「経済力」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2017年5月19日ハピライズフィードバック数:0大型消費/投資

真剣活動中だから言える結婚と婚活のリアルな事情とは?

第5回 アンケート報告2017 「真剣活動中だから言える結婚と婚活のリアルな事情とは?」 結婚相談所サンマリエ (運営:株式会社サンマリエ、本社:東京都新宿区、代表取締役:横川 泰之) は、 5月2日の『婚活の日』を記念して“結婚と婚活に関するアンケート2017”を行いました。1981年創業の信頼の結婚相談所サンマリエは、「もっと多くの方に婚活をしてもらいたい」という熱い想いから、5月2日を『婚活の日』(日本記念日協会正式認定/2009年)と制定しました。 『婚活の日』をひろく周知し、さらに婚活

2016年11月21日TSトーキョーフィードバック数:0大型消費/投資

国際結婚に対するイメージと、理想の花婿像を調査

81:国際結婚に対するイメージと、理想の花婿像を調査2016年11月16日ブルーレイ&DVDリリース、レンタル開始4人娘が全員国際結婚という一家のドタバタ劇を描いた『最高の花婿』。文化や価値観の違いを乗り越え、花嫁一家と花婿一家が徐々にわかり合っていく様を描いた本作にちなんで、今回は国際結婚や、理想の花婿について聞いてみました!ツイート愛は国や文化も越えられる!?今どき女子にとって国際結婚はどの程度アリ?アンケート回答人数 353名<年齢分布>15歳以上20歳未満 4.0%20歳以上25歳未満

2016年7月4日ADDIXフィードバック数:0大型消費/投資

現代女性の結婚の条件についての意識調査

結婚は「スペック」よりも「本質」重視!「現代女性の結婚の条件についての意識調査」 女性の生き方が多様化した現代。晩婚化が進み、今や30歳から34歳までの女性の約3人に1人が未婚というデータ(※)もあります。BWRITEでは、現代の女性たちの結婚観について探るべく、18歳以上の女性200名に対して「現代女性の結婚の条件についての意識調査」を実施しました。(※)2010(平成22)年の総務省「国勢調査」による。 「結婚相手に求めるもの」上位3つは「誠実さ」「同じ価値観」「家族を大事にする」今、女性が

2015年10月27日オールアバウト★フィードバック数:0大型消費/投資

年齢差による夫婦関係に関する意識調査

ホームプレスリリース2015年度「年齢差による夫婦関係に関する意識調査」を発表 仲良し夫婦は“年の差婚”より“同い年婚”!? ~同い年婚に比べ年の差婚夫婦の方が頻繁に喧嘩し、 別居・離婚の危機も感じている~ ~同い年婚ほど婚約指輪や挙式・披露宴などセレモニー実施率が高い~ 「年齢差による夫婦関係に関する意識調査」を発表仲良し夫婦は“年の差婚”より“同い年婚”!?~同い年婚に比べ年の差婚夫婦の方が頻繁に喧嘩し、 別居・離婚の危機も感じている~~同い年婚ほど婚約指輪や挙式・披露宴などセレモニー実施率

2014年12月24日楽天リサーチ★フィードバック数:0社会/政治

日本、社会についての調査です。

「日本人が意識する日本」に関する調査

『9割近くの人が、日本の将来を不安視一番「誇り」に思うところを、日本人の「性格」と考える人が多い20代は、「サブカルチャー」が誇らしいと考える人の割合が高い』「日本人が意識する日本」に関する調査 2014年12月24日楽天インサイト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森 学、以下「楽天インサイト」)は、日本人が意識する日本に関するインターネット調査を実施しました。今回の調査は、2014年12月9日(火)から11日(木)の3日間、楽天インサイトに登録しているモニター(約230万人)の中

2014年10月1日インライフフィードバック数:0大型消費/投資

男性が結婚相手の女性に求めるもの ランキング

男性が結婚相手の女性に求めるもの ランキング 結婚の季節というと「ジューンブライド」で6月を意識するかと思います。しかし、日本では過ごしやすい気候の涼しくなる9〜11月の方が実は人気です。周囲で結婚話がチラホラ出るこの季節に独身男性は少なからず結婚相手について意識するでしょう。 そこで今回は男性に生涯の伴侶となる女性に求めるものを聞いてみました。■相手の内面に注目 1、2位は王道の2つがランクイン。「いくら美人だろうと性格の合わない女性だとストレスが溜まるだけ」(31歳) 「一緒に笑って、一緒

実態調査「結婚相手に求める条件」

実態調査「結婚相手に求める条件」未婚女子必見!!ちょっとの妥協で結婚できる?既婚女性の5割以上が「旦那は80%理想の相手」 妥協ポイントは「容姿」・「経済力」・「価値観」の声多数株式会社ウエディングパーク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:日紫喜 誠吾 以下ウエディングパーク)が運営する「ガールズスタイルLABO(GSL)*1」は、既婚女性205名を対象に「結婚相手に求める条件」に関する実態調査をおこないました。 『理想の相手と結婚できましたか(単一選択)』という質問に、回答数が一番多かったも

2014年3月7日IBJフィードバック数:0大型消費/投資

やっぱり『愛』より『お金』!? 「この人アリかも!」と女性が思う婚活必勝アイテムとは!!

