「賃貸物件」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年6月23日リクルートフィードバック数:0ライフスタイル

20代社会人シングル男女の一人暮らしデータ2021

一人暮らしの部屋を探すとき、みんな何を重視して選んでいるの? 家賃は? 間取りは?……気になる一人暮らしの部屋探しの実態を、20代の社会人シングル男女を対象にSUUMO編集部が徹底調査。みんなのリアルな賃貸ライフをデータで見ていこう! ※調査データのパーセンテージは四捨五入により合計が100%にならないことがあります記事の目次1. 20代社会人シングルの家賃は?年収は? 住んでいるのはどんな部屋?2. 部屋探しで重視したのは? 決め手となったのは?3. 賃貸物件に住んでいて困ったこと・気になった

2020年5月22日LIFULL★フィードバック数:0ライフスタイル

新型コロナウイルス感染症の影響による生活者の住み替え行動に関する調査

LIFULL HOME'S調査<新型コロナウイルス感染症の影響による生活者の住み替え行動に関する調査> 株式会社LIFULLは、新型コロナウイルス感染症の影響が不動産事業者の事業運営や営業活動にも波及している状況を受け、全国の生活者70,000人に対し「新型コロナウイルス感染症の影響による生活者の住み替え行動に関する調査」を実施いたしました。「」では、加盟店企業や、住み替えを検討中の方双方に、より安心、安全にサービスをご利用いただけるよう、新規で申し込みをされる加盟店向けに提供期間限定で、賃貸

2020年3月5日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

【アットホーム調査】首都圏の居住用賃貸物件(2019年1年間)

【アットホーム調査】首都圏の居住用賃貸物件(2019年1年間) 首都圏の1㎡あたり成約賃料は、上昇基調に一服感。成約数は前年比11.7%減少し、4年連続のマイナス。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役社長:鶴森 康史)の不動産情報ネットワークに登録され成約した、首都圏(1都3県)における2019年1年間の賃貸物件の成約賃料・物件成約数についてお知らせします。 ■首都圏の1 ㎡あたり成約賃料は、マンションが5 年連続、アパートは6 年連続で前年超え。2019年

2020年1月8日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

アットホーム不動産情報ネットワークにおける首都圏の居住用賃貸物件(11月)

2019 年 11月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向首都圏の1㎡あたり成約賃料の前年同月比は、マンションが3カ月連続プラス。成約数は、前年同月比 12 カ月連続マイナス。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役社長:鶴森 康史)の不動産情報ネットワークに登録され成約した、首都圏(1 都 3 県)における 2019 年 11 月期の賃貸物件の成約賃料・物件成約数についてお知らせします。 ■東京 23 区の 1 ㎡あたり成約賃料の前年同月比は、マンション・アパートい

部屋探しに関するアンケート 6割以上の入居希望者が17時以降に部屋探しをすると回答!

賃貸情報サイト『ウチコミ!』、入居希望者会員向けに「部屋探し... 賃貸情報サイト『ウチコミ!』、入居希望者会員向けに 「部屋探しに関するアンケート」を実施6割以上の入居希望者が17時以降に部屋探しをすると回答!株式会社アルティメット総研(所在地:東京都新宿区、代表取締役:大友 健右)は、運営サイト『ウチコミ!』で入居希望者会員へ「部屋探しに関するアンケート」を実施いたしました。アンケート結果の概要は以下の通りです。部屋探しをする際の時間帯■調査概要■◆調査期間:2019年5月7日~5月2

『賃貸物件を選ぶ際の条件』に関する意識調査

20代・30代の7割以上が「賃貸はインターネットで探す」と回答!インターネット社会において、『より分かりやすく、多くの最新情報を伝えることができるか』ということが今後の課題に。 賃貸検索サイトに求めることは何ですか? 「見やすさ」-39.6% 「物件数」-28.8% 「写真の多さ」-18.6% 一般の方が賃貸物件を探す際の、手段・条件・ニーズ等、多岐にわたる調査をしました。その結果、ある傾向があることが判明しました。今回の調査結果からは、不動産業界における「ある課題」が浮き彫りとなりました。

