調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 相談サービス

「相談サービス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2017年3月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

「ダイバーシティ」を推進する企業に魅力を感じますか?

Q.124ダイバーシティ推進企業は魅力的ですか? 半数以上が「どちらでもない」 ダイバーシティの認知や理解にはまだ課題も 「ダイバーシティ」とは、“性別や人種の違いに限らず、年齢や性格、学歴、身体障害の有無などの異なる多様な人材を受け入れ、生産性を高めよう”という考え方で、注目を集めている言葉です。 また、最近では多くの企業が優秀な人材の発掘や社会という多様なニーズへの対応のためにこの考え方を重視し、「ダイバーシティ宣言」などを発表しています。今回はワークポートを利用する転職希望者に「ダイバー

2017年3月10日ワークポートフィードバック数:0ビジネス

あなたの会社はブラック企業だと思いますか?

Q.123あなたの会社はブラック企業だと思いますか? 勤務先をブラック企業だと感じる人は約3割! 若い年代が多い傾向に 最近よく聞く「ブラック企業」という言葉。正確な定義はなく、人によってとらえ方が違う曖昧な単語ですが、大多数が「法律に違反している企業、労働に対する正当な対価が払われていない企業」だと理解しているようです。 あちこちで「うちはブラックだからさ~」「ブラック企業の見分け方って?」などという会話が飛び交っておりますが、実際に働く人は自分自身の会社をどう思っているのでしょうか。今回は

2017年2月15日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

仕事や転職活動で"落ち込んだとき"に聴くあなたにとっての「癒しソング」は?

Q.121落ち込んだときに聴く「癒しソング」は何ですか? 第1位は星野源さんの「恋」 “逃げ恥”の癒やし効果は健在! 仕事で失敗したとき、なにをやってもうまくいかないとき、落ち込んだとき、みなさんはどうやって立ち直っていますか? 気持ちを切り替えるために「音楽を聴く」という人も少なくはないのではないでしょうか。一説によると、音楽を聴いて気分が良くなると、生理的な変化が起こり、ストレス軽減や免疫力アップにつながるのだそうです。 そこで今回はそんな、転職活動中のみなさんに「仕事や転職活動で"落ち込

2016年12月14日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職エージェントを利用する際に、キャリアコンサルタントに【最も】求めることは何ですか?

Q.114転職エージェントのキャリアコンサルタントに求めることは何ですか? 6割以上の人が「希望に合った求人の紹介」と回答 サービスに求めるのは効率の良い情報収集 さまざまな転職活動の手段がある中で、「転職エージェント」のサービスを利用する人も近年非常に増えてきています。ワークポートにも日々たくさんの求職者の方が来社しますが、求職者のみなさんは転職エージェントにどんなサービスを求めているのかを調査してみました。結果は6割以上のもの人が「希望に合った求人の紹介」と答えました。たくさんある求人情報

2016年12月2日ワークポート★フィードバック数:0キャリアとスキル

履歴書・職務経歴書の”誤字脱字”は選考結果に影響を与えますか?

Q.044履歴書・職務経歴書の”誤字脱字”は選考結果に影響を与えますか? 誤字脱字は要注意! 選考に「影響与える」としたのは約7割 履歴書/職務経歴書が手書きでもデータでも気をつけなければならない“誤字脱字”。書類を書き終わり見直してみたら何箇所も間違っている部分があった、という経験がある方も少なくないのではないでしょうか?今回はそんな履歴書/職務経歴書の“誤字・脱字”が選考結果に影響するかを調査してみました。結果はなんと7割以上もの企業が「影響する」と答えました。履歴書/職務経歴書は志望す

2016年11月22日ワークポートフィードバック数:0ビジネス

「在宅勤務」や「リモートワーク」が可能な企業で働きたいと思いますか?

Q.112リモートワークが可能な企業で働きたいですか? 「働きたい」とする人が約4割! 一方で他者との繋がりや気の緩みなど心理的なハードルも 「リモートワーク」という言葉をご存知でしょうか?リモートワークとはオフィス以外での勤務のことを指し、具体例としては、在宅勤務、カフェや図書館などでネット環境をつないで働くなどがあります。まだ広く知られている言葉ではありませんが、インターネットがつながっていれば仕事ができる環境が整いつつある今、取り入れる企業を見かけるようになってきました。今回は、そんな「

2016年11月5日ワークポートフィードバック数:0ビジネス

もし勤める会社に「在宅勤務制度」があったら、在宅勤務を希望されますか?

