05 03:00 建設業界のイメージ調査(2)厳しい女性の目 建設業界のイメージを明らかにするために、日経コンストラクションは1月末から2月初旬にかけて意識調査を実施した。日経コンストラクション2012年3月26日号特集「伝わらなかった被災地支援」に掲載しきれなかった結果を含めて報告する。 この先は有料会員の登録が必要です。日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け

2012年4月4日日経BPフィードバック数:7製造業/エレクトロニクス要登録

建設業界のイメージ調査(1)「談合」「癒着」の旧弊から脱却できたか

総合トップ土木ニュース建設業界のイメージ調査(1)「談合」「癒着」の旧弊から脱却できたか 2012/04/03 03:01 建設業界のイメージ調査(1)「談合」「癒着」の旧弊から脱却できたか 世間は建設業界に対してどのような印象を抱いているのか。日経コンストラクションが1月末から2月初旬にかけて実施した意識調査では、「談合」や「政官との癒着」といった負のイメージが、いまだに根強いことが明らかになった。日経コンストラクション2012年3月26日号特集「伝わらなかった被災地支援」に掲載しきれなかっ

2012年1月30日日経BPフィードバック数:0大型消費/投資

家づくりのホンネ:3.11以降、顧客は技術力に注目

総合トップ建築ニュース家づくりのホンネ:3.11以降、顧客は技術力に注目 2012/01/27 03:00 家づくりのホンネ:3.11以降、顧客は技術力に注目 新築が伸び悩む住宅市場において、顧客の気持ちは家づくりから離れてしまったのか。2011年3月11日に発生した東日本大震災以降、住宅を取得しようとする顧客にどのような心情の変化が起きたのか──。新築を望む顧客500人にアンケートを実施して、顧客の今の心情を調査した。4回に分けて調査結果を紹介する。第2回目は、震災以降の家づくり感を分析した

2012年1月25日日経BP★フィードバック数:0大型消費/投資

家づくりについての消費者調査です。

家づくりのホンネ:顧客は耐震性や省エネ性に注目

総合トップ建築ニュース家づくりのホンネ:顧客は耐震性や省エネ性に注目 2012/01/24 03:00 家づくりのホンネ:顧客は耐震性や省エネ性に注目 新築が伸び悩む住宅市場において、顧客の気持ちは家づくりから離れてしまったのか。2011年3月11日に発生した東日本大震災以降、住宅を取得しようとする顧客にどのような心情の変化が起きたのか──。新築を望む顧客500人にアンケートを実施して、顧客の今の心情を調査した。4回に分けて調査結果を紹介する。第1回目の今回は、顧客の今の家づくり感を分析。低価

2011年9月13日日経BP★フィードバック数:22ビジネス

PCの満足度調査です。

ユーザーが選んだ満足度第1位はこのメーカー!

「15.6型液晶を搭載したOffice付きのノートパソコンが10万円」。量販店のパソコン売り場やWebサイトを見ると、数年前には考えられなかったほど低価格になったパソコンが並んでいる。パソコンは家電のようにコモディティ(日用品)化した製品といわれ、ここ数年でさらなる低価格化が進んでいる。 だからといって、仕様と価格だけを指標としてパソコンを選ぶことができるだろうか。我々の仕事の生産性や生活の快適さに直結すると考えれば、使い勝手や信頼性に劣る製品は避けたいものだ。 機能や価格だけでなく、使い勝手、

2011年9月4日日経BPフィードバック数:6モバイル

親の4割が「子どもの携帯所有は高校1年生から」~子どもとパソコン・携帯の気になる関係(3)

「子どもとパソコン・携帯の気になる関係」についてのアンケート結果の第3弾、今回は気になる携帯電話編です。第1弾、第2弾ではお子さんとパソコンの関係について見てきました。 今回は、パソコン以上にパーソナルなITツールといえる携帯電話についてです。子どもの携帯電話の所有率、お子さんに携帯を持たせる理由/持たせない理由、実際にどう携帯を使っているのかや、利用上でお子さんと約束していることなどをうかがいました。 PC Onlineの読者、およびメルマガ読者を対象にアンケートを実施して調べました(有効回答

2011年8月25日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

調査で判明、「3.11」はICT利用企業をこう変えた リスクの回避を意識、「持たない」考えも強まる

「効率やコスト一辺倒のシステム構築はあまりにも危険」「ICTを自ら持たない方が、メリットがあるのではないか」---。東日本大震災は、ICTに対する考え方の再検討を企業のシステム担当者に迫った。 日経BPコンサルティングが、企業の情報システム部門や経営系部門の勤務者を対象に5月に実施した「ポスト3.11時代のICT利用意識調査」によると、震災後は「集中」より「分散」、「所有」より「利用」を重視したいとする人が増加した。 本連載の第3回では、大震災がICTの基本方針に及ぼしたこうした影響を紹介する。