JR札幌駅から15分圏内の駅を調査!家賃相場が安い駅ランキング

JR札幌駅から15分圏内の駅を調査!家賃相場が安い駅ランキング 不動産・住宅に関する総合情報サイト『SUUMO』株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都港区 代表取締役社長:淺野 健)が運営する不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』は、住まいや暮らしに関するさまざまなテーマについてアンケート調査を実施し、結果をご紹介しています。今回は「JR札幌駅から15分圏内!家賃相場が安い駅ランキング」というテーマのアンケート結果をまとめましたのでお知らせします。 1位は家賃相場3万円! 日常の買

2018年1月23日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2017年11月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2017 年 11月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比 5 か月連続増。アパートが新築・中古ともに好調で 6 か月連続で増加。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークに登録され成約した、首都圏(1 都 3 県)における 2017 年 11 月期の賃貸物件の物件成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■マンションは中古が回復し再び増加。23 区の成約増が神奈川県・埼玉県の減少をカバー。11 月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は 1

2017年12月25日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2017年10月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2017 年 10月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比 4 か月連続増。アパートが 5 か月連続で増加、マンションは 4 か月ぶりに減少。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークに登録され成約した、首都圏(1 都 3 県)における 2017 年 10 月期の賃貸物件の物件成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■東京 23 区・都下が 5 か月連続増、神奈川県は 3 か月ぶり減。10 月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は 17,

2017年11月7日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2017年9月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2017 年 9月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比 3 か月連続増加。2 か月連続でマンション・アパート、新築・中古を問わず増加。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークに登録され成約した、首都圏(1 都 3 県)における 2017 年 9 月期の賃貸物件の物件成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■東京 23 区・都下は 4 か月連続増、埼玉県は 6 か月連続減。9 月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は 18,586 件で

2017年10月18日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2017年8月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2017 年 8月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比 2 か月連続増加。アパートが同 3 か月連続増と好調。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークにおける、2017 年 8 月期の賃貸物件の物件成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■神奈川県が 5 か月ぶり増、埼玉県は 5 か月連続減。8 月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は 14,995 件で、前年同月比 5.1%増加し 2 か月連続のプラス。前月、17 か月ぶりに増加に

2017年9月28日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2017年7月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2017 年 7月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比 17 か月ぶりに増加。中古マンションの回復が要因。アパートは同 2 か月連続増加。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークにおける、2017 年 7 月期の賃貸物件の物件成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■東京 23 区・都下の成約増目立つ。神奈川県はマンション、埼玉県はアパートが減少。7 月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は 17,679 件で、前年同月比 4.4%増

2017年8月16日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

6月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2017 年 6月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比 16 か月連続減。東京 23 区は同 16 か月ぶりに増加。都下も再び増加。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークにおける、2017 年 6 月期の賃貸物件の物件成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■アパートが新築・中古ともに増加。23 区ではともに二ケタ増。6 月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は 17,918 件で、前年同月比 1.1%減少し 16 か月連続のマイナ

2017年7月10日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2017年5月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2017 年 5月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比 15 か月連続減。東京都下が再び減少、千葉県は 6 か月ぶりに増加。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークにおける、2017 年 5 月期の賃貸物件の物件成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■マンションは全エリアで減少も、シングル向き新築ニーズは旺盛。5 月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は 16,171 件で、前年同月比 8.1%減少し 15 か月連続のマイナスに。東

2017年6月16日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2017年4月期の首都圏の居住用賃貸成約動向

2017 年 4月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比 14 か月連続減。神奈川県・埼玉県が再び減少、東京都下は 3 か月ぶりに増加。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークにおける、2017 年 4 月期の賃貸物件の物件成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■減少が続く東京 23 区も新築はマンション・アパートともに増加。4 月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は 19,461 件で、前年同月比 5.9%減少し 14 か月連続の

2017年6月5日アットホーム★フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏の「定期借家物件」の成約状況(2016年度)

