「美術館」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2018年11月21日ビッグローブフィードバック数:0大型消費/投資

「美術館に関する意識調査」第2弾

プレスルーム美術館を選ぶ際に重視することは「展示品が魅力的なこと」に続いて「アクセスが良いこと」BIGLOBEが「美術館に関する意識調査」第2弾を発表~美術館を目的に旅をしたことが「ある」「ついでだがある」が過半数~ビッグローブ株式会社BIGLOBEは、「美術館に関する意識調査」を実施しました。本日、調査結果の第2弾を発表します。本調査は、インターネットを利用する方のうち、スマホを所有する全国の20代~60代の男女500人を対象にアンケート形式で実施しました。なお、それぞれの年代カテゴリは100

2017年7月10日Snaplaceフィードバック数:0大型消費/投資

【47都道府県別】インスタ映えするベスト・フォトジェニックスポット

【47都道府県別】インスタ映えするベスト・フォトジェニックスポットSNS映え投稿分析のスナップレイスは、日本全国のSNS上の様々なデータを独自のアルゴリズムで分析し、フォトジェニックスポットして検出されたスポットの中で、特に女性比率が高い(男性比率が低い)スポットをインスタ映えスポットとしてあぶり出しました。そして、その中でも47都道府県毎に最もインスタ映え度合いが高いと想定されるスポットをご紹介します。あなたの地元やゆかりのある都道府県では、いったいどんなスポットが選ばれたのでしょうか?フォト

2017年4月4日マクロミル★フィードバック数:0大型消費/投資

利用範囲がますます拡大!“電子マネー”の利用実態調査

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、 マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : 株式会社マクロミル運営元の株式会社マクロミルは、ネットリサーチのリーディングカンパニーとして、 これまで6,500社を

2014年5月8日鳥取県フィードバック数:0大型消費/投資

ゴールデンウィークの主要観光施設等の入込客数

【全体】 ○主要観光施設の入込人数は、昨年と比較し約12万2千人(18.6%)減少。○連休後半(5月3日〜5月6日)に限定すると、約4万6千人(11.2%)の減少であるが、対前年で増加している施設も多い。 【東部地区】 ○鳥取砂丘周辺については、昨年と比較し約4万6千人(17.6%)減少。 ○砂の美術館の入館者は約5万1千人。 【中部地区】 ○赤瓦で約1千人、青山剛昌ふるさと館も約1千人の減少。 【西部地区】 ○水木しげるロードは約7万2千人(23.5%)減少。○とっとり花回廊は約2千人(4.1

2013年10月28日NTTレゾナントフィードバック数:0大型消費/投資

一度は見ておくべき世界の美術館・博物館

新着ランキングランキングカテゴリ一覧ランキングタグ一覧 お問い合わせ 本サイトはAmazon.co.jpアソシエイトに参加しています。

2013年10月7日日本RV協会フィードバック数:0大型消費/投資

資料館、美術館めぐりなどキャンピングカーユーザーの趣味に変化の兆し

キャンピングカー・ビルダー、ディーラーが加盟する一般社団法人日本RV協会(JRVA)が提供するキャンピングカー情報 資料館、美術館めぐりなどキャンピングカーユーザーの趣味に変化の兆し 〜温泉めぐりや観光地めぐりなど、アウトドアだけではない多彩な趣味が広がる気配〜[ 2013年10月7日付け プレスリリース ]99%のユーザーがキャンピングカーは「趣味に適した乗り物」と見なす当協会では、キャンピングカーユーザーが自分の趣味を生かすために、どのようにキャンピングカーを活用しているかアンケート調査を

世界の行列のできるミュージアム

TRIPGRAPHICSとは?世界最大の旅行口コミサイトがプロデュースする旅をテーマにしたインフォグラフィックス専用サイト 世界の美術館&博物館来館者数ランキングSeries No.041Date:Aug 30, 2012 Comment:世界の行列のできるミュージアム世界の美術館&博物館の入館者数ランキング。外観(イラスト)や展示物の特徴、入場料金などの情報もまとめています。全てのインフォグラフィック旅のお役立ち情報満載!トリップアドバイザー®のメルマガ登録で旅のお得情報をGET!※メルマガは

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