「転職活動」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2020年9月30日日経HRフィードバック数:0キャリアとスキル

「在宅勤務の継続を希望」9割、通勤負担の軽減大きく

求人を探す求人を紹介してもらう転職ナビ 閉じる 日経メディア注目記事「在宅勤務の継続を希望」9割、通勤負担の軽減大きく 連載企画【ビジネスパーソン700人調査②】今回のテーマは在宅勤務。本調査によると、緊急事態宣言中(月~月)に在宅勤務を経験した人は%で、その約9割が「今後も在宅勤務の継続を望む」と回答した。コロナで急遽在宅に切り替えたケースが大半だが、通勤負担の軽減をはじめ、様々なメリットを感じた人が多かったようだ。出勤の必要性について疑問を持つようになった人も多く「コロナを機に働き方を変え

夫が転職するかもしれない会社。気になるポイントは?【妻から見た夫の転職活動】

カンパニー通信のアンケートにご協力ください(約15秒)回答する 会員登録不要!会社の口コミ・評判が見られるサイト 夫が転職するかもしれない会社。気になるポイントは?【妻から見た夫の転職活動】 妻が夫の転職を阻止することを意味する「嫁ブロック」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?旦那様の立場からすると、せっかくの思いで見つけた会社なのにもかかわらず、奥様の意向で転職できないとなるとショックですよね。一方、奥様の立場に立ってみると、旦那様の転職先企業の職場環境・労働環境によって家庭に大きな変化

2020年9月9日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

「転職活動における行動特性調査(2020年)」を発表

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「転職活動における行動特性調査(2020年)」を発表転職活動のキーワードは“副業・兼業”。 コロナ禍で柔軟に働ける環境を望む傾向に株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、正社員の20代~50代男女のうち、直近1年間(2019年6月以降)に転職活動をした1,600名(※)を対象とした「転職活動における行動特性調査(2020年)」を発表しました。調査結果の

2020年9月8日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

「転職活動における行動特性調査(2020年)」を発表

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「転職活動における行動特性調査(2020年)」を発表転職活動のキーワードは“副業・兼業”。 コロナ禍で柔軟に働ける環境を望む傾向に株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、正社員の20代~50代男女のうち、直近1年間(2019年6月以降)に転職活動をした1,600名(※)を対象とした「転職活動における行動特性調査(2020年)」を発表しました。調査結果の

2020年8月31日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

1万人アンケート(2020年8月)「転職のきっかけ」実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース『エン転職』1万人アンケート(2020年8月)「転職のきっかけ」実態調査 転職を考え始めたきっかけは「やりがい・達成感のなさ」「給与の低さ」「人間関係」。 『エン転職』1万人アンケート(2020年8月)「転職のきっかけ」実態調査 転職を考え始めたきっかけは「やりがい・達成感のなさ」「給与の低さ」「人間関係」。 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代

2020年7月30日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

「新型コロナウイルスが転職市場に及ぼす影響」を発表

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「新型コロナウイルスが転職市場に及ぼす影響」を発表社会人採用予定数の減少率は14.6%にとどまる会社のコロナ対策への不満が、社員の転職意向を高める結果に株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、「新型コロナウイルスが転職市場に及ぼす影響」のレポート結果を発表しました。本レポートは、社会人の正社員採用担当者を対象とした「臨時版転職ニーズ調査(1,808名)

2020年6月19日paizaフィードバック数:0キャリアとスキル

コロナ禍でもITエンジニア未経験者は活発に転職活動

トップページニュースリリース【調査結果】コロナ禍でもITエンジニア未経験者は活発に転職活動、計7割が「以前よりも積極的」「変わら... 【調査結果】コロナ禍でもITエンジニア未経験者は活発に転職活動、計7割が「以前よりも積極的」「変わらず活動」と回答paiza株式会社は、国内最大級のITエンジニア向け総合求職・学習プラットフォーム「paiza(パイザ)」をご利用中のエンジニア未経験の社会人向けに、学習・転職の意欲に関する調査を実施しました(有効回答数:373)。 また、今回の調査結果を受け、pa