Q.111勤務先に「在宅勤務制度」があったら希望しますか? 時間を有効的に使いたい! 在宅勤務制度を利用したいとする人が6割以上 情報化が進んだ現在の社会では、生活が便利になるだけなく働き方にも大きな変化をもたらしています。 そのひとつとしてここ最近話題になることが多くなった「在宅勤務」が挙げられます。ネット化が進んでいくにつれて、“インターネットがつながっていれば仕事ができる”という環境が整いつつあります。その波に乗って在宅勤務を認める企業が増えてきました。では、働く側の温度感としてはどうな

2016年10月17日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

話の内容以外で面接時に最も気になるポイントはどこですか?

Q.043話の内容以外で面接時に最も気になるポイントはどこですか? 面接で見られているポイントは「経験・スキル」よりも「身だしなみ・清潔感」 皆さんは面接ではどんなことに気をつけていますか?“何を話したらいいか”に気をとられすぎていませんか? 面接では話す内容以外のポイントも総合的に見たうえで、“どんな人物なのか”判断されます。気をつけなければならないことをあげればキリがありませんが、それでも完璧な状態で面接に臨まなければなりません。そこで今回は企業の採用担当者に「話の内容以外で、面接時に最も

2016年9月4日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

これまでに内定が出た後入社の意志を伝えてから、急に入社を辞退したい気持ちになったことはありますか?

Q.109内定後に入社を辞退したい気持ちになったことはありますか? 「ない」と答えた人が約9割! 選考段階での不安解消が辞退防止に有効 最終面接後、結果を聞くまでの期間は落ち着かないですよね。 しかし、見事内定を獲得し、入社の意思を伝えた後も“本当にこの企業で働いていけるのだろうか”とさらに不安を感じる方も少なくないと思います。 そこで今回は、“内定後に入社の意志を伝え、急に辞退したくなったことはあるか”、 また、どれくらいの人が“実際に内定辞退をしたことがあるか”について調査してみました。

2016年8月12日ワークポートフィードバック数:0ビジネス

自分が経営者だったら、今の自分を社員として採用しますか?

Q.108もし経営者だったら、今の自分を採用しますか? 7割の人が「自分を採用する」 20代はやる気、30~40代はスキルが採用ポイントに “どうすれば採用してもらえるのか?” 大抵の人は、こんな視点で転職活動を進めていると思います。 しかし、もし自分が『採用する側』だったらどうでしょう。今のあなたは志望する企業にとって“採用したい”と思える人材でしょうか。今回は転職希望者のみなさんに「自分が経営者だったら、今の自分を社員として採用するか」と質問してみました。調査の結果、7割の人が「採用する」

2016年7月28日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職を希望する企業の動画があったら、どんな情報が欲しいですか?

Q.107転職を希望する企業の動画があったら、どんな情報が欲しいですか? 求められているのは代表メッセージより社内風景や仕事紹介という結果に! インターネットの高速化や動画視聴サイトの充実化、スマートフォンやタブレットの普及によって、いまや誰もが気軽に動画の視聴をできる環境が整ってきました。 WEB業界においても動画の市場規模は拡大しており、今後も一層動画コンテンツとユーザーの親和性は高まっていくと思われます。 そこで今回は、「転職を希望する企業の動画があったら、どんな情報が欲しいか」を調査し

2016年7月7日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

スキルや経験などを度外視して、働いてみたいと思う企業はどこですか?

第1位は「google」 働き方の自由さや環境に惹かれる人が多数 今回は転職希望者が選ぶ、“働いてみたい憧れの企業ランキング”をご紹介します! 経験・スキルなどを度外視するとして挙げてもらいました!●第1位「グーグル」 栄えある1位に輝いたのは、働き方などが何かと話題に上がるグーグル。 やはり働き方の自由さなどに惹かれる人が多いようです。・「世界一働きがいのある会社といわれているから」(マーケティング/20代/女性) ・「自由な会社で楽しく働いている人が多そうだから」(販売・接客/20代/女性)

2016年7月2日ワークポート★フィードバック数:0ビジネス

業務連絡でコミュニケーションアプリ(LINEやTwiiter、Facebookなど)を使用するのは”あり”ですか?(遅刻や休みの連絡、業務の報告など)

トップページ> 採用担当者のホンネ調査~転職活動の常識・非常識~> 業務連絡でコミュニケーションアプリ(LINEやTwiiter、Facebookなど)を使用するのは”あり”ですか?(遅刻や休みの連絡、業務の報告など)Q.042業務連絡でコミュニケーションアプリ(LINEやTwiiter、Facebookなど)を使用するのは”あり”ですか?(遅刻や休みの連絡、業務の報告など) 絵文字も「あり」派が半数 ビジネスシーンにおける連絡の手段も多様化の時代に 昨今、無料で通話やメールができるコミュニケ

2016年6月21日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

海外で働いてみたい願望はありますか?

