「記事要約」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2015年11月30日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル

胃腸薬に関するアンケート

最も効きそうな胃腸薬の名前は、「ガスター10」「胃腸薬に関するアンケート」20代が最も頼りにするのは「太田胃散」、50代は「大正漢方胃腸薬」調査結果サマリー最も効きそうな名前の胃腸薬は、「ガスター10」胃腸薬の服薬経験がある人に「名前から最も効きそうな胃腸薬」を聞いたところ、25.6%の人が「ガスター10」(第一三共ヘルスケア株式会社)を挙げ、最も多いという結果となりました。また、「名前が最も覚えやすい胃腸薬」としては「キャベジン」(興和株式会社。25.6%)、「最も親しみやすい名前の胃腸薬」に

2015年11月28日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

SIMフリー端末に関するアンケート

一度変えたらもう手放せない?SIMフリー端末に関する実態調査 「SIMフリー端末」の月額利用料は、5割が「3,000円未満」一度変えたらもう手放せない?SIMフリー端末に関する実態調査「SIMフリー端末でない」スマホユーザーの7割が「興味あり」調査結果サマリーSIMフリー端末を使っていないユーザーの7割が、「SIMフリー端末」に興味「SIMフリー端末でない」スマホユーザーに興味の度合いを聞いたところ、「近い将来、SIMフリー端末にしようと決めている」(5.9%)、「時期は決めていないが次はSIM

2015年11月26日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

10代のスマートフォン利用に関する実態調査

10代のスマートフォン利用に関する実態調査 女性の半数以上が「Instagram」を利用、男性は2割に満たず10代のスマートフォン利用に関する実態調査スマホの1日あたりの利用時間は153分で、パソコンの2倍以上調査結果サマリー10代女性の半数以上が「Instagram」を利用、男性は2割に満たずスマートフォンの1日あたりの利用時間は約153分で、パソコンの2倍以上10代のスマホユーザーの1日あたりのメディア接触時間は、「スマートフォンからのインターネット接続」が最も多く152.98分、次いで「テ

2015年11月17日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

チラシアプリ利用実態調査

既婚女性のスマホユーザーのうち、3割が利用チラシアプリ利用実態調査チラシアプリで広がる主婦の買い物圏調査結果サマリー既婚女性のスマホユーザーのうち、3割がチラシアプリを利用女性のスマートフォンユーザーのうち、1年以内に「チラシアプリを利用した」人は21.8%でした。未婚女性では14.8%、既婚女性では31.9%でした。 ※複数回答あり。女性チラシアプリユーザーの4人に1人が、「利用する店の数が増えた」既婚女性ユーザーの3人に1人は、チラシアプリを見て「電車や車で行ける範囲なら行く」女性ユーザーの

2015年10月6日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

SNSの利用実態調査

LINEは、若者だけのものではない!「SNSの利用実態調査」 50代の「LINE」利用率が、57.9%から67.9%に半年で大幅アップLINEは、若者だけのものではない!「SNSの利用実態調査」「タイムライン」を利用する4人に1人が、企業投稿をきっかけに来店調査結果サマリー50代の「LINE」利用率が、57.9%から67.9%に半年間で大幅にアップ現在、使っているSNSサービスは「LINE」(74.5%)が最も多く、続いて「Twitter」(43.1%)、「Facebook」(42.7%)、「I

2015年8月27日ジャストシステム★★フィードバック数:0マーケティング

ニュースキュレーションアプリに関する実態調査

20代~30代に聞いた!ニュースキュレーションアプリのここが惜しい! 過去記事の閲覧やストックができない点が「残念」20代~30代に聞いた!ニュースキュレーションアプリのここが惜しい!広告とわかりやすくなったが、約70%が「ノイズに見える」調査結果サマリー6割以上が、過去記事の閲覧やストックができない点が「残念」ニュースキュレーションアプリ利用経験者のうち、機能面の不満点として、65.0%の人が「過去記事が読めないことや、ストックできない点が残念」と感じていることがわかりました。また、「検索機能

