「社会人」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年8月31日ライフアカデミアフィードバック数:0ライフスタイル

社会人で1日6時間は少ない?平均睡眠時間を調査【日本全体から年齢別まで】

社会人で1日6時間は少ない?平均睡眠時間を調査【日本全体から年齢別まで】「社会人で1日6時間睡眠って少ないの?」「男女別・年代別の平均睡眠時間はどれぐらいなの?」 他人の平均睡眠時間がどれくらいなのか、気になっている方は多いと思います。そこで、当サイトにて760名に平均睡眠時間に関するアンケート調査を実施しました。この記事では、実施した平均睡眠時間に関するアンケートの結果をグラフを交えて紹介していきます。 社会人の平均睡眠時間日本全体の平均睡眠時間男女別・年代別の平均睡眠時間平均睡眠時間と満足度

2021年8月5日アドビ★★フィードバック数:0キャリアとスキル

「就職活動・若手社会人に必要なクリエイティブスキル」に関する調査

「就職活動・若手社会人に必要なクリエイティブスキル」に関する調査

2021年7月29日ビズヒッツフィードバック数:0キャリアとスキル

【社会人におすすめの英語勉強方法ランキング】500人アンケート調査

【社会人におすすめの英語勉強方法ランキング】500人アンケート調査「転職に有利になるようTOEICのスコアをあげたい」「出張や旅行のとき、英語で話せるようになりたい」と考えている社会人も多いのではないでしょうか。いざ勉強しようと思ったとき、英会話スクールやアプリなど英語を勉強する方法がたくさんあって、どれを選ぶべきか迷ってしまいますよね。そこで今回は社会人になってから英語を勉強した500人にアンケートを実施。「勉強をはじめたきっかけ」や「試してみて効果があったオススメの英語勉強法」を聞きました。

2021年6月29日日本労働調査組合★フィードバック数:0キャリアとスキル

【日労公式】21卒新社会人の勤務意識に関するアンケート調査

【日労公式】21卒新社会人の勤務意識に関するアンケート調査労働調査概要1. 入社後に退職を検討したのは50.6%、男性は54.9%、女性は48.4%が退職を検討2.入社した会社で働き続ける場合の懸念は第1位が「人間関係」、第2位が「給料が安い」3.仮に退職をする場合の懸念は第1位が「転職出来るか」、第2位が「収入不安」4.入社した会社で働くことの最近感じるメリットは第1位が「自身の成長」、デメリットは第1位が「給料が安い」 【調査概要】 ■調査名:新社会人の勤務意識に関するアンケート ■調査期間

2021年3月19日スキルアップAIフィードバック数:0キャリアとスキル

AIは社会人必須スキルの時代へ、若手社会人までに習得すべきとの結果

AIは社会人必須スキルの時代へ、若手社会人までに習得すべきとの結果 【独自】G検定直前対策セミナー受講者へのアンケート結果よりスキルアップAI株式会社(以下スキルアップAI、東京都千代田区神田三崎町3丁目3-20 VORT水道橋Ⅱ 5F、代表取締役 田原 眞一)は、20日に実施される2021年第1回G検定試験(※)を前に、基礎的なAIの知識の習得について、アンケート調査を実施しました。アンケートの結果から、AIの基礎的な知識は今後職種を問わず必要とされ、学生や若手社会人のうちに習得すべきであると

2020年10月31日ビッグローブフィードバック数:0キャリアとスキル

20代、30代「ワーケーションをしてみたい」7割弱「ニューノーマルの働き方に関する調査」

プレスルーム20代、30代「ワーケーションをしてみたい」7割弱 BIGLOBEが「ニューノーマルの働き方に関する調査」第2弾を発表~ワーケーションの普及には「会社の制度化が重要」4割~ビッグローブ株式会社BIGLOBEは、「ニューノーマルの働き方に関する調査」を実施しました。本日、調査結果の第2弾を発表します。本調査は、全国の20代~50代の男女1,500人(20代~50代の社会人1,200人、20代の学生300人)を対象にアンケート形式で実施しました。調査日は2020年9月10日~9月14日、

