「未婚者」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

未婚者の将来設計に関する意識調査

東名阪の20~30代の未婚の男女600名に聞いた「未婚者の将来設計に関する意識調査」 20~30代男女の約4割が結婚意向の無い“独り身セレクト”に。将来設計にあたり今後行ってみたい事として「不動産投資」がNO,1に。投資不動産を扱う株式会社グローバル・リンク・マネジメント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:金 大仲、以下GLM)は、 東京都、愛知県、大阪府に住む、未婚の男女600名を対象に、「未婚者の将来設計に関する意識調査」を実施しました。その調査内容を発表します。現在、日本では生涯未婚率が

2018年11月2日リゼクリニックフィードバック数:0大型消費/投資

【既婚女性の挙式時期】20~30代女性へ「結婚&恋愛」を調査

◆女子憧れの『ジューンブライド』は今や死語!?【既婚女性の挙式時期】「秋婚」が最多! 女性4割「梅雨に挙式は嫌」と回答 (20~30代女性へ「結婚&恋愛」を調査) ◎【結婚相手との出会い】既婚女性は「職場(最多)」、未婚女性の1位は「結婚したくない」/【結婚前やっておけばよかった!】トップに「貯金」次点に「脱毛」 “6月に結婚する花嫁は幸せになれる”言い伝えがある『ジューンブライド(June bride)』。しかしながら日本の場合、梅雨や台風が懸念される時期であることや、昨今では11月22日が『

未婚若者の4割に結婚願望なし!恋愛は面倒という声多数

くろめがね くろめがねは調査結果から見えた生活者のリアルをお届けするリサーチメディアです。 世の中のトレンドや季節のイベント、気になるものごとについて定期的に調査し、その結果を記事にして公開しています。 記事内で紹介した調査結果のデータは無料でダウンロードが可能です。 未婚若者の4割に結婚願望なし!恋愛は面倒という声多数 2018 / 07 / 24 交際相手として重視するポイントに変化あり。20-30代女子が相手に求めることとは?会員ログインしていただくと無料でダウンロードできます。 登録は

ぐるなびウエディング 最新婚活事情調査

ぐるなびウエディング 最新婚活事情調査 結婚に積極的なのは女性より男性、最も婚活をしているのは30代男性/20代のマッチングアプリ利用は34%、トラブルは約半数 株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎)が運営する、結納・顔合わせから結婚式・二次会までトータルにサポートする結婚式情報検索サイト「ぐるなびウエディング」(https://wedding.gnavi.co.jp/)は 、最新婚活事情を調査・分析しました。 調査のポイントは以下の通りです。①「出来るだけ早く結婚

縁結び・金運上昇とパワースポットに関する調査2018

お電話でのお問合せはこちら平日 ・土日 9:00~17:00 *コールセンターが繋がりにくくなる場合があります。 縁結び・金運上昇とパワースポットに関する調査2018 2018年はここで運気上昇!女性が今年行きたいパワースポット 1位「出雲大社(島根県)」ハマりすぎには要注意!10人に1人がパワースポット巡りにハマりすぎて失敗厄年は人生を振り返るチャンス? 厄年にしたい過ごし方 1位「人生を見つめ直す」「幸せ」オーラが羨ましい1位「北川景子さん」、「モテ」オーラは「石原さとみさん」が1位

2018年1月26日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 結婚(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 結婚 】に関するアンケート調査(第4回)結婚していない人のうち、「結婚はしたいと思わない」が45%。「結婚はしたいが、特に何もしていない」が3割強 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、4回目となる『結婚』に関するインターネット調査を2017年11月1日〜5日に実施し、10,803件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 https://myel.myvoice.jp/pr

2017年11月20日楽天リサーチフィードバック数:0大型消費/投資

『既婚者の約7割は結婚生活に「満足」、結婚生活を始めるのに必要な夫婦合計年収は「400万円~500万円未満」が最多に』結婚に関する調査

『既婚者の約7割は結婚生活に「満足」、結婚生活を始めるのに必要な夫婦合計年収は「400万円~500万円未満」が最多に』結婚に関する調査 2017年11月7日楽天インサイト株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:田村 篤司、以下「楽天インサイト」)は、「結婚に関する調査」をインターネットで実施しました。今回の調査は、2017年10月13日(金)から10月14日(土)の2日間、楽天インサイトに登録しているモニター(約230万人)の中から、全国の20代から60代の男女1,000人を対象に行いま