2020年6月2日スマイループスフィードバック数:0キャリアとスキル

新型コロナウイルス感染症の影響で、選考中断もしくは内定の取り消しなどを通知された人は約3割(29%)

新型コロナウイルス感染症の影響で、選考中断もしくは内定の取り消しなどを通知された人は約3割(29%) 「転職先企業の選定」「面接活動」など採用企業との接点に関して影響を受けていると回答 オンライン型AI転職エージェント「ジョブクル転職(https://jobkul.com)」を運営する、株式会社スマイループス(本社:東京都港区、代表取締役CEO:仲子 拓也、以下「スマイループス」)は、新型コロナウイルス感染症による、転職意欲動向調査を行いました。 オンライン型AI転職エージェント「ジョブクル転

2020年5月19日学情フィードバック数:0キャリアとスキル

<緊急調査>緊急事態宣言後の就職活動意識調査 2020年4月

あさがくナビ2021・Re就活登録会員対象 <緊急調査>緊急事態宣言後の就職活動意識調査 2020年4月|新卒・第二新卒採用サービス 学情 あさがくナビ2021・Re就活登録会員対象<緊急調査>緊急事態宣言後の就職活動意識調査 2020年4月 この度株式会社学情では、緊急事態宣言の発令を受け、あさがくナビ2021・Re就活登録会員を対象に、「 <緊急調査>緊急事態宣言後の就職活動意識調査」を実施いたしましたので、調査結果を発表いたします。・就職活動に対して不安や危機感を感じる2021新卒学

2020年5月19日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

新型コロナウイルス感染症拡大をきっかけに、約6割がキャリア観に変化

トッププレスルームプレスリリース(2020)新型コロナウイルス感染症拡大をきっかけに、約6割がキャリア観に変化 うち9割以上が「企業に依存しないキャリア形成が必要」と回答 新型コロナウイルス感染症拡大をきっかけに、約6割がキャリア観に変化 うち9割以上が「企業に依存しないキャリア形成が必要」と回答 アンケート回答者の約半数は、「ますます転職への意欲が高まった」 Visionalグループの株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:多田洋祐 以下、ビズリーチ)が運営する、即戦力人材と

2020年1月9日松井証券フィードバック数:0大型消費/投資

転職経験者の7割が資産形成の必要性を実感!お金に関する意識調査の結果を公開

転職経験者の7割が資産形成の必要性を実感!お金に関する意識調査の結果を公開 松井証券(https://www.matsui.co.jp/)は、20代~40代の転職経験者を対象に、将来のお金にかかる不安や資産形成に対する意識についてのアンケート調査を実施しましたので、その結果をお知らせします。 当社は、『不安はぜんぶ、松井にぶつけろ』というメッセージを掲げ、将来の人生における漠然としたお金にかかる不安や、投資することへの不安を受け止め、これから資産形成を始める現役世代をサポートしたいと考えてお

2019年11月13日プラストフィードバック数:0キャリアとスキル

【若手社員1,100人にアンケート調査!】転職の際、給与以外で重視するポイントは●●と判明!?

【若手社員1,100人にアンケート調査!】転職の際、給与以外で重視するポイントは●●と判明!?企業ブランディングの向上に繋がる活動とは…!? 人と企業を未来へつなぐ グローバル化とテクノロジーの発達により、"働き方"は変化し「転職」はさほど珍しいことではなくなりました。「終身雇用制度」が崩壊する中で、政府は「働き方改革」を進めています。その影響からか、今では、新卒採用だけでなく中途採用でも空前の“売り手市場”のようです。人事担当者は人材の確保に頭を抱えているのではないでしょうか。一般的に、転職市

