「環境整備」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

「アクティブラーニング」の導入実態調査

【プレスリリース】「アクティブラーニング」の導入実態調査。6割が成果を実感!環境整備・教員研修の実施がカギか 1000を超える企業・スクール・学校のeラーニングシステムを立ち上げている『日本で初めてのeラーニング専門ソリューションベンダー』、株式会社デジタル・ナレッジが運営するeラーニング戦略研究所は株式会社Z会ラーニング・テクノロジと共同で、2015年10月、アクティブラーニングを導入している小・中・高校教員100名を対象に、アクティブラーニングの実施状況についてアンケート調査を実施しました。

2015年5月22日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度 海外開発計画調査等事業 (進出拠点整備・海外インフラ市場獲得事業(BEPSを踏まえた納税環境整備の在り方に関する調査)) 調査報告書

平成26年度 海外開発計画調査等事業 (進出拠点整備・海外インフラ市場獲得事業(BEPSを踏まえた納税環境整備の在り方に関する調査)) 調査報告書

2015年5月13日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成26年度対内直接投資促進体制整備事業(BEPSを踏まえた我が国の事業環境整備と企業の親子間情報共有の在り方等に関する調査)

平成26年度対内直接投資促進体制整備事業(BEPSを踏まえた我が国の事業環境整備と企業の親子間情報共有の在り方等に関する調査)

2015年5月13日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成26年度内外一体の経済成長戦略構築のための国際経済調査事業(欧州との内外一体のビジネス環境整備に関する調査)報告書

平成26年度内外一体の経済成長戦略構築のための国際経済調査事業(欧州との内外一体のビジネス環境整備に関する調査)報告書

2015年4月15日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成26年度我が国のイノベーション創出環境整備に関する調査研究

平成26年度我が国のイノベーション創出環境整備に関する調査研究

2015年3月31日経済産業省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

平成26年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(青少年インターネット利用環境整備に係る調査) 普及啓発セミナー 報告書

平成26年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(青少年インターネット利用環境整備に係る調査) 普及啓発セミナー 報告書

2014年6月27日大和総研フィードバック数:0社会/政治

希望をつないだ新成長戦略(下)

トップレポート・コラム経済分析日本希望をつないだ新成長戦略(下) ここから本文です希望をつないだ新成長戦略(下)岩盤規制の改革は大きく進展、あとは実効性の担保サマリー◆2014年6月に閣議決定された成長戦略の改訂版「『日本再興戦略』改訂2014」(以下、新成長戦略)では、事業環境について、収益性を高めるコーポレートガバナンスの強化や法人実効税率の2015年度からの引き下げが明記される点等は高く評価できるが、法人実効税率の具体的な引き下げ幅やスケジュール感、引き下げに伴う財源の確保がどこまで示され

2013年11月8日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国「三中全会」で何が決まるのか-習近平政権による包括的な改革方針と環境整備

中国「三中全会」で何が決まるのか-習近平政権による包括的な改革方針と環境整備

2013年10月9日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

ベトナム景気は底打ちするも、山積する課題は未だ手付かず ~脆弱なファンダメンタルズを抱えるなか、中長期を見据えた環境整備が不可欠~

ベトナム景気は底打ちするも、山積する課題は未だ手付かず ~脆弱なファンダメンタルズを抱えるなか、中長期を見据えた環境整備が不可欠~

2013年7月29日日本総研フィードバック数:0社会/政治

参院選後内閣の優先課題-「消費増税決断」と「賃上げ環境整備」が当面の焦点

参院選後内閣の優先課題-「消費増税決断」と「賃上げ環境整備」が当面の焦点

2013年3月9日総務省★フィードバック数:5モバイル

青少年のスマートフォン利用とその保護についての調査論文です。

青少年のスマートフォン利用環境整備のための政策的課題―実証データ分析から導かれる政策的課題の検討―

青少年のスマートフォン利用環境整備のための政策的課題―実証データ分析から導かれる政策的課題の検討―

2008年6月30日総務省★★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

総務省/NRIによるICTインフラに関するアンケートを中心とした調査です。

ICTの利活用及び利用環境整備に関する現状評価(122P)

ご覧いただいているのは国立国会図書館が保存した時点のページです。このページに掲載されている情報は過去のものであり、最新のものとは異なる場合がありますのでご注意下さい。収集時のURLは (外部サイト) ですが、このURLは既に存在しない場合や異なるサイトになっている場合があります。 ICTの利活用及び利用環境整備に関する現状評価について 総務省では、平成20年2月から「ICT成長力懇談会」(座長:村上 輝康 株式会社野村総合研究所シニア・フェロー)を開催し、ICTによる新たな成長戦略の

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