「統計情報」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

2017年7月 日本の雇用状況に関する統計情報

人材派遣・人材紹介のマンパワーグループ企業向けサービス人材サービス最新情報統計データ2017年7月 日本の雇用状況に関する統計情報 2017年7月 日本の雇用状況に関する統計情報2017年9月25日厚生労働省・総務省が毎月発表している、主要なHR系の統計情報をまとめました。 マンパワーグループは、日本初の人材派遣会社としてはじまり、正社員の転職や採用支援も提供する総合人材サービス会社に成長しました。 候補者の方の転職支援および企業様にとって最適な採用ソリューションを提供いたします。 Copy

2017年9月11日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建築物ストック統計

平成29年8月31日国土交通省では、我が国の建築物を対象とし、「住宅」、「法人等の非住宅建築物」及び「公共の非住宅建築物」の床面積について取りまとめた建築物ストック統計を作成しています。このうち、「住宅」及び「法人等の非住宅建築物」については、住宅・土地統計調査、法人土地・建物基本調査及び建築着工統計を基に、使途別、構造別、竣工年代別等に床面積の総量を推計し、「公共の非住宅建築物」については、国有財産一件別情報、公共施設状況調より、建物用途別に床面積の総量を集計しています。このたび、最新の統計情

2017年2月2日生駒市フィードバック数:0社会/政治

統計から見たいこま(統計情報概要版)

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きますお問い合わせ生駒市総務部総務課電話: 0743-74-1111 内線(総務係:253、法制係:263、情報統計係:267)ファクス: 0743-74-9100電話番号のかけ間違いにご注意ください! この記事を見ている人はこんな記事も見ています

2016年6月10日福井県フィードバック数:0社会/政治

県民手帳に関するアンケート調査

県民手帳に関するアンケート調査の結果を公表します 県民手帳は、政策統計・情報課が監修している手帳です。スケジューラーのほか、各種統計情報をはじめとした、福井県にまつわる情報を掲載しており、便利帳、資料集の機能も兼ね備えています。 この度、アンケートの結果がまとまりましたので公表します。結果の概要調査の概要1調査の目的 福井県民手帳の利用者のニーズを把握することで、デザインや掲載内容の刷新を図り、県民手帳を通じた県の情報発信を強化することを目的とする。2 調査の範囲 20歳以上の福井県の地域居住者

2016年2月22日山梨県フィードバック数:0社会/政治

平成27年度 山梨県常住人口調査結果報告書

ここから本文です。「平成27年度 山梨県常住人口調査結果報告書」を公表しました各種統計情報は「やまなしの統計」からどうぞ。 統計調査課ホームページ「やまなしの統計」において、 「平成27年度山梨県常住人口調査結果報告書」を公表いたしました。詳細については、下記関連資料のリンクからご覧ください。<お問い合わせ先> 人口労働担当(TEL:055-223-1341) 公表内容に関するお問い合わせは、各調査担当までお願いします。 より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

2015年9月14日千葉県フィードバック数:0社会/政治

ちばの統計2015年9月号

ここから本文です。ちばの統計2015年9月号平成27年9月10日発行目次表紙・目次(PDF:1,454KB) ※ファイルサイズが大きいので、デスクトップなどに保存してから開いてください。1指標2人口3賃金・労働4生産動態5物価・家計6農業7運輸・電気・水道8建築9金融10社会保障11犯罪・事故特集こんな時はどの統計?各統計情報の内容について項目ごとに分類しています。 利用上の注意本書中の数値は原則として単位未満は四捨五入してある。したがって合計数と内訳の計が一致しない場合がある。本書中の数値には

2015年3月30日山梨県フィードバック数:0キャリアとスキル

山梨の賃金・労働時間及び雇用の動き(平成27年1月分(暫定版)及び平成26年平均)

ここから本文です。山梨の賃金・労働時間及び雇用の動き(平成30年3月分)を公表しました各種統計情報は「やまなしの統計」からどうぞ。 統計調査課ホームページ「やまなしの統計」において、山梨の賃金・労働時間及び雇用の動き(平成30年3月分)を公表いたしました。詳細については、下記関連資料のリンクからご覧ください。 公表内容に関するお問い合わせは、各調査担当までお願いします。 より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

2014年12月10日千葉県フィードバック数:0社会/政治

ちばの統計2014年12月号

ここから本文です。ちばの統計2014年12月号平成26年12月10日発行目次表紙・目次(PDF:1,611KB) ※ファイルサイズが大きいので、デスクトップなどに保存してから開いてください。1指標2人口3賃金4生産動態5物価・家計6農業7運輸・電気・水道8建築9金融10社会保障11犯罪・事故お知らせ『2015年農林業センサスが実施されます(平成27年2月1日)』こんな時はどの統計?各統計情報の内容について項目ごとに分類しています。 利用上の注意本書中の数値は原則として単位未満は四捨五入してある。

2014年11月30日文部科学省★フィードバック数:0社会/政治

学校の施設についての調査です。

公立学校施設実態調査報告 平成25年度

現在位置トップ > 白書・統計・出版物 > 統計情報 > 公立学校施設実態調査 調査の概要 調査の概要 調査の結果 結果の概要 統計表一覧 用語の解説 推計方法 利用上の注意 正誤情報公表予定 公表予定Q&A Q&Aお問合せ先

2009年1月5日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

平成20年上半期雇用動向調査結果の概況

厚生労働省大臣官房統計情報部担当:雇用統計課雇用第一係電話:03-5253-1111 (内線7616)03-3595-3145 (夜間直通) −平成20年上半期雇用動向調査結果の概況−○ 結果のポイントは以下のとおりです。1 入職率は8.7%(前年同期9.7%)、離職率は8.2%(同9.0%)と、ともに低下したが、依然として0.5ポイントの入職超過。ただし、入職超過幅は前年より0.2ポイント縮小。(4ページ 図1)特にパートタイム労働者の入職率は13.6%(同15.5%)、離職率は13.5%(

2008年9月8日厚生労働省★フィードバック数:1キャリアとスキル

厚生労働省による年次の雇用動向調査です。

平成19年雇用動向調査結果の概況

厚生労働省大臣官房統計情報部担当係:雇用統計課雇用第一係電話:03-5253-1111 (内線7616) 厚生労働省発表 平成20年9月 −平成19年雇用動向調査結果の概況−目次結果の概要平成19年雇用動向調査の結果は、厚生労働省のホームページにも掲載されています。アドレス(https://www.mhlw.go.jp/)

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お知らせ