2017年6月19日ぐるなびフィードバック数:0大型消費/投資

ぐるなびウエディングレポート2017

結婚式の平均費用は減少傾向、25万円未満がトップ 40代は「レストラン・料亭」でのウエディングが人気ぐるなびウエディングレポート2017  株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎)が運営する、結納・顔合わせから結婚式・二次会・ブライダルデー(結婚記念日)までトータルにサポートする情報検索サイト「ぐるなびウエディング」()は 、披露宴・披露パーティなどのブライダル・セレモニーの実態を調査・分析しました。調査の主なポイントは以下のとおりです。①2016年の結婚式の費用の平

2017年5月23日愛カツ★フィードバック数:0大型消費/投資

不倫はやめるべき!略奪婚が成功するのはわずか6%

28日放送のTOKYO MX系の『モーニングCROSS』で、恋愛起業家の大木隆太郎氏が、不倫のメリット・デメリットについて語りました。浮気・不倫相手したい女性が3割愛カツのアンケートで「【女性限定】4月から新しく始めようと思うことはありますか?」という質問をしたところ、なんと3割の女性が「浮気・不倫」をしたいと答えました。最近も有名人の不倫のニュースが毎日のように流れていますが、きっと不倫には何かしらメリットがあるから、有名人も一般人の女性も浮気や不倫をしたいと思うのでしょう。そこで今回は、不倫

2017年3月4日ドゥ・ハウスフィードバック数:0大型消費/投資

2017年の「バレンタインデー」に関する調査

2017.02.28「バレンタインデー」に関する調査結果一昔のバレンタインデーや世界でのバレンタイデーの風習はさまざま。 近年の日本においては、女性同士での『友チョコ』や自分への『ご褒美チョコ』など多様化しています。そのような中で、異性へのバレンタインデーはどうなのか。男性がもらう風習である日本での男性の思いや傾向などを今年のバレンタインデー以降に探ってみました。調査サマリ今年のバレンタインデー、既婚者の半数近くが「妻から」もらっている 一方で未婚者は「誰からももらわなかった」が最多で6割以上を

2017年2月24日東洋経済新報社フィードバック数:0大型消費/投資

大調査!20~30代独身「結婚のソントク勘定」

大調査!20~30代独身「結婚のソントク勘定」独身男の約2割が「結婚は赤字」と考えている 近ごろ、若者たちは「結婚はコスパが悪い」と言いますが、実際のところどれくらいの人が、なぜそう思っているのでしょうか。明治安田生活福祉研究所の調査で判明したこととは?(写真:alexlmx / PIXTA) あなたは、結婚について「コスパ」(コストパフォーマンス)で考えたことはありますか? 近年の若者の価値観を表すキーワードの1つに、コスパがあるといわれています。結婚を考える際にも、コスパの良しあしを意識

第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)

第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査) 国立社会保障・人口問題研究所は、平成27(2015)年に実施した「第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)」の 結果報告書(確定値)をとりまとめました。調査の概要 出生動向基本調査は、わが国の結婚と夫婦出生力の動向ならびにその背景を定期的に調査・計量し、 関連諸施策ならびに人口動向把握等に必要な基礎データを得ることを目的とした調査で、独身者調査と 夫婦調査から構成されています。 調査対象は、独身者調査では「平成27年国民生活基

未婚化・晩婚化はどこまで進む?-国勢調査からみる未婚率の状況

未婚化・晩婚化はどこまで進む?-国勢調査からみる未婚率の状況 | ニッセイ基礎研究所 未婚化・晩婚化はどこまで進む?-国勢調査からみる未婚率の状況 生活研究部 主任研究員 井上 智紀基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 少子化の要因の一つとして、未婚化・晩婚化の進展が叫ばれるようになって久しい。国立社会保障・人口問題研究所の「第14回出生動向基本調査」によれば、将

