調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 水道光熱費

「水道光熱費」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2020年12月29日セブンエー美容フィードバック数:0ライフスタイル

20代一人暮らし女性の毎月の出費が明らかに!

【20代一人暮らし女性の毎月の出費が明らかに!】家計簿を見直すチャンス!?気になる節約術も紹介! 一人暮らし女性の節約術を紹介! 一人暮らしをしていると、毎月お金のやりくりが大変ですよね。家賃だけでなく、食費や光熱費、さらには美容代…。「どこを節約しよう!?」と、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?特に女性であれば、コスメや美容院、さらには脱毛といった美容にかける費用は抑えたくないですよね。そこで今回、脱毛サロン「恋肌」(https://www.koi-hada.jp/)は、一人暮らしをし

主婦1800人に聞く“特別定額給付金” 10万円の使い道は「生活費」70.5%

主婦1800人に聞く“特別定額給付金” 10万円の使い道は「生活費」70.5%/「家賃と光熱費でなくなる」「医療機関へ寄付」の声も2020年5月15日ビースタイル グループ株式会社ビースタイル メディア(本社:東京都新宿区、代表取締役:小牟田斉美)が展開する、主婦の暮らしに合った働き方を見つけるための情報サイト『しゅふJOBナビ』は、【特別定額給付金の用途】をテーマにアンケート調査を行いましたので以下にご報告します。(有効回答数:1790) 特別定額給付金は「生活費に使う」70.5%給付金10万

2018年9月18日フーディストフィードバック数:0ビジネス

「飲食店の水道光熱費削減」に関するアンケート調査

飲食店リサーチアンケート調査結果一覧「飲食店の水道光熱費削減」に関するアンケート調査 「飲食店の水道光熱費削減」に関するアンケート調査 調査サマリー約6割の飲食店の水道光熱費は「売上の5%以下」店舗の水道代・電気代・ガス代の中で最も削減したいのは「電気代」約4割の飲食店が「電力会社の切り替えの経験あり」。また、ガスの切り替えは電気よりも少ない約6割の飲食店が、水道光熱費削減のため様々な対策を実施電力会社やガス会社の切り替え、LED照明の導入、エアコンや厨房機器の交換など、実施に比較的時間を要

2016年2月9日パイプドビッツフィードバック数:0社会/政治

第35回政治山調査「安倍内閣支持層でも反対多数―軽減税率で消費増税は可能か」

第35回政治山調査「安倍内閣支持層でも反対多数―軽減税率で消費増税は可能か」 | 政治・選挙プラットフォーム【政治山】 第35回政治山調査「安倍内閣支持層でも反対多数―軽減税率で消費増税は可能か」2014年4月に5%から8%へ引き上げられた消費税ですが、2017年4月には10%に引き上げられる予定です。政府では景気や消費者動向への配慮から軽減税率の導入を検討していますが、増税と軽減税率の導入について国民の理解は深まっているのでしょうか。政治山では、全国の18歳以上の男女を対象に1月25日から1

2014年8月11日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

「経費削減アンケート」調査

公開日付:2014.08.11 リーマン・ショックの世界同時不況から6年が経過し、ようやく景気回復の光明も差し始めた。しかし、今年4月の消費税増税により、業績回復への影響も懸念されている。そこで東京商工リサーチでは、全国の企業を対象に「経費削減策」についてアンケート調査を実施した。今回のアンケートで、消費税増税後に新たな経費削減に取り組んでいる企業は半数(構成比53.5%)を占めた。経費削減の対象は、2社に1社が「水道光熱費」をあげ、中でも電気代の節約が目立った。業績回復が二極化するなか、赤字企

2014年6月9日プラスリードフィードバック数:0ライフスタイル

消費税率アップ前後の3月と5月時点での消費者の生活費の使用意向

[] マーケティングコンサルティング会社の(株)プラスリードでは、消費税率アップ前後の3月と5月時点での消費者の生活費の使用意向について調査しました。図1「増税前後における生活費の増減意向」 (1)女性 (2)男性 図1は、増税前と増税後における生活費の増減意向を調査した結果になります。図1を見ると、男女ともに増税前の意識と比較すると、実際に生活費を減らした割合は少なくなっていることがわかります。とは言え、男女ともに4割前後の方が実際に4月以降、生活費を減らしています。図2「増税後の各生活費にお

2014年3月19日MMDLabo★フィードバック数:0モバイル

主婦の携帯電話利用です。

主婦の携帯電話の利用・節約意識に関する調査

スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開 会員登録をすると、調査結果の詳しいファイルを ダウンロードできます。 トップページ調査データ主婦が家計の中で節約したい項目トップ3は「水道光熱費」「携帯電話の利用料金」「日々の飲食費」主婦が家計の中で節約したい項目トップ3は「水道光熱費」「携帯電話の利用料金」「日々の飲食費」 MMD研究所は、2014年3月10日~3月12日にかけて、「主婦の携帯電話の利用・節約意識に関する調査」を行いました。本調査は、20代~60

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

お知らせ