2020年10月20日ジャストイットフィードバック数:0キャリアとスキル

内定から入社までの後悔しない過ごし方とは?新卒3年目までの社会人139人にアンケート調査

ビズノートは就活や転職の成功ノウハウを分かりやすく伝えるビジネスハックメディア 内定から入社までの後悔しない過ごし方とは?新卒3年目までの社会人139人にアンケート調査大学生の最大の試練ともいえる就職活動。就職活動を戦い抜き、内定をもらった先に待っているのは、内定から入社までの長い休息期間です。社会に出るまでゆっくりできる最後の時間を、どのように過ごそうかと考えている人も多いのではないでしょうか?「先輩から旅行をしたほうがいいと聞いたぞ!」 「資格の勉強をしたほうがいいのかな……。」時間も選

若手社会人の就業実態調査結果

<若手社会人の就業実態調査結果>テレワーカーの7割がコミュニ... <若手社会人の就業実態調査結果> テレワーカーの7割がコミュニケーションにストレスなく勤務 ~業務に支障はないけれど、出社/日常会話が無く帰属意識に影~人事 BPR・BPO(採用・人事労務・システム)のレジェンダ・コーポレーション株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:藤波 達雄、以下 レジェンダ)は、緊急事態宣言以降、就業環境が大きく変化した実態を捉えるため、若手社会人(20代~30代前半、以下 社会人)に、現在の

2020年9月2日ディップフィードバック数:0ライフスタイル

社会人2,000人に調査、47%が「日常生活で人工知能が役に立っていると思う」と回答

社会人2,000人に調査、47%が「日常生活で人工知能が役に立っていると思う」と回答 日常生活で人工知能の活躍を期待するTOP10、3位は調理、2位は病気の治癒 ディップ株式会社 (以下当社)の運営する人工知能専門メディアAINOWは、「社会人2,000人に聞いた、人工知能に期待すること調査」を実施しましたので、お知らせいたします。また、AINOWで「人工知能とは?」を説明できるようになる特設サイト「WHAT IS AI?」を公開しました。 ■本件概要・社会人2,000人が回答「日常生活で人工知

これまでとは全く異なる働き方に直面!コロナ禍で入社した新入社員の新傾向とは?

MENU 人材育成・研修・組織開発のリクルートマネジメントソリューションズこれまでとは全く異なる働き方に直面!コロナ禍で入社した新入社員の新傾向とは?上司や先輩社員に期待される対応も明らかに2020年06月30日企業における経営・人事課題の解決および、事業・戦略の推進を⽀援する株式会社リクルートマネジメントソリューションズ (本社:東京都品川区 代表取締役社長:藤島 敬太郎 以下、当社)は、「2020年新入社員意識調査」を実施し、「社会人として働く上で大切にしたいこと」「職場や上司に期待すること

2020年3月31日マンダムフィードバック数:0キャリアとスキル

社会人1~5年目の就活OBに調査!第3弾 「証明写真のヘアスタイル悩み」について

就活の証明写真撮影は、表情作りとヘアスタイリングに苦戦!髪型でのお悩みは「どんなヘアスタイルが良いのか」が1位! 就活生必見!?社会人1~5年目の就活OBに調査!第3弾 就職活動が解禁されてから約1か月が経ちました。エントリーが締め切られたり、選考の進展があったりなど、それぞれに進んでいる学生や企業も増えてきたのではないでしょうか。マンダムでは、社会人1~5年目の男性就活OBへの調査を行っており、今回は「証明写真のヘアスタイル悩み」についてご報告します。 証明写真撮影をするときの困りごと、最多は

