「研究員」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

欧州経済見通し-問われる雇用の危機への対応力-

欧州経済見通し-問われる雇用の危機への対応力- | ニッセイ基礎研究所 欧州経済見通し-問われる雇用の危機への対応力- 経済研究部 主席研究員 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ユーロ圏のマイナス成長は今年4~6月期まで続く見通しだ。7~9月期には下げ止まりが期待されるが、参加国の多くが財政健全化に取り組む一方、金融緩和策の効果が債務危機国には及ばな

中国経済:5月の経済指標(発表結果)

中国経済:5月の経済指標(発表結果) | ニッセイ基礎研究所 中国経済:5月の経済指標(発表結果) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ この土日、中国では、工業生産、貿易統計、小売売上高、固定資産投資、消費者物価など5月の主要経済指標が発表された。○ 工業生産は前年同月比9.2%増と前月より伸びが鈍化、来月発表される4-6月

2013年6月5日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:2社会/政治海外

最近の人民元と今後の展開(2013年6月号)

最近の人民元と今後の展開(2013年6月号) | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2013年6月号) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 5月の人民元(基準値)は米国ドルに対してじりじり上昇する展開となり、現物実勢も基準値の上限にほぼ張り付く形でパラレルに上昇したが、相場の先行きを予測して動くNDFは上昇基調の

2013年6月4日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治海外

【アジア新興経済レビュー】景気の下押し圧力が強くなっている

【アジア新興経済レビュー】景気の下押し圧力が強くなっている | ニッセイ基礎研究所 【アジア新興経済レビュー】景気の下押し圧力が強くなっている 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 5月のアジア新興国・経済の各種指標では、生産や輸出で伸び悩みが続いていることが確認された。ASEAN主要国やインドではGDP統計も公表され、フィリピンを除き、景気への下

2013年6月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:4社会/政治海外

「世界の工場」のアジアで、予想外に輸出が低迷している。なぜか?

「世界の工場」のアジアで、予想外に輸出が低迷している。なぜか? | ニッセイ基礎研究所 「世界の工場」のアジアで、予想外に輸出が低迷している。なぜか? 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2012年のアジア新興国・地域を振り返って見ると、日米欧の先進各国の成長率が低迷したことを背景に、アジア新興国・地域では輸出の落ち込みが目立った。2013年は先

2013年5月8日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:2社会/政治海外

中国経済:潜在成長率の低下と今後の経済運営

中国経済:潜在成長率の低下と今後の経済運営 | ニッセイ基礎研究所 中国経済:潜在成長率の低下と今後の経済運営 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 中国経済は成長率が4四半期連続の8%割れとなるなど景気に先行き懸念があるにも拘らず、中国政府は冷静で、8%割れを懸念する声はあまり聞かれない。中国政府が冷静な背景には、「健全な発展」

2013年5月2日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治

【アジア新興経済レビュー】生産・輸出の鈍化が目立ちはじめた

【アジア新興経済レビュー】生産・輸出の鈍化が目立ちはじめた | ニッセイ基礎研究所 【アジア新興経済レビュー】生産・輸出の鈍化が目立ちはじめた 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 4月に発表されたアジア新興国・経済の各種指標からは、生産や輸出での伸び悩みが目立つようになってきた。4月には韓国や台湾ではGDP統計も公表されており、いずれも冴えない結

2013年5月2日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:3社会/政治

最近の人民元と今後の展開(2013年5月号)

最近の人民元と今後の展開(2013年5月号) | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2013年5月号) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 4月の人民元は、基準値・現物実勢・NDFともに米国ドルに対して上昇した。現物実勢と上下限との関係を見ると、現物実勢は基準値+1%の上限にほぼ張り付く形での推移となった。また、

2013年5月1日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治海外

【台湾GDP】成長は再び鈍化、順調回復ならず

【台湾GDP】成長は再び鈍化、順調回復ならず | ニッセイ基礎研究所 【台湾GDP】成長は再び鈍化、順調回復ならず 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 台湾の行政院主計処(DGBAS)は4月30日、2013年1-3月期の実質域内総生産(GDP)の速報値を公表した。成長率は前年同期比(原系列)で+1.54%となり、前期の2012年10-12月期(同

中国経済見通し:「比較的高い成長」から「健全な発展」に軸足を移した中国経済の行方

中国経済見通し:「比較的高い成長」から「健全な発展」に軸足を移した中国経済の行方 | ニッセイ基礎研究所 中国経済見通し:「比較的高い成長」から「健全な発展」に軸足を移した中国経済の行方 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 中国では、1-3月期の実質成長率が前年同期比7.7%増と前四半期の伸びを下回るなど景気下ぶれ懸念が浮上して

中国経済:来週の注目ポイント~8%成長への復帰はなるか?など3つの注目点

中国経済:来週の注目ポイント~8%成長への復帰はなるか?など3つの注目点 | ニッセイ基礎研究所 中国経済:来週の注目ポイント~8%成長への復帰はなるか?など3つの注目点 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 中国では、来週15日(月)に1-3月期の国内総生産(GDP)が発表される。中国経済は海外経済の低迷や内需の不振を受けて

2013年4月5日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治海外

中国経済:来週の注目ポイント

中国経済:来週の注目ポイント | ニッセイ基礎研究所 中国経済:来週の注目ポイント 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 来週、中国では物価や貿易に関する重要統計が発表される予定である。まず、4月9日(火)には3月の消費者物価指数が発表される。前回3月9日に発表された2月の消費者物価は前年同月比3.2%と予想を上回る上昇を示し