2015年7月23日ジャストシステムフィードバック数:0エンタテインメント

有料動画配信サービス実態調査

「Netflix」は驚異となるか?有料動画配信サービス実態調査 利用者、利用意向者の「Netflix」認知度は30.5%。20代では45.4%「Netflix」は驚異となるか?有料動画配信サービス実態調査動画配信サービスの利用は、6割が「視聴したいコンテンツ」がきっかけ調査結果サマリー利用者、利用意向者の「Netflix」認知度は30.5%。20代では45.4%有料動画配信サービスについて「利用している」「利用を検討している」「興味がある」と回答した人のうち、今秋より日本でのサービス開始を予定し

2015年7月6日ジャストシステムフィードバック数:0エンタテインメント

「定額制音楽ストリーミングサービス」に関するアンケート調査

「定額制音楽ストリーミングサービス」に関するアンケート調査 認知度1位「LINE MUSIC」、2位「dヒッツ」「定額制音楽ストリーミングサービス」に関するアンケート調査今は使わない理由は、「サービスが出そろうまで様子を見たい」調査結果サマリー認知度が高いサービスの1位は「LINE MUSIC」、2位は「dヒッツ」定額制音楽ストリーミングサービスについて「利用している」「利用を検討している」「興味がある」と回答した人のうち、「知っている」※1と答えた人が最も多かったサービスは「LINE MUSI

2015年6月29日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

共通ポイントに関するアンケート

楽天、Tポイント、Ponta、大手共通ポイントをひとつに絞るとしたら? 4割近くが「提携店舗・サービスの多さ」を最も重視楽天、Tポイント、Ponta、大手共通ポイントをひとつに絞るとしたら?ポイント利用者の半数近くが提携の有無で「来店が左右される」調査結果サマリー三大共通ポイントをひとつに絞るなら「楽天スーパーポイント」Tポイント、楽天スーパーポイント、Pontaポイントのいずれかの利用者に、共通ポイントをひとつに絞るとしたらどれかを聞いたところ、42.2%が「楽天スーパーポイント」と回答しまし

2015年5月28日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル要登録

スマートフォンカメラに関する実態調査

スマホカメラの写真共有は、10代は「LINE」、50代は「Eメール」 カメラもスマホシフト?スマートフォンカメラに関する実態調査スマホカメラの写真共有は、10代は「LINE」、50代は「Eメール」自撮り棒所有者の4割以上は、「ほぼ毎日、自撮り棒を携帯」調査結果サマリー自撮り棒所有者の4割以上は「ほぼ毎日、自撮り棒を携帯」スマートフォンのカメラ機能を利用する人のうち、自撮り棒を所有しているのは7.1%でした。自撮り棒所有者の44.4%が「ほぼ毎日、自撮り棒を携帯している」と回答しました※1。※1

2015年5月21日ジャストシステムフィードバック数:0エンタテインメント要登録

コンテンツ視聴に関する実態調査

好まれるコンテンツとは?コンテンツ視聴に関する実態調査 宣伝が一切ないと、コンテンツは最後まで読み、シェアされやすい好まれるコンテンツとは?コンテンツ視聴に関する実態調査10代の半数近くが、「スマートフォン」で主に閲覧調査結果サマリー宣伝が一切ないと、コンテンツは最後まで読み、シェアされやすい宣伝色の強さで5段階に分けたコンテンツの中から、最後まで読み切る可能性が高いコンテンツのタイプを選んでもらったところ、「興味深く、役に立つ内容で、商品やサービスなどの宣伝が一切ない」を選んだ人が最も多く、4

2015年4月22日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル要登録

スマートウォッチの購入意向に関する実態調査

「Apple Watch」の人気1位は「38mmの標準モデル」で、3割が支持 スマートウォッチの購入意向に関する実態調査「Apple Watch」の人気1位は「38mmの標準モデル」で、3割が支持スマートウォッチの認知率は約8割。3人に1人が興味あり調査結果サマリースマートウォッチの認知率は約8割。3人に1人が興味ありスマートウォッチについて、「既に持っている」(4.5%)、「購入を検討している」(8.6%)、「多少は興味がある」(27.1%)、「知っているが興味はない」(38.9%)という結果

