「研究員」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

自己投資、モチイエ女子は胃袋に。実家女子は外見に

つい最近まで、女性がひとりで家をもつってごく少数派で、ちょっと変わってると思われていた。マイホームをもつことは、家族の幸せと考えられていた。 いったい誰がそんなことを決めたんだろう。女性が家をもつって、あんがいあたりまえじゃない? そんな声が聞こえてきそうなほど、今、ごくフツーの女子たちが、じぶんの家を買う時代になっています。 家というホームグラウンドを手に入れ、これまで以上にパワフルに、イキイキと輝いてる「モチイエ女子」。 そんな新しい女性たちが増えれば、この国はもっともっと元気になるから

女子イエナカ研究所 第二期

つい最近まで、女性がひとりで家をもつってごく少数派で、ちょっと変わってると思われていた。マイホームをもつことは、家族の幸せと考えられていた。 いったい誰がそんなことを決めたんだろう。女性が家をもつって、あんがいあたりまえじゃない? そんな声が聞こえてきそうなほど、今、ごくフツーの女子たちが、じぶんの家を買う時代になっています。 家というホームグラウンドを手に入れ、これまで以上にパワフルに、イキイキと輝いてる「モチイエ女子」。 そんな新しい女性たちが増えれば、この国はもっともっと元気になるから

2016年8月9日アスカネットフィードバック数:0大型消費/投資

「山の日」にちなんだ登山に対するアンケート

ホーム  調査一覧 全国の10~60代の男女360名に聞いた!「山の日」にちなんだ登山に関する調査アンケート4人に1人は存在すら知らない!?「山の日」にちなんだ登山に関する調査アンケート 国内最大規模のフォトブックサービス「MyBook(マイブック)」を展開する株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長兼CEO福田幸雄、以下アスカネット)は、「山の日」にちなんだ登山について、全国の10~60代の男女360名を対象にアンケート調査を行いましたので、調査結果を発表いたします。【調査背景

消費者物価(全国15年5月)~コアCPI上昇率はゼロ近傍で推移も、幅広い品目で値上げが続く

消費者物価(全国15年5月)~コアCPI上昇率はゼロ近傍で推移も、幅広い品目で値上げが続く | ニッセイ基礎研究所 消費者物価(全国15年5月)~コアCPI上昇率はゼロ近傍で推移も、幅広い品目で値上げが続く 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・コアCPI上昇率はゼロ近傍の推移が続く・物価上昇品目数はさらに増加

図表でみる中国経済(所得水準編)

図表でみる中国経済(所得水準編) | ニッセイ基礎研究所 図表でみる中国経済(所得水準編) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 本稿は、中国経済をこれから学ぼうとお考えの方々を対象に、新聞記事やレポートでは通常前提として省略されることが多い基礎的な経済データを、図表を用いて素人にも分かり易く解説し、理解を深めていただくことを趣旨

2015年6月2日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

最近の人民元と今後の展開(2015年6月号)

最近の人民元と今後の展開(2015年6月号) | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2015年6月号) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 5月の人民元相場(対米国ドル)は基準値・現物実勢ともにほぼ横這いで推移した。5月は米国ドルが全面高の様相を呈していたが、その中で人民元(現物実勢)が下落しなかった背景には中国

家計調査15年4月~消費支出は消費増税直後の水準をさらに下回る

家計調査15年4月~消費支出は消費増税直後の水準をさらに下回る | ニッセイ基礎研究所 家計調査15年4月~消費支出は消費増税直後の水準をさらに下回る 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・実質消費支出は予想外の減少・15年度入り後の賃金の伸びに過度の期待は禁物か総務省が5月29日に公表した家計調査によると、1

中国経済見通し~15年は7.0%、16年は6.8%、“3つの景気下押し要因”には注意!