2013年4月2日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:2社会/政治海外

最近の人民元と今後の展開(2013年4月号)

最近の人民元と今後の展開(2013年4月号) | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2013年4月号) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 3月の人民元は米国ドルに対して堅調に推移した。世界通貨全体の動きを見ると、3月は米国ドルが堅調だった月といえるが、人民元はその米国ドルに対して小幅ながら上昇しており、世界通貨

中国経済見通し:早くも利上げが視野に入った中国経済の行方

中国経済見通し:早くも利上げが視野に入った中国経済の行方 | ニッセイ基礎研究所 中国経済見通し:早くも利上げが視野に入った中国経済の行方 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 中国では、昨年の経済成長率が前年比7.8%増と13年ぶりに8%を下回った。内訳を見ると、最終消費の寄与率が投資を2年連続で上回るなど需要構造に変化の兆しが

2013年3月4日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:2社会/政治海外

最近の人民元と今後の展開(2013年3月号)

最近の人民元と今後の展開(2013年3月号) | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2013年3月号) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 2月の人民元は概ね横ばいで推移した。基準値を中心に「NDFが大幅元安、現物が大幅元高」という3者のいびつな関係は2月も継続したが、中国本土で取引される人民元とオフショア人民元

3月発表の中国・アジア指標:中国では景気指標に陰りが見えるか、アジアではインド・インドネシア・韓国の物価に注目

3月発表の中国・アジア指標:中国では景気指標に陰りが見えるか、アジアではインド・インドネシア・韓国の物価に注目 | ニッセイ基礎研究所 3月発表の中国・アジア指標:中国では景気指標に陰りが見えるか、アジアではインド・インドネシア・韓国の物価に注目 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 中国経済は、昨年10-12月

タイ10-12月期GDP:前年同期比+18.9%~通年で6.4%、予想以上の高成長を達成

タイ10-12月期GDP:前年同期比+18.9%~通年で6.4%、予想以上の高成長を達成 | ニッセイ基礎研究所 タイ10-12月期GDP:前年同期比+18.9%~通年で6.4%、予想以上の高成長を達成 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・予想以上の高成長を達成・為替リスクが新たな懸念材料、長期的にはインドシナ開発に注目タイの国家経済社会開発委

2013年2月5日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:3社会/政治海外

最近の人民元と今後の展開(2013年2月号)

最近の人民元と今後の展開(2013年2月号) | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2013年2月号) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 1月の人民元は基準値・現物実勢・NDFとも米国ドルに対して小幅上昇した。基準値を中心に「NDFが大幅元安、現物が大幅元高」の状況は若干緩和したものの1月も継続した。また、新興

2013年2月4日ニッセイ基礎研究所★フィードバック数:0社会/政治海外

「中国経済見通し」といった検索ワードで上位に表示されています。

中国経済見通し:~回復し始めた中国経済、この勢いはどこまで続くのか?

中国経済見通し:~回復し始めた中国経済、この勢いはどこまで続くのか? | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 中国経済見通し:~回復し始めた中国経済、この勢いはどこまで続くのか?中国経済見通し:~回復し始めた中国経済、この勢いはどこまで続くのか? 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1――GDP成長率2―

2013年2月4日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治海外

フィリピン2012年10-12月期GDP:前年同期比+6.8%~またも、予想を上回る高成長を達成

フィリピン2012年10-12月期GDP:前年同期比+6.8%~またも、予想を上回る高成長を達成 | ニッセイ基礎研究所 フィリピン2012年10-12月期GDP:前年同期比+6.8%~またも、予想を上回る高成長を達成 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・現状:通年で6.6%の高成長・今後:成長率はやや減速フィリピンの国家統計調整委員会(NSC

2013年2月1日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治海外

台湾2012年10-12月期GDP:前年同期比+3.42%~成長率は大幅改善、回復軌道に乗る

台湾2012年10-12月期GDP:前年同期比+3.42%~成長率は大幅改善、回復軌道に乗る | ニッセイ基礎研究所 台湾2012年10-12月期GDP:前年同期比+3.42%~成長率は大幅改善、回復軌道に乗る 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・現状:成長率は大幅改善・先行き:回復が続くと見込まれる台湾の行政院主計処(DGBAS)は1月31日

韓国2012年10-12月期GDP:前期比+0.4%~回復が見込まれるが、ウォン高の悪影響も強い

韓国2012年10-12月期GDP:前期比+0.4%~回復が見込まれるが、ウォン高の悪影響も強い | ニッセイ基礎研究所 韓国2012年10-12月期GDP:前期比+0.4%~回復が見込まれるが、ウォン高の悪影響も強い 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・現状:前期比で成長率改善も、内容は冴えず・今後:ウォン高の悪影響が強くなりつつある韓国銀行

ユーロ高の実相

ユーロ高の実相 経済研究部 主席研究員 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 外国為替市場では、12年7月を底とするユーロ安の修正局面が続いており、特に対円でのユーロ高には日銀の追加金融緩和期待も手伝って弾みがついている。ユーロの名目実効為替相場の増価率は、制度・政策的にユーロに対する変動幅が抑えられている欧州通貨の比重が高いため、対円の増価率に比べて遥か

2013年1月8日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:2社会/政治

最近の人民元と今後の展開(2013年1月号)

最近の人民元と今後の展開(2013年1月号) | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2013年1月号) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 12月の人民元市場は基準値・現物実勢・NDFとも概ね横ばいで推移、基準値を中心に「NDFが大幅元安、現物が大幅元高」の状況は12月も続いた。また、新興国通貨の動きはまちまちで

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 

お知らせ