転職活動についての調査

転職成功の秘訣は!?転職者の37%が転職エージェントを利用したことがある、43%が利用してみたいと回答!転職エージェントの有用性を感じている人が多数か? ベースメントアップス株式会社が「転職活動について調査」を実施しました。 【調査概要:仕事に関する意識調査】■調査日:2019年10月7日 〜2019年10月14日■調査方法 :インターネット調査■調査人数 :148名■調査対象 :社会人 ベースメントアップス株式会社が運営する、より良い条件で退職するためのノウハウや情報がまとめられたサイト

2019年10月2日GEEKLY★フィードバック数:0キャリアとスキル

【IT業界/面接対策】「面接が通過しない」理由とその解決策について徹底解説!

コンテンツへスキップカテゴリから探すGeeklyコラム技術・ テクノロジー職種・ ポジションWeb・ ゲーム転職準備転職活動【IT業界/面接対策】「面接が通過しない」理由とその解決策について徹底解説!面接に臨むにあたって、「面接が通過しないのはどんな時なんだろう?」ということを正確に理解している方は少ないと思います。更にはその解決策まで理解している人はごくわずかだと思います。そこで、弊社の豊富な紹介実績をもとにしたデータとノウハウの一部を紹介する形で、IT転職において面接が通過しない理由を解説し

2019年8月13日UZUZフィードバック数:0キャリアとスキル

売り手市場だと、企業は若手の「定着」に悩む? 20代の「第二新卒」に聞いた転職活動事情

自分たちと若者の 人生とキャリアを もっと魅力的に。 もっとウズウズに。 【調査リリース】売り手市場だと、企業は若手の「定着」に悩む? |20代の「第二新卒」に聞いた転職活動事情|入社前の志望度が高いにも関わらず、1年未満で転職検討する人は51.9% 第二新卒・既卒・フリーターといった、20代若手に特化した人材紹介事業を運営する株式会社UZUZ(ウズウズ)[本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本 啓毅]は、20代の第二新卒(就業経験が3年以内)を対象に転職活動に関するアンケート調査を行いまし

2019年6月19日ノースサンド★フィードバック数:0キャリアとスキル

【転職活動中の会社員にアンケート】経営理念×やりがいに関する調査

【転職活動中の会社員にアンケート】働く会社の経営理念に共感できない人は、自分の働きがいも見つけられない!?働きがいある人は経営理念への共感8割、働きがいない人は2割 ~年収が高い人ほど会社の経営理念を重要視する結果も~ コンサルティング事業を展開する株式会社ノースサンド(東京都中央区 https://northsand.co.jp/ )は、20~40代の転職活動中の会社員200名を対象に、「経営理念×やりがいに関する調査」を実施いたしました。 【TOPICS】 ①年収が高い人ほど「会社の経営理念

2019年6月10日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

「キャリトレ」が令和時代の転職活動について20代に調査

トッププレスルームプレスリリース(2019)「キャリトレ」が令和時代の転職活動について20代に調査 ~約8割が、新卒入社の企業で定年まで働くことを想定していない~「キャリトレ」が令和時代の転職活動について20代に調査株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎)が運営する、挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」は、当サイトの会員(20代)を対象に、令和時代の転職活動に関する調査を実施しました。新しい働き方や雇用のあり方に社会の注目が集まるなか、今後の令和の時代を支えて

2019年4月15日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

「初めて転職した人」に聞いたアンケート

プレスリリース記事詳細「初めて転職した人」に聞いたアンケート集計結果 「自分の強みを認識している人」は8割以上 そのうち「転職活動を通じて強みに気付いた経験のある人」は7割以上株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三)は、転職エージェントサービス『リクルートエージェント』の登録者の方で、転職決定された方にアンケートを行いました。今回は回答者の中から、初めて転職活動をした方を対象に結果をまとめましたので、その一部をご報告いたします。調査結果トピックス(自分の強み

