「英語能力」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年11月12日EF★★フィードバック数:0キャリアとスキル

世界最大の国別英語能力指数 EF EPI 2015

世界最大の国別英語能力指数 EF EPI 2015

オンライン英会話ユーザーの意識調査

検索EF留学総合研究所、オンライン英会話ユーザーの意識調査を実施。オンライン英会話の利用は、将来への危機感の現れ!? 世界最大級の私立教育機関である、イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社の研究機関、EF留学総合研究所は、同グループで運営するオンライン英会話「EFイングリッシュタウン」の受講者100名を対象に、オンライン英会話の利用目的についての意識調査を実施。調査の結果、オンライン英会話を利用する目的として、回答者の50%が「将来のキャリアアップのため」と回答し、27%が「

2012年11月22日プレジデント社★フィードバック数:21キャリアとスキル

採用人事における英語力についての調査です。

TOEIC730点以上で「語学力をプラス評価」

11年1月下旬、民間企業への就職を目指す大学生たちに衝撃が走った。製薬国内最大手の武田薬品工業が、2013年4月入社の新卒採用から、TOEICで730点以上の取得を応募条件にすることを明らかにしたのだ。11年春卒業予定の大学生の就職内定率は77.4%(11年2月1日時点)で、未曾有の“就活難”の最中にある。しかも、大卒新入社員の平均点は460点程度とされている。著名企業がこれほどの高水準を“基準化”するのは極めて珍しい。武田薬品だけではない。楽天、ファーストリテイリング、三菱ふそうトラック・バス

2012年10月24日EF★フィードバック数:162キャリアとスキル

英語能力についての国際調査です。

英語能力指数 (EF EPI)

英語能力指数 (EF EPI)

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