調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 楽天ブックス

「楽天ブックス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2019年2月5日楽天フィードバック数:0ビジネス

上司と部下の読書事情に関する調査

楽天ブックス、「上司と部下の読書事情に関する調査」を発表 - 部下・後輩にもっと本を読んでほしいと思う管理職は60.0% 本を薦めたい部下・後輩は「今後成長が期待できる部下・後輩」(36.7%)-楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)が運営するオンライン書店「楽天ブックス」は、管理職400人、若手社員(役職についていない20代前半の社員)300人の計700人のビジネスパーソンを対象に「上司と部下の読書事情に関する調査」を実施しました。今回の調査では

2018年10月29日楽天フィードバック数:0ビジネス

ビジネスパーソンの読書の実態調査

楽天ブックス、「ビジネスパーソンの読書の実態調査」を発表 - 1日に1時間以上本を読んでいる割合が多かったのは、『副業経験者』と『起業経験者』。忙しい朝にも読書時間を捻出する姿が明らかに -楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)が運営するオンライン書店「楽天ブックス」は、全国のビジネスパーソン1,000人を対象に、「ビジネスパーソンの読書の実態調査」を実施しました。働き方改革など、労働環境に関するニュースが様々に飛び交う昨今、ビジネスパーソンはどの

2014年3月27日MMDLabo★フィードバック数:0デジタル家電

電子書籍の利用についての調査です。

2014年3月電子書籍に関する利用実態調査

スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開 会員登録をすると、調査結果の詳しいファイルを ダウンロードできます。 電子書籍の利用率、無料コンテンツは21.8%、有料コンテンツは14.5% MMD研究所は、2014年3月14日~3月16日にかけて、「2014年3月電子書籍に関する利用実態調査」を行いました。本調査は、20歳以上の男女551人を対象に、電子書籍の利用状況、利用している電子書籍サイト、端末などを調査しています。調査結果及び、調査概要は以下の通りです

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

特集データ

お知らせ