調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 運転支援システム

「運転支援システム」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

第38回 2017~2018 日本カー・オブ・ザ・イヤー

お詫び 選考結果のページ公開時、選考委員とそのコメントとがずれた状態で表組みが作成されておりました。関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしましたことを、心よりお詫び申し上げます。 授賞理由 「スバルグローバルプラットフォーム」とフルインナーフレーム構造の組み合わせで類い希な操縦性と快適性を高次元で両立。日常域での扱いやすさを重視した新開発1.8L直噴ターボエンジンはリーン燃焼という新しい技術トライとユーザー目線の開発姿勢で支持を集めた。インテリアも大型センターインフォメーションディスプレイや、フル

2016年8月20日日本自動車研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

「ITS産業動向に関する調査研究報告書」2016年版

「ITS産業動向に関する調査研究報告書」2016年版 一般頒布価格 10,000円(消費税別)、5冊以上一括購入の場合は1冊6,000円 (消費税別) JARI賛助会員価格 5,000円(消費税別)、5冊以上一括購入の場合は1冊3,000円(消費税別) 各方面でご活用いただいている「ITS産業動向に関する調査研究報告書」の2016年版日米欧の自動走行の取組みを網羅的に紹介、セキュリティやビッグデータ、新たなモビリティサービス等の最新の動向も分析 ITS関連企業へのアンケート調査により

シニア世代を対象とした自動車に関する意識調査

シニア世代の旅行、7割が「やっぱり車」!でも半数は運転に不安... シニア世代の旅行、7割が「やっぱり車」! でも半数は運転に不安…9割が“ヒヤリ”体験も! 快適カーライフには「運転支援システム」に期待 ~ シニア世代を対象とした自動車に関する意識調査 ~株式会社ネオマーケティングは、自動車免許を保有している全国の60代以上のシニア世代の男女500名を対象に「自動車に関する意識調査」を実施いたしました。 グラフ1 ■シニアの旅行者、約7割が車で旅行他人を気にしなくていい「自由さ」が重視さ

運転に関する意識調査

ドライバーの2人に1人が事故を経験!運転中の「ヒヤリ」も約9... ドライバーの2人に1人が事故を経験!運転中の「ヒヤリ」も約9割が体験約95%が「ぶつからない」運転支援システムを期待~ 運転に関する意識調査 ~株式会社ネオマーケティングは、自動車免許を保有している全国の20代~40代の男女600名を対象に「運転に関する意識調査」を実施いたしました。 グラフ1 ■ドライバーの2人に1人が事故経験者!ヒヤリ体験者(事故になりかけた経験のある人)まで含むと、なんと約9割!自動車の運転は楽しい

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

特集データ

お知らせ