「芸術文化」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

地域アーツカウンシル――その現状と展望

地域アーツカウンシル――その現状と展望 | ニッセイ基礎研究所 地域アーツカウンシル――その現状と展望 社会研究部 研究理事 吉本 光宏基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 文化政策の分野でアーツカウンシルへの関心が高まっている。5月22日に閣議決定された「文化芸術の振興に関する基本的な方針(第4次)」では、「日本版アーツカウンシルの本格導入について必要な措置を講ず

2014年12月3日企業メセナ協議会フィードバック数:0ビジネス

2014年度「メセナ活動実態調査」

主な事業NEWSメセナ大賞は(公財)鹿島美術財団の「鹿島美術財団賞」 GBFund 芸術文化による災害復興支援ファンドー芸術文化活動の継続・発展に向けて―新型コロナウイルス被害へのご寄付のお願い 会員各社の芸術文化による“COVID-19”支援をご紹介します。新型コロナウイルス感染症拡大に対するメセナの取り組み 会員の最新メセナ活動COLUMN

2010年5月24日TOAフィードバック数:3社会/政治

音楽と教育に関する市民意識調査

音楽と教育に関する市民意識調査及び、無料音楽ワークショップ公募のお知らせ ニュースリリース音楽と教育に関する市民意識調査及び、無料音楽ワークショップ公募のお知らせ TOA株式会社(本社:神戸市 社長:井谷憲次)では、企業メセナ活動*注の一環として、音楽と教育に関する市民意識調査を独自に実施し、冊子にまとめましたのでお知らせいたします。加えて、調査結果に関連し、小学生を対象とした無料音楽ワークショップ「TOA Music Workshop 2010」の参加校を公募いたします。 本調査は、親世代を

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

お知らせ