調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 消費者行動

「消費者行動」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2020年8月13日DOMO★★フィードバック数:0ライフスタイル

【分析レポート】オンライン上の最新消費者行動インフォグラフィック2020

/ 【分析レポート】オンライン上の最新消費者行動インフォグラフィック2020【分析レポート】オンライン上の最新消費者行動インフォグラフィック2020Domo 年次分析レポート「Data Never Sleeps 8.0」Domoの『Data Never Sleeps』は、1分毎に生成されたデータの量がどれほど多いか、SNSやエンターテインメント、ビジネスツールまで、オンライン上での最新消費者行動をインフォグラフィックを用いて分析したレポートです。インターネットを利用する世界人口は、2019年1月

2020年7月14日ヴァリューズフィードバック数:0ライフスタイル

緊急事態宣言解除後の消費者行動&実施時期を調査

【調査リリース】緊急事態宣言解除後の消費者行動&実施時期を調査 日用品・化粧品のEC利用や出前・宅配は約7割がアフターコロナでも継続意向 インターネット行動ログ分析によるマーケティング調査・コンサルティングサービスを提供する株式会社ヴァリューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:辻本 秀幸、以下「ヴァリューズ」)は、国内の20歳以上の男女25,382人を対象に、新型コロナウイルス感染拡大後から緊急事態宣言解除後までの消費意識の変遷、そしてアフターコロナにおける消費意欲およびその実施時期に関するア

2020年6月19日MSCフィードバック数:0ライフスタイル

MSCの消費者意識調査で、日本の消費者の3人に1人が サステナブル・シーフードを選ぶと回答

MSCの消費者意識調査で、日本の消費者の3人に1人が サステナブル・シーフードを選ぶと回答 海洋環境への懸念から、日本の消費者行動にも変化が起きています。MSC(海洋管理協議会)が世界規模で実施した最新の消費者意識調査の結果、3人に1人が水産資源を守るために、今後、サステナブル・シーフードを選びたいと考えていることが明らかになりました。MSCが委託した、独立調査分析機関であるグローブスキャン(GlobeScan)によるこの大規模な調査は、世界23カ国、計2万人を超える消費者を対象に行われました。

コロナ拡大に伴う消費者のSNS利用実態調査

消費者は今企業SNSをどう見ている?「新型コロナウイルス感染症拡大に伴う消費者のSNS利用実態調査」結果発表2020.04.24新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の世界的な流行に伴い「外出自粛」が行われるなか、消費者のSNS利用動向にはどのような変化が起きているのでしょうか?今回は、「コロナショック」の今、消費者のSNS利用時間や利用プラットフォーム、利用目的にどのような変化があるか、また消費者はSNS上の企業活動についてどのように見ているのかを知るべく、約4,100名のSNSユー

2020年4月24日Yext★★フィードバック数:0ライフスタイル

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が 世界の検索動向と消費者行動に与える影響をYextが調査

※本リリースは、米国 Yext, Inc.が 2020年4月9日(現地時間)に配信した英文リリースに基づき作成した日本語抄訳です。自社ブランドサイト、検索エンジンやマップ、SNS上でのあらゆるデジタル・サービス上で企業の正しい情報発信を可能にするYext, Inc.(NYSE:YEXT)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界の検索動向と消費者行動に与える影響に関する調査を実施しました。Yextのデータに加え、GoogleやBingを始めとする100以上のからの検索プラットフォーム

2019年4月25日メルカリ★★フィードバック数:0モバイル

2019年度「フリマアプリ利用者と非利用者の消費行動」に関する意識調査

プレスリリース2019年度「フリマアプリ利用者と非利用者の消費行動」に関する意識調査フリマアプリ利用者の約3割が「新品の商品購入単価が上がった」非利用者「中古品への抵抗感」約5割、「新品へのこだわり」は約3割と昨年より減少株式会社メルカリは、慶應義塾大学大学院経営管理研究科の山本晶准教授監修の下、全国のフリマアプリ利用者と非利用者1,000名を対象に、昨年4月に続き「2019年度フリマアプリ利用者と非利用者の消費行動に関する意識調査」を実施しました。経済産業省が昨年4月に発表した「平成29年度我