海外勤務願望がある人は約3割 多くの転職希望者は日本での勤務を希望 海外で働く、世界を股に駆けて働く……と聞くと、なんとなく“かっこいい”という憧れイメージを持っている人も少なくはないのでは? 今回は海外勤務願望がある人はどの程度いるのかを調査してみました。 アンケートの結果、海外で働いてみたい願望が「ある」と回答した人は約3割程度で、大多数は日本で働きたいと思っているようです。 また、海外勤務志向があると答えた人に、働いてみたいと思う国を聞いてみたところ、最も多かったのが「アメリカ」(26%)

2016年6月13日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職活動に活用しているアプリはありますか?

Q.103転職活動に活用しているアプリはありますか? さまざまなアプリがリリースされるも、活用している人は3割ほど スマートフォンは手軽に情報収集できるツールとして、転職活動にも大いに活用されているかと思います。スケジュール管理アプリや、SPI試験対策アプリ、一般常識・時事問題情報を掲載したアプリなど、転職活動に役立ちそうなアプリも多数リリースされていますが、実際に活用されている人はどの程度いるのか調査してみました。 転職活動中の方へのアンケートの結果、転職活動に「アプリを活用している」と答え

2016年6月13日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職後、「こんなはずじゃなかった!」とギャップを感じたことがありますか?

Q.104転職後、「こんなはずじゃなかった!」とギャップを感じたことがありますか? 半数近くの人が入社後にギャップを感じた経験あり! 新しい会社や職場環境に期待を抱いて転職したけど、実際に入社してみると「あれ?こんはずじゃなかった!」とギャップを感じてしまうことも残念ながら無くはない話…… そこで今回は、これまで転職後「こんなはずじゃなかった!」とギャップを感じたことがある人がどの程度いるのかを調査してみました。結果は「ある」と答えた人が45%、「ない」と答えた人が55%と、ほぼ五分五分。意外

2016年6月2日ワークポートフィードバック数:0マーケティング

普段から使用しているメッセンジャーアプリは何ですか?

Q.102普段から使用しているメッセージアプリは何ですか? 圧倒的1位は「LINE」 その他SNSに付随したツールが優勢 国内外で日々さまざまなメッセンジャーアプリがリリースされ、スマートフォンユーザーの中には「もうキャリアメールやSMS、通話機能はほとんど使わなくなった」 という方も多いのではないでしょうか。 皆さんのスマートフォンにはどんなメッセンジャーアプリが入っていますか? ワークポートをご利用中の転職希望者443名にアンケート調査を行なった結果、TOP3は以下の通りでした。(※複数回

2016年5月24日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

候補者の前職の職種や会社のイメージが採用に影響することはありますか?

Q.041候補者の前職の職種や会社のイメージが採用に影響することはありますか? 6割弱が「影響あり」と回答するも、必ずしもネガティブな影響とは限らず! 「あの企業はなんだかイメージがよいな」とか、「あの仕事はちょっときつそうだ」などというイメージを膨らませながら転職先を探す人も少なくはないはず。人それぞれ企業や業種・職種などに抱くイメージは違いますが、採用においてそれらのイメージは影響を与えることがあるのでしょうか。 今回のアンケートの結果によると、前職の職種や会社のイメージが採用に影響するこ

2016年5月18日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

仕事の上司に連絡をする際、電話やメール以外(LINEやTwitterなど)を使用することがありますか?