2011年8月17日日経BPフィードバック数:12マーケティング

「パソコン利用で子どもの学力が向上」、3人に1人の親~子どもとパソコン・携帯の気になる関係(2)

「子どもとパソコン・携帯の気になる関係」についてのアンケート結果の第2弾です。第1弾の前回から分かったのは、子どものパソコン利用を把握している親御さんが8割以上いらっしゃること、そしてお子さんたちは自宅でパソコンを日常的に使っており、利用用途で一番多かったのが趣味に関連する「Webサイト閲覧」ということです。 今回は、「お子さんのパソコン利用と学力向上」という観点から、アンケート結果をまとめました。PC Onlineの読者、およびメルマガ読者を対象にアンケートを実施して調べたものです(有効回答者

2011年6月24日日経BP★フィードバック数:8企業情報システム

BCPについての調査結果です。

【実態調査】企業の事業継続計画(BCP)は役に立ったのか..

日経パソコンは、2011年5月中旬から6月上旬にかけて、国内の企業7874社の情報システム担当者を対象に「企業の情報化実態と震災対応に関する調査」を実施した。この調査は、業界団体の電子情報技術産業協会(JEITA)の協力の下、パソコンや周辺機器、クラウドサービスなど情報化投資の計画、OSの利用・導入実態、セキュリティ対策状況などについてアンケート形式で尋ねたもの。「企業の情報化実態に関する調査」として毎年実施している調査の2011年度版である。 とりわけ2011年度は、3月11日に発生した東日本

2011年6月15日日経BP★フィードバック数:3ビジネス

PCの買い換えについてのアンケートです。

パソコンの寿命 買い替えは「4~6年ごと」、アンケート結果

日経パソコンは2011年1月、PC Onlineの利用者を対象に、パソコンの寿命に関するアンケートを実施した。パソコンを買い替える動機や実態を明らかにするのが目的である。1500人以上から回答を得た。 メインで使用しているパソコンの購入時期を尋ねたところ、「2010年(25.0%、391人)」と「2009年(14.5%、226人)」が1~2位を占めた。全体の約4割に相当する人が、この2年間にパソコンを購入していたことになる。これは2009年10月に登場したWindows 7の影響が大きい。「CP

2011年5月27日日経BPフィードバック数:0大型消費/投資

顧客に緊急調査、「震災で家づくりの考え方が変った」

総合トップ建築ニュース顧客に緊急調査、「震災で家づくりの考え方が変った」 2011/05/24 03:00 顧客に緊急調査、「震災で家づくりの考え方が変った」 東日本大震災直前に、木造戸建て住宅の住み替えやリフォームを検討していた顧客の半数以上が計画を延期や中止――。日経ホームビルダーの緊急調査で、そんな結果が浮かび上がった。 この先は有料会員の登録が必要です。日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。

2011年5月27日日経BPフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

震災調査4:急ぐべき課題、建築は被災者支援や節電対応を挙げる

総合トップ建築ニュース震災調査4:急ぐべき課題、建築は被災者支援や節電対応を挙げる 2011/05/26 03:00 震災調査4:急ぐべき課題、建築は被災者支援や節電対応を挙げる 東日本大震災の被害のうち、対策を急ぐべき課題についてアンケートで尋ねた。回答者の専門分野別に集計した結果、全分野共通で「大地震の揺れや大津波に耐える原子力発電所の供給」が上位に入る一方で、建築が被災者支援、土木が津波や液状化の対策、不動産が電力不足への対応、都市計画が地震に強いサプライチェーンを挙げるなど、それぞれに

2011年5月27日日経BPフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

震災調査2:「影響を受けた」読者のプロジェクト

総合トップ建築ニュース震災調査2:「影響を受けた」読者のプロジェクト 2011/05/20 03:00 震災調査2:「影響を受けた」読者のプロジェクト ケンプラッツが実施した東日本大震災に関するアンケートで、工期の遅延など間接的に震災の影響を受けたプロジェクトが「ある」「ありそう」と回答した人に、所在地、用途、規模、被災の概要について記述式で回答してもらった。回答者の勤務先所在地ごとに主な回答を紹介する。 この先は有料会員の登録が必要です。日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期

2011年4月27日日経BP★フィードバック数:8製造業/エレクトロニクス

製造業への震災の影響調査です。

【東日本大震災】再稼働の足かせは、やはりサプライチェーン

震災後の再稼働に当たって障害となったのは、震災直後では公共インフラの停止や設備破損だったが、3月末にはむしろサプライチェーンの影響の方が大きかった----既に広く報道されているが、自動車業界をはじめとしたサプライチェーンの寸断が、震災後のメーカーの復旧を阻んでいることが、日経ものづくりの実施したアンケートから改めて数字として確認された。日経クロステック登録会員になると…・新着が分かるメールマガジンが届く ・キーワード登録、連載フォローが便利 さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!

