「無意識」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2020年4月2日カラダノート★フィードバック数:0ライフスタイル

ママに聞いた『子育てのアンコンシャスバイアス(無意識の偏見)』を調査

2020. 03. 30 ママに聞いた『子育てのアンコンシャスバイアス(無意識の偏見)』を調査約2人に1人は、無意識に「家事をするのはママ」と感じている〜子育て世代最新のトレンド〜「家族の健康を支え笑顔をふやす」をミッションとし、家族のライフステージごとの意思決定支援サービスを行なう株式会社カラダノート(東京都港区/代表:佐藤竜也/以下当社)は、当社が運営するWebメディア『ママびより(https://mamab.jp/)』メルマガ登録者およびママびよりシリーズアプリのユーザーを対象に、「ママを

2019年10月25日日本ロレアルフィードバック数:0ライフスタイル

世界初、無意識下で匂いが心身に及ぼす影響を脳科学研究により解明

世界初、無意識下で匂いが心身に及ぼす影響を脳科学研究により解明

2017年8月23日マイナビフィードバック数:0社会/政治

必ず手紙が届くなら、誰に出す?

あなたは多数派? 少数派? 直感で答えるアンケート。みんなの本音が見えてくる。 すべて二者択一で切り取ります!! マイナビニュース会員男女500名に聞いています。伝えたいことはありますか?早速ですが、いくつかコメントをご紹介します。「過去の自分にも伝えたい」(山口県/男性/27歳)──伝える内容によっては、現在の自分も何か変わるかも!?「気持ちって大切ですよね」(神奈川県/女性/40歳)──振り回されたりもするけれど、できるだけ大切にしたいものですよね。「もう亡くなっている父母にいろいろな思いを

“婚活レンズ”で顔の魅力度が140%上昇!? カラコン装着時における第一印象を脳科学的に調査 ネットランドジャパン

“婚活レンズ”で顔の魅力度が140%上昇!?カラコン装着時に... “婚活レンズ”で顔の魅力度が140%上昇!? カラコン装着時における第一印象を脳科学的に調査 婚活で「選ばれる」第一印象を演出する株式会社ネットランドジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:杉田 真浩)の婚活カラーコンタクトレンズ(婚活レンズ)ブランド『Acorde(アコルデ)』は、脳科学と認知科学の知見に基づいたコンサルティングサービスを提供する株式会社センタンと共同で、結婚願望のある独身男性16名(26歳~39歳

無意識の偏見に関する意識調査

【無意識の偏見に関する意識調査】小さな子供を持つ女性は仕事の質が下がってもいい?男性の7割「やむを得ない」 「無意識の偏見」が正当な人事評価を妨げ女性のやる気を削ぐケースも 国内外で企業の人材育成を支援するサイコム・ブレインズ株式会社 (東京都千代田区、代表取締役社長 西田忠康) は女性活躍推進法施行1年に際し,社会人151人に対して「無意識の偏見」(アンコンシャス・バイアス)に関する意識調査を実施しました。 【主な調査結果】男性7割「小さな子供を持つ女性の仕事の質が下がってもやむを得ない」一方

無意識の偏見に関する意識調査

【無意識の偏見に関する意識調査】小さな子供を持つ女性に残業や出張がある仕事・・・男性の約半数「配慮すべき」 「よかれと思って」が女性のやる気を削ぐ事も 国内外で企業の人材育成を支援するサイコム・ブレインズ株式会社 (東京都千代田区、代表取締役社長 西田忠康) は女性活躍推進法施行1年に際し社会人151人に対して「無意識の偏見」(アンコンシャス・バイアス)に関する意識調査を実施しました。主な調査結果3歳以下の子供を持つ女性に対して残業や出張が発生するような負担の重い仕事をさせる事は・・・という質問

2014年8月6日ぴあフィードバック数:0モバイル

8割が「歩きスマホ」の経験あり! リサーチで分かった、歩きスマホの危険な現状

歩きながらスマートフォンを操作することを「歩きスマホ」と言います。 人とぶつかったり、画面に夢中になって転倒したり、老若男女問わず社会問題になっています。私も、「危ないよな~」と思いつつ、ついつい歩きながらスマホを使っちゃうんですよね。 しかし、街でもよく見かけるように、私のようについ無意識のうちに歩きスマホをしてしまう人も多いはず!実際の歩きスマホ事情はどうなっているんだろう!? というわけで、iPhone女子部部員さんにアンケートをとってみました。ほぼ8割の方が「はい」と答えました! 普段の

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お知らせ