「概要調査」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2016年11月5日東京都★★フィードバック数:0社会/政治

高齢者の生活実態

ここから本文です。『高齢者の生活実態』の結果 平成27年度東京都福祉保健基礎調査65歳以上の在宅高齢者を対象に実施した「高齢者の生活実態」(平成27年度東京都福祉保健基礎調査)における主な調査結果について、このたび報告書としてまとめましたので、お知らせします。高齢者世帯のうち、ひとりぐらし世帯の割合は21.4%、夫婦のみの世帯が37.1%。世帯構成を世代別にみると、「一世代(夫婦のみ)」の割合が最も高く37.1%、次いで「二世代」31.3%、「単身世帯(ひとりぐらし)」21.4%となっている。年

2016年9月8日新潟県フィードバック数:0社会/政治

平成28年度 第2回県民アンケート調査 土地利用に関する県民意識について

本文調査テーマ「土地利用に関する県民意識について」調査の概要調査目的土地は、限られた資源であり、生活や生産活動などの重要な基盤です。県では、今後、県土をどのように保全し、有効に活用していくか目指すべき方向を定めた「新潟県の土地利用計画(仮称)」の策定を進めています。この調査では、土地利用に関する県民の意識を把握し、計画策定の参考とします。調査期間平成28年6月9日(木曜日)~10日(金曜日)調査方法インターネット調査調査対象者新潟県内に在住する20歳以上79歳未満の男女回答者401人調査項目地域

2016年4月8日新潟県フィードバック数:0社会/政治

三世代同居・近居に係る実態及び意識に関する調査

本文調査テーマ「三世代同居・近居に係る実態及び意識に関する調査」調査の概要調査目的 本県の出生数は減少が続いており、少子化対策が喫緊の課題となっていることから、結婚、出産、子育て支援等の様々な取組みを行っているところです。子育てを行っていく上で、祖父母世代などの協力を得ることは、育児の孤立化を防ぎ、子育てに対する負担感の軽減も期待できる一方、どのような環境で子育てするかということは、個人の価値観に関わる問題でもあるといった課題があります。今回のアンケートでは、県民の皆様の三世代同居・近居に係る実

2016年3月16日新潟県フィードバック数:0社会/政治

平成27年度 第8回県民アンケート調査

本文調査テーマ「食の安全に関する県民意識と食品安全行政に求めること」調査の概要調査目的 県では、「にいがた食の安全・安心基本計画」を平成19年3月に策定し、食の安全・安心に関する施策を推進してきました。現行計画の期間は平成28年度までとなっていることから、今回のアンケートでは、食の安全・安心に関する県民の皆さんの意識や県に対する要望を把握し、次期の計画策定と今後の施策展開の参考とします。調査期間平成27年11月27日(金曜日)~12月28日(月曜日)調査方法郵送調査調査対象者県民アンケート協力員

2016年1月12日新潟県フィードバック数:0社会/政治

平成27年度 第6回県民アンケート調査

本文調査テーマ「新潟県の環境に関するアンケート」調査の概要調査目的新潟県では、「新潟県環境基本計画」を平成19年3月に策定し、環境の保全に関する各種の施策を総合的かつ計画的に推進してきましたが、現行計画の期限が平成28年度までとなっていることから、社会情勢の変化などを踏まえた、新たな計画の策定に向けた作業を行っているところです。今回のアンケートでは、新潟県の環境に関する県民の意識について調査し、新たな計画策定と今後の環境施策の展開の際の参考とします。調査期間平成27年9月30日(水曜日)~10月

2015年5月22日経済産業省★フィードバック数:0ビジネス

経産省のレポートです。

2014年度産業向け財・サービスの内外価格調査

経済産業政策局 調査課経済産業省では、国内外において企業間で取引される各種財、産業向けサービスに係る価格を調査し、我が国のコスト構造の実態について把握、分析を行うことを目的として、産業の中間投入に係る内外価格調査を行っています。お知らせ更新情報調査の概要調査結果公表予定調査対象年の翌年度頭に公表予定公表形態当サイトにて公表最近の見直し

2012年12月25日総務省★★★フィードバック数:28マーケティング

見どころの多い調査です。

平成23年社会生活基本調査 詳細行動分類による生活時間に関する結果

ここから本文です。平成23年社会生活基本調査 調査の結果 結果の概要調査票Aに関する結果生活行動に関する結果 生活時間に関する結果調査票Bに関する結果詳細行動分類による生活時間に関する結果PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

2012年9月27日総務省★★★フィードバック数:29マーケティング

人々の時間の使い方です。

平成23年社会生活基本調査 生活時間に関する結果

ここから本文です。平成23年社会生活基本調査 調査の結果 結果の概要調査票Aに関する結果生活行動に関する結果 生活時間に関する結果調査票Bに関する結果詳細行動分類による生活時間に関する結果PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着データ

お知らせ