2020年3月27日カンム★フィードバック数:0ライフスタイル

巣ごもり消費に関する意識調査

巣ごもり消費に関する意識調査 新型コロナウイルスの影響で、7割近くが生活の変化を実感。外出控えムードのなか、消費意欲は「自宅でのエンタメ」に向かう 2020年3月26日 株式会社カンム(本社:東京都渋谷区、代表取締役:八巻渉、以下「カンム」)は、新型コロナウイルスの感染拡大による外出控えムードのなか、注目される「巣ごもり消費」についてアンケートを実施しました。これは、オンラインで発行でき、ECやネット系サービスで迅速に決済できるVisaプリペイドカード「バンドルカード」を提供する立場から、自

この春一人暮らしを始める新入生、新社会人500人に聞いた!新生活で調達する家電1位は「冷蔵庫」(72.8%)!購入予算は10万円以内が64.9%。新入生と新社会人の間で違いも

この春一人暮らしを始める新入生、新社会人500人に聞いた!新生活で調達する家電1位は「冷蔵庫」(72.8%)!購入予算は10万円以内が64.9%。新入生と新社会人の間で違いも

令和時代の内定者1,121名の「本音」を調査

【内定者 意識調査】令和時代の内定者1,121名の「本音」を調査 内定者が感じる不安の6割は“自分の能力” デジタルネイティブ世代、9割以上が高いやる気を持つも、会社に教えてもらうのを待っている 株式会社ラーニングエージェンシー(本社 東京都千代田区、代表取締役社長 眞﨑大輔)は、2020年度入社予定の内定者1,121名を対象に「内定期間に感じていること」に関してアンケート調査を行い、令和初の新入社員となる世代が「どんなことに不安を感じ」「どんなサポートを会社に求めているか」をまとめました。 背

面接についての調査

面接が苦手な社会人が急増中?社会人の65%が面接はとても苦手と回答!緊張せずに質問に回答する秘訣とはなにか? ベースメントアップス株式会社が「面接についての調査」を実施しました。 ■調査日:2019年12月1日 〜2019年12月8日■調査方法 :インターネット調査■調査人数 :227名■調査対象 :社会人 ベースメントアップス株式会社が運営する、より良い条件で退職するためのノウハウや情報がまとめられたサイト『退職の前に読むサイト』https://taisyokuagent.com 編集部

働く理由についての調査

「社会貢献のために働きたい!」というのは建前だった!?社会人の77%が、働く理由は収入を得るためと回答!社会人になって働く理由を見失っている人はどうすれば良いのか!? ベースメントアップス株式会社が「働く理由についての調査」を実施しました。 【調査概要:仕事に関する意識調査】■調査日:2019年11月12日 〜2019年11月19日■調査方法 :インターネット調査■調査人数 :247名■調査対象 :社会人 ベースメントアップス株式会社が運営する、より良い条件で退職するためのノウハウや情報がま

職場内のSNSの交換状況についての調査

上司とSNSで繋がる派?繋がらない派?社会人の39%上司とSNSを交換していないと回答!職場の人とSNS交換したくない理由とは? ベースメントアップス株式会社が「職場内のSNSの交換状況についての調査」を実施しました。 【調査概要:仕事に関する意識調査】■調査日:2019年11月12日 〜2019年11月19日■調査方法 :インターネット調査■調査人数 :206名■調査対象 :社会人 ベースメントアップス株式会社が運営する、より良い条件で退職するためのノウハウや情報がまとめられたサイト『退職

退職についての調査

社会人は仕事で悩み続けている?社会人の74%が仕事を辞めたいと感じていることが判明!退職することへ踏み切れない理由は何なのか? ベースメントアップス株式会社が「退職についての調査」を実施しました。 【調査概要:仕事に関する意識調査】■調査日:2019年10月27日 〜2019年11月1日■調査方法 :インターネット調査■調査人数 :266名■調査対象 :社会人 ベースメントアップス株式会社が運営する、より良い条件で退職するためのノウハウや情報がまとめられたサイト『退職の前に読むサイト』htt

