「避難所」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年9月1日ユニクロフィードバック数:0ライフスタイル

災害時の避難のため「服の備え」を行っている人はわずか14.7%

2021年08月30日9月1日は「防災の日」災害時の備え、準備されていないもののひとつは服でした被災経験者や自治体、有識者の声を元に作成した「服の備えチェックリスト」を公開 ユニクロはこのたび、全国の一般生活者と市区町村に対してそれぞれ行った「災害時の備え」に関する調査の結果を受け、避難時に必要な服の用意に役立つ「服の備えチェックリスト」を、本日8月30日(月)よりユニクロのサステナビリティウェブサイトにて公開します。また、9月1日(水)「防災の日」には、自らも一般社団法人Think The

2020年9月2日ミドリ安全フィードバック数:0社会/政治

家庭での防災対策 コロナ禍における家庭での防災対策調査

日頃から準備しておきたい防災対策ですが、昨今では新型コロナウイルス感染拡大防止の為、避難場所についても『3密』を避けつつ的確な避難をすることが重要となっています。そんなコロナ禍での家庭での防災対策について、アンケートを行った結果、「3密回避の避難方法や避難所への持ち物」を把握している母親は19.2% 感染拡大のリスクを抑える「分散避難」について内容まで理解している母親は8.5%という結果になりました。また、持出用の避難グッズは6割以上が用意しておらず、消毒液や体温計、スリッパなどの避難グッズの準

2019年3月11日新日本カレンダーフィードバック数:0社会/政治

ペットとの災害避難について

検索ペットの防災準備をしている人は「6割」超、被災時に避難所でペットと過ごした人は、わずか「3%」!犬・猫の飼い主約1,000名におこなったアンケート結果を一挙公開 東日本大震災、熊本地震、北海道胆振東部地震など、大規模な震災の発生が増加しています。ペットを飼っている人にとっては、自分自身もさることながらペットの防災も重大な関心事です。今回の調査では、6割以上の飼い主が迷子札やマイクロチップの装着をメインに防災準備をしていること、そして大多数の飼い主が自宅で過ごすことを望んでおり、被災規模は様々

2018年2月23日マクロミルフィードバック数:0社会/政治

災害や防災に関する定点調査 2018年2月

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、 マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : 株式会社マクロミル運営元の株式会社マクロミルは、ネットリサーチのリーディングカンパニーとして、 これまで6,500社を

2018年2月16日マクロミルフィードバック数:0社会/政治

災害や防災に関する定点調査 2018年2月実施。災害への不安感が高まる一方、防災意識に変化なし…?

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、 マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : 株式会社マクロミル運営元の株式会社マクロミルは、ネットリサーチのリーディングカンパニーとして、 これまで6,500社を

2017年10月13日ラ・ビーダフィードバック数:0社会/政治

今、みんなの防災事情に警報!? アンケートまとめ

今、みんなの防災事情に警報!? アンケートまとめ 災害のニュースが続いている昨今。今回は、防災グッズやイザという時の食品ストックなど、みなさんの「備え」について調査しましたので、発表します!実は、3年前の2014年に行った同様の調査結果に比べ、今回は大きな違いが見られました。さて、問題です。3年前と比べて、みんなの「備え」はどうなったでしょう?→①より万全になった ②変わらない ③減ったあなたの予想は?食料品ストックは、どこへ行った?まずは都道府県別に見た食料品のストック状況について。前回201

2017年9月19日ウェザーニューズフィードバック数:0社会/政治

全国1.3万人と避難行動の実態を調査

ニュース 2017.08.31 ウェザーニューズ、全国1.3万人と避難行動の実態を調査【減災調査2017】避難経験率は全国平均で6%、最も多いのは熊本県で46%~避難すべき状況においてしなかった割合は10%、最適な避難行動とは~モバイル/インターネット >  株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、減災・避難行動における対策・対処の一助とすることを目的として、『減災調査2017』を実施し、本日、結果を発表しました。本調査は、8月25日から27日にかけて、スマホ

2016年7月26日Yahoo!★フィードバック数:0社会/政治

ビッグデータで隠れ避難所をいち早く把握する

指定されたURLは存在しません。URLが正しく入力されていないか、このページが削除された可能性があります。

2014年8月28日アニコム損害保険フィードバック数:0社会/政治

「ペットのための防災対策」に関する調査

ペット保険の加入は「アニコム損害保険株式会社」 プレスリリース≪報道関係者各位≫ 2014年8月28日アニコム損害保険株式会社ペットの防災対策実施率64.9%、過去5年上昇傾向 ■外出中に被災した場合、自宅にいるペットをケアできるかが一番の不安60.7%■避難所がペットを受入れてくれるかわからない79.0%■被災経験者が回答、「フード・飲み水」「トイレ用品」は常に備蓄を! 9月1日の「防災の日」にちなみ、アニコム損害保険株式会社(代表取締役社長:小森 伸昭)では、契約者に対してインターネットを通

2013年5月7日アイリスオーヤマフィードバック数:2ライフスタイル

地震とペットに関する調査

> > > 地震とペットに関する調査 結果発表2011年3月11日に発生した東日本大震災では、人だけではなく、たくさんの犬や猫も被災しました。犬や猫のためにどんな対策が有効だったのか、また地震の時の犬や猫の反応はどうだったのか、アイリスペットどっとコムの会員のみなさんにうかがいました。目次アンケート期間:2011年12月6日〜2012年1月19日回答者数(頭数):1,976名対象:アイリスペットどっとコム会員 2011年3月11日に発生した東日本大震災では、人だけではなく、たくさんの犬や猫も

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着データ

お知らせ