「残業代」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年9月17日アシロフィードバック数:0キャリアとスキル

【インフォグラフィックで解説】労働者にきいた「退職代行サービス」に関する調査

【インフォグラフィックで解説】労働者にきいた「退職代行サービス」に関する調査 株式会社アシロ(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:中山博登)は、法律問題に悩むユーザーが、その分野の事件・相談対応を得意とする弁護士・法律事務所を検索できるポータルサイト「弁護士ナビシリーズ」の一つである「労働問題弁護士ナビ」にて、「退職代行サービス」に関する調査を行いましたので、調査結果を公開します。この記事に記載の情報は2021年09月09日時点のものです退職代行とは?退職代行とは、何らかの理由で労働者が会

2021年8月4日日本労働調査組合フィードバック数:0キャリアとスキル

「約3人に1人」が自分の職場をブラック企業だと思うと回答「ブラック企業に関するアンケート」結果

【日労公式】「約3人に1人」が自分の職場をブラック企業だと思うと回答「ブラック企業に関するアンケート」結果労働調査概要1. 自身の勤務先がブラック企業だと思うと回答したのは31.2%2.年代別では20代が33.9%、30代が33.5%、40代が25.9%3.ブラック企業だと思う定義の第1位は「サービス残業」、第2位は「ハラスメント」 【調査概要】 ■調査名:ブラック企業に関するアンケート ■調査期間:2021年6月1日~2021年6日8日 ■調査対象:全国20~49歳の会社員 ■有効回答数:51

2020年11月30日リーガレットフィードバック数:0キャリアとスキル

在宅勤務になってからの勤務時間についてアンケート調査

在宅勤務で1日の勤務時間はどう変わった?勤務時間は変わらないとの回答が圧倒的多数!勤務時間が増加した方と減少した方の割合は同程度!!日本最大級の労働問題の法律サイトである身近な法律情報誌リーガレットは、「在宅勤務による勤務時間への影響」を調べるために、在宅勤務になってからの勤務時間についてアンケート調査を行いました。調査結果は、以下のとおりでした。勤務時間は変わらないとの回答が圧倒的多数、勤務時間が増加した方と減少した方の割合は同程度「在宅勤務になってから勤務時間は1日あたりどのくらい変化しまし

2017年11月9日勝手にランキングフィードバック数:0キャリアとスキル

企業に求めるものと言えば? 気になる1位は、○○だった

企業に求めるものと言えば? 気になる1位は、○○だった世の中には数多くの職業、企業が存在しますよね。同じ職種であっても、会社によって作業内容や待遇などは変わってくるのではないでしょうか。そんな中、皆さんは企業に務める上でどのような点を重要視しているのでしょうか。今日は、そんな企業に関する記事を紹介していきたいと思います。 ブラック企業で働いた経験がある人は約2割2017年10月21日~10月23日の期間、全国の働く男女約10,000人を対象に「企業に関するアンケート」に回答して頂きました。まず

2017年1月8日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「人事労務Q&A」2016年アクセス数トップ10

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリースエン 人事のミカタ「人事労務Q&A」 2016年アクセス数トップ10を発表! フレックスタイム制、シニアの雇用、ストレスチェック・・・ 人事担当者がもっとも知りたかったこととは? エン 人事のミカタ「人事労務Q&A」 2016年アクセス数トップ10を発表! フレックスタイム制、シニアの雇用、ストレスチェック・・・ 人事担当者がもっとも知りたかったこととは? 人材採用・入社後活躍

2015年11月6日ワークポート★フィードバック数:0キャリアとスキル

あなたが考える「ブラック企業」とは?