社会人の運動状況についての調査

社会人の2人に1人は運動不足なのか!?肥満や体力の衰えだけではない、生活習慣病などのリスクも?運動を全くしない人は52%、週に1回運動する人は22%! ベースメントアップス株式会社が「社会人の運動状況についての調査」を実施しました。 【調査概要:仕事に関する意識調査】■調査日:2019年10月11日 〜2019年10月18日■調査方法 :インターネット調査■調査人数 :142名■調査対象 :社会人 ベースメントアップス株式会社が運営する、より良い条件で退職するためのノウハウや情報がまとめら

社会人が仕事に思うことについての調査

仕事は楽しくないのが当たり前!?仕事を楽しくないと感じている人は全体の82%、「入社後、辛い時期は最初だけ、慣れれば楽になる」は嘘なのか!? ベースメントアップス株式会社が「社会人が仕事に思うことについての調査」を実施しました。 【調査概要:仕事に関する意識調査】■調査日:2019年10月11日 〜2019年10月18日■調査方法 :インターネット調査■調査人数 :320名■調査対象 :社会人 ベースメントアップス株式会社が運営する、より良い条件で退職するためのノウハウや情報がまとめられた

社会人の食事についての調査

社会人の"32%はお弁当を持って行く派"、"47%はお弁当を持って行かない派"!お弁当を用意しない理由は、朝時間がないから!?美味しいお弁当を作ることができないから!? ベースメントアップス株式会社が、「社会人の食事についての調査」を実施しました。 【調査概要:仕事に関する意識調査】■調査日:2019年10月7日 〜2019年10月14日■調査方法 :インターネット調査■調査人数 : 231名■調査対象 :社会人 ベースメントアップス株式会社が運営する、より良い条件で退職するためのノウハウや

2019年9月4日マイナビフィードバック数:0大型消費/投資

大学生・社会人 お部屋探し白書2019

マイナビ賃貸、『大学生・社会人 お部屋探し白書2019』発表 株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)が運営する、賃貸住宅情報サイト『マイナビ賃貸』(https://chintai.mynavi.jp)は、『大学生・社会人お部屋探し白書2019』の調査結果を発表しました。本調査では、「直近1年以内に引っ越しを伴うお部屋探しを行なった大学生(18歳~22歳)、社会人(27歳・28歳)」1,000人を対象に、お部屋探しに関する意識を調査しました。概要は以下の通りです。【TO

社会人の恋人についての調査

社会人の66%は恋人がいない!?社会人には出会いがないのか!?未婚率が上がり続けて少子高齢化が進む原因になる… ベースメントアップス株式会社が、「社会人の恋人についての調査」を実施しました。 【調査概要:仕事に関する意識調査】■調査日:2019年7月30日 〜2019年8月6日■調査方法 :インターネット調査■調査人数 : 116名■調査対象 :社会人 ベースメントアップス株式会社が運営する、より良い条件で退職するためのノウハウや情報がまとめられたサイト『退職の前に読むサイト』https:

社会人の朝食についての調査

朝食を毎日食べる人は34%!社会人が朝食を食べない理由は朝の時間に余裕がないことがほとんどか!?朝食を食べないと労働生産性が落ちる悪循環… ベースメントアップス株式会社が、「社会人の朝食についての調査」を実施しました。 【調査概要:仕事に関する意識調査】■調査日:2019年7月30日 〜2019年8月6日■調査方法 :インターネット調査■調査人数 : 144名■調査対象 :社会人 ベースメントアップス株式会社が運営する、より良い条件で退職するためのノウハウや情報がまとめられたサイト『退職の

社会人の貯金についての調査

社会人の60%は貯金なし!?”老後2000万円問題”、”消費税率10%に引き上げ”と貯金の必要性が高まるなか、貯金に対する意識は高まっていないのか… ベースメントアップス株式会社が、「社会人の貯金についての調査」を実施しました。 【調査概要:仕事に関する意識調査】■調査日:2019年7月30日 〜2019年8月6日■調査方法 :インターネット調査■調査人数 : 148名■調査対象 :社会人 ベースメントアップス株式会社が運営する、より良い条件で退職するためのノウハウや情報がまとめられたサイ