Q.101上司への連絡で、LINEやTwitterなどを使用することはありますか? 使用する人は4割 世代による親和性の違いが現れる結果に! スマートフォンの普及により無料で利用できるコミュニケーションアプリが数多く登場し、これまで主流だったメールや通常通話などの連絡手段をほとんど利用しなくなった人も少なくはありません。 友人同士の連絡手段で最も利用するのはLINEやTwitterであるという調査結果もあちこちで目にしますが、仕事の上ではどうなのでしょうか? 職場の同僚とLINEなどの交換をし

2016年5月11日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

「一人前に仕事ができるようになった」と感じたのは社会人何年目くらいのときですか?

トップページ> 転職希望者のホンネ調査~お悩み・疑問を大解決!~> 「一人前に仕事ができるようになった」と感じたのは社会人何年目くらいのときですか?Q.100「一人前に仕事ができるようになった」と感じたのは社会人何年目くらいのときですか? 6割以上の人が社会人2~3年で「一人前になれた」と実感! 4月ももう終わり。新卒社員の皆さんは研修や新しい業務にまだまだ奮闘している頃でしょう。 新人時代はとにかく仕事を覚えるのに必死ですが、一人前のビジネスパーソンを目指してがむしゃらに仕事をこなしているう

2016年5月5日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

先輩社員として、新入社員に求める資質は?

Q.099先輩社員として、新入社員に求める資質は何ですか? 多いのは「素直さ」「コミュニケーション能力」 聞く姿勢や態度を重視 新卒社員が入社してはや1ヶ月が過ぎようとしています。新人の皆さんは初めての社会人生活、分からないことが多すぎて必要以上に空回りしたり、疲れてしまったり……なんてことも少なくないはず。 そこで今回は、社会人経験豊富な先輩たちが「新入社員に求める資質」について調査しました。結果、圧倒的に多かったのは、「素直さ」(30%)、「コミュニケーション能力」(27%)という回答。や

2016年4月26日ワークポート★フィードバック数:0社会/政治

面接時の服装は絶対にスーツでなければNGですか?

Q.040面接時の服装は絶対にスーツでなければNGですか? 意外にも「スーツでなくてもOK」が約7割! ただし、清潔感は重要 とにかく第一印象が大切な面接。転職希望者の方からも面接時の服装についての質問がよく挙がりますが、絶対にスーツでなければNGなのでしょうか。 実際のところを各社の採用担当者に調査してみました。今回のアンケートでは、「スーツでなくてもよい」と答えた担当者が24%、「気にしない」と答えた担当者が47%にもおよび、約70%もの採用担当者が必ずしも「スーツでなくてもOK」と答えて

2016年4月11日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

通勤時間は度外視するとして、”働いてみたいエリア”はどこですか?

高層ビルが並ぶ大都会「東京」「新宿」が人気! みなさんの働いてみたい憧れのエリアはどこですか? 今回は通勤時間度外視で、“働いてみたいエリア”(駅名で回答)を調査しました! 気になるランキングの1位は「東京」でした!東京の玄関口として、大型の商業施設やオフィスビルが集結し、近年更なる盛り上がりを見せているエリアだけに人気が高いのではないでしょうか。また1位と僅差で2位にランクインしたのが「新宿」でした。西新宿の副都心エリアは都庁をはじめ多くの企業が結集するビジネス街。一方、日本の三大歓楽街のひと

2016年4月6日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職先の企業選びで最も重視しているポイントは何ですか?

Q.097転職先の企業選びで最も重視しているポイントは何ですか? 2番手の「給与」と大差をつけ「仕事内容」が最多 転職を成功させるために重要なことは、後悔しない「会社選び」をすること。実際に会社を選ぶ際に気になるポイントはたくさんありますが、求職者が最も重視しているのはどこなのでしょうか。 調査の結果、“「仕事内容」を最重視する”という回答が55%と、次点の「給与」(14%)と大差をつけて圧倒的多数を占めました。給与なども大切なポイントではありますが、やはり仕事は“やりがい重視”という人が多い

2016年3月29日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

はじめて転職しようと考えたのは何歳の時ですか。

Q.096初めて転職しようと考えたのは何歳のときですか。 20代半ばに回答が集中! 新卒社員の早期離職を裏付ける結果に 人生において大きな転機ともいえる転職。はじめて転職を考えるのは大体何歳ぐらいなのでしょうか。ワークポートを利用している20代~40代の男女にアンケートをとってみました。 調査の結果、はじめて転職を考えたのは「25歳」(14%)という回答が最も多く、次いで「23歳」「24歳」(12%)、「26歳」(9%)と、おおよそ20代半ばごろに回答が集中しました。大卒で就職した新卒社員の約

2016年3月15日ワークポート★フィードバック数:0キャリアとスキル

退職者の再入社を受け入れますか?