中国経済見通し~15年は7.0%、16年は6.8%、“3つの景気下押し要因”には注意! | ニッセイ基礎研究所 中国経済見通し~15年は7.0%、16年は6.8%、“3つの景気下押し要因”には注意! 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 中国の15年1-3月期の国内総生産(GDP)は実質で前年同期比7.0%増となり、14年通期の前

消費者物価(全国15年4月)~コアCPI上昇率はゼロ%も、物価上昇品目数が下落品目数を大きく上回る

消費者物価(全国15年4月)~コアCPI上昇率はゼロ%も、物価上昇品目数が下落品目数を大きく上回る | ニッセイ基礎研究所 消費者物価(全国15年4月)~コアCPI上昇率はゼロ%も、物価上昇品目数が下落品目数を大きく上回る 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・コアCPI上昇率(消費税の影響を除く)は再びゼロ%

中国経済の簡単なまとめです。

図表でみる中国経済(経済規模編)

図表でみる中国経済(経済規模編) | ニッセイ基礎研究所 図表でみる中国経済(経済規模編) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 本稿は、中国経済をこれから学ぼうとお考えの方々を対象に、新聞記事やレポートでは通常前提として省略されることが多い基礎的な経済データを、図表を用いて素人にも分かり易く解説し、理解を深めていただくことを趣旨

2015年5月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

最近の人民元と今後の展開(2015年5月号)

最近の人民元と今後の展開(2015年5月号) | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2015年5月号) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 4月の人民元相場(対米国ドル、現物実勢)は1米国ドル=6.20元前後で横這いとなった。世界的な米国ドル安の流れは3月に始まり4月に入っても続いたが、人民元は他の通貨ほど売り込

女子イエナカ研究所 番外編「モチイエ女子の生態報告」

つい最近まで、女性がひとりで家をもつってごく少数派で、ちょっと変わってると思われていた。マイホームをもつことは、家族の幸せと考えられていた。 いったい誰がそんなことを決めたんだろう。女性が家をもつって、あんがいあたりまえじゃない? そんな声が聞こえてきそうなほど、今、ごくフツーの女子たちが、じぶんの家を買う時代になっています。 家というホームグラウンドを手に入れ、これまで以上にパワフルに、イキイキと輝いてる「モチイエ女子」。 そんな新しい女性たちが増えれば、この国はもっともっと元気になるから

中国経済:2015年3月の住宅価格~11ヵ月連続下落、4月も下落なら追加利下げか

中国経済:2015年3月の住宅価格~11ヵ月連続下落、4月も下落なら追加利下げか | ニッセイ基礎研究所 中国経済:2015年3月の住宅価格~11ヵ月連続下落、4月も下落なら追加利下げか 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 4月18日、中国国家統計局は2015年3月の住宅販売価格変動状況を発表、新築商品住宅の販売価格は201

2015年5月英国総選挙の争点~反EUというよりも反移民~

2015年5月英国総選挙の争点~反EUというよりも反移民~ | ニッセイ基礎研究所 2015年5月英国総選挙の争点~反EUというよりも反移民~ 経済研究部 主席研究員 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 5月7日の英国総選挙は、2010年の前回と同様、過半数を獲得する政党がない「ハング・パーラメント」となる見通しだ。二大政党のどちらが勝利するにせよ、前

2015年4月2日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

最近の人民元と今後の展開(2015年4月号)

最近の人民元と今後の展開(2015年4月号) | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2015年4月号) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 3月の人民元相場(対米国ドル、現物実勢)は、「米国利上げの接近に伴う資金流出懸念で弱含む」との事前予想に反して、堅調な展開となった。米国FOMCで早期利上げ予想が後退したこと

雇用関連統計15年2月~消費増税を起点とした雇用情勢の悪化は回避

雇用関連統計15年2月~消費増税を起点とした雇用情勢の悪化は回避 | ニッセイ基礎研究所 雇用関連統計15年2月~消費増税を起点とした雇用情勢の悪化は回避 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・失業率は前月から0.1ポイント低下の3.5%・消費増税後も雇用情勢の改善基調は崩れず総務省が3月27日に公表した労働力

2015年3月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

最近の人民元と今後の展開(2015年3月号)

最近の人民元と今後の展開(2015年3月号) | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2015年3月号) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 2月の人民元相場(対米国ドル)は基準値・現物実勢ともに小幅な下落となった。現物実勢は弱含みの地合いが続いたが、中国人民銀行が基準値を1米国ドル=6.13元前後の高めに維持した