2011年2月3日日経BPフィードバック数:3キャリアとスキル

土木で役立つ資格は技術士、役立たない資格は…

総合トップ土木ニュース土木で役立つ資格は技術士、役立たない資格は… 2011/02/02 03:00 土木で役立つ資格は技術士、役立たない資格は… 土木技術者にとって役立つ資格、役立たない資格は何か――。日経コンストラクション1月24日号の特集「使える資格、使えない資格」では、アンケートと取材から、主として企業が考える資格の価値を明らかにした。特集に盛り込むことができなかった、技術者個人が考える「役立つ資格」、「役立たない資格」をお届けする。 この先は有料会員の登録が必要です。日経 xTEC

2010年10月26日日経BPフィードバック数:22社会/政治

公立学校情報化ランキング 2010

ここまで見てきた通り、ICT活用で成果を上げている学校は全国にある。だが、これらはいずれも先進的な事例だ。現実には、情報化の進展度は自治体によって大きく異なる。 その実態を明らかにするため、本誌は「公立学校情報化ランキング 2010」をまとめた。全国の公立小中高等学校の情報化進展度を比較するもので、今回が3回目となる。算出に使ったデータは、全国の公立学校を対象に文部科学省が実施する「学校における教育の情報化の実態等に関する調査」の結果。今回は、2010年3月1日時点の最新データを用いた。 評価項

2010年9月14日日経BPフィードバック数:3ビジネス

Windows 2000の「延命ビジネス」

Windows 2000のサポートが2010年7月14日に終了した。Windows 2000のユーザーは、別のOSへの移行が急務だ。だが企業ユーザーの中には、すぐには移行できないところが少なくない。そこで、移行までの時間を稼ぎたいユーザーを対象にした、Windows 2000の「延命ビジネス」が登場している。 Windows 2000がリリースされたのは、その名の通り2000年。以降、企業を中心に導入が進み、現在でも多くのパソコンやサーバーで使われている。日経パソコンが実施した調査では、回答した

2010年7月12日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

2007年機種 VS 最新機種!デジカメの3年の進歩に驚く

今や、老若男女を問わず、デジタルカメラを使う時代になった。では、それらのユーザーは、一体、どんなデジタルカメラを使っているのか。日経パソコンでは、独自の調査を実施した。 以下はデジタルカメラを「持っている」と答えた928人(90.1%)に聞いた結果だ。まず、8割以上がコンパクト機を持っていた。コンパクト機は、各メーカーのラインアップでも売れ筋のクラス。製品の入れ替わりが激しく、新技術、新機能を搭載した新製品が次々と出てくる。 次に、1番最近、デジタルカメラを購入した時期を聞いた。これによると、過

2010年6月8日日経BPフィードバック数:0キャリアとスキル

4割強が英語学習にパソコンを利用:PC Onlineアンケート

今や英語はビジネスに必須。効率のよい学習のためにパソコンは力強い味方だ。ネットには英語学習に役立つコンテンツが限りなくある。PC Online読者がパソコンというツールを味方につけ、英語学習にどう取り組んでいるのか、アンケートに答えてもらった。4割強がパソコンを利用して勉強していることが分かった。64%が「話す・読む」を目標に学習 最初の設問は「英語学習の目標」。仕事に必要で学ぶ人が多いだろうと、仕事で英語を使うシーンをいくつか想定して選択肢を用意した(グラフ1)。グラフ1 「あなたの英語学習の

2010年6月8日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

iPadに関する調査結果です。

話題のiPad、事前調査では4人に1人が購入に意欲~意外に多い屋外での利用ニーズ。電子書籍リーダーとしても期待が高い(「iPadに関するアンケート調査」より)