イギリス“ロンドン”に関するウェディング意識調査

トッププレスルームプレスリリース2016年以前-イギリス“ロンドン”に関するウェディング意識調査- 未婚者、既婚者共に半数以上が 「ロンドンで結婚式を挙げてみたい(挙げてみたかった)」と回答 ~『ワタベウェディング』×映画『パディントン』コラボ企画アンケート結果発表!~ -イギリス“ロンドン”に関するウェディング意識調査-未婚者、既婚者共に半数以上が「ロンドンで結婚式を挙げてみたい(挙げてみたかった)」と回答~『ワタベウェディング』×映画『パディントン』コラボ企画アンケート結果発表!~ ワ

2015年9月29日LiBフィードバック数:0大型消費/投資

キャリア女性の結婚観

【調査リリース】ハイキャリア女性の結婚観:約76%が『結婚出産後もキャリアを発展させたい』! ハイキャリア女性の結婚観調査約76%が『結婚出産後もキャリアを発展させたい』!約50%が未婚者でパートナーがいないが、婚活をしているのは僅か18%【主な調査結果】■ハイキャリア女性、「結婚したいと思う」81.3%「子どもは欲しい」78.2%■76.4%が結婚・出産後もキャリアを維持、発展させたい!専業主婦になりたいのは僅か6.9%■パートナーがいない未婚者は50.8%だが、婚活をしているのは17.5%■

2015年9月17日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

職場のジェンダーハラスメント

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース女性は不利と職場で感じた女性は既婚者が58%、未婚者は52%!女性の意識調査~「職場のジェンダーハラスメント」を発表~ 女性は不利と職場で感じた女性は既婚者が58%、未婚者は52%! 理由は「出産後の仕事」「給与・待遇の差」。 女性の意識調査~「職場のジェンダーハラスメント」を発表~ 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)

2015年8月3日全研本社フィードバック数:0ライフスタイル

夏休みの予定について37.9%の人が「ない」と回答

夏休みの予定について37.9%の人が「ない」と回答|労働環境|【瓦版】夏休みの予定について37.9%の人が「ない」と回答ビジネスパーソンの働き方を調査する瓦版リサーチ企画「働き方白書」。今回は、近づいてきた夏休みついて調査しました。どれくらいあるの? 何をするの? 果たして結果はどうなったのでしょうか。対象は瓦版ユーザー。男性370人、女性385人の計755人。年代は20代384人30代183人40代132人その他56人。ではみてみましょう。そもそも休みはあるのでしょうか。トップは、なんと「ない

タイトルごとの違いも見ています。

あれ、意外とリア充? アンケート調査でわかったスマホゲーマーの恋愛事情

あれ、意外とリア充? アンケート調査でわかったスマホゲーマーの恋愛事情  みなさん、こんにちは。ユージンです。『週刊アスキー 1030号』に掲載させていただいた角川アスキー総合研究所の『メディア・ライフスタイル調査2015』(調査協力者1万35人)の結果を基にしたグラフが、かなり興味深い結果だったのでご紹介させていただきます!●コアユーザーは“お母さん”!? まずは、“男女・年代別スマホゲームの利用時間構成”のデータから。 これは、男女と年齢別にスマホゲームを1日にどれくらい遊んでいるかを集計し

2015年3月17日経済産業研究所★フィードバック数:0大型消費/投資

結婚と健康の関係を分析しています。

結婚によって人はもっと健康になれるか?