2019年3月22日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

40歳以上のミドル・シニアに聞いた、転職の不安とは

プレスリリース記事詳細~40歳以上のミドル・シニアに聞いた、転職の不安とは?~「年齢によって選考の際不利になる」が8割を超える リクナビNEXT登録者アンケート集計結果株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三)は、転職情報サイト『リクナビNEXT』の登録者を対象にアンケートを行いました。今回は回答者の中から、40歳以上を対象に結果をまとめましたので、その一部を、ご報告いたします。調査結果トピックス転職活動の不安は、「年齢によって選考の際不利になる」が8割を超え

2019年2月25日エン・ジャパンフィードバック数:0ビジネス

「企業との面接準備」実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース9000人に聞いた「企業との面接準備」実態調査 面接準備でやっておくべきことは、「履歴書・職務経歴書の確認」「想定質問の回答準備」「質問内容の準備」。 9000人に聞いた「企業との面接準備」実態調査―『エン転職』ユーザーアンケート― 面接準備でやっておくべきことは、「履歴書・職務経歴書の確認」「想定質問の回答準備」「質問内容の準備」。 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会

2019年2月25日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「面接辞退」実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース9000人に聞いた「面接辞退」実態調査 辞退理由トップ3は、「応募後の再考」「他社での内定」「ネットの評判」。―『エン転職』ユーザーアンケート調査 結果発表― 9000人に聞いた「面接辞退」実態調査―『エン転職』ユーザーアンケート― 辞退理由トップ3は、「応募後の再考」「他社での内定」「ネットの評判」。 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締

2019年2月12日UZUZフィードバック数:0キャリアとスキル

転職活動に関するアンケート調査

転職希望者は年末年始に急増|20代の「第二新卒」に聞いた転職活動事情 転職が多い職種は「営業」、業種は「建設・不動産」という結果に。​第二新卒・既卒・フリーターといった、20代若手に特化した人材紹介事業を運営する株式会社UZUZ(ウズウズ)[本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本 啓毅]は、20代の第二新卒(就業経験が3年以内)を対象に転職活動に関するアンケート調査を行いました。■第二新卒の転職活動が最も活発になるのは「年末年始」次の理由から年末年始になると、20代若手を中心に転職活動が活発化

2019年1月28日インテリジェンスフィードバック数:0キャリアとスキル

転職求人倍率レポート(2018年12月)

転職なら、求人情報・転職サイトdoda(デューダ) 求人を探す求人を紹介してもらう知りたい・聞きたいイベント転職求人倍率レポート(2020年7月)「転職求人倍率」は、dodaエージェントサービスの直近のデータを用いて、いまの転職マーケットを読み解く、dodaオリジナルのコンテンツです。業種、職種別に転職の難易度がわかりますので、転職活動の計画を立てるときに役立ちます。全体:求人倍率は-0.05ptの1.61倍。求人数、転職希望者数ともに微減し、求人倍率は低下。2020年7月の転職マーケットの概要

2018年12月28日ネクストビートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職に関するアンケート調査

株式会社ネクストビート(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:三原誠司)は、当社が運営する、保育士・幼稚園教諭向け転職支援サイト「保育士バンク!」にて、転職に関するアンケート調査を実施いたしました。この度、258名の保育士より回答をいただき、結果をまとめましたので、概要をお知らせします。【調査サマリー】・ 保育士の76.9%が転職経験者。転職経験「1回以上」が30%、「2回以上」が18.5%、「3回以上」が27.7%と回答しました。・ 転職活動開始時期(情報収集や検討を始めた時期)は9月(13.

