「消毒剤」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2020年10月度 市販薬(OTC)市場トレンド

2020年10月度 市販薬(OTC)市場トレンド 増税後の買い控えがあった昨年10月との比較で103% 乾燥の季節、新製品も貢献し前年比121.4%と好調な皮膚用薬 当社は、全国一般用医薬品(OTC)販売動向調査のデータを基に、「2020年10月度 市販薬(※1)市場トレンド」を発表しました。※1 市販薬:ドラッグストアや薬局で販売される一般用医薬品(OTC)のこと。当社データは指定医薬部外品を含みます。調査結果◆ 10月度の販売金額は900億円、消費税増税後の買い控えの影響があった昨年10月と

2020年12月16日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

除菌・消毒に関するアンケート調査

■自宅の室内の除菌・消毒を気にする人5割弱。直近1年間に除菌・消毒をする場所は「トイレ」約56%、「まな板、スポンジ、ふきんなど」5割弱、「キッチンのシンク、排水溝」4割弱。「おもちゃ、ぬいぐるみなど」「収納」「インテリア」「壁、床」などは1割未満にとどまる。■直近1年間除菌実施者の、除菌対策実施理由は「家族や自分の健康」「新型コロナウイルス予防・対策」が各5割前後、「食中毒やノロウイルス対策」「カビ対策」「インフルエンザなど予防・対策」が各30%台。■直近1年間自宅の除菌実施者の除菌方法は、「

2019年1月度一般用医薬品薬効別ランキング

記録的インフルエンザ大流行、麻黄湯が大幅伸長 ~2019年1月度一般用医薬品(OTC)市場 薬効別ランキング~ 手指消毒剤やうがい薬など関連商品も好調! 株式会社アンテリオ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:仁司与志矢、以下アンテリオ)は、全国一般用医薬品(OTC)販売動向調査のデータを基に、「2019年1月度一般用医薬品 薬効別ランキング」を発表しました。1.好調が続くOTC市場。前年比4か月連続プラス、かつ過去4年の1月で最も高い販売金額を記録 「一般医薬品(OTC)市場の販売金額推移」

2016年11月23日サラヤフィードバック数:0ライフスタイル

手指のアルコール消毒に関する調査

ニュースリリース2016年11月15日サラヤ株式会社手指衛生の認識不足が読み取れる調査!どう消毒していいかわからない「消毒迷子」が多数サラヤ株式会社(本社:大阪/代表取締役社長:更家悠介)は、「ノロウイルス」や「インフルエンザ」が蔓延しやすい秋・冬に向けて、「手指のアルコール消毒に関する調査」を実施。手指のアルコール消毒を「3ヶ月に1回以下」の頻度でしか行わない人が4割、「なんとなく」消毒している人に至っては半数を超える「消毒迷子」が多くいることが判明したことをお知らせいたします。ノンエンベロー

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

お知らせ