2015年4月21日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル要登録

“おにぎらず”に関するアンケート調査

“おにぎらず”の認知度は約7割。20代女性の5人に1人が食べた経験あり“おにぎらず”に関するアンケート調査人気の具材は、3位「鶏の唐揚げ」、2位「焼き肉」、1位は?調査結果サマリー“おにぎらず”の認知度は約7割。20代女性の5人に1人が食べた経験あり握らないおにぎりである“おにぎらず”を、15.7%が「知っていて、食べたことがある」、51.4%が「知っていたが、食べたことはない」と回答し、約7割の人が認知していることがわかりました。世代別に見ると、認知度は、20代が66.3%、30代は67.2%

2015年4月7日ジャストシステムフィードバック数:0エンタテインメント要登録

エイプリルフールコンテンツに関するアンケート

エイプリルフールコンテンツに関するアンケート 2015年、企業のエイプリルフールコンテンツNo.1は「Googleマップ」エイプリルフールコンテンツに関するアンケート半数以上が企業のエイプリルフールコンテンツで「好感度があがる」調査結果サマリー2015年、企業のエイプリルフールコンテンツNo.1は、「Googleマップ」企業がエイプリールフールである4月1日に冗談で創作した嘘のコンテンツを公開する「エイプリルフールコンテンツ」の中で、ユーザーが2015年の1位と思ったコンテンツは「Googleの

2015年3月24日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル要登録

小学校卒業にともなう、家庭の“卒対消費”調査

小学校卒業にともなう、家庭の“卒対消費”に関するアンケート 小学校卒業にともなう、家庭の“卒対消費”調査小学校卒業にともなう、家庭の“卒対消費”に関するアンケート小学6年生を持つ家庭の2割が「卒業記念旅行」に。このトレンドは年々増加傾向調査結果サマリー小学6年生を持つ家庭の2割が「卒業記念旅行」に。このトレンドは年々増加傾向小学6年生の子どもを持つ家庭に対して、小学校卒業を記念した家族での外出予定を聞いたところ、「外食」(26.2%)が最も多く、続いて「国内旅行(宿泊あり)」(17.8%)、「テ

2015年3月11日ジャストシステムフィードバック数:0エンタテインメント要登録

マンガアプリの利用に関する実態調査

ユーザーの半数近くがコンテンツによって、マンガアプリを使い分けマンガアプリの利用に関するアンケート最も頻繁に利用しているのは、1位「comico」、2位「マンガボックス」調査結果サマリーユーザーの半数近くが、コンテンツによってマンガアプリを使い分けマンガアプリのユーザーの48.3%が「コンテンツの内容によって複数のマンガ系アプリを使い分けている」ことがわかりました。年代別に見ると10代では35.0%、20代では54.0%、30代では56.0%の人がマンガアプリの使い分けをしていることがわかりまし

2015年3月5日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル要登録

「タクシー配車アプリ」の利用に関する調査

タクシー配車アプリの利用に関するアンケート 「タクシー配車アプリ」の利用に関する調査タクシー配車アプリの利用に関するアンケート首都圏のタクシー利用者のうち、約2割が「スマホアプリ」から配車依頼の経験あり調査結果サマリー首都圏のタクシー利用者のうち、約2割が「スマホアプリ」から配車依頼の経験あり首都圏在住で直近1年間にタクシーを利用したことがある人のうち、16.3%が「スマートフォンのタクシー配車アプリから、依頼したことがある」と回答しました。「タクシー配車アプリ」使用経験者のタクシー利用頻度を見

2015年1月28日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル要登録

年末年始のスマホ利用実態調査(2015年度)[後編]

年末年始のスマートフォン利用に関するアンケート【後編】 アプリを新たにインストールしたスマホユーザーは、3割に満たず年末年始のスマートフォン利用に関するアンケート【後編】この時期、3人に1人が、総額1万円以上をスマホ経由で購入調査結果サマリー年末年始に、アプリを新たにインストールしたスマホユーザーは、3割に満たず年末年始(2014年12月30日~2015年1月5日)に、インストールしたスマートフォンアプリの数を聞いたところ、72.0%の人が「新しくインストールはしていない」と回答しました。インス