2018年12月17日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「転職活動」実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース1万人が回答!「転職活動」実態調査 86%が「在職中に転職活動を行なう」と回答。アピールポイントや適性、やりたいことが分からず、転職活動に悩む方が多数。―『エン転職』ユーザーアンケート調査 結果発表― 1万人が回答!「転職活動」実態調査―『エン転職』ユーザーアンケート― 86%が「在職中に転職活動を行なう」と回答。アピールポイントや適性、やりたいことが分からず、転職活動に悩む方

2018年12月17日インテリジェンスフィードバック数:0キャリアとスキル

転職求人倍率レポート(2018年10月)

転職なら、求人情報・転職サイトdoda(デューダ) 求人を探す求人を紹介してもらう知りたい・聞きたいイベント転職求人倍率レポート(2020年7月)「転職求人倍率」は、dodaエージェントサービスの直近のデータを用いて、いまの転職マーケットを読み解く、dodaオリジナルのコンテンツです。業種、職種別に転職の難易度がわかりますので、転職活動の計画を立てるときに役立ちます。全体:求人倍率は-0.05ptの1.61倍。求人数、転職希望者数ともに微減し、求人倍率は低下。2020年7月の転職マーケットの概要

2018年12月13日エン・ジャパンフィードバック数:0ビジネス

職場の雰囲気をイメージしやすい情報トップ3は「一緒に働く人」「平均年齢」「男女比」

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース9割の女性が「転職活動で職場の雰囲気を重視」と回答。職場の雰囲気をイメージしやすい情報トップ3は 「一緒に働く人」「平均年齢」「男女比」。―『 エンウィメンズワーク 』ユーザーアンケート集計結果― 9割の女性が「転職活動で職場の雰囲気を重視」と回答。―『 エンウィメンズワーク 』ユーザーアンケート― 職場の雰囲気をイメージしやすい情報トップ3は「一緒に働く人」「平均年齢」「男女

2018年11月8日インテリジェンスフィードバック数:0キャリアとスキル

転職求人倍率レポート(2018年9月)

転職なら、求人情報・転職サイトdoda(デューダ) 求人を探す求人を紹介してもらう知りたい・聞きたいイベント転職求人倍率レポート(2020年7月)「転職求人倍率」は、dodaエージェントサービスの直近のデータを用いて、いまの転職マーケットを読み解く、dodaオリジナルのコンテンツです。業種、職種別に転職の難易度がわかりますので、転職活動の計画を立てるときに役立ちます。全体:求人倍率は-0.05ptの1.61倍。求人数、転職希望者数ともに微減し、求人倍率は低下。2020年7月の転職マーケットの概要

2018年6月26日ヘイズ・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

転職活動でのスマホ活用実態調査

転職活動でのスマホ活用実態調査 転職活動時にスマホを使って職探しをする割合はアジア各国で最も高い一方、応募時のスマホ使用はアジア各国で最も低い1割に留まる 外資系人材紹介会社ヘイズはこの度、転職活動時のスマホ使用について1349人にインターネット調査を実施しました。調査の結果、日本の求職者の多くは新しい仕事を探すときにスマートフォンを使うものの、実際に応募するときは従来の方法を好むことが明らかになりました。転職活動時にスマートフォンを使う割合が最も高かったのは日本(69%)次いでマレーシア(6

2018年6月7日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職決定者の声から、企業の採用進化のポイントが明らかに 求職者が転職活動で"知り得なかった情報"トップ3

プレスリリース記事詳細転職決定者の声から、企業の採用進化のポイントが明らかに 求職者が転職活動で"知り得なかった情報"トップ3-「リクルートエージェント」 転職決定者アンケート集計結果-株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林大三)は、転職エージェントサービス「リクルートエージェント」の登録者を対象にアンケート調査を行いました。その結果の一部をご報告いたします。"企業"情報は知ることができても、"職場"情報は知ることができない転職決定者に対して、転職活動中に「知りた

