調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 自動車保険

「自動車保険」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

顧客サポート調査2017

サポートサイト優良企業、トップはイーデザイン損保(自動車保険)トライベック・ブランド戦略研究所(本社:東京都港区、代表取締役:後藤洋)は、企業のサポートを評価する「顧客サポート調査2017」の結果を発表した。 本調査では17業種、115製品・サービスのサポートサイトおよびコールセンターについて、利用経験者による評価を行った。 (インターネット調査、有効回答数9,943人、調査期間2017年6月7日〜6月29日) ■サポートサイト評価、1位は「イーデザイン損保」(自動車保険)サポートサイト評価1位

NPSベンチマーク調査【自動車保険】

2018/7/11”ダイレクト型“のコスパ評価は高いものの、改善要望は引き続き強い NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社は、自動車保険の利用者を対象に、顧客ロイヤルティを図る指標であるNPSのベンチマーク調査2018を実施しました。有効回答者数は6,192件でした。<調査対象企業(50音順)>あいおいニッセイ同和損保、アクサダイレクト、イーデザイン損保、AIG損保、SBI損保、セゾン自動車火災保険、ソニー損保、損保ジャパン日本興亜、チューリッヒ保険、東京海上日動火災保

2017年2月16日イードフィードバック数:0マーケティング

レスポンスアワード2017

News 2017年2月7日 レスポンスアワード2017結果発表について 株式会社イード(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮川 洋)は、読者投票により自動車関連のベストサービスを選ぶ『レスポンスアワード2017』の結果を発表いたします。 『レスポンスアワード』は、総合自動車ニュースサイトレスポンス」の読者投票により、「ナビアプリ」「ドライブレコーダー」「自動車保険」「自動車買い取り」の4つのカテゴリについて、利用者満足度の高い製品やサービスを選出して表彰するものです。 「ナビアプリ(無料)の

2016年6月1日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 損害保険の加入(7)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ損害保険加入者は7割強。「自動車保険・任意加入」「火災保険・建物への補償」が加入者の各7〜8割、「火災保険・家財への補償(家財保険)」「地震保険」が各4〜5割 火災保険加入者は全体の6割弱。SBI損害保険加入者、県民共済加入者、セコム損害保険加入者などで、満足+やや満足の比率が高い傾向 地震保険加入者は全体の3割弱。セコム損害保険加入者、県民共済加入者などで、満足+やや満足の比率が高い 今後加入したい損害保険は「地震保険」が2割弱で最も多く

2016年1月27日価格.comフィードバック数:0大型消費/投資

自動車保険 満足度ランキング(2016年)

今年も、総合満足度は「ダイレクト系」損保の3社が占めました。1位はSBI損害保険(昨年2位)、2位はイーデザイン損害保険(昨年4位以下)、3位はセゾン自動車火災保険(昨年1位)です。また、昨年同様、今年も上位10位のうち、7社を「ダイレクト系」損保の商品が占めています。このことは、自動車保険における「ダイレクト系」損保の人気の高さがすっかり定着していることを示しています。その背景には、対面で契約する「代理店系」損保と違って、スマートフォンやパソコンなどを活用してインターネットから簡単に商品の情報

2015年5月27日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 損害保険の加入(6)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ損害保険加入者は7割弱。「自動車保険・任意加入」「火災保険・建物への補償」「火災保険・家財への補償(家財保険)」などが上位 火災保険加入者は全体の5割強。「東京海上日動火災保険」「損害保険ジャパン日本興亜」「全労済」「三井住友海上火災保険」「あいおいニッセイ同和損保」などが上位。県民共済加入者、セコム損害保険加入者などで、満足度が高い傾向 地震保険加入者は全体の3割弱。「損害保険ジャパン日本興亜」「東京海上日動火災保険」「三井住友海上火災保