2016年度の首都圏の「定期借家物件」の成約状況■2016年度(2016年4月~2017年3月)の「定期借家成約物件」(居住用賃貸)の主な傾向・ 定期借家物件成約数、前年度比2年連続減少。『アパート』が3年ぶりに減少。居住用賃貸物件に占める定期借家の割合は『一戸建』が最も高く11.3%。・ 成約物件における種目別割合は、『マンション』が57.3%で最も多い。またエリア別割合は、東京23区が全種目でトップとなった。・ 最も多い賃料帯は「5~10万円未満」。『一戸建』は「10~15万円未満」が最多。

2017年6月4日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

単身社会人の “2 軒目賃貸グレードアップ度” 調査

2017年単身社会人の“2軒目賃貸グレードアップ度”調査2 軒目賃貸は“グレードアップ”71.4%1 軒目から広さ4㎡増、家賃1万円増不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)は、社会人になってから 2 軒目の賃貸物件に住んでいる 304 名を対象に、1 軒目と比べてどれくらい良い条件の物件に住み替えたかを調査いたしました。 <主な調査結果>調査の結果、2 軒目が「グレードアップした」と感じている人は 7 割以上で、実際にさまざまな条件が 1 軒目よりも良くなっているようです

2017年5月10日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2017年3月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2017 年 3月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比 13 か月連続減。マンションの不振続く。アパートは新築・中古ともに全エリアで増加。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークにおける、2017 年 3 月期の賃貸物件の物件成約数・成約賃料についてお知らせします。 ※1 月期より、新たに「賃料指数(2009 年 1 月=100)」を掲載するなど提供データを拡充いたしました。詳細は 2 ページをご参照ください。 ■エリア別では神奈

2017年4月10日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2017年2月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2017 年 2月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比 12 か月連続減。1 戸あたり賃料指数の前月比はマンションが上昇、アパートは下落。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークにおける、2017 年 2 月期の賃貸物件の物件成約数・成約賃料についてお知らせします。※1 月期より、新たに「賃料指数(2009 年 1 月=100)」を掲載するなど提供データを拡充いたしました。詳細は 2 ページをご参照ください。 ■成約数は 4 か月

2017年3月3日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2017年1月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2017 年 1月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比 11 か月連続減。マンションの賃料指数は新築が 90.9、中古は 88.7。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークにおける、2017 年 1 月期の賃貸物件の物件成約数・成約賃料についてお知らせします。※本号より、新たに「賃料指数(2009 年 1 月=100)」を掲載するなど提供データを拡充いたしました。詳細は 2 ページをご参照ください。 ■東京都下・神奈川県の成約数は

2017年2月27日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

16年年間 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2016 年 1 年間の首都圏の居住用賃貸物件の成約動向■郊外エリアが堅調。千葉県はマンション・アパートともに増加。2016 年 1 年間の首都圏の居住用賃貸物件成約数は 236,263 件で、前年比 5.9%減少し、再びマイナスとなりました。特に東京 23 区と神奈川県の減少幅が大きく、賃料の高いエリアにおけるユーザーニーズの低下がうかがえます。一方、千葉県ではマンション・アパートともに増加し同 0.5%増、また埼玉県ではマンションが増加した結果、減少率は同 1.8%にとどまり、郊外エリアが堅

2017年2月10日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2016年12月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2016 年 12月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比10か月連続減。シングル向き新築アパートは再び増加に。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークにおける、2016年12月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■東京23区は同10か月連続減。神奈川県は同1年2か月ぶりに増加。12月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は16,603件で、前年同月比5.3%減少し10か月連続のマイナス。東京23区はマンション・アパート

外国人が選ぶ不動産会社ランキング 賃貸部門 (2016年12月版)

外国人が選ぶ不動産会社 賃貸部門 (2016年12月版) 2017年1月16日 株式会社フジ・メディア・ホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:嘉納修治)傘下で、外国人向けに日本の住宅情報を提供する株式会社リアルエステートジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:時澤正、以下「Real Estate Japan」)は、「外国人が選ぶ不動産会社ランキング 賃貸部門 (2016年12月版)」を発表しました。このランキングは、Real Estate Japanが運営する日本最大級の外国人