2018年6月6日インテリジェンスフィードバック数:0キャリアとスキル

転職理由ランキング2018<総合>

転職なら、求人情報・転職サイトdoda(デューダ) 求人を探す求人を紹介してもらう知りたい・聞きたいイベントビジネスパーソンが会社を辞めて転職しようと考える理由は、景気動向や社会情勢によって変化するのでしょうか?2017年度(2017年4月~2018年3月)の1年間に転職活動を行った約8万人のデータを元に、退職するきっかけになった“転職理由”を、8の業種、10の職種、男女、年代ごとの傾向から分析します。【お知らせ】今回の「転職理由ランキング2018」から、有効回答の定義を変更し、転職理由に「その

2018年1月29日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職活動者に聞く転職中に企業に求めることは? 配属される職場の情報 ~職場長との会話の場・具体的な仕事内容の開示~ -「リクナビNEXT」登録者アンケート集計結果-

プレスリリース記事詳細転職活動者に聞く転職中に企業に求めることは? 配属される職場の情報 ~職場長との会話の場・具体的な仕事内容の開示~ -「リクナビNEXT」登録者アンケート集計結果-株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林大三)は、転職情報サービス「リクナビNEXT」の登録者を対象にアンケート調査を行いました。 その結果の一部をご報告いたします。【調査結果】 ●企業に開示してほしい項目のトップは「配属される職場の具体的な仕事内容やミッション」 ●面談・面接の際に

2018年1月29日オールアバウトフィードバック数:0キャリアとスキル

転職活動に関する実態調査 高収入者の2人に1人は、転職活動時に英語学習経験アリ! 自身の年収を上げる努力を精力的にする傾向に ~「英語系資格が年収アップの役に立った」と約半数が回答~

ホームプレスリリース2017年度<転職活動に関する実態調査>高収入者の2人に1人は、転職活動時に英語学習経験アリ!自身の年収を上げる努力を精力的にする傾向に~「英語系資格が年収アップの役に立った」と約半数が回答~ <転職活動に関する実態調査> 高収入者の2人に1人は、転職活動時に英語学習経験アリ! 自身の年収を上げる努力を精力的にする傾向に ~「英語系資格が年収アップの役に立った」と約半数が回答~ 株式会社オールアバウトRIZAP株式会社首都圏を中心に英会話教室「RIZAP ENGLISH」を展

2018年1月17日ワークポートフィードバック数:0ビジネス

『転職希望者が選ぶ“今年の漢字”』のアンケート調査

Menu【転職希望者のホンネ調査レポート】 2017年 転職希望者が選ぶ“今年の漢字”は『難』。 転職売り手市場と言われるも、厳しい実感値。 総合転職エージェントの株式会社ワークポート(東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、2017年に転職活動を行なっていた20代~40代の転職希望者795名を対象に、『転職希望者が選ぶ“今年の漢字”』のアンケート調査を実施しました。その結果、第一位に「難」(51票)が選ばれましたことをお知らせします。【結果概要】●転職売り手市場と言われている中、総

2018年1月12日シンクロ・フードフィードバック数:0キャリアとスキル

飲食業界のスカウトサービス利用実態!登録者の9割以上が前向きに転職を検討中-求人@飲食店.COM

飲食業界のスカウトサービス利用実態!登録者の9割以上が前向きに転職を検討中-求人@飲食店.COM 飲食店専門の求人情報サイト「求人@飲食店.COM(運営:株式会社シンクロ・フード)」()がサイト利用者に行ったアンケート結果を発表します。飲食業界で求職活動中のユーザー449名に対し、転職活動に関する意識調査を実施いたしました。 スカウト利用経験のあるユーザーの9割以上が、前向きに転職を検討している段階でスカウトサービスに登録していることがわかりました。■スカウトに登録するタイミングと目的 スカウト

2017年12月28日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職活動中の女性に聞く「転職理由」とは? 子どもがいる女性は「年収アップ」や「評価の納得」を望む

