調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 株式会社鎌倉

「株式会社鎌倉」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2018年6月25日鎌倉新書フィードバック数:0社会/政治

独身男女の死生観の実態調査

すべてお知らせプレスリリース調査レポートメディア掲載セミナープレスリリース2021.11.16【提携】鎌倉新書と東京スター銀行、終活にまつわる課題をともに解決へ ― 終活ワンストップサービスの提供で、お客様とその家族の豊かな人生を実現 ―‘終活’に関するさまざまなサービスを提供する株式会社鎌倉新書(東京都中央区、代表取締役社長COO:小林 史生、証券コード6184、以下「鎌倉新書」)は、株式会社東京スター銀行(東京都港区、代表執行役頭プレスリリース2021.11.09【今亡き】2,320通の中か

2018年3月29日鎌倉新書フィードバック数:0大型消費/投資

お葬式に関する全国調査結果発表 第3回

すべてお知らせプレスリリース調査レポートメディア掲載セミナープレスリリース2021.11.16【提携】鎌倉新書と東京スター銀行、終活にまつわる課題をともに解決へ ― 終活ワンストップサービスの提供で、お客様とその家族の豊かな人生を実現 ―‘終活’に関するさまざまなサービスを提供する株式会社鎌倉新書(東京都中央区、代表取締役社長COO:小林 史生、証券コード6184、以下「鎌倉新書」)は、株式会社東京スター銀行(東京都港区、代表執行役頭プレスリリース2021.11.09【今亡き】2,320通の中か

2016年10月21日鎌倉新書フィードバック数:0大型消費/投資

いい仏壇/仏壇購入調査2016秋

仏壇選びで重視されるのは「おしゃれさ」と「接客対応」 仏壇購入実態調査2016秋 仏壇選びで重視されるのは「おしゃれさ」と「接客対応」 仏壇購入実態調査2016秋株式会社鎌倉新書(東京都中央区、代表取締役社長兼会長CEO 清水 祐孝、証券コード:6184/以下「鎌倉新書」)は、2016年の10月13日に「いい仏壇」利用者を対象としたアンケート調査「仏壇 購入動向調査2016 秋」(※1)を発表しました。(※1)* 本アンケートは、2015年5月1日から2016年8月31日までに「いい仏壇」でクー

2016年3月17日鎌倉新書★フィードバック数:0大型消費/投資

仏壇 購入実態調査2016 春

仏壇は必要?購入すべき理由や実際の満足度 仏壇購入実態調査2016春 仏壇は必要?購入すべき理由や実際の満足度 仏壇購入実態調査2016春株式会社鎌倉新書(東京都中央区、代表取締役社長兼会長CEO 清水 祐孝、証券コード:6184/以下「鎌倉新書」)は、2016年の3月17日に「いい仏壇」利用者を対象としたアンケート調査「仏壇 購入動向調査2016 春」(※1)を発表しました。(※1)* 本アンケートは、2015年1月1日から12月31日までに「いい仏壇」でクーポンを発行し、仏壇を購入した方(3

2016年1月4日鎌倉新書★フィードバック数:0大型消費/投資

仏壇 購入実態調査2015

仏壇購入の決め手は価格・デザイン・サイズ 仏壇購入実態調査2015 仏壇購入の決め手は価格・デザイン・サイズ 仏壇購入実態調査2015株式会社鎌倉新書(東京都中央区、代表取締役社長兼会長CEO 清水 祐孝、証券コード:6184/以下「鎌倉新書」)は、2015年12月28日に「いい仏壇」利用者を対象としたアンケート調査「仏壇 購入動向調査2015」(※1)を発表しました。(※1)本アンケートは、2015年1月1日から2015年10月22日までに「いい仏壇」でクーポン発行をしていただいたお客様を対象

2014年2月17日鎌倉新書フィードバック数:0大型消費/投資

第一回お葬式に関する全国調査

鎌倉新書の「第1回お葬式に関する全国調査」アンケート結果 日本最大級の葬儀ポータルサイト「いい葬儀」は株式会社鎌倉新書(東証一部上場企業)が運営しています。いい葬儀 お客様センター0120-393-100無料相談年中無休いい葬儀トップ「第1回お葬式に関する全国調査」アンケート結果 鎌倉新書の「第1回お葬式に関する全国調査」アンケート結果お葬式にかかった費用は? お葬式で困ったことは? など、過去2年半以内にお葬式を経験したご遺族を対象に、「お葬式に関する全国調査」を行いました。万一の時にあわてな

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

特集データ

新着データ

お知らせ