2015年1月21日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

ソーシャルギフトに関するアンケート

ソーシャルギフトをもらった女性の3割が“Facebookで拡散”ソーシャルギフトに関するアンケートソーシャルギフト利用者の27.7%が、「SNS上だけの友人」に贈った経験あり調査結果サマリーソーシャルギフトをもらった女性の3割が「Facebookで拡散したことがある」ソーシャルギフトをもらったことをSNSで伝えるのに、男性は「Twitter」(46.4%)、女性は「Facebook」(30.0%)を最も使うことがわかりました。また、「誰にも知らせない」と回答した人は男性が7.1%に対し、女性は3

2014年12月5日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

ネット通販に関するアンケート

ネット通販における「送料の有無」はどこまで購買行動に影響を与えるのか? 4割以上が「大切な人へのギフト選び」には「写真の豊富さ」が影響すると回答ネット通販における「送料の有無」はどこまで購買行動に影響を与えるのか?「普段使いの商品購入」において重要なのは1位「価格」2位「品質」3位「納期」調査結果サマリーネット通販における「送料の有無」はどこまで購買行動に影響を与えるのか?購買の後押しになる要素を、「普段使いの商品購入」「自分へのご褒美」「大切な人へのギフト」の3つのシチュエーションに分けて聞い

2014年11月20日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

アプリCMに関するアンケート

アプリのテレビCMの方がストアランキングよりダウンロードの動機になる人は約3割 アプリのテレビCMの方がストアランキングよりダウンロードの動機になる人は約3割アプリのテレビCMの方がストアランキングよりダウンロードの動機になる人は約3割アプリのテレビCMに触れる機会が増えてきたと感じる人は、6割以上調査結果サマリーアプリのテレビCMの方が、ストアランキングより、ダウンロードの動機になる人は約3割「テレビCMは、アプリストアのランキングよりもダウンロードする動機になる」かについて、「あてはまる」と

2014年11月12日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル要登録

LINEに関するアンケート

LINEユーザーの半数近くが、「LINEは生活の一部」 7割以上が毎日起動、そのうち1日11回以上起動する人は約3割LINEユーザーの半数近くが、「LINEは生活の一部」公式アカウントのトークからキャンペーンに参加したことがある人は36.0%調査結果サマリーLINEユーザーの半数近くが、「LINEは生活の一部」と回答LINEユーザーに、今、LINEは生活の一部となっているかを聞いたところ、「あてはまる」が16.9%、「ややあてはまる」が31.7%と、合計48.6%の人がLINEは生活の一部となっ

2014年11月5日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル要登録

LINE クリエイターズスタンプに関する調査

クリエイターズスタンプに興味のあるユーザーの6割以上が「制作代行サービスを利用してでも、作ってみたい」LINE クリエイターズスタンプに関する調査LINE ユーザーの4 人に1 人が、クリエイターズスタンプの購入経験あり調査結果サマリーLINEユーザーの4人に1人が、クリエイターズスタンプの購入経験ありLINEユーザーのうち、LINEクリエイターズスタンプについて「購入経験がある」人は26.8%、「知っているが、購入した経験はない」人は42.8%でした。クリエイターズスタンプの認知度は69.6%

2014年10月23日ジャストシステムフィードバック数:0デジタル家電要登録

電子書籍に関するアンケート

マンガを含む電子書籍の購入経験者のうち、男性は「小説」、女性は「マンガ」が2014年に最も購入したジャンル 電子書籍購入者の約3割が、最もよく利用するデバイスはタブレットマンガを含む電子書籍の購入経験者のうち、男性は「小説」、女性は「マンガ」が2014年に最も購入したジャンル月額制の利用率は2割、記事売りの利用率は15%超調査結果サマリー2014年に購入した電子書籍のジャンルで最も多いのは、男性が「小説」、女性は「マンガ」2014年に購入した電子書籍のジャンルとして最も多かったのは、男性は「小説

2014年10月17日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル要登録

iOSアップデートとアプリ削除に関するアンケート

iOSアップデートはアプリの棚卸し!? iPhoneユーザーの約半数が、iOS 8アップデート前後にアプリを複数削除 OSアップデート時、アプリを削除する人のうち7割が、3ヶ月使わなければ削除対象にiOSアップデートはアプリの棚卸し!? iPhoneユーザーの約半数が、iOS 8アップデート前後にアプリを複数削除獲得レベルや使用頻度が高く、容量が少ないゲームアプリは削除されない調査結果サマリー電約半数が、iOS 8アップデート前後に、複数のアプリを削除iOS 8のアップデートを行った人のうち、「