退職理由がポジティブならば「再入社OK」な企業は8割も! 一度退職した会社に再就職するというのは一般的にどの程度受け入れられるものなのでしょうか? 今回は、採用担当者に「退職者の再入社を受け入れますか?」という質問をしてみました。 調査の結果、退職者の再入社を受け入れると答えた担当者は、なんと83%にも及びました。やはり過去に在職経験があるため、仕事のやり方や内容を理解しているので「即戦力となるから」という理由が圧倒的に多く見受けられました。また、「他社での経験やノウハウをフィードバックしてもら

2016年3月9日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

“仕事に役立つ”という観点で、あなたのおすすめの一冊を教えてください。

Q.095仕事に役立つおすすめの一冊は何ですか? 嫌われる勇気 ―自己啓発の源流「アドラー」の教え 対人スキルの向上、メンタルやモチベーションの維持に役立つ本が人気! 皆さんは最近どんな本を読みましたか?スマートフォンの普及で読書人口が減ってきているという声も聞こえてきますが、読書は新しい知識を吸収できるだけでなく、多角的な視点や理論的思考力、表現力などを養ううえでも非常に効果的な手段です。できる限り多くの本を読んで人生を豊かにしたいものです。さて、今回はワークポートをご利用の皆様に「ビジ

2016年3月2日ワークポートフィードバック数:0エンタテインメント

仕事の上司にしたい有名人は誰ですか?【女性編】

Q.094仕事の上司にしたい有名人は誰ですか?(女性編) ※横にスクロールできます。・しっかりした女性というイメージ。堂々としているから信頼できそう。 ・テキパキ仕事をこなしそう。性格も明るくサバサバとしていそうなので。 ・決断力とユーモアがありそう。 ・仕事にとても真摯に取り組むイメージがあり、上司にも部下にも人気がありそうなイメージが強いため。 ・安心感と厳しさの両方を持っている。 ・失敗をしても前向きになれるコメントをくれそう。 ・納得感の有る評価そしてくれそう。 ・頼れるアネゴ!という

2016年2月24日ワークポートフィードバック数:0エンタテインメント

仕事の上司にしたい有名人は誰ですか?【男性編】

Q.093仕事の上司にしたい有名人は誰ですか?(男性編) ※横にスクロールできます。・自由だが締めるところは締めるイメージ。 ・一見軽そうだが、色々なコメントを聞いていると的確なことを仰っているので信頼できそう。 ・趣味が多く、ユニークな案を出してくれそう。以外とマネージメントが上手く、人の管理、人を惹きつける魅力を持っていると思う。 ・思ってみない発想と出会えそう。 ・自由に仕事をさせてくれつつ、指示はしっかりとしてくれそう。嫌味なくダメだししてくれそうなところ。 ・博識!上司だったら大いに

2016年2月18日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2016年、中途採用市場は活発化すると思いますか?

Q.0382016年、中途採用市場は活発化すると思いますか? 9割強が「活性化する」 東京オリンピックによる好景気に期待高まる 2016年も1ヵ月半弱が過ぎましたが、今年の中途採用市場動向やいかに? 中途採用市場は活性化していくのか、さまざまな企業の採用担当者の実感値を聞いてみました。 アンケートの結果、「活性化する」と答えたのは9割強にも及びました。活性化すると答えた採用担当者の見解をいくつか紹介しましょう。 ・好景気が東京オリンピック終了まで続くと思われます。事業を拡大する企業も増えるため

2016年2月10日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

次に生まれ変わるとしたら、男性として働きたいですか?女性として働きたいですか?

Q.092生まれ変わるとしたら、男性として働きたいですか?女性として働きたいですか? 男女ともに多くの人が「同性がいい」と回答 全体で見ると男性を希望する人が6割 あなたは、生まれ変わるなら男性がいいですか?女性がいいですか? 今回は、転職希望者の皆さんに「生まれ変わるとしたら、男性として働きたか、それとも女性として働きたいか」尋ねてみました。 全体の回答を見ると、「男性がいい」と答えた人が61%、「女性がいい」と答えた人が34%、「どちらでもよい」が5%という結果でした。 男女別に見ると、「

2016年2月5日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

究極の選択です。どちらを採用したいですか?