2014年9月3日SBIホールディングスフィードバック数:0ライフスタイル

みんなの家計はどうなった?消費税増税後のお財布事情2014

みんなの家計はどうなった?消費税増税後のお財布事情2014 今年4月の消費税増税の影響により、損害保険料率算出機構は、自動車保険の「参考純率」を平均0.7%引き上げたことを7月4日に発表しました。また、消費税増税による経費負担が増えるとして今秋以降、任意で加入する自動車保険の保険料が2%程度アップする見通しとなり、マイカーを持つ家庭にとってはさらに痛い出費が増えていくことが考えられます。そこで、現在、自動車保険に加入している保険の窓口インズウェブの利用者を対象に、現時点で消費税増税が家計にどの

2014年7月22日J.D. Powerフィードバック数:0大型消費/投資

2014年日本自動車保険新規加入満足度調査/日本自動車保険契約者満足度調査

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さいX BodyJ.D. パワーでは、自主企画で行っている業界ベンチマーク調査(シンジケート調査)の結果を、プレスリリースを通じて広く公表しています。 プレスリリース、顧客満足度調査、カンファレンス、イベント情報などがご覧いただけます。 J.D. パワーでは世界中の数多くの業界の企業に対して、事業の成長をサポートしてい

2014年6月5日価格.comフィードバック数:0大型消費/投資

自動車保険 満足度ランキング(2014年)

総合満足度の1位には、一昨年に1位だったセゾン自動車火災保険が昨年の3位から返り咲きました。セゾン自動車火災保険は、例年、ランキング上位に位置しており、「保険料」、「補償内容」、「顧客対応」の3領域において、バランスよく高い満足度を獲得しています。2位のチューリッヒ保険会社(昨年4位以下)と、3位のソニー損害保険(昨年4位以下)は昨年より順位を上げ、上位3社以内に入りました。チューリッヒ保険会社は「保険料」満足度、ソニー損害保険は「補償内容」と「顧客対応」満足度の高さが、総合満足度の高評価につな

2014年6月1日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 損害保険の加入(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ損害保険加入者は7割弱。「自動車保険・任意加入」「火災保険・建物への補償」「火災保険・家財への補償(家財保険)」などが上位 火災保険加入者は全体の5割弱。「東京海上日動火災保険」「損害保険ジャパン」「三井住友海上火災保険」「全労済」「あいおいニッセイ同和損保」などが上位 地震保険加入者は全体の2割強。「東京海上日動火災保険」「損害保険ジャパン」「三井住友海上火災保険」「全労済」「あいおいニッセイ同和損保」などが各1〜2割 加入意向が高いのは

2013年7月17日J.D. Powerフィードバック数:2大型消費/投資

2013年日本自動車保険新規加入満足度調査 2013年日本自動車保険契約者満足度調査

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さいX BodyJ.D. パワーでは、自主企画で行っている業界ベンチマーク調査(シンジケート調査)の結果を、プレスリリースを通じて広く公表しています。 プレスリリース、顧客満足度調査、カンファレンス、イベント情報などがご覧いただけます。 J.D. パワーでは世界中の数多くの業界の企業に対して、事業の成長をサポートしてい

2013年6月27日価格.comフィードバック数:7大型消費/投資

自動車保険 満足度ランキング2013

総合満足度の1位には、一昨年に1位だったセゾン自動車火災保険が昨年の3位から返り咲きました。セゾン自動車火災保険は、例年、ランキング上位に位置しており、「保険料」、「補償内容」、「顧客対応」の3領域において、バランスよく高い満足度を獲得しています。2位のチューリッヒ保険会社(昨年4位以下)と、3位のソニー損害保険(昨年4位以下)は昨年より順位を上げ、上位3社以内に入りました。チューリッヒ保険会社は「保険料」満足度、ソニー損害保険は「補償内容」と「顧客対応」満足度の高さが、総合満足度の高評価につな