2015年2月27日土地総合研究所フィードバック数:0大型消費/投資

土地総合研究 第23巻第1号(2015年冬)

中川 雅章 (国土交通省 国土政策局 総合計画課 国土管理企画室長) 小林 重敬 (東京都市大学 教授、 横浜国立大学 名誉教授) 大西 隆 (豊橋技術科学大学 学長、 日本学術会議 会長) 中村 隆司 (東京都市大学 工学部 都市工学科 准教授) ● 連載 日仏の地区詳細計画の意義と実態【 第4回 】 荒井 俊行 (一般財団法人 土地総合研究所 専務理事) 小林 敏樹 (一般財団法人 土地総合研究所 研究員) 大越 利之 (一般財団法人 土地総合研究所 研究員) グローバル・アクセス・アドバイ

2015年2月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

最近の人民元と今後の展開(2015年2月号)

最近の人民元と今後の展開(2015年2月号) | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2015年2月号) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 1月の人民元相場は基準値が米国ドルに対して小幅下落、現物実勢はやや大きめの下落となった。22日に欧州中央銀行(ECB)が市場予想を上回る規模で資産買い入れプログラムの拡大を決

2015年1月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0大型消費/投資

どうしたら投資教育が進むのか?

どうしたら投資教育が進むのか? | ニッセイ基礎研究所 どうしたら投資教育が進むのか? 保険研究部 上席研究員・ヘルスケアリサーチセンター兼任 篠原 拓也基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 確定拠出年金制度では、加入者が自己責任で資産運用を行うこととされており、投資教育が欠かせない。しかし、日本では、その取り組みは道半ばである。その背景には、投資についての欧米との

2015年1月6日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

最近の人民元と今後の展開(2015年1月号)

最近の人民元と今後の展開(2015年1月号) | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2015年1月号) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 12月の人民元相場(対米国ドル)は、現物実勢が2ヵ月連続で下落する一方、基準値はやや上昇する展開となった。11月に中国人民銀行が基準金利を引き下げて以降、現物実勢は米国ドルに

2014年12月21日PHP研究所★★フィードバック数:0社会/政治

シンクタンクによるトップ10です。

「PHPグローバル・リスク分析」2015年版

最新情報をメルマガで!ご登録はこちらから PHP総研グローバル・リスク分析プロジェクトPHP総研グローバル・リスク分析プロジェクトは、来たる2016年に日本が注視すべきグローバルなリスクを展望する「2016年版PHPグローバル・リスク分析」レポートをまとめ、このたび発表いたしました。国際政治、地域情勢、国際金融、国際経済、軍事、エネルギー、サイバーの専門家が集中的な 検討を行い、その結果を、代表執筆者が中心になってまとめたものです。2016年版は、2012年版以降通算第5回目のレポートとなり

最近の人民元と今後の展開(2014年12月号)~利下げで元高一服

最近の人民元と今後の展開(2014年12月号)~利下げで元高一服 | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2014年12月号)~利下げで元高一服 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 11月の人民元相場(対米国ドル)は基準値がやや上昇する一方、現物実勢は前月末比で0.5%の下落となった。中国人民銀行が21日に基準金利

早くも試されるEUの新たな財政ルール(その2)~どんな政策が必要なのか?~

早くも試されるEUの新たな財政ルール(その2)~どんな政策が必要なのか?~ | ニッセイ基礎研究所 早くも試されるEUの新たな財政ルール(その2)~どんな政策が必要なのか?~ 経済研究部 主席研究員 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 7~9月期のユーロ圏の実質GDP(速報値)は前期比0.2%であった。プラス成長は13年4~6月期から6四半期連続。14

保険会社の低金利への対応-保険会社版のシステミック・リスクとは何か?