国内でもようやく出荷が始まったアップルのタブレット端末「iPad」。先週末の各メディアは、その発売に関する話題で持ちきりだった。発売初日にいち早く入手し、今ごろその「魔法のような」(アップル)使い心地を堪能している人も多いだろう。滑り出しは上々に見えるiPadだが、ユーザーはいったいこの製品に何を期待しているのだろうか。PC Onlineでは、国内での予約受け付けが始まった5月10日から1週間、iPadに関するアンケート調査を実施した。寄せられた回答数は2412件。PC Onlineが最近行った

2010年3月1日日経BPフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【トヨタ品質問題・読者アンケート】「プリウス」のリコール,設計に問題があった/なかったで評価二分

トヨタ自動車がABS(アンチロック・ブレーキ・システム)制御の不具合で「プリウス」など4車種のリコールを行ったことについて,設計上の問題が「あった」とする人と「なかった」とする人の比率はかなり拮抗(きっこう)している――。日経ものづくりが主に製造業の従事者を対象として行ったアンケートで,このような結果が出た。日経クロステック登録会員になると…・新着が分かるメールマガジンが届く ・キーワード登録、連載フォローが便利 さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に! 有料会員と登録会員の違いC

2009年11月2日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

Windows7に関する調査結果です。

ユーザーがWindows 7に期待するのは「速さ」と「互換性」

10月22日にWindows 7の一般向け販売が始まる。ユーザーの期待を裏切ったWindows Vistaの後継OSだけに、「今度は大丈夫か」という思いで見守る人が多い。 そこで、日経パソコンはインターネットを通じてWindows 7に関する緊急アンケートを実施した。そこから見えてきたのは、「高速化や互換性向上」に対する期待と、しばらくは様子を見たいというユーザーの慎重な姿勢だった。【調査概要】 調査期間:2009年9月29日~10月1日 総回答数:1061サンプル 調査方法:「gooリサーチ」

2009年10月19日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

やはりテレビです。

夏のボーナスで買いたい家電製品ランキング

[画像のクリックで拡大表示] 2008年10月に調査した「冬のボーナスで買いたい家電製品ランキング」と比較すると、今回も1位は不動の「液晶テレビ」。2008年では3位の「ノートパソコン」が2位という結果になった。しかし、2008年に8位の「デスクトップパソコン」は13位、同じく4位の「デジカメ」は10位まで急降下。一方、5位の「ドラム式洗濯機」は、13位から大きく浮上、9位の「冷蔵庫」も14位からアップしてランクインするなど、家電製品の人気が上昇している。ボーナス大幅減の厳しい夏だが、エコポイン

2009年1月5日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

30万円の臨時収入があったとしたら欲しいものランキング

[画像のクリックで拡大表示] アンケートで「未来のパソコン」の価格を聞いたところ「10万円以上30万円以内」という回答が第1位だった。そこで「30万円の臨時収入があったら」というランキングを見てみると、一番人気は「薄型テレビ」。確かに52型の液晶テレビも、30万円でお釣りがくる時代に。 第2位のノートパソコン、第4位のデスクトップパソコンもそれぞれ安くなっているので、30万円あればデジカメやビデオカメラとセットで購入も夢ではなくなった。寿命が長い白物家電は、ドラム式洗濯機や冷蔵庫がランクイン。き

2008年10月7日日経BPフィードバック数:0マーケティング

企業サイトランキング 2008---主要500社のWebサイトを評価

「日経パソコン」は、国内の主要企業500社を対象に、Webサイトの有用度を比較する「企業サイトランキング 2008」をまとめた。「基本情報」「ブランディング」「リスク管理」「使いやすさ」「アクセシビリティ(アクセスの容易さ)」の5分野、65個の調査項目への対応度を検証。その結果を得点化して、ランキングを算出した。 首位は、100点満点での95点を獲得した富士通。同社はWebサイトを作る上でのガイドラインを独自に策定しており、全社をあげて組織的にサイト構築を進める「Webガバナンス」に優れる。20

2008年3月24日日経BP★フィードバック数:0企業情報システム

企業へのITの浸透度合いに関する調査結果です。

企業の情報化実態調査 前編

本誌は企業を対象に、パソコンの導入やセキュリティ対策など、情報化に関するアンケート調査を実施した。その集計結果から、企業の情報化投資に対する意欲が旺盛なことが明らかになった。 2007年度(2007年4月~2008年3月)の情報化投資の予算額は、前年度と比べて「10%未満の増加」とした企業が12.1%、「10%以上の増加」とした企業が28.8%で、投資意欲は上向きだ(下表)。全体で4割強の企業が、情報投資を前年度よりも増やすとしている。一方、「10%未満の減少」とした企業は4.9%、「10%以上

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
 

お知らせ