2017年1月7日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2016年11月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2016 年 11月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比9か月連続減。千葉県は同6か月ぶりに増加。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークにおける、2016年11月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■好調続いたシングル向き新築アパートは、同2年11か月ぶりに減少。11月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は16,367件で、前年同月比9.5%減少し9か月連続のマイナスとなりました。東京23区はマンションに加えアパー

2016年11月2日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2016年9月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2016 年 9月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比7か月連続減。3か月連続全エリアで減少。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークにおける、2016年9月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■シングル向き新築アパートは、前年同月比2年9か月連続増と好調。9月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は17,628件で、前年同月比6.8%減少し7か月連続のマイナス、3か月連続全エリアでの減少となりました。これを新築・中古

2016年9月5日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

街の不動産店の地域密着度はどのくらい? 数字とエピソードで深掘り!

カテゴリ記事を探すその他ソーシャルメディア 2016.08.30 街の不動産店の地域密着度はどのくらい? 数字とエピソードで深掘り!この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!みんなにシェアしよう! アットホームの不動産店ネットワークに加盟している不動産店の強みのひとつに、「地域密着」が挙げられます。多くのお店ではその周辺の住まいを把握しているわけですから、その地域に深く関わり、詳しくなっていくのは必然といえるでしょう。そこで今回のat home VOXでは、アットホーム加盟店の皆さん

2016年9月4日マンションリサーチフィードバック数:0キャリアとスキル

賃貸物件に住む部長6割が家賃「10万円以下」~“部長”たちの資産事情を調査~

賃貸物件に住む部長6割が家賃「10万円以下」~“部長”たちの... 賃貸物件に住む部長6割が家賃「10万円以下」 ~“部長”たちの資産事情を調査~ マンションリサーチ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:山田 敏碁)が運営する、部長に特化したメディア「ブチョモーラ」では、賃貸に住んでいる“部長”たちの資産事情に関して、アンケート調査を実施いたしましたので、その結果を発表いたします。 なぜ賃貸に住んでいるのですか 「ブチョモーラ」: https://smoola.jp/buchou/

2016年8月4日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2016年6月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2016 年 6月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比4か月連続減。シングル向きマンションの成約は好調。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、社長:松村文衞)の全国不動産情報ネットワークにおける、2016年6月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■23区も同4か月連続減、千葉県は同7か月ぶり減。埼玉県は同3か月連続増。6月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は18,109件で、前年同月比8.6%減少し4か月連続のマイナスに。東京23区も同4か

2016年7月6日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2016年5月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2016 年 5月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比3か月連続減。埼玉県・千葉県は好調続く。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、社長:松村文衞)の全国不動産情報ネットワークにおける、2016年5月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■東京23区は3か月連続減と不調も、シングル向きマンションの動き活発。5月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は17,605件で、前年同月比4.4%減少し3か月連続のマイナスとなりました。東京23区では、新築ア

2016年6月8日リアルネットプロフィードバック数:0大型消費/投資

賃貸物件を借りる人の実態調査

【賃貸物件を借りる人の実態調査】デジタル化の遅れが不満の原因... 【賃貸物件を借りる人の実態調査】 デジタル化の遅れが不満の原因!? 不動産会社への不満は「目当ての物件がすでにない」 「探すのに時間がかかる」が上位に 株式会社リアルネットプロ(本社:東京都港区、代表取締役:後藤 吉行、以下 リアルネットプロ)は、不動産事業者に向けて展開している賃貸物件情報データベース「リアプロ」サービスを展開しています。さらなるサービスの拡充に役立てるために、物件探しを経験した人を対象(全国20歳以上の

2016年5月28日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2016年4月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2016 年 4月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比2か月連続の減少。好調続いた新築が減少に転じる。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、社長:松村文衞)の全国不動産情報ネットワークにおける、2016年4月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■東京23区が2か月連続減、埼玉県は再び増、千葉県は5か月連続増。4月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は20,676件で、前年同月比1.6%減少し2か月連続のマイナスとなりました。好調だった新築物件