社会人の仕事の悩みについての調査

仕事で悩みを抱えている人の54%は友達に相談している!約80%の人が職場外の人に相談していることから、仕事の悩みはプライベートで解決することができる!? ベースメントアップス株式会社が、「社会人の仕事の悩みについての調査」を実施しました。 【調査概要:仕事に関する意識調査】■調査日:2019年7月22日 〜2019年7月29日■調査方法 :インターネット調査■調査人数 : 124名■調査対象 :社会人 ベースメントアップス株式会社が運営する、より良い条件で退職するためのノウハウや情報がまと

2019年4月10日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

若手(入社1~3年目)社員のキャリア満足度調査

若手(入社1~3年目)社員のキャリア満足度調査(元「キャリタス就活 学生モニター」)株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、社会人1~3年目の若手社会人を対象に、現在の勤務状況の調査を行い、新卒入社した企業に「現在も勤務している」と回答した91.5%を対象に、勤務先企業への満足度などを調査・分析しました。(調査期間:2019年1月16日~27日、回答数1148人)1-1 勤務先企業について<勤務先企業への満足度>・・・図表11-2 勤務先企業について<満足/不満の理

2019年3月20日エアトリフィードバック数:0大型消費/投資

2019年新社会人のGW人気旅行先ランキング

平成最後の新社会人GW予約件数、昨年同期比242.6%!GW... 平成最後の新社会人GW予約件数、昨年同期比242.6%! GW人気旅行先1位は近場の「ソウル」~エアトリが、2019年新社会人のGW人気旅行先ランキングを発表~ 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する、株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下エアトリ)は、2019年新社会人のGW人気旅行先ランキングを発表します。  1996年4月2日か

2019年3月15日アデコフィードバック数:0社会/政治

平成時代に関する調査

平成元年新卒入社の社会人1,000人を対象にした調査 ― 職場における印象的な変化はインターネットの普及と禁煙化 もっとも印象に残っている出来事は東日本大震災 人財サービスのグローバルリーダーであるアデコグループの日本法人で、総合人事・人財サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎健一郎、以下「アデコ」)は、平成元年に新卒で入社した社会人1,000名(男性:524名、女性:476名)を対象に、平成時代に関する調査を行いました。【調査結果まとめ】平成元年新卒入社の

2019年1月10日サイボウズフィードバック数:0キャリアとスキル

今年の新成人400人に聞く「理想の働き方」に関する調査

2019.01.09今年の新成人400人に聞く「理想の働き方」に関する調査[調査概要]約8割が「プライベート重視の働き方」志向地元志向の新成人※地元志向で地元が東京の方は「東京で」と回答大企業選択者では「尊敬できる上司がいる」「多くの人と出会える」中小企業を選択した人では「定時で帰りやすい」「比較的仕事がそう」、公務員を選択した人では「しっかり基礎が身に着けられる」が、平均より高い傾向となりました【図5-2】。理想の社会人は・・・?である孫氏、堀江氏、前澤氏が名を連ねました。過去の調査と比較する

今年の新入社員は何を求めているのか?