保険会社の低金利への対応-保険会社版のシステミック・リスクとは何か? | ニッセイ基礎研究所 保険会社の低金利への対応-保険会社版のシステミック・リスクとは何か? 保険研究部 上席研究員・ヘルスケアリサーチセンター兼任 篠原 拓也基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 本稿は、低金利の継続が保険会社に与える影響を紹介するもので、保険商品や資産運用等の一定の知識を前提と

中国経済:14年10月の景気評価点~3点で底這いも、投資には底打ちの兆し

中国経済:14年10月の景気評価点~3点で底這いも、投資には底打ちの兆し | ニッセイ基礎研究所 中国経済:14年10月の景気評価点~3点で底這いも、投資には底打ちの兆し 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 10月の景気評価点は前月と同じ3点となった。直近最低点である8月(2点)よりはやや高いものの、上向いている指標は3つだ

最近の人民元と今後の展開(2014年11月号)

最近の人民元と今後の展開(2014年11月号) | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2014年11月号) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 10月の人民元相場(対米国ドル)は基準値がほぼ横這いで推移する中、現物実勢はじりじりと上昇する展開となった。成長率の鈍化を受けて中国では景気下ぶれ懸念が高まったものの、香

欧州中央銀行の「包括査定」でユーロ圏は変わるか?-ECBだけでは問題は解決できない

欧州中央銀行の「包括査定」でユーロ圏は変わるか?-ECBだけでは問題は解決できない | ニッセイ基礎研究所 欧州中央銀行の「包括査定」でユーロ圏は変わるか?-ECBだけでは問題は解決できない 経済研究部 主席研究員 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 欧州中央銀行(以下、ECB)が、銀行監督一元化に先駆けて1年がかりで進めてきたユーロ参加国の主要銀行の

最近の人民元と今後の展開(2014年10月号)

最近の人民元と今後の展開(2014年10月号) | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2014年10月号) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 9月の人民元相場(対米国ドル)はやや荒い値動きの中で基準値・現物実勢がともに小幅上昇する展開となった。中国で景気下ぶれ懸念が高まったことが上値を抑える要因となる一方、香港

【2014年8月米耐久財受注】好調な投資意欲を確認

【8月米耐久財受注】好調な投資意欲を確認 | ニッセイ基礎研究所 【8月米耐久財受注】好調な投資意欲を確認 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 9月25日、米国商務省が8月の製造業の耐久財出荷・在庫・受注統計を公表した。注目度の高い耐久財受注額は前月比▲18.2%となり、前月改定値(同+22.5%)から下落した。市場予想の▲18.0%(Bloom

中国経済の“新常態”とそれを揺るがす“4つの問題”

中国経済の“新常態”とそれを揺るがす“4つの問題” | ニッセイ基礎研究所 中国経済の“新常態”とそれを揺るがす“4つの問題” 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1―中国経済は“新常態(ニューノーマル)”へ中国経済の成長率は“高速”から“中高速”へ鈍化して7%台が続いている。成長率は鈍化したものの雇用情勢は悪化してないことから

2014年9月19日産業能率大学フィードバック数:0キャリアとスキル

「日中韓3か国企業調査」から考える「女性活躍」の今とこれから 後編(1/2)【第7回 企業と社会、そして人~『これからの経営』を考える~】

特集・コラムここでは、人事・研修ご担当の皆様のお役に立てるよう、幅広いテーマの事例やコラム等、実務に役立つ情報をご案内します。どうぞご期待ください! 個別のソリューションの特長や活用方法、人事・教育の実務に役立つ情報などをご案内します。 各分野のエキスパート、実務家が独自の視点で、人材育成・研修、経営課題にフォーカスします。 各社・各団体の取り組みやソリューションの活用事例をご紹介します。 本学の講師・研究員やセミナー受講者のインタビューを掲載しています。

【8月米住宅着工】住宅市場は回復力を見極める段階

【8月米住宅着工】住宅市場は回復力を見極める段階 | ニッセイ基礎研究所 【8月米住宅着工】住宅市場は回復力を見極める段階 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 9月18日に米国商務省と住宅都市開発省(HUD)が共同で8月の新築住宅建設統計を公表した。注目度の高い8月の住宅着工件数は季節調整済の年換算で95.6万件(前月改定値:111.7万件)とな

【2014年8月米小売売上高】個人消費への不透明感は和らぐ

【8月米小売売上高】個人消費への不透明感は和らぐ | ニッセイ基礎研究所 【8月米小売売上高】個人消費への不透明感は和らぐ 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 9月12日、米国商務省が8月の小売売上高を公表した。結果は前月比+0.6%となり、前月改定値(同+0.3%)から加速、市場予想の+0.6%(Bloomberg集計の中央値)と同じとなった。

2014年9月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

景気の動向を簡単に把握できないか?