Q.037究極の選択です。どちらを採用したいですか? 究極の二択ならば、「スキルはないが、コミュニケーション能力は抜群」に軍配! 面接などで重視されるポイントとして、よく「コミュニケーション能力」と「スキル」が挙がります。どちらが大切なのかは甲乙つけがたいですが、「a.スキルはないが、コミュニケーション能力は抜群」or「b.スキルは高いが、コミュニケーション能力がイマイチ」・・・という“究極の選択”だった場合、どちらに軍配が上がるのでしょうか? 今回の調査の結果、「a.スキルはないが、コミュニ

2016年2月3日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

今回転職することを“一番に打ち明けた人”は誰ですか?

Q.091転職することを一番に打ち明けた人は誰ですか? 親・配偶者・友人・恋人など気心の知れた人に打ち明ける人が多数! 人生の転機ともいえる転職。今回は、その一大決心(!?)を真っ先に打ち明けるのは誰なのかを調査してみました。 圧倒的に多かったのが、「親」(25%)という回答。回答者の年齢傾向を見ると20代が多く、男性よりも女性の割合が多いことが分かりました。続いて「配偶者」(17%)、「友人」(16%)、「恋人」(15%)がほぼ同票で並びました。「配偶者」と回答した人の年齢傾向を見ると30代

2016年1月19日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2016年、“仕事”において達成したいことは何ですか?

Q.0892016年、仕事において達成したいことは何ですか? 第1位は「転職する」 給与やスキルなど様々な目標が! 新年に今年の抱負を立てた人も多いのではないでしょうか。今回は転職希望者のみなさんが今年「仕事において達成したいこと」について調査してみました。 転職希望者にアンケートをとったこともあり、やはりもっとも多かったのが「転職する」(36%)という回答でした。続いて「給与アップする」(21%)、「スキルアップのための勉強をする」(15%)、「キャリアチェンジする」(10%)という結果とな

2016年1月13日ワークポートフィードバック数:0マーケティング

2015年の「今年の漢字」は「安」ですが、あなた自身の2015年一年を“漢字一文字”で表すなら?

Q.088自身の2015年を「漢字一文字」で表すなら何ですか? 転職希望者が選ぶ今年の漢字は2位と大きく差をつけ「変」が第1位に! 【その他の意見】・ 自分のこれからについてたくさん考えた一年でした。また、私は何がしたいのか等、向き合うことも多かったです。 (20代・女性・バックオフィス)・ 転職活動も含め、多くの人と出会い、多くの新しいことに挑戦することができました。結果に結びつくのはもう少し時間がかかりますが、変化の種を多く植えることが出来た一年であったと思います。 (30代・男性・エンジ

2016年1月12日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

自身が活躍できるのは「大規模企業」と「小規模企業」のどちらだと思いますか?

Q.087活躍できるのは「大規模企業」と「小規模企業」のどちらだと思いますか? 小規模企業のほうが活躍できると考える人が7割と圧倒的多数に! もし転職するなら企業の規模は「大規模」か「小規模」のどちらが良いですか?今回の質問は「自身が活躍できるのはどちらの規模の会社だと思いますか?」です。 結果は、「大規模企業」と答えた人が約3割、「小規模企業」と答えた人が約7割と圧倒的多数となりました。理由を聞いてみると、「小規模企業派」は「社員一人ひとりの裁量が大きいため、スキルアップしやすい」や「社員同

2016年1月5日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

未経験者を採用する場合、一番重視するポイントは何ですか?

Q.036未経験者を採用する場合、一番重視するポイントは何ですか? 未経験の場合、「成長意欲」や「ヒューマンスキル」を重視する担当者が多数! スキルや関連知識のない未経験者を採用する場合、何が採用の決め手となるのでしょうか? 採用担当者へのアンケートの結果、未経験者を採用する際に一番重視しているのは「成長意欲」との回答が28%と最も多く、次いで「コミュニケーション力」(18%)、「人柄(明るい・元気など)」(12%)となりました。 スキルがないからこそ「早く仕事を覚えたい」「成長したい!」とい

2015年12月24日ワークポート★フィードバック数:0キャリアとスキル

転職先の職場にあったら「志望度が上がる!」と思う施設は?