プレスリリース記事詳細転職活動中の女性に聞く「転職理由」とは? ⼦どもがいる⼥性は「年収アップ」や「評価の納得」を望む -『リクナビNEXT』登録者アンケート集計結果-株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代⽥区、代表取締役社⻑:⼩林⼤三)は、転職情報サービス『リクナビNEXT』の登録者を対象にアンケート調査を⾏いました。 その結果の一部をご報告いたします。本件の詳細はこちらをご覧ください。 【調査結果】 ●転職活動中の女性の中で、⼦どもがいる⼥性の「転職理由」上位3項目は、「年収をあげたか

2017年12月26日インテリジェンスフィードバック数:0キャリアとスキル

転職理由ランキング< 2017年4月~9月>

転職なら、求人情報・転職サイトdoda(デューダ) 求人を探す求人を紹介してもらう知りたい・聞きたいイベントビジネスパーソンが会社を辞めて転職しようと考える理由は、景気動向や社会情勢によって変化するのでしょうか?2017年度(2017年4月~2018年3月)の1年間に転職活動を行った約8万人のデータを元に、退職するきっかけになった“転職理由”を、8の業種、10の職種、男女、年代ごとの傾向から分析します。【お知らせ】今回の「転職理由ランキング2018」から、有効回答の定義を変更し、転職理由に「その

2017年7月26日ドゥ・ハウスフィードバック数:0キャリアとスキル

「転職」に関する調査

2017.07.18「転職」に関する調査結果正社員として会社勤めをしている人を対象に、転職を考えた理由やきっかけについて聴取しています。男女別でみて差が開いた項目が見受けられたり、その他転職活動中の行動や気持ちの変化などについても聴取しています。調査サマリ収入や職種、職場環境に対する不満や会社の将来性に対する不安から転職を考える人が多いことが明らかになりました。ジャーニーマップから見えてきた転職ヒストリー 様々な年齢、職業の男女に、転職の各段階におけるモチベーションの推移を細かくヒアリングして可

2017年2月15日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

仕事や転職活動で"落ち込んだとき"に聴くあなたにとっての「癒しソング」は?

ただいま、メンテナンス中です。 後ほどもう一度お試しください。【メンテナンス時間】 2020年2月16日(日) AM 5:00 ~ 20:00 c WORKPORT, Inc

2017年1月15日all engineer.jpフィードバック数:0ビジネス

エンジニア実態調査・仕事編

~電気・機械系エンジニアは「給与・待遇よりも仕事のやりがいを大事にしたい」~ポイント「給与よりもやりがいを大事に」する電気・機械系エンジニアソフト系エンジニアの2人に1人が「Wordよりテキストエディタを使いたい」転職しないソフト系エンジニア。直近1年での転職活動経験者は事務系社員の半分ほどに調査概要エンジニアのためのキャリア応援マガジン「fabcross for エンジニア」では、製造業で働く電気・機械系のエンジニア320人とソフトウェア系のエンジニア320人、そして一般企業で働く事務系会社員

2017年1月12日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

ミドルの「労働生産性」実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリースミドルの「労働生産性」実態調査 64%のミドルが自社の労働生産性が低いと回答。 生産性の妨げになっていることは「1人あたりの業務量過多」、 「1回の打ち合わせ時間が長い」、「打ち合わせが多い」。―『ミドルの転職』ユーザーアンケート集計結果― ミドルの「労働生産性」実態調査 64%のミドルが自社の労働生産性が低いと回答。 生産性の妨げになっていることは「1人あたりの業務量過多」、

2016年12月14日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職エージェントを利用する際に、キャリアコンサルタントに【最も】求めることは何ですか?