2013年5月27日マイボイスコムフィードバック数:1大型消費/投資

マイボイスコム 損害保険の加入(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ損害保険加入者は7割弱。「自動車保険・任意加入」「火災保険・建物への補償」「火災保険・家財への補償(家財保険)」などが上位 火災保険加入者は全体の5割強。「東京海上日動火災保険」「損保ジャパン」「全労済」「三井住友海上火災保険」「あいおいニッセイ同和損保」などが上位 地震保険加入者は全体の2割強。「東京海上日動火災保険」「損保ジャパン」などが上位 損害保険加入意向は4割弱。最もニーズが高いのは「地震保険」で2割弱。続いて「自動車保険・任意加

2013年3月1日三井ダイレクト損保★フィードバック数:3マーケティング

スマートフォンにも注目しています。

「インターネットでのお買いもの」に関するアンケート調査

三井ダイレクト損保 | 「インターネットでのお買いもの」に関するアンケート調査〜インターネットでのお買いものを 三井ダイレクト損保がリサーチ〜 サービスメニューユーザーメニューアクシデントメニュー ?M 「インターネットでのお買いもの」に関するアンケート調査〜インターネットでのお買いものを 三井ダイレクト損保がリサーチ〜 2013年02月28日◆購入・申し込みをしたことのあるもの1位は「本・CD・DVD」◆PCで行うこと1位「メール」94.7%、2位「ニュースを見る」79.6%、3位「ネットショ

2012年6月21日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 損害保険の加入(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ損害保険加入者は7割弱。「自動車保険・任意加入」「火災保険・建物への補償」「火災保険・家財への補償(家財保険)」などが上位。 火災保険加入者は全体の5割強。「東京海上日動火災保険」「損保ジャパン」「全労済」「三井住友海上」「あいおいニッセイ同和損保」などが上位 地震保険加入者は全体の2割強。「東京海上日動火災保険」「損保ジャパン」などが上位 損害保険加入意向は4割。最もニーズが高いのは「地震保険」。続いて「火災保険・建物への補償」「火災保険

2012年4月13日イードフィードバック数:2大型消費/投資

自動車保険 顧客満足度調査

News 2012年4月13日 イード・アワード2012 自動車保険 顧客満足度調査 結果発表について 2012年4月13日 各位 イード・アワード2012自動車保険 顧客満足度調査 結果発表について 株式会社イード 株式会社イード(本社:東京都中野区中央、代表取締役:宮川 洋 以下、イード)が運営する自動車総合情報サイト「レスポンス」は、自動車保険(任意保険)の顧客満足度調査を実施し、「イード・アワード2012 自動車保険 顧客満足度」を発表しました。16,416票の有効投票から、総合満

2011年11月15日インプレスフィードバック数:5大型消費/投資

知っておきたい自動車保険 2011 携帯電話を利用した「GPSサービス」を使ったことがありますか?

知っておきたい自動車保険 2011【アンケート結果】前回のアンケート:携帯電話を利用した「GPSサービス」を使ったことがありますか?携帯電話を利用した「GPSサービス」を使ったことがありますか?(%)ある35ない54そもそも知らない11●ある ・使って便利だったけど、途中でバッテリーがなくなってしまい往生した。 ・便利! よいと思う。●ない ・加入している保険にGPSサービスがあるが、まだ事故に遭遇していないので使用していません。過去の事故の際「現在地はどこですか?」と聞かれても、見ず知らずの場

2011年9月22日インプレスフィードバック数:4大型消費/投資

次回検討したい自動車保険は?