MENU 人材育成・研修・組織開発のリクルートマネジメントソリューションズ今年の新入社員は、何を大切にして働きたいと思い、どのような期待と不安を持っているのでしょうか?弊社では、毎年、新入社員に対して意識調査を行っています。本調査は、新入社員の期待や不安などに関する5つの質問についてそれぞれの選択肢のうち、あてはまるものを最大3つまで選択する形式で行いました。2018年3月22日〜4月17日に、全国各地で開催した新入社員導入研修「8つの基本行動」の当該期間での受講者1278名(平均年齢:22.4

2018年6月11日マクロミル★フィードバック数:0社会/政治

新社会人の意識調査(2018年)。管理職志望の新社会人は、男性8割、女性は4割強

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : Macromill ジャスミン冷静沈着をこころがけているはずがいつも何かしら抜けている永遠の28歳。実年齢は… トコナ

「新社会人」に関するアンケート調査

三井ダイレクト損保 | 〜今年の新社会人を三井ダイレクト損保がリサーチ〜 「新社会人」に関するアンケート調査サービスメニューユーザーメニューアクシデントメニュー ?M 〜今年の新社会人を三井ダイレクト損保がリサーチ〜 「新社会人」に関するアンケート調査2018年05月11日MS&ADインシュアランス グループの三井ダイレクト損害保険株式会社(取締役社長:船木隆平/URL:https://www.mitsui-direct.co.jp/)は、2018年3月26日(月)〜2018年3月30日(金)の

2018年1月18日パイプドビッツフィードバック数:0社会/政治

PB地方創生幸福度調査結果に基づくレポート 第四弾「住民の「幸福度」と「社会人の学び直し・生涯学習」に関する分析」

地方創生幸福度調査検討委員会 PB地方創生幸福度調査結果に基づくレポート 第四弾「住民の「幸福度」と「社会人の学び直し・生涯学習」に関する分析」を 会員限定で公開2017年12月15日地方創生幸福度調査検討委員会 PB地方創生幸福度調査結果に基づくレポート第四弾「住民の「幸福度」と「社会人の学び直し・生涯学習」に関する分析」を 会員限定で公開株式会社パイプドビッツ(東京都港区、代表取締役社長CEO 林哲也、以下「パイプドビッツ」)内のパイプド総研 政策創造塾(塾長 伊藤健二)は、2017年4月2

社会人1年目の仕事と時間意識

Q1.職場に慣れてきたと感じたのは、勤め始めてどのくらい経ってからですか?Q2.職場で失敗しても新入社員を理由に大目に見てくれたのは、勤め始めてからどのくらいまでですか?Q3.職場に着くのは、始業の何分前が多いですか?Q4.寝坊や二日酔い、勘違い、失念など自分の失敗で遅刻をしたことはありますか?Q5.1日の勤務時間(残業を除く)のうち、集中して仕事をしている時間はどのくらいですか?Q6.「無駄だ」と感じる仕事時間はありますか。下記から3つ以内でお選びください。Q7.終業後、上司や先輩との飲み会は

2017年12月22日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

“1人暮らしの社会人が東京で幸せに暮らすために必要な住まいの条件”調査

“1人暮らしの社会人が東京で幸せに暮らすために必要な住まいの条件”調査

2017年11月17日勝手にランキングフィードバック数:0キャリアとスキル

ビジネスマナーは完璧?検定を受験したことはある?

ビジネスマナーは完璧?検定を受験したことはある?学生の頃は特に気にしていなかったですが、社会人になると急に問われ始める“ビジネスマナー”。入社の際に、入社した企業の研修でビジネスマナーを叩き込まれた人や、自分でテキストなどを用意して独学で勉強した人、はたまた入社後にOJTとして上司・先輩方から業務を通じて教えてもらう人など、社会人の方はいろいろとビジネスマナーを学ぶ機会があったかと思います。そうしてみなさんが身につけてきたビジネスマナーですが、そのビジネスマナー、本当に正しく使えておりますでしょ

2017年11月9日勝手にランキングフィードバック数:0キャリアとスキル

社会人らしくない振る舞い1位は○○!?社会人の秋

社会人らしくない振る舞い1位は○○!?社会人の秋10月も後半に入り、めっきり秋らしい季節となってまいりました。秋といえば、食欲の秋・読書の秋・スポーツの秋・・など、色々な秋がありますが、来年新社会人になるみなさまにとっては、“内定式の秋”だったという人も多いのではないでしょうか?多くの企業では10月1日に内定式を行うことが多いですね。新社会人のみなさまも、いよいよ半年後には“社会人”の仲間入りということで、少しずつ社会人になることへの期待や不安などが出て来るころではないでしょうか。そんな本日のテ