2014年9月25日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

リターゲティング広告に関する調査

リターゲティング広告の消費者認知度とその効果は? 自分の趣味・嗜好に近い広告表示により、約2割が購入経験リターゲティング広告の消費者認知度とその効果は?20代女性の約3割が、リターゲティング広告経由で商品購入経験あり調査結果サマリー約2割が、趣味や嗜好に合った広告から購入経験あり直近3か月間で、自分の趣味や嗜好に合う商品・サービスの広告表示が頻繁に表示されたとき、どのような行動をとったかを聞いたところ、17.3%が「広告商品を購入、または申し込みをした」経験があると回答しました。また、56.5%

2014年9月10日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

ブランドイメージに関するアンケート

ペットボトルラベルの「はがしにくさ」は、ブランドの印象を悪くする!?ブランドイメージに関するアンケート2人に1人が、ゼリーを開ける際、必ず中身が飛び出してしまうのが「気になる」調査結果サマリー1割近くが、ペットボトルラベルのはがしにくさで、ブランドの印象を悪くする「ゴミの分別のために、ペットボトル飲料のラベルをはがそうとして、他の製品に比べ、なかなかはがせずにイライラする製品がある」という経験によって、「2度とそのブランドを買いたくないと思った」人は2.0%、「ブランドの印象が非常に悪くなった」

2014年8月21日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2014年6月度)

スマホでショッピングする10代女性が、1年間で20.0%から34.4%に増加 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2014年6月度)スマホでショッピングする10代女性が、1年間で20.0%から34.4%に増加スマホユーザーの17.7%が、有料音楽配信サービスを利用中調査結果サマリースマホでショッピングする10代女性が、1年間で20.0%から34.4%に増加ネットショッピングをする際に主に利用する機器は、2013年6月時の調査では「PC(デスクトップ、ノート)」(93.2%)、「スマートフォ

2014年7月1日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

スマートフォン広告に関する調査

今、話題のネイティブ広告は、「騙された気分になる」 スマホユーザーに受け入れられやすいのは、画面下部の「定番広告」今、話題のネイティブ広告は、「騙された気分になる」広告のミスクリックを誘導していると感じた場合、約2割がそのアプリを削除調査結果サマリー今、話題のネイティブ広告は「騙された気分になる」ネイティブ広告のクリック経験があるユーザーに、ネイティブ広告は騙された気分になるかを聞いたところ、46.9%が「あてはまる」、30.4%が「ややあてはまる」と回答し、約8割のユーザーが騙された気分になっ

2014年6月6日ジャストシステムフィードバック数:0大型消費/投資要登録

夏の海外旅行の準備に関するアンケート

「海外旅行保険に加入」する人は約半数女性が海外旅行前に必ずすることは?53.4%が旅行前に「美容院に行くこと」は欠かせないと思う調査結果サマリー「海外旅行保険に加入」する人は約半数セルフ型ネットリサーチのFastaskにおいて、50.2%の人が海外旅行傷害保険に「必ず加入」し、「行き先によって時々加入する」人も30.0%いることがわかりました。年代別で見ると40代が「必ず加入」する人が最も多く、54.7%でした。53.4%が旅行前に「美容院に行くこと」は欠かせないと思う旅行準備として買い物をする

2014年5月26日ジャストシステムフィードバック数:0大型消費/投資要登録

ドライブに関するアンケート

20代の若者が「ドライブデート」をしなくなった理由は? 20代の若者が「ドライブデート」をしなくなった理由は?20代の若者が「ドライブデート」をしなくなった理由は?自動車の購入、今の20代は「燃費」重視。30年前は「見た目」重視調査結果サマリー20代の6割以上が自動車の「燃費」を重視。30年前は6割が「見た目」を重視セルフ型ネットリサーチのFastaskにおいて、自動車を購入する際に、今の20代の男性は「燃費」(64.5%)を重視するのに対して、50代の男性が20代の頃に重視していたのは「外観の