Q.086転職先にあったら「志望度が上がる!」と思う施設は何ですか? 食堂やカフェといった飲食系の施設を挙げる声が約半数!女性からは託児所という声も 一日の大半を職場で過ごすからこそ、職場の設備や環境を重視する人も少なくはないはず。快適な環境で仕事をすれば業務の効率もアップするかもれません。では実際、入社する会社にどんな施設があればモチベーションが上がるのでしょうか。今回はワークポート利用者に、「転職先の職場にあったら「志望度が上がる!」と思う施設は何か?」という質問をしてみました。 最も多か

2015年12月16日ワークポート★フィードバック数:0キャリアとスキル

志望する企業のHPを見る際、一番にどこをチェックしますか?

Q.085志望する企業のHPを見る際、一番にどこをチェックしますか? 企業HP、重点的に見られているのは「事業内容」という結果に いまやインターネットで多くの情報が得られる時代。企業研究をする際、志望する企業のHPはほとんどでの人がチェックするのではないでしょうか。今回は、「転職を志望する企業のHPを見る際、一番にどこをチェックするのか」について調査しました。「事業内容」と回答した人が55%と半数以上を占める結果となりました。やはり働く上で、実際にどんな仕事をするのかが重要な判断ポイントとなっ

2015年12月11日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職を機に、今後もっとも伸ばしたいと思う能力(スキル)は何ですか?

Q.084転職を機に、伸ばしたいと思う能力(スキル)は何ですか? 年代別に伸ばしたいスキルは変化 「技術力(専門性)」はどの年代からも共通で挙がった 転職の目的は「スキルアップ」だという人は少なくありません。では、具体的にどんなスキルを伸ばしたいと思っているのでしょうか? 今回の調査の結果、上位に挙がったのが「技術力(専門性)」(21%)、「コミュニケーション力」(19%)、「マネジメント力」(12%)、「課題解決力」(11%)でした。「技術力」と答えた人の職種や年齢の偏りや傾向はあまり見受け

2015年12月2日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

「退職」に対して、最も不安なこと(転職経験者は不安だったこと)は何ですか?

Q.083「退職」に際して、最も不安なことは何ですか? 退職意思を伝えるタイミングや引き継ぎなど、退職前に関する不安要素が明らかに 転職活動は、現職の「退職」を決意するところからはじまるといっても過言ではありません。ただ、いざ退職を目前にして不安を感じる人も少なくないのではないでしょうか?そこで今回は、「退職」に対して、転職希望者がどのようなことに不安に感じているのか調査してみました。 結果、もっとも不安に感じるのは「退職意思を伝えるタイミング」(37%)でした。せっかく転職の決意を固めても伝

2015年11月25日ワークポート★フィードバック数:0キャリアとスキル

異業界、異業種からの人材採用に積極的ですか?

Q.035異業界、異業種からの人材採用に積極的ですか? 結果は五分五分 いずれも人材不足の課題が背景に キャリアチェンジのための転職を希望する人にとっては、異業界・異業種からの人材がどの程度受け入れられるのか気になるところ。そこで今回はさまざまな企業の採用担当者に「異業界、異業種からの人材採用に積極的か?」という質問をぶつけてみました。 調査の結果「積極的だ」との回答が51%、「積極的でない」との回答は49%と、ほぼ半分に意見が分かれました。積極的だと答えた採用担当者の意見を見てみると、「若手

2015年11月17日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

ご自身の適正年収はいくらだと思いますか?

Q.081自分の適正年収はいくらだと思いますか? 6割もの人が自分の適正年収を現年収よりも高く設定! 同額にした人は2割ほど みなさんは現在の給与は自分に見合っていると感じていますか?今回はワークポートを利用している20~40代の男女に向けて、「自分の適正年収はいくらだと思いますか?」と質問してみました。 全体で見ると、適正年収の平均は約407万円、現年収の平均は約390万円という結果でした。そのうち、適正年収と現年収が同じだった人は20%。また、適正年収が現年収を上回る回答をした人は60%。

2015年11月6日ワークポート★フィードバック数:0キャリアとスキル

あなたが考える「ブラック企業」とは?

Q.080あなたが考える「ブラック企業」とはどんな企業ですか? 転職希望者が考えるブラック企業 判断ポイントは労働時間と賃金のバランス? 厚生労働省は今年5月より、従業員に苛酷な労働を強いる悪質な企業の社名を公表する取り組みを開始しました。(※公表は複数の都道府県に支店・営業所を置く大企業が対象) 世の中に「ブラック企業」という言葉が随分浸透してきましたが、一般的にはどんな企業を「ブラック企業」だと認識しているのでしょうか。 今回の調査結果によると、ブラック認定されるポイント上位に「残業代が出

2015年11月4日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職活動中のストレス解消法は?