転職相談するなら、 転職コンシェルジュ のワークポート > > 仕転職エージェントを利用する際に、キャリアコンサルタントに【最も】求めることは何ですか?【※単一回答】転職エージェントを利用する際に、キャリアコンサルタントに【最も】求めることは何ですか?【※単一回答】さまざまな転職活動の手段がある中で、「転職エージェント」のサービスを利用する人も近年非常に増えてきています。ワークポートにも日々たくさんの求職者の方が来社しますが、求職者のみなさんは転職エージェントにどんなサービスを求めているのか

2016年12月6日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

ミドルの「地方で働くこと」意識調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリースミドルの「地方で働くこと」意識調査 地方で働くことに興味があるミドルは昨年より減少。―『ミドルの転職』ユーザーアンケート集計結果― ミドルの「地方で働くこと」意識調査 地方で働くことに興味があるミドルは昨年より減少。 ―『ミドルの転職』ユーザーアンケート集計結果― 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二)が運営するミドル世代

2016年11月29日UZUZフィードバック数:0キャリアとスキル

第二新卒・既卒の20代に聞いたワーク・ライフ・バランスに関する意識調査

[株式会社UZUZ] ,就職活動 アンケート プライベート 残業 面接 調査リリース ギャップ 転職活動 20代 建前

2016年11月8日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「書類選考」をテーマにアンケート

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース転職活動をする女性が、応募書類作成で気をつけていること。書類の読みやすさや、スキルや経験の具体的なアピール。ー『 エンウィメンズワーク 』ユーザーアンケート集計結果ー 転職活動をする女性が、応募書類作成で気をつけていること。 書類の読みやすさや、スキルや経験の具体的なアピール。 ー『 エンウィメンズワーク 』ユーザーアンケート集計結果ー 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株

2016年11月7日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

転職活動の企業選びに関するアンケート

20代の転職:会社選びは “知名度”より “相性”6割「有名... 20代の転職:会社選びは “知名度”より “相性” 6割「有名企業か」重視しない、約9割「相性・共感」重視~「キャリアトレック」調べ~転職活動で企業の印象6割変化。社員に会うことがきっかけに 株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎)が運営する20代向けレコメンド型転職サイト「キャリアトレック」( https://www.careertrek.com/ )は、20代のキャリアトレック会員に転職活

2016年11月4日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

【2016年下半期】の『採用市場レポート』

[] 総合転職エージェント 株式会社ワークポート(東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、2016年10月27日、2016年下半期の採用市場動向について、職種・業種に分けた9カテゴリの“採用市場レポート”を発表しましたことをお知らせ致します。■コンテンツ概要 自社が運営する転職支援サイト『転職コンシェルジュのワークポート』の9カテゴリごとに、それぞれ2016年下半期の採用マーケットの現状をまとめた『採用市場レポート』を掲載。採用状況のほか、現在ねらいめの職種や転職活動のポイントなどに

2016年10月31日マイナビフィードバック数:0社会/政治

47都道府県ランキング 労働力が「増えた県」「減った県」

47都道府県ランキング 労働力が「増えた県」「減った県」|転職ノウハウ 応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介! 地方で働く魅力とは?UIターン転職情報増加率第2位「沖縄県」6位「福岡県」を含む九州エリアの特色は?あなたに合った土地柄は? 県民性博士 矢野氏監修! 土地柄タイプ診断 豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時

2016年10月26日マイボイスコムフィードバック数:0キャリアとスキル

求人・転職情報サイトに関するアンケート調査

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 求人・転職情報サイト 】に関するアンケート調査ここ5年で最も利用した転職情報サイトの利用理由は、「求人情報の多さ」の他、「希望の業種・職種の求人情報の充実度」「情報のわかりやすさ」「検索のしやすさ」 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『求人・転職情報サイト』に関するインターネット調査を2016年9月1日〜5日に実施し、11,275件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】

2016年9月9日エン・ジャパン★フィードバック数:0大型消費/投資

ミドルの自己投資意識調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリースミドルの自己投資意識調査 ミドルが自己投資していることトップ3は 「知性磨き」「ビジネススキル磨き」「資格取得」。―『ミドルの転職』ユーザーアンケート集計結果― ミドルの自己投資意識調査ミドルが自己投資していることトップ3は 「知性磨き」「ビジネススキル磨き」「資格取得」。―『ミドルの転職』ユーザーアンケート集計結果― 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

お知らせ