調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 生活習慣病

「生活習慣病」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2020年8月14日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

ダイエットに関するアンケート調査(第10回)

ダイエットに関するアンケート調査(第10回) ■現在ダイエットをしている人は全体の2割強、過去にしたことがある人(3割強)をあわせた経験者は6割弱。ダイエットに関する情報源は「テレビ番組」が全体の4割強。女性や若年層では「SNS」「動画共有サイト」などが高い。■ダイエットをする理由は「体型・スタイルを良くする」「健康状態を改善」が経験者の各5~6割、「体型・スタイルの変化を感じた」「生活習慣病を予防」が各3割強。男性高年代層では「健康状態を改善」「生活習慣病を予防」「健康診断の結果が気にな

2018年11月28日オレンジページフィードバック数:0ライフスタイル

「体重の変化」について調査

40代以上の71.5%が 20代の頃と比べて「3kg以上体重... 40代以上の71.5%が20代の頃と比べて「3kg以上体重の増減あり」79.8%が「太った」と回答し、「10kg以上増加」が28.0%!「オレンジページくらし予報」では、40代以上を対象に、「体重の変化」について調査を実施しました。対象者のうち、「20代の頃と比べて3kg以上体重の増減があった」人は71.5%。さらに「体重は増えたのか、減ったのか」を聞いたところ、79.8%が「増えた(太った)」と回答。うち、「10kg以上

2017年9月14日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム ダイエット(9)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 ダイエット 】に関するアンケート調査(第9回)現在ダイエットをしている人は2割強。行っている方法は「食事制限」「食べ方に気をつける」が各5割、「間食の制限」「ウォーキング、散歩」が各30%台 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、9回目となる『ダイエット』に関するインターネット調査を2017年7月1日〜5日に実施し、11,006件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ht

2015年4月30日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

アドヒアランス(服薬遵守状況)実態調査

「更年期障害」は、7割以上が3か月以内で「自己判断」服薬中止、「高尿酸血症・痛風」は、最もジェネリック積極的など、20疾患別1年内受診者2万人の服薬実態を41設問で大解剖2015年4月30日 [木] QLifeは、過去1年間に医療機関で主要な20疾患のいずれかと診断ないし治療を受けた患者2万人を対象に、大規模なアドヒアランス(服薬遵守状況)実態調査を実施した。調査対象となった20疾患は、骨粗しょう症、脳血管疾患(脳卒中)、緑内障、逆流性食道炎、更年期障害、前立腺肥大症、椎間板ヘルニア、うつ、睡眠

2015年3月29日東京都★フィードバック数:0ライフスタイル

東京都の調査です。

「野菜の摂取や身体活動に関する意識」についてアンケート

「野菜の摂取や身体活動に関する意識」についてアンケートを実施 インターネット福祉保健モニター アンケート結果平成27年3月25日福祉保健局 東京都は平成25年3月に「東京都健康推進プラン21(第二次)」を策定し、生活習慣病の発症予防や、生活習慣の改善の取組を進めています。都民の野菜の摂取や身体活動の状況をみると、目標である野菜を1日350g以上摂取している人(20歳以上)の割合は男女とも3割程度、1日8,000歩以上歩いている人(20歳以上)の割合は男女とも5割前後にとどまっています。そのため、

2013年11月11日バルクフィードバック数:0ライフスタイル

VOL.26 生活習慣に関する調査(2009/8)

生活習慣に関するリサーチ結果 | バルクのマーケティングリサーチ・市場調査 Vol.26 生活習慣に関する調査調査日時:2009年8月6日(水)~8月12日(月) 健康は、普段の生活態度から作られるものです。かつての成人病も生活習慣病という呼称が導入され、日々の生活習慣が病気の原因の一つになると考えられています。では、今現在、皆さんの生活習慣はどのような様子なのでしょうか。調査してみました。 ※本調査レポートの引用・転載ご希望の方はこちらをご参照ください。 調査概要合計1,272人 男性636

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

お知らせ