知っておきたい自動車保険 2011【アンケート結果】前回のアンケート:次回検討したい自動車保険は?次回検討したい自動車保険は?(%)東京海上日動9三井ダイレクト11ソニー損保40損保ジャパン3SBI損保11あいおいニッセイ同和5チューリッヒ4アクサダイレクト1日本興亜損保1アメリカンホーム保険0イーデザイン5セゾン自動車火災4そんぽ240AIU保険0エース保険1セコム損保0その他1分からない3●東京海上日動 ・最終的には現契約中の損保になると思うが。東京海上日動は万が一の示談交渉の比率決定が優位

2011年2月8日SBIホールディングスフィードバック数:6モバイル

自動車保険市場におけるスマートフォンの利用状況と今後の展望について

自動車保険市場におけるスマートフォンの利用状況と今後の展望について ソフトバンクモバイルが日本でアップル社のiPhoneを販売して以降、日本においても急速にスマートフォンと呼ばれる携帯端末が普及しました。日本のスマートフォン市場の拡大に伴い、NTTドコモ(Xperia、GALAXY など)やau(IS03など)も続々と新たなスマートフォンを世に出し始めています。今や移動通信端末の主軸は携帯電話やPHSからスマートフォンに移ったといっても過言ではない状況となっています。そのため最も身近に存在して

2010年度上期 事故対応サービスお客さまアンケート結果

三井ダイレクト損保 | 2010年度上期 お客さまアンケート結果 サービスメニューユーザーメニューアクシデントメニュー ?M 2010年度上期 お客さまアンケート結果 2010年12月16日2010年度上期 事故対応サービスお客さまアンケート結果三井ダイレクト損害保険株式会社(社長:近藤 茂)は、開業以来、保険金をお支払いしたお客さまを対象に事故対応サービスに関するアンケート調査にご協力いただいており、この度2010年度上期(2010年4月1日〜2010年9月30日)の結果が出ましたので、ご案内

2010年11月29日ソニー損害保険フィードバック数:2大型消費/投資

2010年 全国カーライフ実態調査 後編

リサーチレポート以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。以下の内容は掲載当時のもので、 現在と異なる場合がございます。ソニー損保、「2010年 全国カーライフ実態調査 後編」 カートラブルを経験したことがある 8割頼りにするのは、男性「ロードサービス会社」 女性「身近な人」自動車事故経験率 64.8%40代男性の過半数「居眠り運転」でヒヤリハット 「保険料は走る分だけの自動車保険」でおなじみのソニー損害保険株式会社(URL:https://www.sonysonpo.co.j

2009年8月12日ソニー損害保険フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

エコカーに関する調査

2009年度トピックス以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。以下の内容は掲載当時のもので、 現在と異なる場合がございます。ソニー損保、「エコカーに関する調査」 「エコカー」の「エコ」は「エコロジー」より「エコノミー」?エコカーとガソリン車との価格差「20万円以上なら買わない」が1位 環境保全活動「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」を展開中のソニー損害保険株式会社 (URL:https://www.sonysonpo.co.jp/ 本社:東京都大田区蒲田5-37-1 アロ

自動車に関する節約について

2008年はガソリン価格や、食料品、自動車等色々な物が値上がりをしています。特に自動車についても、鉄鋼の値段が上昇した事でメーカー各社が値上げを行っています。又、ガソリンの価格についても200円/1リッター近くにまで上昇し、家計が圧迫されつつあります。その中で今回は、自動車全般について皆さんがどう節約しているのかアンケート調査を行いました。有効回答数、7713件(自動車にかかわることで何か節約をしていると回答したユーザー)。 自動車に関わる節約方法で、どれが効果が出た、又は出ると思いますか?(複

2008年4月21日価格.comフィードバック数:0大型消費/投資

自動車保険に関するユーザーアンケートについて

総合満足度の1位には、一昨年に1位だったセゾン自動車火災保険が昨年の3位から返り咲きました。セゾン自動車火災保険は、例年、ランキング上位に位置しており、「保険料」、「補償内容」、「顧客対応」の3領域において、バランスよく高い満足度を獲得しています。2位のチューリッヒ保険会社(昨年4位以下)と、3位のソニー損害保険(昨年4位以下)は昨年より順位を上げ、上位3社以内に入りました。チューリッヒ保険会社は「保険料」満足度、ソニー損害保険は「補償内容」と「顧客対応」満足度の高さが、総合満足度の高評価につな

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