「特許出願」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

【機械・造船業界】他社牽制力ランキング2013トップ3は三菱重工業、ダイキン工業、クボタ

【機械・造船業界】他社牽制力ランキング2013トップ3は三菱重工業、ダイキン工業、クボタ 弊社はこのほど、独自に分類した機械・造船業界の企業を対象に、2013年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「機械・造船業界 他社牽制力ランキング2013」をまとめました(※)。この集計により、直近の技術開発において各社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2013年に最も引用された企業は、三菱重工業

【窯業業界】他社牽制力ランキング2013トップ3は旭硝子、TOTO、日本ガイシ

【窯業業界】他社牽制力ランキング2013トップ3は旭硝子、TOTO、日本ガイシ 弊社はこのほど、独自に分類した窯業業界の企業を対象に、2013年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「窯業業界 他社牽制力ランキング2013」をまとめました(※)。この集計により、直近の技術開発において各社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2013年に最も引用された企業は、旭硝子の1,270件、次いでTO

2014年5月9日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【繊維・紙・パルプ業界】他社牽制力ランキング2013トップ3は東レ、東洋紡、三菱レイヨン

【繊維・紙・パルプ業界】他社牽制力ランキング2013トップ3は東レ、東洋紡、三菱レイヨン 弊社はこのほど、独自に分類した繊維・紙・パルプ業界の企業を対象に、2013年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「繊維・紙・パルプ業界 他社牽制力ランキング2013」をまとめました(※)。この集計により、直近の技術開発において各社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2013年に最も引用された企業は

2014年5月8日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【医薬品業界】他社牽制力ランキング2013トップ3はPFIZER(米)、NOVARTIS(スイス)、MERCK(米)

【医薬品業界】他社牽制力ランキング2013トップ3はPFIZER(米)、NOVARTIS(スイス)、MERCK(米) 弊社はこのほど、独自に分類した医薬品業界の企業を対象に、2013年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「医薬品業界 他社牽制力ランキング2013」をまとめました(※)。この集計により、直近の技術開発において各社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2013年に最も引用され

2014年5月7日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【化学業界】他社牽制力ランキング2013 トップ3は富士フイルム、花王、三菱化学

【化学業界】他社牽制力ランキング2013 トップ3は富士フイルム、花王、三菱化学 弊社はこのほど、独自に分類した化学業界の企業を対象に、2013年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「化学業界 他社牽制力ランキング2013」をまとめました(※)。この集計により、直近の技術開発において各社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2013年に最も引用された企業は、富士フイルムの6,861件、次

2013年11月14日ダイヤモンド社★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

イニシャルトークです。

サムスンに貢献した日本人技術者ランキング

「週刊ダイヤモンド」11月16日号では、今まで謎に包まれていたサムスンの日本人技術者たち迫る独自調査を敢行した(関連記事はこちら)。 日本人が出願したサムスンのエレクトロニクス関連特許を一つずつ点数化し、技術者ごとに合計。さらに、技術者の過去の特許出願先から出身企業を割り出すことで、どの出身企業のどの専門分野の日本人が、サムスンにとって価値のある特許を出してきたのかを分析した。 誌面では30位までしか掲載していないが、ここでは50位までを一挙公開する。 次のページ31~50位も著名企業出身者が名

2013年10月3日科学技術振興機構フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

中国の大学の特許出願と実施状況についての分析(その2)

【13-023】中国の大学の特許出願と実施状況についての分析(その2)2013年 9月 9日韓 明星(HAN Mingxing):北京銘碩国際特許事務所所長、中国弁理士 1984年中国東北大学資源学部卒、85年中国弁理士第一期生として登録。中国特許事務所で10年勤務後、韓国サムスン電子知的財産部の特許顧問として10年勤務。2 004年4月北京銘碩国際特許事務所を設立。中国弁理士会理事。日本知財学会で2010年以降、中国の知財動向などに関する研究成果を発表している。特許ライセンス契約の締結、関連法

2012年の情報提供回数トップ3はパナソニック、SANKYO、大王製紙

2012年の情報提供回数トップ3はパナソニック、SANKYO、大王製紙弊社はこのほど、2012年の特許審査過程で情報提供を受けた回数を企業別に集計した「情報提供回数ランキング2012」をまとめました(注1)。情報提供とは、特許出願された発明の新規性・進歩性がないと疑われる場合に、審査官に対してその証拠となる情報を提供することができる制度で、多くの場合において該当する発明の権利化を阻止したい競合他社から起こされます。このため、情報提供件数が多いということは、「競合他社から脅威と思われる発明を多く出

大学・TLO 直近3年 他者特許の拒絶引用件数ランキング ~トップ3は東工大、東北大、東大

大学・TLO 直近3年 他者特許の拒絶引用件数ランキング ~トップ3は東工大、東北大、東大弊社はこのほど、大学・TLOからの特許出願を対象として、「直近3年 他者特許への拒絶理由通知 引用件数ランキング」を集計しました。このランキングは、2010年1月から2012年9月末までの期間において、他者特許の審査過程において、拒絶理由通知に引用された特許件数を機関別に集計したものです。拒絶理由通知に引用されるということは、他者が権利化を図る際の具体的な障害になった技術と見なすことができます。また、他者が

大学・TLO「材料分析:機械」技術の特許総合力ランキング ~トップは慶応義塾

大学・TLO「材料分析:機械関連技術」の特許総合力ランキング ~トップ3は慶応、北陸先端、金沢大大学・TLOにおいて「材料分析」分野における特許出願が急速に増加しています。そこで弊社は、大学・TLOを対象として「材料分析」分野の中でも「機械分析」に関連する技術に着目し、各機関の競争力に関する調査を行いました(注1)。1993年から2012年9月末までに日本の特許庁で公開された関連特許1,883件を対象に、個別特許の注目度を指数化する「パテントスコア」による評価を実施し、特許の質と量から総合的に見

2012年6月14日アイティメディアフィードバック数:21製造業/エレクトロニクス

CFRPリサイクル技術の進展、そして次への展開を推察する!

知財コンサルタントが教える業界事情(14):CFRPリサイクル技術の進展、そして次への展開を推察する! (1/3)CFRP素材普及の最大のネックともいえるリサイクル技術ではどの企業が優位? 航空・宇宙、自動車の次に各社が狙う市場も調査。 前回の「CFRPの知財マップ/炭素繊維で世界シェア7割を占める日本企業の知財勢力図は?」では、軽量化による環境負荷低減構造材料として、軽量・高剛性・高強度の炭素繊維強化樹脂(CFRP)が自動車用構造材料として注目されていることを紹介しました。 そこで今回は、航空

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

  2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お知らせ