「転職type」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

ジェンダーギャップ感じてる?

正社員で長く働きたい女性のための転職サイト 第25回ジェンダーギャップ感じてる?職場の男女格差について聞いてみました。2021.05.18 アンケート実施期間/2021年4月1日~4月14日 有効回答数/868名 調査方法/女の転職type会員に対してWeb上で調査●職場でジェンダーギャップを感じている女性は約半数。 ●約4割の女性が「女性であること」が理由で「お茶出し・掃除など」を経験。 ●ジェンダーギャップ解消のために必要なのは「社長(経営層)の意識が変わること」が1位。2021年3月3

コロナ禍に年収減の女性は4割以上。「お金の不安」高まるも仕事選びはやりがい・ワークライフバランス重視?

コロナ禍に年収減の女性は4割以上。「お金の不安」高まるも仕事選びはやりがい・ワークライフバランス重視? 長引くコロナ禍。飲食、娯楽施設、百貨店などの営業の自粛や、消費者ニーズの変化などが影響し、仕事や収入に変化が生じた女性は少なくないでしょう。実際、『Woman type』が20~30代の働く女性を対象に実施したアンケート調査によると、4割以上の女性がコロナ禍に「年収が減った」と回答しています。また、コロナ禍によってお金に対する不安を感じるようになった人は8割を超え、年収減を経験した人の中には減

5月病になったことある?

正社員で長く働きたい女性のための転職サイト 第24回5月病になったことある?5月病について聞いてみました。2021.05.10 アンケート実施期間/2021年4月1日~4月14日 有効回答数/868名 調査方法/女の転職type会員に対してWeb上で調査●仕事をしていて5月病かもと感じたことがある人は56.3% ●5月病かもと感じた原因は「仕事内容の変化」が1位今回は、5月病についてアンケートを実施しました。仕事をしていて5月病かもと感じたことはあるか聞いたところ、「感じたことがある」が31

今どきの新入社員ってどう?

正社員で長く働きたい女性のための転職サイト 第22回今どきの新入社員ってどう?今どきの新入社員について聞いてみました。2021.04.07 アンケート実施期間/2021年2月18日~3月4日 有効回答数/741名 調査方法/女の転職type会員に対してWeb上で調査 ●今どきの新入社員に点数をつけるなら69.0点。 ●「自分の新卒時より、今どきの新入社員の方が優秀」が多数派。 ●新入社員と仕事をする上で最も大切なのは「目的を明確にする」。今回は、今どき(直近3年以内)の新卒新入社員についてア

第12回手に職ついてる?「手に職をつける」ことに関して聞いてみました。

正社員で長く働きたい女性のための転職サイト 第12回手に職ついてる?「手に職をつける」ことに関して聞いてみました。2020.10.27 アンケート実施期間/2020年8月4日~8月17日 有効回答数/1145名 調査方法/女の転職type会員に対してWEB上で調査アンケート実施期間/2020年8月4日~8月17日 有効回答数/1145名 調査方法/女の転職type会員に対してWEB上で調査約9割の人が「手に職を付ける」ことの重要性を感じている。 一方で、「手に職がついてない」と考えている人

何の仕事に転職したい?

正社員で長く働きたい女性のための転職サイト 第11回何の仕事に 転職したい?転職でどんな職種を選びたいか聞いてみました。2020.09.29 アンケート実施期間/2020年8月4日~8月17日 有効回答数/1145名 調査方法/女の転職type会員に対してWEB上で調査アンケート実施期間/2020年8月4日~8月17日 有効回答数/1145名 調査方法/女の転職type会員に対してWEB上で調査サービス・販売、営業職の人は異職種を希望する人が多く、 エンジニアやクリエイティブ職の人は同職種

テレワークどうだった?コロナで導入が進んだテレワークに関して聞きました。

正社員で長く働きたい女性のための転職サイト 第10回テレワーク どうだった?コロナで導入が進んだテレワークに関して聞きました。2020.08.26 アンケート実施期間/2020年5月29日~6月14日 有効回答数/1024名 調査方法/女の転職type会員に対してWEB上で調査アンケート実施期間/2020年5月29日~6月14日 有効回答数/1024名 調査方法/女の転職type会員に対してWEB上で調査テレワーク未実施の会社は6割超。 経験した人の7割以上は 歓迎しているという結果が出ま

約●割の採用担当者が「中途入社した女性は活躍している」と評価!

正社員で長く働きたい女性のための転職サイト 第7回入社した人は活躍してる?転職者たちの「その後」について聞いてみました。2020.05.29 アンケート実施期間/2020年3月10日~4月27日 有効回答数/63名 調査方法/人事部または採用担当者を対象にWEB上で調査アンケート実施期間/2020年3月10日~4月27日 有効回答数/63名 調査方法/人事部または採用担当者を対象にWEB上で調査約9割の人事が「中途入社した女性は活躍している」と評価!今回は働く女性側ではなく、転職者を採用す

生活が保障されたとしても「働き続ける」人が多数! 働く女性が仕事に感じる「お金を稼ぐ」以上の価値とは

生活が保障されたとしても「働き続ける」人が多数! 働く女性が仕事に感じる「お金を稼ぐ」以上の価値とはタグ: 「結婚したら寿退社」はすっかり影をひそめ、国も企業も、女性がずっと仕事を続けられるような環境をつくろうとしています。20~30代の働く女性215人に「あなたは長く仕事を続けていきたいと思いますか?」と聞いてみると、「思う」と答えた人は8割以上。当事者である女性の多くも、長期的にキャリアを築いていきたいと考えていることが分かります。でも、そもそもなぜ長く働きたいと思うのでしょうか? 一番に頭

働く女性の仕事観に関するアンケート調査

振り返って何を思う? 人生の転機となった働く女性の「大きな決断」タグ: この春、異動や転職など、節目を迎える人もいるのでは? 新しいことを始めたくなるこの季節は、決断の時期でもあります。そこで今回は、働く女性たちがこれまでに下した、大きな決断についてアンケート! どんな決断をし、その選択について今何を思っているのでしょうか?まずは、社会人になってから大きな決断をしたことがあるかどうかを聞いてみました。すると、「ある」と回答した人は56.7%。半数以上の人が、何らかのターニングポイントを迎えたこと

あなたが働きたいのはどっち? 「究極の選択」から見えた働く女性の仕事観

あなたが働きたいのはどっち? 「究極の選択」から見えた働く女性の仕事観タグ: 今回は、働く女性284名に「仕事を選ぶ上で最も大切にしたいこと」を探るべく、4つの「究極の選択」を迫ってみました。すぐに転職は考えていないというあなたも、この結果を見て自分の仕事観を見つめ直すきっかけにしてみてはどうでしょうか。1問目は、いわゆる「ワークライフバランス」を考える上での難敵、残業について。半数を上回る55%強の女性が、給料は少なくても定時で帰れる生活を望んでいることが分かりました。中でも多かったのは、「仕

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

特集データ

お知らせ