2016年5月27日アットホームフィードバック数:0社会/政治

首都圏の「定期借家物件」の成約状況(2015年度)

2015年度の首都圏の「定期借家物件」の成約状況■2015 年度(2015 年4 月~2016 年3 月)の「定期借家成約物件」(居住用賃貸)の主な傾向・ 定期借家物件成約数、前年度比再び減少。『アパート』は2 年連続増加。登録数は3 年連続減少。『一戸建』の登録減顕著。・ 成約物件の種目別割合は、「マンション」が56.1%で最も多い。またエリア別割合は、東京23 区が48.4%でトップ、次いで神奈川県が29.3%。・ 平均賃料は、『マンション』『アパート』が下落、『一戸建』は上昇。『マンション

2016年5月4日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2016年3月期首都圏の居住用賃貸成約動向

2016 年 3月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比再び減少。マンション・アパートともに中古が不振。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、社長:松村文衞)の全国不動産情報ネットワークにおける、2016年3月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■東京23区が同再び減少、埼玉県は同12か月ぶりに減少に転じる。3月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は30,273件で、前年同月比7.8%減少し再びマイナスとなりました。新築物件は堅調だったものの、

2016年4月7日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2016年2月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2016 年 2月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比再び増加。新築アパートが全エリアで二ケタ増。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、社長:松村文衞)の全国不動産情報ネットワークにおける、2016年2月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■中古物件も、東京23区の回復、埼玉県の好調等で同増加に転じる。2月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は28,504件で、前年同月比1.2%増加し再びプラスとなりました。新築アパートが全エリアで二ケタ増と

2016年3月2日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2016年1月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2016 年 1月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比再び減少。新築好調も中古の不振で。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、社長:松村文衞)の全国不動産情報ネットワークにおける、2016年1月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■埼玉県は中古の好調続き同10か月連続増。1月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は21,670件で、前年同月比1.9%減少し再びマイナスに。これは、成約の45%を占める東京23区で、マンション・アパートともに、新築

2016年3月1日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

15年年間 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2015 年 1 年間の首都圏の居住用賃貸物件の成約動向■新築マンションは、賃料の上昇で成約にブレーキ。2015 年 1 年間の首都圏の居住用賃貸物件成約数は 251,043 件で、前年比 0.3%増加し、再びプラスとなりました。これは、前年に不振を極めた中古物件が、マンション・アパートとも増加に転じたことが要因です。ただし、成約の 45%を占める東京 23 区の回復の鈍さに加え、前年好調だった新築マンションでは賃料の上昇により成約にブレーキがかり、増加率は小幅にとどまりました。■1 戸あたり賃

2016年1月27日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2015年12月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2015 年 12月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比再び増加。アパートの好調目立つ。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、社長:松村文衞)の全国不動産情報ネットワークにおける、2015年12月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■東京23区が同4か月ぶり増。埼玉県は二ケタの伸びで同9か月連続増。12月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は17,533件で、前年同月比3.5%上昇し再びプラスに。東京23区がアパートの好調で同4か月ぶりに増加

2015年12月17日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2015年11月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2015 年 11月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比再び減。ここ半年、増減を繰り返す。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、社長:松村文衞)の全国不動産情報ネットワークにおける、2015年11月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■東京23区が同3か月連続減。埼玉県は同8か月連続増。11月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は18,092件で、前年同月比0.2%減少し再びマイナスとなり、6月から増減を繰り返しています。ただ、東京23区が微

2015年11月27日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2015年10月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2015 年 10月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比再び増。マンション・アパートともにシングル動く。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、社長:松村文衞)の全国不動産情報ネットワークにおける、2015年10月期の賃貸物件の物件登録数・登録賃料、および成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■東京23区はカップル・ファミリー向きが減少に転じ同2か月連続減。10月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は19,689件で、前年同月比4.0%増加し再びプラスとなりま