景気の動向を簡単に把握できないか? | ニッセイ基礎研究所 景気の動向を簡単に把握できないか? 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 中国の景気動向は把握しておきたい。しかし、中国の経済統計は分かり難く、しかもやや信頼性に欠けるので、景気の動向を簡単に把握する方法はないものかとお考えの方も少なくないだろう。そこで、本稿では筆者が

2014年9月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

【2014年8月米ISM製造業指数】予想に反して改善、非常に強い結果

【8月米ISM製造業指数】予想に反して改善、非常に強い結果 | ニッセイ基礎研究所 【8月米ISM製造業指数】予想に反して改善、非常に強い結果 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 9月3日、米サプライマネジメント協会(ISM)は製造業の景況感を示す8月の製造業指数(PMI)を公表した。結果は59.0となり前月(57.1)から改善、小幅悪化を見込ん

2014年9月2日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

最近の人民元と今後の展開(2014年9月号)

最近の人民元と今後の展開(2014年9月号) | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2014年9月号) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 8月の人民元相場(対米国ドル)は、基準値がほぼ横這いで推移する中、現物実勢は上昇傾向を続けた。また、アジア新興国の通貨は概ね高水準で推移しており、ここで人民元だけが下落すると

2014年9月1日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

中国経済:14年8月の製造業PMI~51.1%と6ヵ月ぶりに悪化

中国経済:14年8月の製造業PMI~51.1%と6ヵ月ぶりに悪化 | ニッセイ基礎研究所 中国経済:14年8月の製造業PMI~51.1%と6ヵ月ぶりに悪化 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 8月の製造業購買担当者指数(PMI、季節調整済)は51.1%と前月と比べて0.6%ポイント低下、2月の50.2%をボトムに改善してきた

中国経済見通し~14年7.4%、15年7.2%、16年7.0%

中国経済見通し~14年7.4%、15年7.2%、16年7.0% | ニッセイ基礎研究所 中国経済見通し~14年7.4%、15年7.2%、16年7.0% 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 中国の2014年4-6月期の実質GDP成長率は前年同期比7.5%増と1-3月期の同7.4%増から小幅な改善を示した。中国政府は7%が近づくと景

【2014年7月米住宅販売】中古は良いが、新築は物足りない

【7月米住宅販売】中古は良いが、新築は物足りない | ニッセイ基礎研究所 【7月米住宅販売】中古は良いが、新築は物足りない 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 結果の概要:中古は良好、新築は物足りない8月21日に全米不動産協会(NAR)が7月の中古住宅販売件数を、25日には米国商務省と住宅都市開発省(HUD)が共同で7月の新築一戸建て住宅販売件数

【米資金循環】米国における資金循環の動向

【米資金循環】米国における資金循環の動向 | ニッセイ基礎研究所 【米資金循環】米国における資金循環の動向 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 本稿では米国の資金循環統計を用いて、金融危機後に生じた金融取引や金融資産・負債の変化を確認する。金融危機後の部門別の資金過不足を追うと、家計部門では一貫して資金余剰の状況が続いており、余剰資金額(名目GD

中国経済:14年7月の景気評価点~2ヵ月連続の低下で、景気の勢いは鈍化

中国経済:14年7月の景気評価点~2ヵ月連続の低下で、景気の勢いは鈍化 | ニッセイ基礎研究所 中国経済:14年7月の景気評価点~2ヵ月連続の低下で、景気の勢いは鈍化 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 7月の景気評価点は前月より1点低下の5点となった。5月(9点)を天井に2ヵ月連続の低下となり、景気の勢いは鈍ってきている。