転職相談するなら、 転職コンシェルジュ のワークポート あなたが考える「ブラック企業」とは?厚生労働省は今年5月より、従業員に苛酷な労働を強いる悪質な企業の社名を公表する取り組みを開始しました。(※公表は複数の都道府県に支店・営業所を置く大企業が対象) 世の中に「ブラック企業」という言葉が随分浸透してきましたが、一般的にはどんな企業を「ブラック企業」だと認識しているのでしょうか。 今回の調査結果によると、ブラック認定されるポイント上位に「残業代が出ない」(18%)、「セクハラ・パワハラがある

2015年2月18日産労総合研究所★フィードバック数:0キャリアとスキル

休暇や残業についての調査です。

2014年度 労働時間、休日・休暇管理に関する調査

2014年度 労働時間、休日・休暇管理に関する調査 人事労務分野の情報機関である産労総合研究所(代表・平盛之)は、このたび「2014年度労働時間、休日・休暇管理に関する調査」を実施しました。本調査は1982(昭和57)年よりほぼ2年おきに実施しています。 調査結果のポイント(1)年間所定労働時間、年間休日日数年間所定労働時間は、本社・事務部門1,889時間40分,営業・販売部門(外勤)1,879時間55分年間所定休日日数は,本社・事務部門平均119.2日,営業・販売部門(外勤)119.1日(2)

2014年9月23日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「ホワイトカラー・エグゼンプション制度(残業代ゼロ法案)」についてアンケート調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 年収1000万円以上の37%が 「ホワイトカラー・エグゼンプション制度」は「必要」と回答 ー 「エン 転職コンサルタント」ユーザーアンケート集計結果 ー 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する人材紹介会社集合サイト『エン 転職コンサルタント』()上で、サイト利用者の1,764名を対象に「ホワイトカラー・エグゼンプション制度(残業代ゼロ法案)」についてアンケ

2014年8月29日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

『エン 人事のミカタ』アクセスランキング TOP10 2014年8月度

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 私生活での不祥事、残業代の支払い義務、解雇理由まで・・人事の悩みランキング発表 !!- 人事担当者向け中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』 アクセスランキング TOP10を発表 - 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する人事担当者向け中途採用支援サイト「エン 人事のミカタ」( https://partners.en-japan.com )において、『人事

ホワイトカラーエグゼンプションについてのレポートです。

長時間労働と残業代の実態~新たな労働時間制度の導入~

経営戦略経営戦略三菱UFJフィナンシャル・グループ一体となっての顧客支援も含めて、他社にはない独自の総合ソリューションをご提供致します。 業務改革・ICT・ESG業務改革・ICT・ESG業務改革からのシステム導入、さらには業務・システム両面の統制活動という一連のプロセスにおける全ての行程でご支援いたします。 組織・人事戦略・人材育成組織・人事戦略・人材育成専門的かつ幅広い知見をもとに重要課題を解決するとともに、戦略から制度・運用まで様々な価値を提供し、お客様の成長・発展を支援します。 グローバル

2014年2月6日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル

毎月勤労統計(2013年12月) ~ボーナス・残業代の増加を背景に持ち直しの動き。基本給は?~

毎月勤労統計(2013年12月) ~ボーナス・残業代の増加を背景に持ち直しの動き。基本給は?~

2013年12月17日日本法規情報フィードバック数:0キャリアとスキル

残業代に関する意識調査

[日本法規情報株式会社] ,サービス残業 賃金 弁護士 転職 就職 法律相談 パワハラ 雇用 アルバイト 賃金不払い

2013年12月13日日本法規情報フィードバック数:0キャリアとスキル

残業代に関する意識調査

[日本法規情報株式会社] ,就労環境 サービス残業 弁護士 転職 就職 法律相談 労働環境 アルバイト 不当解雇 賃金不払い

2013年11月27日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

長く働くために許容できること・できないこと

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 女性が長く働くために許容できること第1位は「残業」。許容できないこと第1位は「転勤」。ー「[en]ウィメンズワーク」ユーザーアンケート調査結果 ー 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する、正社員で働くことを希望する女性向け求人情報サイト「[en]ウィメンズワーク」()上で、サイト利用者女性1180名を対象に「長く働くために許容できること・できないこと」につい

2012年11月18日労務行政研究所フィードバック数:24キャリアとスキル

管理職に対する残業代、深夜割増賃金の支給状況

管理職に対する残業代、深夜割増賃金の支給状況

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