2015年9月29日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2015年8月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2015 年 8月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比再び増加。マンションの成約が回復。アパートも微減にとどまる。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、社長:松村文衞)の全国不動産情報ネットワークにおける、2015年8月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■東京23区は同3か月連続、埼玉県は同5か月連続増。8月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は16,004件で、前年同月比1.8%増加し再びプラスに。これは、マンションの成約が回復、前月二ケ

2015年6月28日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2015年5月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2015 年 5月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比3か月連続減。マンション・アパートともにシングルの動き鈍い。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、社長:松村文衞)の全国不動産情報ネットワークにおける、2015年5月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■23区はマンションが減少に転じ同4か月ぶりにマイナス、アパートは好調続く。5月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は18,406件で、前年同月比2.9%減少し3か月連続のマイナスとなりまし

2015年2月23日アットホーム★フィードバック数:0大型消費/投資

市場データです。

14年年間 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2014 年 1 年間の首都圏の居住用賃貸物件の成約動向■中古物件、なかでもマンションの成約が不振。2014 年 1 年間の首都圏の居住用賃貸物件成約数は 250,174 件で、前年比 1.6%減少し、4 年ぶりにマイナスとなりました。これは、2 月の週末を襲った 2 度の大雪が主因ですが、中古マンションの不振も影響しています。中古マンションは賃料水準が高く、消費税増税で景気が足踏みするなか苦戦を強いられた模様です。一方、所得が増えた層には、賃料は高くても新築物件が人気で、マンション・アパートと

2014年11月24日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2014年10月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2014 年 10月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比2か月連続増。中古マンションが同9か月ぶりに増加に転じる。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、社長:松村文衞)の全国不動産情報ネットワークにおける、2014年10月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■新築マンション・アパートは同7か月連続で増加。10月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は18,936件で、前年同月比1.4%増加し2か月連続のプラスとなりました。これは、中古アパートが

2014年9月26日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2014年8月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2014年8月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2014年9月3日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

意外でビックリ!思わずクスリ……住まい探しの面白条件!プロの体験談より

カテゴリ記事を探すその他ソーシャルメディア 2014.09.03 意外でビックリ!思わずクスリ……住まい探しの面白条件!プロの体験談よりこの「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!みんなにシェアしよう! 住まいの形は十人十色。理想は人それぞれ違い、住まい探しの際の条件も多種多様です。では実際に、立地や間取り、設備などの定番条件以外で、どんなユニークなリクエストがあるのでしょうか。もちろん探す本人は真剣!でもその意外さにビックリしたり、思わず笑ってしまうような「面白条件」を、不動産のプロ

2014年8月31日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2014年7月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2014年7月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2014年8月1日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2014年6月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2014年6月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2014年7月13日リクルート★★フィードバック数:0大型消費/投資

部屋探しの実態です。

2013年度 賃貸契約者に見る部屋探しの実態調査(関西版)

『2013年度 賃貸契約者に見る部屋探しの実態調査(関西版)』発表2014年7月11日 株式会社リクルート住まいカンパニー ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――部屋探し時、利用した情報源で「スマートフォン」は21.7%に不動産会社への訪問数は平均1.6店舗。1店舗のみが49%と約半数――――――――――――――――――――――――――――――――――――――株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:野口 孝広 )では、賃貸

2014年7月13日リクルート★★フィードバック数:0大型消費/投資

部屋探しの実態です。

2013年度 賃貸契約者に見る部屋探しの実態調査(首都圏版)

『2013年度 賃貸契約者に見る部屋探しの実態調査(首都圏版)』発表2014年7月11日 株式会社リクルート住まいカンパニー ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――部屋探し時、利用した情報源で「スマートフォン」は昨年比1.2倍の伸びで22.7%に不動産会社への訪問数は平均1.7店舗。1店舗のみの人が初の50%越え――――――――――――――――――――――――――――――――――――――株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都千代田区 代表取締役社

2014年3月28日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2014年2月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2014年2月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着データ

お知らせ