【2014年7月米小売売上高】伸び率鈍化、わずかに不透明感

【7月米小売売上高】伸び率鈍化、わずかに不透明感 | ニッセイ基礎研究所 【7月米小売売上高】伸び率鈍化、わずかに不透明感 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 8月14日、米国商務省が7月の小売売上高を公表した。結果は前月比+0.0%となり、前月改定値(同+0.2%)から低下、市場予想の+0.2%(Bloomberg集計の中央値)も下回った。改定

「品質保証研究会第24回通常総会」出席報告

2014年6月10日(火)開催 場所:学士会館 東京都千代田区神田錦町3-28「品質保証研究会第24回通常総会」出席報告(氏田上席研究員) 品質保証研究会(Quality Assurance Study Group)は、品質保証及びその関連分野に関する調査・研究を行い、さまざまな領域・分野の専門家との相互交流も含めて、会員相互の啓発と協力関係の強化を図り、原子力施設の安全性と信頼性のより一層の向上に寄与する品質保証のあり方について、総合的に探究することを目的としています。キヤノングローバル戦略研

2014年8月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

【6月米貿易統計】2カ月連続で貿易赤字は縮小

【6月米貿易統計】2カ月連続で貿易赤字は縮小 | ニッセイ基礎研究所 【6月米貿易統計】2カ月連続で貿易赤字は縮小 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 8月6日、米商務省の国勢調査局および経済分析局(BEA)は6月の貿易統計(速報値)を公表した。6月の財・サービスを合計した輸出額(季節調整済 、国際収支ベース )は1958.63億ドル、輸入額(同

2014年8月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

顕著な政策効果を発揮するアベノミクスの設備投資減税政策-「生産性向上設備投資促進税制」の考察

顕著な政策効果を発揮するアベノミクスの設備投資減税政策-「生産性向上設備投資促進税制」の考察 | ニッセイ基礎研究所 顕著な政策効果を発揮するアベノミクスの設備投資減税政策-「生産性向上設備投資促進税制」の考察 社会研究部 上席研究員 百嶋 徹基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1―はじめに2―生産性向上設備投資促進税制の概要1│生産性向上設備投資促進税制の特徴2

2014年8月4日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

最近の人民元と今後の展開(2014年8月号)

最近の人民元と今後の展開(2014年8月号) | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2014年8月号) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 7月の人民元相場(対米国ドル)は、基準値が下落する一方、現物実勢は上昇する展開となった。その結果、基準値と現物実勢の乖離は急激に縮小、約5ヵ月に及んだ現物実勢の下方乖離はほぼ

2014年8月4日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

【2014年7月米ISM製造業指数】非常に良好、雇用指数も大幅上昇

【7月米ISM製造業指数】非常に良好、雇用指数も大幅上昇 | ニッセイ基礎研究所 【7月米ISM製造業指数】非常に良好、雇用指数も大幅上昇 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 8月1日、米サプライマネジメント協会(ISM)は製造業の景況感を示す7月の製造業指数(PMI)を公表した1。結果は57.1となり、前月(55.3)からさらに上昇し寒波前の水

2014年8月1日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

中国経済:14年7月の製造業PMI~51.7%と5ヵ月連続で上昇

中国経済:14年7月の製造業PMI~51.7%と5ヵ月連続で上昇 | ニッセイ基礎研究所 中国経済:14年7月の製造業PMI~51.7%と5ヵ月連続で上昇 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 7月の製造業購買担当者指数(PMI、季節調整済)は51.7%と前月と比べて0.7%ポイント上昇、2月を底に5ヵ月連続で改善、景気回復が

【2014年6月米住宅販売】回復期待は削がれることに

【6月米住宅販売】回復期待は削がれることに | ニッセイ基礎研究所 【6月米住宅販売】回復期待は削がれることに 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 7月22日に全米不動産協会(NAR)が6月の中古住宅販売件数を、24日には米国商務省と住宅都市開発省(HUD)が共同で6月の新築一戸建て住宅販売件数を公表した。6月の中古住宅販売件数は季調済の年換算で

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