調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 熱狂ブランド

「熱狂ブランド」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

熱狂スポーツ調査2020

トライバル、NTTデータとともにスポーツファンの「熱狂度」「推奨意向度」を可視化した『熱狂スポーツ調査2020』を公開 最も熱狂者比率が高いのはプロ野球、最も推奨者比率が高いのはラグビー日本代表と判明 「ソーシャルエコノミーでワクワクした未来を創る。」をミッションに掲げるトライバルメディアハウス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:池田紀行、以下トライバル)は、このたび株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:本間 洋、以下NTTデータ)と共同でスポーツファンに関するインターネッ

ブランドに対する「熱狂度」「推奨意向度」や 熱狂者の特性を明らかにする『熱狂ブランド調査 2019』を公開

Titleブランドに対する「熱狂度」「推奨意向度」や 熱狂者の特性を明らかにする『熱狂ブランド調査 2019』を公開 Category プレスリリース DateDec 19, 2019 「ソーシャルエコノミーでワクワクした未来を創る。」をミッションに掲げるトライバルメディアハウス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:池田紀行、以下「トライバル」)は、このたび4年連続の実施となる熱狂ブランド調査』の調査レポートを公開いたしました。2019年度は「定額制音楽配信サービス」を新たに含む20カテゴリー

熱狂ブランド調査2018

Titleブランドに対する顧客の愛情の強さを独自指標『熱狂度』で測定! 『熱狂ブランド調査 2018』結果発表 Category プレスリリース DateDec 27, 2018 「マーケティングでワクワクした未来をつくる」をミッションに掲げるトライバルメディアハウス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:池田紀行、以下「トライバル」)は、2016年・2017年に引き続き20業界、合計200ブランド、回答者数約16万人を対象に、顧客の『熱狂度』と『推奨意向度』を掛け合わせた、『熱狂ブランド調査

熱狂ブランド調査2017

ブランドに対する顧客の愛情の強さを、トライバルメディアハウスの 独自指標『熱狂度』で測定! 『熱狂ブランド調査2017』結果発表調査の背景トライバルでは、あらゆる業界でコモディティ化が進む現代において、競合他社との熾烈な価格競争に巻き込まれず、ブランドの持続的な利益成長を実現するためには、短期的な売上という「結果」に注目するのではなく、その売上が顧客のどのような「感情」によってつくられたものなのか、その「プロセス」こそが重要であることを提言してまいりました。多くのブランド担当者は、顧客の重要度を

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

お知らせ