若者の理想の働き方調査

NEWS若者の理想の働き方調査を実施若者の8割は「残業ゼロで成果を出すタイプ」が理想の上司~柔軟な働き方や、利用しやすいIT環境の導入が優秀な若手人材の獲得・定着に繋がる~総合人材サービス・パーソルグループのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社のコンサルティングカンパニーであるワークスイッチコンサルティングは、社会人1年目から3年目までの若者300人を対象に、理想の働き方に関する調査を行いました。昨今、「働き方改革」「休み方改革」が注目され、長時間労働を是正して労働生産性を上げる取組みや、テレ

2017年8月7日モニタスフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年 社会人5年目未満の調査

2017年 社会人5年目未満の調査を公開しました入社5年目までの若者に調査!3人に1人が入社直後は一人暮らし、その時の家賃は5万円台がボリュームゾーン< 2017年 社会人5年目未満の調査 >■調査結果サマリー■●就職当初の「実家ぐらし」は59.2%。これに対し「1人ぐらし」は33.1%。男性にくらべ女性の方が「実家ぐらし」の割合が高い。●1人ぐらしの新社会人の就職当初の家賃について、「5万円台」が25.5%と最も多いボリュームゾーン(4人に1人程度)。●[社会人1年目]層は、他層に比べ、最初の

2017年 15~34歳の恋愛と男女交際

2017年3月に、全国の15~34歳の男女10,304人を対象に、「男女交際・結婚に関する意識調査」を実施しました。10代後半は高校生と大学生等(大学・大学院・短大・専門学校)の意識を調査対象とし、20代前半では未婚の社会人と大学生等を調査対象としています。さらに20代後半~30代前半のアラサー世代では未婚・既婚の社会人を調査対象としています。恋愛や男女交際への意識と実態について、調査で明らかになった最新の状況を紹介します。 主な内容アラサー(25~34歳)の男女結婚と交際とは別30代前半男性

親子関係と本に関するアンケート調査

ホーム > ニュースリリース > 2017年度 > 『親子関係と本に関するアンケート調査』学生や社会人の子どもを持つ親の3割が"子どもへ本を贈りたい" 男性は「学びと新しい発見を」、女性は「幸せになってほしい」ニュースリリース『親子関係と本に関するアンケート調査』学生や社会人の子どもを持つ親の3割が"子どもへ本を贈りたい" 男性は「学びと新しい発見を」、女性は「幸せになってほしい」 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社2017年07月18日 ~8割の親子は「満足していて円満な関係である」~

2017年7月24日all engineer.jpフィードバック数:0キャリアとスキル

入社前のイメージと違った! 若手社会人の4割、「現在の待遇(給与・福利厚生など)」にガッカリ

入社前のイメージと違った! 若手社会人の4割、「現在の待遇(給与・福利厚生など)」にガッカリ~若手社会人にとって、いい意味で違ったのは「先輩の能力・人柄」(31.2%)~ポイント「配属部署」は予想どおり。「業務内容」「ビジョン・文化」には失望気味思っていたよりすごかったのは「上司」より「先輩」の能力・人柄新社会人の4割、「現在」と「将来」の待遇に不満調査概要エンジニアのためのキャリア応援マガジン「fabcross for エンジニア」では、社会人1~3年目の技術系会社員150人と事務系・その他会

2017年7月22日all engineer.jpフィードバック数:0ライフスタイル

若手社会人の4人に1人は「五月病になった」と感じていた

若手社会人の4人に1人は「五月病になった」と感じていた~GWの長期連休、長時間労働や職場環境への不満などが五月病の原因か~ポイント若手社会人の27.7%が「五月病になった」GWの長期連休、長時間労働や職場環境への不満などが五月病の原因か調査概要エンジニアのためのキャリア応援マガジン「fabcross for エンジニア」では、社会人1~3年目の技術系会社員150人と事務系・その他会社員150人を対象に、「新社会人・若手社会人の意識調査」を実施しました。今回は新社会人・若手社会人に聞いた「五月病」

