調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 第一興商通信カラオケ

「第一興商通信カラオケ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2018年12月3日第一興商フィードバック数:0エンタテインメント

DAM平成カラオケランキング

カラオケ市場シェアNo.1の通信カラオケDAMが発表 「平成最後の年末」にカラオケシーンを振り返ろう~楽曲別1位は「ハナミズキ」、歌手別1位は浜崎あゆみ~ 株式会社第一興商は、「平成最後の年末」に合わせて、通信カラオケDAMがサービスを開始した1994年(平成6年)4月から2018年(平成30年)10月までのデータを集計し、「DAM平成カラオケランキング」として発表します。平成で最も歌われた楽曲は、2004年(平成16年)リリースの一青窈「ハナミズキ」となった。徳永英明やMay J.など数多くの

2017年7月24日第一興商フィードバック数:0エンタテインメント

「海」ソング DAMカラオケリクエストランキングTOP30

7月17日は海の日「海」ソング DAMカラオケリクエストランキングTOP30 浦島太郎(桐谷健太)の「海の声」が2年連続1位に! 株式会社第一興商(東京都品川区 代表取締役社長 保志 忠郊)は、7月17日の「海の日」に先立ちまして、通信カラオケDAMにおける、「海」に関連するワードがタイトルに付く楽曲のカラオケリクエストランキング調査*を実施しました。*「海の日」にちなみ、「海」、「SEA」、「OCEAN」、「ビーチ」のいずれかをタイトルに含む上位30曲を抽出 調査の結果、浦島太郎(桐谷健太)

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