2018年4月23日KPMG★★フィードバック数:0マーケティング

Me, my life, my wallet - 進化する消費者の先を読む

KPMGが提供する最新記事を、マイページに表示できます。 KPMGジャパンのプライバシーポリシーが更新されました。最新のプライバシーポリシーをご確認ください。なお、同意するまで、メールマガジンを受け取ることができません。 オンライン・プライバシー・ステートメントが更新されました。 "更新されたオンライン・プライバシー・ステートメントを確認してください。 同意するまでは、購読しているメールマガジンを受け取ることができません。" Me, my life, my w

2018年4月10日メルカリ★★フィードバック数:0モバイル

「フリマアプリ利用者と非利用者の消費行動」に関する意識調査

プレスリリース「フリマアプリ利用者と非利用者の消費行動」に関する意識調査フリマアプリ利用者の半数以上が”売ることを前提に新品を購入“新品であることを重視している人は利用者・非利用者合わせて3割以下〜若者の新品離れ 20代の半数以上が中古品に抵抗なし〜株式会社メルカリは、慶應義塾大学大学院経営管理研究科の山本晶准教授監修の元、全国のフリマアプリ利用者500名と非利用者500名の合計1,000名を対象に、消費行動に関する意識と実態を調査すべく、「フリマアプリ利用者と非利用者の消費行動」に関する意識調

2017年5月22日KPMGフィードバック数:0マーケティング

「オンラインショッピングにおける消費者行動の実態」に関する調査

「オンラインショッピングにおける消費者行動の実態」に関する調査

2017年2月5日総務省★★フィードバック数:0社会/政治

価格高騰時の消費者行動を探る~家計調査 数量集計結果の一歩踏み込んだ活用例~

ここから本文です。統計Today No.116価格高騰時の消費者行動を探る〜家計調査 数量集計結果の一歩踏み込んだ活用例〜 総務省統計局統計調査部 消費統計課調査官 佐藤 朋彦1 はじめに 昨年(2016年)は夏の天候不順により秋に販売された生鮮野菜の価格が急騰し、家計消費全体の動きにも影響を及ぼしました。そこで、この時に世帯(消費者)がとった購買行動について、「レタス」を例に家計調査の数量集計結果を活用して見てみることにしましょう。家計調査では、調査開始の1か月目に購入した生鮮野菜や生鮮果物な

Web Equity調査結果分析2014 第3回:Webサイト価値の構成

Web Equity調査結果分析2014第3回:Webサイト価値の構成Webサイト価値は情報価値と売上価値からなる。また、情報価値は閲覧価値と行動価値との合計である。閲覧価値は基本的にPVに比例する。PVに閲覧価値単価をかけることによって算出する。PVはリーチネクストによって把握する。行動価値は推定行動者数に行動価値単価をかけることによって算出する。推定行動者数は大規模なアンケート調査によって把握する。なお、閲覧価値単価および行動価値単価は各業界共通である。売上価値は製品・サービスに対する貢献度

2014年5月19日コレクシア★フィードバック数:0マーケティング

商品ごとの購買までのフローが分析されています。

消費者行動図鑑

製品やサービスが「消費者にどう選ばれ、買われているか」、知ってますか? 消費者行動図鑑は、消費者の購買行動に特化した情報サイトです。市場のあらゆる一般消費財・耐久消費財・サービスなどのリアルな「買われ方・選ばれ方」のデータを集め、分析し、そこから得られる情報を提供しています。 『消費者行動図鑑』が提供する、 消費者行動分析の新基準 現在、様々な市場調査や分析サービスがありますが「実際、消費者がどうやってモノを選び、買っているのか」は意外と知られていません。しかし、消費者行動を理解する事はあらゆ

2011年1月14日ネットエイジア★フィードバック数:11マーケティング

アンケート結果のプレスリリースは有効とのことです。

ネットPRによる消費者行動への影響に関する調査

ネットリサーチ(モバイルリサーチ)なら、調査設計から集計・分析まで、インターネットリサーチ「ネットエイジアリサーチ」 ■2011年1月14日 ネットPRによる消費者行動への影響に関する調査ネットエイジアリサーチネットPRによる消費者行動への影響に関する調査〜企業のネットPRの効果、女性は「口コミ誘発型」、男性は「自己完結型」〜〜Twitter利用者の企業アカウントフォロー数、平均は3.0社〜モバイルリサーチを展開するネットエイジア株式会社(本社/東京都中央区、代表取締役:三清 慎一郎、以下ネッ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
 

お知らせ