日本最大数の婚活会員に聞いた! リアルな声をデータで公開中 婚活総研トップ> 婚活調査レポート> やっぱり『愛』より『お金』!? 「この人アリかも!」と女性が思う婚活必勝アイテムとは!!2014年03月06日やっぱり『愛』より『お金』!? 「この人アリかも!」と女性が思う婚活必勝アイテムとは!! お見合い・パーティー・合コンといった様々な婚活の現場から、未婚男女のホンネ、婚活の現状などを調査し、解説していく『IBJ婚活総研』。今回はアイウエアブランド『JINS』とのコラボ企画。テーマは『婚

2013年11月11日バルクフィードバック数:0大型消費/投資

VOL.1 理想の結婚相手像に関する調査(2007/11)

理想の結婚相手像に関するリサーチ結果| バルクのマーケティングリサーチ・市場調査 Vol.1 理想の結婚相手像に関する調査調査日時:2007年11月10日(月)~11月20日(木) 第1回目は、10代~40代の独身のみなさんに、収入、年齢、料理に関する理想の結婚相手像を聞きました!ライフスタイルの変化、女性の社会進出など、理由は色々とあると思いますが、ひと昔前に比べると、結婚に対する考え方もずいぶん変わってきているようです。それぞれの質問に関するご意見もたくさん頂きました。回答結果とあわせてご

2013年6月21日外務省★フィードバック数:78社会/政治

インドから見た日本です。

インドにおける対日世論調査

外務省は、現地民間調査機関会社に委託して、平成25年2月16日から3月17日にインドにおいて対日世論調査を行いました。結果概要は以下のとおりです。 日本との関係については、80%が現在の日印関係を「非常に良好」又は「良好」と回答し、また、2009年の調査では同じ質問に対して76%が「非常に良好」又は「良好」と回答しており、日本に対して肯定的なイメージが定着していることが示されました。 インドにとっての重要なパートナーはどの国かとの質問については、米国(42%)、ロシア(26%)及び日本(17%)

2012年に社会人となった新入社員184名に「結婚観」に関するアンケート

今年の新入社員の結婚観は・責・寂・幸|結婚相談所パートナーエージェント【成婚率No.1】vol.14今年の新入社員の結婚観は"責""寂""幸" 強い"責"任感がゆえに自信がない、けれど一生独りで"寂"しいのは嫌! 〜自分たちが40~50歳になっても未婚だったら「結婚を諦める」が54.9%!?〜成婚コンシェルジュによる婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(本社:東京都品川区、代表取締役:佐藤茂、以下パートナーエージェント)は、2012年に社会人となった新入社員184名に、「結婚

2011年8月4日価格.com★フィードバック数:78モバイル

価格コムがスマートフォンについての調査結果を発表しました。

2011年夏 スマートフォン購入状況調査!

今回の調査におけるスマートフォンの所有率は、スマートフォンのみを持っている人と、普通の携帯電話との複数台を持っている人の合計で41.9%となり、4割を超える人がスマートフォンを所有しているという結果になった。ちなみに、半年前に行った前回調査(2011年1月)では、スマートフォンの所有率は29.3%だったので、半年ほどで12.6ポイントも上昇したことになる。特に「スマートフォンのみを持っている」という回答が9.2ポイント上昇しており、伸び率が大きい。この背景には、各キャリアにおけるAndroidス

2011年2月4日マクロミル★フィードバック数:26大型消費/投資

マクロミルによる結婚に関する調査結果です。

結婚と恋愛に関する調査

2011年02月04日独身男女、8割超が「結婚したい」。女性の結婚願望は2年前より増加。女性が'恋人'に求めるものは、「優しさ」44%。'結婚相手'では「経済力」40%男性は、結婚後「夫婦共働き」を希望する 約7割。恋人がいない男女は、約6割。'自分から積極的にアプローチしない男性'が7割。インターネット調査会社の株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表:杉本哲哉)は、1都3県(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県)の25~39才の未婚男女に、「結婚と恋愛に関する調査」を実施いたしました。2年前に

2009年3月2日マクロミルフィードバック数:1大型消費/投資

~独身男女1000人調査~ 結婚意識と婚活に関する調査

2009年02月24日約8割の独身男女が「結婚したい」と回答。理由は「精神的な安定が欲しいから(60%)」不景気の中、結婚意識が高まった女性は27%、男性は14%。理想は「夫婦共働き」女性は「経済力を重視」、一方で男性は「将来が不安で、結婚を考える余裕がない」今後したい婚活、女性は「外見磨き(65%)」「料理と家事のスキルアップ(60%)」男性は「仕事のスキルを磨く(51%)」「収入をアップさせる(48%)」インターネット調査会社の株式会社マクロミル(本社:東京都港区、社長:辻本秀幸)は、1都3

2008年7月7日スターツ出版フィードバック数:6大型消費/投資

恋愛するなら『性格』と『外見』、結婚するなら『性格』と『財力』

オズモールTOP 付き合う人と結婚相手、求める条件は同じ? 恋&Hのホンネ【44】Q:付き合う人と結婚相手、求める条件は同じ?付き合う人は好きな人。だからその人と結婚できたら幸せなはず・・・。なのに、恋愛と結婚を掘り下げて考えると、少し差が出てきてしまうみたい。既婚の友人がいる人も多いOZ子たちは、どんな恋愛&結婚観なのでしょうか? 【性格】やっぱりいくら外見が良かったり経済力があったとしても、性格が良くなきゃやっていけないと思う。(まーさん)【性格】性格が悪い、または相性が合わない人とわざわざ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着データ

お知らせ