「状況変化」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年1月28日MaVieフィードバック数:0キャリアとスキル

二度目の緊急事態宣言を受け「働く母親の状況変化・悩み」について緊急調査を実施。9割の母親が不安を感じていると回答

二度目の緊急事態宣言を受け「働く母親の状況変化・悩み」について緊急調査を実施。9割の母親が不安を感じていると回答女性のエンパワーメントを目的に事業を展開する株式会社MaVie(東京都港区、 代表取締役社長:志賀祥子、 以下マヴィ)では、二度目の発令となる緊急事態宣言を受け「働く母親の状況変化・悩み」について緊急調査を実施しました。今回の緊急調査では、緊急事態宣言発令に対する働く母親たちの最大の関心ごと「子どもを学校や保育園に預けられるのか否か」を中心に問い、それによって生じる問題や悩みについて情

科学技術についての意識調査です。

科学技術の状況に係る総合的意識調査(NISTEP定点調査2014)

「科学技術の状況に係る総合的意識調査(NISTEP定点調査2014)」[NISTEP REPORT No.161, 162]の結果公表について当研究所では、第4期科学技術基本計画期間中の我が国における科学技術やイノベーションの状況変化を把握するため、産学官の研究者や有識者への科学技術の状況に係る総合的意識調査(NISTEP定点調査)を2011年度より実施しています。このたび、4回目となるNISTEP定点調査2014の結果がまとまりました。NISTEP定点調査2014では、1)過去10年の大学や公

科学技術研究についての調査です。

科学技術の状況に係る総合的意識調査(NISTEP定点調査2013)[NISTEP REPORT No.157, 158]

「科学技術の状況に係る総合的意識調査(NISTEP定点調査2013)」[NISTEP REPORT No.157, 158]の結果公表について当研究所では、第4期科学技術基本計画期間中の我が国における科学技術やイノベーションの状況変化を把握するため、産学官の研究者や有識者への意識定点調査(NISTEP定点調査)を2011年度より実施しています。このたび、3回目となるNISTEP定点調査2013の結果がまとまりました。報告書等データ集

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