2014年4月25日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

フリマアプリの利用状況に関するアンケート

4人に1人が、月平均売上10,000円以上フリマアプリの利用率は7.8%、10代は12.5%フリマアプリの利用率1位は「Fril」、2位は「メルカリ」、3位は「LINE MALL」調査結果サマリーフリマアプリの利用率は7.8%、10代は12.5%。セルフ型ネットリサーチのFastaskにおいて、事前のスクリーニング調査で10代~30代の女性3,026名に対して、フリマアプリの利用経験を聞いたところ、利用経験がある人は全体の7.8%でした。年代別では10代が最も多く、12.5%でした。フリマアプリ

2014年4月22日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル要登録

まつ毛エクステの利用状況に関するアンケート

まつ毛エクステをして良かったことは、約5割が「メイク時間の短縮」まつ毛エクステ率は1割、20代は2割初めてしたときの最大の心配は、「エクステが抜ける時、まつ毛も抜ける」調査結果サマリー女性のまつ毛エクステ率は1割、20代は2割セルフ型ネットリサーチのFastaskの調査において、マンションデベロッパーで知名度が最も高かったのは「野村不動産」で、86.0%と9割近くの人が知っていることがわかりました。次いで「住友不動産」(83.4%)、「三井不動産レジデンシャル」(79.7%)でした。4割近くが、

2014年4月10日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2014年3月度)

投稿写真を“消せる”「次世代SNS」の認知度1位は、「Yahoo!コミュカメラ」 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2014年3月度)投稿写真を“消せる”「次世代SNS」の認知度1位は、「Yahoo!コミュカメラ」ニュースキュレーションアプリの広告は、「あまり配信してほしくない」調査結果サマリーニュースキュレーションアプリの利用継続率は、「SmartNews」が1位さまざまなニュース媒体の記事から選別した記事のみを配信するニュースキュレーションアプリの利用率では、「SmartNews」「

2014年3月24日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

マーケティングトレンドに関する調査

マーケッターに聞く、2014年の市場を占う漢字は、『動』『乱』『新』『増』 スマホユーザー向け動画プロモーションは、15秒が理想的マーケッターに聞く、2014年の市場を占う漢字は、『動』『乱』『新』『増』今、注目すべきWebサービスは、「EC系」と「位置情報系」調査結果サマリー2014年のマーケティング業界は、「動」「乱」「新」「増」セルフ型ネットリサーチのFastaskにおいて、マーケッターに対して「2014年のマーケティング業界の世相を表す漢字1 文字」を聞いたところ、「動」「乱」「新」「増

2014年2月4日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル要登録

20代~40代の専業主婦900名に聞く、ハンドソープ利用実態調査

20代~40代の専業主婦900名に聞く、ハンドソープ利用実態調査 ハンドソープ購入時に重視するのは、テレビCM より「売り場にある情報」20代~40代の専業主婦900名に聞く、ハンドソープ利用実態調査人気1 位は「キレイキレイ」、2 位「ビオレU 」、3 位「ミューズ」調査結果サマリーハンドソープ人気1位は「キレイキレイ」、2位「ビオレU」、3位「ミューズ」セルフ型ネットリサーチのFastaskの調査において、家庭利用を前提に購入するハンドソープのブランドの中で最も高い支持を得ていたのは「キレイ

2014年1月16日ジャストシステムフィードバック数:0大型消費/投資要登録

結婚式に関する調査

30代の約5割が、結婚披露宴を「やり直したい」 結婚披露宴をやり直すとしたら、こだわりたいのはやっぱり「お・も・て・な・し」30代の約5割が、結婚披露宴を「やり直したい」結婚式と披露宴の合計費用は250万円~300万円が最多調査結果サマリー約5割の人が、結婚披露宴をやり直せるのなら、「やり直したい」セルフ型ネットリサーチのFastaskの調査において、結婚披露宴をやり直したいかについて聞いたところ、「やり直したい」と答えた人は46.7%と、半数近くの人がそう思っていることが分かりました。男女別で

2013年10月10日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年9月度)

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年9月度) スマートフォンで最も長い時間を費やすのは「目的のない暇つぶし」モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年9月度)「ネットショッピング」「コンテンツ視聴」はスマートフォンより“タブレット”調査結果サマリースマートフォン利用時間の中で、最も長く費やすのは「目的のない暇つぶし」「ネットショッピング」「コンテンツ視聴」は、スマートフォンより“タブレット”10代女性の半数以上は、テレビを観ながら「Twitter」や「LINE」をする2