第1回社会人の学びの実態調査

【ストアカまなび総研】設立発表ならびに 「第1回社会人の学びの実態調査」結果のご報告【公式プレスリリースはこちら】報道関係者各位プレスリリース2017年7月4日ストリートアカデミー株式会社【ストアカまなび総研】設立発表ならびに「第1回社会人の学びの実態調査」結果のご報告 〜学んでいない人は知らない事実、お金を払って学んでいる人の満足度は96%〜日本最大級のまなびのマーケット「ストアカ」を提供するストリートアカデミー株式会社は、社会の変化のスピードが著しいこの時代に「人はそもそもなぜ学びたいと思う

2017年7月10日all engineer.jpフィードバック数:0キャリアとスキル

若手社会人にとって、仕事とは「生活費を稼ぐためのもの」、「大きな仕事を任されるのは経験を積んでからがいい」

若手社会人にとって、仕事とは「生活費を稼ぐためのもの」、「大きな仕事を任されるのは経験を積んでからがいい」~技術系の若手社会人は「専門的な能力・スキルを磨きたい」「業務外の時間も使って自己研鑽すべき」と考える傾向に~ポイント「汎用的な能力を磨きたい」一般職種、「専門的な能力を磨きたい」技術系職種「単純で楽な仕事」を望む一般職種、「大変でもやりがいはある仕事」を望む技術系職種技術系職種ほど「職場の人間関係は、仕事の上での関係と割り切って合理性優先な方がいい」技術系職種は「業務で必要な専門知識は、業

2017年6月12日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「ニオイ」に関する調査

2017.05.31「ニオイ」に関する調査結果汗ばむ陽気になると気になるのが「ニオイ」。 最近、ニオイ対策製品のテレビCMを見かけることも多くなりました。 本調査では、自分および他人のニオイは気になったことがあるか。また気になった時期や部位、ニオイ対策での失敗談などについて聴取しています。調査サマリ自分の体臭が気になったことがある人は67.0%。気になり始めた時期は「社会人」が半数以上で最多現在、自分のニオイが気になる部位は、1位「脇」、2位「足」、3位「気になる部位はない」職場で他人の体臭の方

2017年6月7日マクロミル★★フィードバック数:0キャリアとスキル

今年で10年目! 新社会人の意識調査(2017年)

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : Macromill ジャスミン冷静沈着をこころがけているはずがいつも何かしら抜けている永遠の28歳。実年齢は… トコナ

2017年6月4日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

単身社会人の “2 軒目賃貸グレードアップ度” 調査

2017年単身社会人の“2軒目賃貸グレードアップ度”調査2 軒目賃貸は“グレードアップ”71.4%1 軒目から広さ4㎡増、家賃1万円増不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)は、社会人になってから 2 軒目の賃貸物件に住んでいる 304 名を対象に、1 軒目と比べてどれくらい良い条件の物件に住み替えたかを調査いたしました。 <主な調査結果>調査の結果、2 軒目が「グレードアップした」と感じている人は 7 割以上で、実際にさまざまな条件が 1 軒目よりも良くなっているようです

2017年5月27日マイナビ★★フィードバック数:0キャリアとスキル

2017年マイナビ新入社員意識調査

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択仕事より「プライベートを優先したい」が過去最高となる62.4%に。調査を開始した2011年から約20pt増加株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2017年4月入社の新入社員を対象とした『2017年マイナビ新入社員意識調査』を発表しました。本調査は、当社がサービス提供する新入社員研修に参加した各企業の新入社員2,372名を対象に行ったものです。なお、本

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

特集データ

お知らせ