Q.079転職活動中のストレス解消法は何ですか? 「食べる」「寝る」といった人としてのシンプルな欲求を満たす内容が上位に! 転職活動中は精神的にも体力的にも疲れを感じてしまうことがあります。いつもポジティブな状態で活動を進めていくためには、上手に息抜きをすることも大切。 今回は「転職活動中のストレス発散方法」について調査してみました。 それぞれの回答に大きな差はありませんでしたが、その中でも上位を占めたのが「寝る」(14%)、「美味しいものを食べる」(12%)、「飲みにいく」(10%)でした。

2015年10月23日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

どこに転職してもよいとしたら、働いてみたい都道府県はどこですか?

第1位はビジネスの中心「東京都」 第2位は生活環境重視派に人気の「沖縄県」 安倍内閣肝入りでスタートした「地方創生」政策。各都道府県でも政策推進プロジェクトを立ち上げて活性化に取り組んでおり、徐々に地方にも目が向けられつつある昨今。もし何の制約もしがらみもなかったとしたら、どの都道府県で働いてみたいですか?今回は、ワークポート利用者に聞いた“転職してみたい都道府県ランキング”を発表します!栄えある第1位は、『東京都』。続く第2位は日本の最南端『沖縄県』。第3位は『神奈川県』という結果となりました

2015年10月6日ワークポート★フィードバック数:0キャリアとスキル

転職活動中の自分なりの応援ソングは何ですか?

Q.077転職活動中の「応援ソング」は何ですか? ※横にスクロールできます。・運動会のテーマソング。 ・勇気をもらえる曲だと思ったから。 ・自分の心が折れそうになっても何度も「負けないで」と背中を押してくれたから。また頑張ろうと思う。 ・明るい未来や将来が見える気がするから。 ・できないことにぶつかっているときはこの曲を思い出しています。 ・タイトルの通り何度も挑戦しようという気持ちになり、前向きに頑張ってみようと思うから。 ・「10000回ダメで へとへとになっても 10001回目は 何か変

2015年9月18日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職活動と仕事を両立するためにどのような工夫をされていますか?

Q.076転職活動と仕事を両立するために工夫していることはありますか? ※横にスクロールできます。・仕事の休憩中や通勤中に求人票をチェックする ・仕事が終わって帰宅した後に履歴書・職務経歴書を作成する ・スマホのメモなどのアプリ機能を活用して履歴書・職務経歴書の内容を少しずつ書き留めておく ・転職エージェントとのコミュニケションを密にして転職活動に対してのモチベーションを維持する. ・より多くの求人情報を手に入れるために複数の転職サイトに登録している ・どちらかが疎かになると他方も疎かになって

2015年9月11日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

採用面接を受けた会社からどのくらい連絡がないと不安を感じますか?

Q.075採用面接を受けた会社からどのくらい連絡がないと不安を感じますか? 選考企業からの連絡、転職希望者が不安を感じるボーダーラインは5営業日! よく“待っている時間は長く感じる”といいますが、採用面接を受けた会社からどのくらい連絡がないと不安を感じるのでしょうか。 ワークポート利用者に実施した調査の結果、「1週間」(52%)という回答が約半数を占め、続いて「4~5日」(17%)、「10日」(12%)、「10日以上」(11%)、「2~3日」(8%)という結果でした。 それぞれの理由として、

2015年9月4日ワークポート★フィードバック数:0キャリアとスキル

「転職に必要なのは○○。」「○○」に当てはまる言葉は何ですか?

Q.074「転職に必要なのは○○」の、○○に当てはまる言葉は何ですか? ※横にスクロールできます。・転職を決意する、採用面接をするなど様々な場面で判断が必要になり、迅速な決断ができないと、せっかくの話もなくなってしまうので。 ・自分の今置かれている状況と転職に関する情報を冷静に吟味して判断する能力が必要だと考えたため。 ・転職をしようと思っていてもなかなか行動に移せず、「まぁ、いいや」と思っていたので。 ・現在働いている会社で築いたものをリセットしてでも新たな挑戦をすることは「覚悟」にも繋がる

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

特集データ

新着データ

お知らせ