2013年9月26日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

無料サンプル/無料体験に関する調査

「無料サンプル」や「無料体験」は商品購入にどのくらいつながるのか?無料サンプル/無料体験に関する調査女性2,000名に対し、化粧品/健康食品/ダイエット食品/エステ、計4分野で調査調査結果サマリー無料サンプル利用後に、商品情報を詳しく調べるのは「ダイエット食品」セルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて調査を行ったところ、無料サンプルや無料体験を利用したあとの行動で最も多かったのは、「無料サンプルのメーカーのWeb サイトで商品情報を詳しく調べた」で、「あてはまる」「ややあてはまる」を合計する

2013年9月10日ジャストシステムフィードバック数:0エンタテインメント要登録

2020年オリンピック開催都市決定に関する調査

2020年オリンピック開催都市決定に関する調査 約8 割が東京開催決定で景気が良くなると回答2020年オリンピック開催都市決定に関する調査4 人に1 人は、ボランティアとして大会運営に参加したい調査結果サマリー東京開催決定で、約8割が景気が良くなると期待セルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて、2020 年のオリンピック開催地が東京に決定したことを受け、景気への影響について聞いたところ、「景気は良くなると思う」人が27.4%、「どちらかと言えば景気は良くなると思う」人が49.5%となり、合わ

2013年7月31日ジャストシステムフィードバック数:1モバイル要登録

無料アプリのダウンロードに関する調査

無料アプリはレビューの星が3 個以下だと6 割以上が「ダウンロードしたくない」無料アプリのダウンロードに関する調査最も重視するアプリの情報源は「アプリ紹介サイトのレビュー記事」調査結果サマリーレビューの星が3個以下だと、無料アプリでも「ダウンロードしたくない」人が6割セルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて調査を行ったところ、61.0 %の人が無料アプリであっても、レビューの星が3 個以下だと「ダウンロードしたくないと感じる」と回答しました。最も重視する情報源は、「アプリ紹介サイトのレビュー

2013年6月20日ジャストシステムフィードバック数:13モバイル要登録

大学生のLINE利用実態調査

LINE にハマる現役大学生、約3 割は1 日1 時間以上利用大学生のLINE利用実態調査既読がプレッシャー?半数近くがトーク利用で「LINE 疲れ」を感じる調査結果サマリーLINEを利用している大学生の約3割は、1日1時間以上利用セルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて、LINE をスマートフォンで利用している大学生に、LINE の1 日の平均利用時間を聞いたところ最も多かったのは「10 分以上~ 30 分未満」で28.5 %となりました。なお1 日1 時間以上利用している方の合計は28.

2013年6月19日ジャストシステムフィードバック数:3ライフスタイル要登録

コンビニのカウンターフーズに関する調査

3人に1人が、買うつもりがなかったのに、レジで並んでいる間につい買いたくなるコンビニのカウンターフーズに関する調査約4割がカウンターフーズを「夕食のおかず」として購入したことがあると回答調査結果サマリー買うつもりのないカウンターフーズを、3人に1人がレジ待ち中につい買いたくなるセルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて、購入する予定がなかったカウンターフーズを衝動買いしたことがある人に、きっかけを聞いたところ、「レジに並んでいて目に入った」からをよくある理由として挙げる人が29.8 %いました

2013年5月24日ジャストシステムフィードバック数:2大型消費/投資要登録

富士山の観光・登山に関する意識調査

世界遺産登録で注目が集まる「富士山」富士山の観光・登山に関する意識調査約3 割が登山以外も含む、富士山関連ツアーに興味あり調査結果サマリー富士山に登る目的は、「人生の記念にするため」が約5割セルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて、世界遺産登録が確実になり、注目が集まる富士山に、もし登るとした場合の目的を聞いたところ、49.5 %の人が「人生の記念にするため」と回答しました。続いて「(ご来光でなくても)山頂からの景色を見るため」( 38.5 %)、「心身のリフレッシュのため」( 33.5 %

