「監査法人」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年12月25日インテリジェンスフィードバック数:0キャリアとスキル

平均年収ランキング2018

転職なら、求人情報・転職サイトdoda(デューダ) 求人を探す求人を紹介してもらう知りたい・聞きたいイベント自分の年収は多い?少ない? 2017年9月~2018年8月の1年間に、dodaエージェントサービスに登録した人のうち、正社員として就業している20~65歳までの約36万人のビジネスパーソン(サラリーマン)のデータを元に、さまざまな切り口で平均年収や生涯賃金をまとめました。 ザックリまとめると2018年の全体の平均年収は414万円【職種別】上位は専門職系と金融系専門職系の仕事が多い【業種別】

2016年4月20日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

「不適切な会計・経理を開示した上場企業」調査

2015年度「不適切な会計・経理を開示した上場企業」調査 公開日付:2016.04.14 2015年度(2015年4月‐2016年3月)に「不適切な会計・経理」を開示した上場企業は58社(58件)で、2007年4月の調査開始から年度ベースで最多を記録した。開示企業は、東証1部が29社で全体の半数を占めた。発生当事者別は、「子会社・関連会社」が26社(構成比44.8%)と、前年度(16社)から10社増加した。具体的な内容では、「誤り」など単純なミス以外に、「着服」、「業績や営業ノルマ達成を動機とす

2013年11月2日富士通フィードバック数:0ビジネス

我が国におけるベンチャー企業のM&A増加に向けた提言

我が国におけるベンチャー企業のM&A増加に向けた提言- のれん代非償却化の重大なインパクト -主任研究員 湯川 抗公認会計士 木村 直人(監査法人アヴァンティア 代表社員)2013年10月要旨我が国において、ベンチャー企業の成長を阻害している要因のひとつは、大企業によるベンチャー企業のM&Aが少ないことであろう。M&Aを容易にすることは、ベンチャー企業の成長を促すだけでなく、大企業が社外で生まれたイノベーションを迅速に取り込むことを可能にするため、日本経済の成長に大きく寄与する可能性がある。本稿

2012年12月5日インテリジェンス★フィードバック数:192キャリアとスキル

年収についてのまとまったデータです。

DODA 平均年収データ 2012

転職なら、求人情報・転職サイトdoda(デューダ) 求人を探す求人を紹介してもらう知りたい・聞きたいイベント自分の年収は多い?少ない? 2017年9月~2018年8月の1年間に、dodaエージェントサービスに登録した人のうち、正社員として就業している20~65歳までの約36万人のビジネスパーソン(サラリーマン)のデータを元に、さまざまな切り口で平均年収や生涯賃金をまとめました。 ザックリまとめると2018年の全体の平均年収は414万円【職種別】上位は専門職系と金融系専門職系の仕事が多い【業種別】

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