世界の視点から 結婚によって人はもっと健康になれるか?Yuliya KULIKOVAバルセロナ自治大学・バルセロナGSE大学院生Joan LLULLバルセロナ自治大学講師・バルセロナGSE兼任教員夫婦は独身者よりも健康である。本稿では、パネル調査のデータを用いて、因果関係の方向性を究明する。進化心理学の文献によると、健康な人ほど魅力的であり、結婚する可能性がより高くなる。しかし、結婚には健康を「守る」価値もある。夫婦は健康に気遣うよう、お互い働きかけるのだろう。 2011年において米国の国内総生

2015年1月9日楽天リサーチ★フィードバック数:0大型消費/投資

結婚についての調査です。

結婚に関する調査

『結婚相手に求める条件第1位は「一緒にいて楽しい」そして、理想の結婚相手No.1は「大泉洋」』結婚に関する調査 2015年1月8日楽天インサイト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森 学)は、「結婚に関する調査」を実施しました。出会い・パートナー有無の実態や結婚に対する理想を調査することで、現代女性の結婚に対する意識・行動を観察しました。今回の調査は、12月11日~12日の2日間、楽天インサイトに登録しているモニター(約230万人)の中から、全国に在住する20代~30代の女性、計1,

歯ブラシについての調査です。

「歯ブラシの再利用」に関するアンケート

●年末年始に歯ブラシを替える人は45.6%●7割の人が使用済み歯ブラシを再利用。 水回りの掃除から、仔猫のブラッシングまでインターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「歯ブラシ」についてアンケートを行い、歯ブラシのストック、再利用の仕方、年末年始の歯ブラシ交換等についてまとめました。調査は2014年11月19日〜11月28日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター5,973人から回答を得ています。(うち、歯ブラシを使用している人4,967人)Tweet ● オー

働く女性を中心に比較をしています。

働く女性の消費実態 ~独身・妻・母の生活状況や消費志向の違いは?

働く女性の消費実態 ~独身・妻・母の生活状況や消費志向の違いは? | ニッセイ基礎研究所 働く女性の消費実態 ~独身・妻・母の生活状況や消費志向の違いは? 生活研究部 上席研究員 久我 尚子基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1――改めて注目される女性マーケット~多様化する女性のライフスタイルと消費志向2――20~30代の働く女性の生活状況1│就業形態の状況~妻や

2012年7月27日タイムカレント★フィードバック数:10社会/政治

実家で親と同居している人の調査です。

“LIving Together Single”に関する実態調査

メリットが多い“親と同居”はポジティブ!? 年々上昇している未婚率。国勢調査「都道府県別未婚率(2010年収録)※1」によると、結婚適齢期(※2)といえる男性=31歳、女性28歳での未婚率が、全国的に上昇傾向にある中でも、東京都が男性=61.3%、女性=64.0%と共にトップで、男性2位の神奈川県(53.9%)女性2位の奈良県(57.1%)を大きく上回り、他を圧倒している。これは2005年時点のデータであるが、その後もゆるやかながら上昇傾向にあるという。未婚率がここまで高くなったのは、結婚した

2011年12月8日マイボイスコムフィードバック数:3大型消費/投資

マイボイスコム 結婚(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ未婚者(3割強)のうち結婚意向がある人は6割弱。「具体的に決まっており、準備をしている」が1.5%、「結婚はしたいが、特に何もしていない」が40.3% 結婚にあたっての情報収集方法は、既婚者では「結婚情報誌」「家族や親戚、友人」「結婚式場・ホテルの担当者」などが多い。結婚が具体的に決まっており準備をしている人では「結婚情報誌」「結婚情報サイト」が多い 結婚式・披露宴は「身内だけで簡素に済ませる」が、既婚者、結婚意向がある人のいずれも最も多い

2011年9月13日インテリジェンス★フィードバック数:12大型消費/投資

インテリジェンスによる貯蓄についての調査結果です。

貯蓄額の実態調査 2011

転職なら、求人情報・転職サイトdoda(デューダ) 求人を探す求人を紹介してもらう知りたい・聞きたいイベントランキング・データ・調査貯蓄額の実態調査 2011貯蓄額は増えた?減った?平均貯蓄額 2年連続で増加 景気回復による給与・ボーナスアップが影響!?25〜34歳の平均貯蓄額は320万円と、2年連続で増加していることがわかりました。また、昨年に比べて貯蓄額が増減したかを聞いたところ、増加したと回答した人が30.2%なのに対して、減少したと回答した人は14.2%と、増加したが約2倍多い結果となり

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