「裁判所」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2020年10月13日弁護士ドットコムフィードバック数:0社会/政治

民事裁判手続IT化アンケートvol.1

「弁護士ドットコムID」が必要になります。 民事裁判手続IT化への期待大 弁護士の8割が賛成【民事裁判手続IT化アンケートvol.1】 2020年2月3日から、東京地裁などの一部の裁判所で「Web会議等のITツールを利用した争点整理」の新しい運用を開始している。それを受けて、日本弁護士連合会(日弁連)は、6月18日に、「民事裁判手続等IT化研究会報告書-民事裁判手続のIT化の実現に向けて-」に関する意見書を公表。民事裁判手続のIT化が与える影響について、法曹界でも様々な声が上がっている。

2015年4月5日法務省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

知的財産に関する調査(ドイツ、米国、英国)

「知的財産推進計画2016」(平成28年5月9日知的財産戦略本部決定)においては,「知的財産推進計画2013」(平成25年6月25日知的財産戦略本部決定),「知的財産推進計画2014」(平成26年7月4日知的財産戦略本部決定)及び 「知的財産推進計画2015」(平成27年6月19日知的財産戦略本部決定)に引き続き,「知財紛争処理に関する情報公開・海外発信」として,裁判所・特許庁における解決,裁判外紛争解決,当事者間の和解等の知財紛争処理システム全体について,他国における制度・実態等の調査を行い,

2014年3月20日法務省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

知的財産に関する調査

「知的財産推進計画2016」(平成28年5月9日知的財産戦略本部決定)においては,「知的財産推進計画2013」(平成25年6月25日知的財産戦略本部決定),「知的財産推進計画2014」(平成26年7月4日知的財産戦略本部決定)及び 「知的財産推進計画2015」(平成27年6月19日知的財産戦略本部決定)に引き続き,「知財紛争処理に関する情報公開・海外発信」として,裁判所・特許庁における解決,裁判外紛争解決,当事者間の和解等の知財紛争処理システム全体について,他国における制度・実態等の調査を行い,

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ

お知らせ