「生理用品」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2021年8月26日PLAN-Bフィードバック数:0ライフスタイル

男性は生理をどこまで理解してる?かかる費用や症状など理解度を調査【男性581人にアンケート】

男性は生理をどこまで理解してる?かかる費用や症状など理解度を調査【男性581人にアンケート】女性に毎月訪れる生理ですが、男性にとっては一生経験することのない、いわばパンドラの箱のようなもの。しかし近年ではSNSなどで、生理に関する情報を目にする機会も増え、男性も生理について知る機会が増えていることでしょう。そこで今回は対象を男性に限定し、581人に生理に関するアンケートを実施しました。果たして男性は生理をどんな風に理解しているのでしょうか?さっそくアンケートの結果を、リアルな意見と共に紹介してい

2020年11月25日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

生理用品(布ナプキン)に関する意識調査

生理用品(布ナプキン)に関する意識調査7割以上の女性が「布ナプキン」の存在を認知日本人女性の多くが生理中に紙ナプキンを使用しています。そんな中、現在では「布ナプキン」を使用している人もいるが、まだまだ浸透していないのも事実です。そして、認知度や使用意向は年代や運動頻度などによって異なるのではないかと考えました。そこで、年代別の認知度や使用意向を調べ、生理用品を使う女性の実態を調べました。 < TOPICS >生理用品の価格を気にしているのは、30代「布ナプキン」が浸透しないのは、店頭露出の少なさ

2016年4月15日ユニ・チャームフィードバック数:0ライフスタイル

就職活動中の生理に関する意識調査

就活※経験者の2人に1人が「就活中に生理で困った経験がある」就職活動中の生理に関する意識調査を実施 ~「ソフィ」×「マイナビ学生の窓口」共同調査~ ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原豪久)は、女性のからだと心の仕組みを科学的に捉え、いつでも自由に快適に過ごしてほしいとの想いから、女性をサポートする商品やサービスを提供しています。なかでも、当社の「ソフィ」は、どんな時もあきらめることなく、全ての女性に輝き続けてほしいという想いを込めた“はばたけ、わたし!”をメッセージに

利用製品ランキングも含まれます。

「生理用品」に関するアンケート

●上位3アイテムを『ソフィ』・・・生理用ナプキンの人気ブランド●タンポンは機能重視。「吸水能力の高さ」・「交換の手間軽減」インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「生理用品」についてアンケートを行い、使用している生理用品の種類・ブランド、選ぶ際の重視点などについてまとめました。調査は2013年10月18日(金)〜10月30日(水)にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター7,919人から回答を得ています。Tweet● ナプキンの使用率68.0%、おりものシート

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お知らせ