2013年4月3日ジャストシステムフィードバック数:14マーケティング要登録

Webサービスの月額課金に関する調査

3割の利用者は「解約したいのに、まだ解約できていないサービスがある」Webサービスの月額課金に関する調査16.0%の利用者は「500円以上」のサービスでも、新規加入に抵抗はない調査結果サマリー4人に1人は、「月に一度も利用しない」のに、契約を継続中セルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて調査を行ったところ、パソコン、スマートフォン、携帯電話を使って閲覧・利用する月額課金サービスの契約の有無について聞いたところ、44.8 %の人が何らかのサービスを契約中であることが分かりました。しかし、そのう

2013年2月26日ジャストシステムフィードバック数:2社会/政治要登録

ネット選挙に関する意識調査

「ブログ」を利用した選挙活動に6割は賛成だが、「SNS」での活動は意見が二分ネット選挙に関する意識調査ネット選挙が解禁された場合、なりすまし・誹謗中傷・スパムを不安視調査結果サマリー「ブログ」を利用した選挙活動に6割は賛成だが、「SNS」での活動は意見が二分セルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて、政党や立候補者個人が「ブログ」「SNS」などを利用して選挙活動を行うことに対する考えを聞いたところ、「ブログ」は約6割の人が賛成と回答し、「SNS」は賛成と反対が二分する結果となりました。また、「

2013年1月29日ジャストシステムフィードバック数:2ライフスタイル要登録

男性のお弁当作りに関する調査

弁当男子は、健康よりも「コスト」「スピード」を重視男性のお弁当作りに関する調査おかずは自分で選びたい? 既婚者も約8割が「おかずは自分で購入したものを使う」調査結果サマリー弁当作りのきっかけは、約8割の人が「昼食代を節約できそうだから」セルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて、自分で作ったお弁当を持参する男性に、お弁当作りをはじめたきっかけについて聞いたところ(複数回答)、「昼食代を節約できそうだから」(83.2%)が最も多い理由で、続いて「健康に良さそうだから」(26.2%)、「料理が好き

2013年1月23日ジャストシステムフィードバック数:9大型消費/投資要登録

夫婦間でのLINE利用に関する調査

LINEの利用で、約3割の夫婦は「仲がよくなった」と回答夫婦間でのLINE利用に関する調査約4割の夫婦でコミュニケーション頻度が増え、 6.8%の夫婦は「1日10回以上」もトークをやりとり調査結果サマリーLINEにより、約4割の夫婦でコミュニケーション頻度が高くなり、約3割が夫婦仲が改善セルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて、LINE利用後の夫婦間におけるコミュニケーション頻度の変化について聞いたところ、39.5%の人が「頻度が高くなった」と回答しました(「当てはまる」「やや当てはまる」の

2012年11月15日ジャストシステム★フィードバック数:4デジタル家電要登録

やや誘導的な設問ではありますが、現在の業績不振についての消費者の意見です。

国内家電メーカーの業績不振に対する意識調査

国内家電メーカーの業績不振に対する意識調査 約4割の方が「“高い技術力”や“匠のわざ”だけでは競争に勝てない」国内家電メーカーの業績不振に対する意識調査メイド・イン・ジャパンに強い危機感 「このままでは日本経済の国際競争力が著しく低下する」57.0%調査結果サマリー「顧客の価値観を理解できるよう開発、宣伝、マーケティングの担当者、さらには管理職まで販売の現場を経験するべきだ。」と思うのは57.3%「市場のニーズにあった技術ではなく、メーカー・ブランド側の都合で技術を押しつけられている印象がある。

2012年8月23日ジャストシステムフィードバック数:39モバイル

ソーシャルゲームに関する利用状況調査

課金ユーザーの約6割がお金を「無駄に使ってしまった」と反省・後悔ソーシャルゲームに関する利用状況調査コンプガチャ規制後は、課金経験のあるユーザーの31.9%が使用金額減少調査結果サマリー「有料アイテム購入などの課金経験がある」ソーシャルゲーム利用者は48.5%セルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて、ソーシャルゲーム利用者に対して、有料アイテムを購入するなどの課金経験の有無をたずねたところ、48.5%が「ある」と答えました。最もお金を使っている項目では、1位「アバター関連のファッションアイテ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