調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 画面サイズ

「画面サイズ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年5月18日マイボイスコムフィードバック数:0デジタル家電

マイボイスコム タブレット端末の利用(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへタブレット端末利用率は3割弱で過去調査と比べ増加傾向。画面サイズは「7〜8インチ」が利用者の6割弱、「9〜10インチ」が3割弱。使用周辺機器やアクセサリーは「ケース、カバー」「液晶保護フィルム」「充電器」などが利用者の各3〜4割 タブレット端末利用シーン・場所は「自宅でひとりでくつろぎながら」が利用者の8割弱、「自宅で、家族と過ごすときに」「自宅のベッドや布団」「時間つぶし」「旅行先」「自宅で、テレビやDVDなどを見ながら」「電車やバスなど

2014年9月4日マイナビフィードバック数:0デジタル家電

4Kテレビ、いくらまで安くなったら購入する?

デジタルトップパソコンスマホと デジタル家電iPhoneAndroidデジカメテレビ / レコーダーサウンド / オーディオ時計 / ウェアラブル生活家電携帯キャリアMVNOスマホアプリ / サービススマホアクセサリーその他ガジェット家電量販店CASIOキヤノンIIJmioエキサイトモバイルアイロボット4Kテレビの販売が好調だというが、実際の消費者心理はどうだろうか? ということで、マイナビニュース会員500人に4Kテレビに関するアンケートを実施し、第1回のレポートを先日掲載した。本稿では、4K

2013年12月26日マイナビフィードバック数:0モバイル

何インチまでが"スマホ"だと思う? 6インチが境目に

レポート 何インチまでが"スマホ"だと思う? 6インチが境目に - マイナビニュース調査 スマートフォンとタブレットの画面サイズは差が縮まっている。5インチのスマートフォン、7インチのタブレットが登場し、その中間に位置する6インチの端末は「Phone」と「Tablet」を組み合わせて"ファブレット"と呼ばれることもある。では、スマートフォン利用者は何インチまでがスマートフォンだと考えているのだろうか、マイナビニュース会員300名に聞いてみた。大画面のスマートフォンが登場するにつれ、タブレット

2013年12月5日MMDLabo★フィードバック数:0モバイル

端末に求める要素、満足度についての調査です。

2013年度 スマートフォン購入者の満足度調査(Android編)

スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開 会員登録をすると、調査結果の詳しいファイルを ダウンロードできます。 2013年Android端末購入者の決め手は「画面サイズが大きいこと」 MMD研究所は、2013年の1年間でAndroid端末を購入した計1,000人を対象に、「2013年 スマートフォン購入者の満足度調査(Android編)」を2013年11月25日~27日に実施しました。本調査は、2013年1月~11月までにAndroid端末の購入者かつ所有

2012年11月20日マイナビフィードバック数:48デジタル家電

所有しているテレビのサイズや種類、録画状況に関するアンケート

レポート 録画した番組、約2割はお蔵入り? 録画番組の消化率は「7、8割」が最多 - マイナビニュース調査 2011年12月に東芝が4Kテレビ「55X3」を発売し、2012年9月にソニーが4Kテレビ「BRAVIA KD-84X9000」を発表。2013年春には東芝が84型4Kテレビの投入を示唆するなど、テレビがより高画質・高機能になる一方、その裏側で録画する多岐にわたるコンテンツは、きちんと鑑賞できているのか、気になるところである。今回マイナビニュースでは、所有しているテレビのサイズや種類、

2012年9月15日マイナビフィードバック数:73モバイル

iPhone 5を購入したいと思っている人の割合は?

iPhone 5を購入したいと思っている人の割合は? - マイナビニュース調査 猫も杓子も「iPhone 5」。ここ数日、そんな錯覚に陥りそうになるほど様々な媒体でiPhone 5に関するニュースが報じられているが、どれだけの人が購入したいと思っているのだろうか。マイナビニュース会員500人を対象に、iPhone 5の購入予定の有無についてアンケートを実施した。アンケートではまず、iPhone 5の購入予定について聞いたところ、「購入したいと思う」を選択したのは101人で全体の20.2%だった

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

特集データ

お知らせ