「難民認定」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2019年9月4日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

2000社に聞いた「外国人採用」に関する実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 2,000社に聞いた「外国人採用」に関する実態調査―『engage』アンケート― 「出入国管理及び難民認定法」の認知度は6割。「教育・研修の未整備」「日本語能力の懸念」「行政手続きの煩雑さ」により採用を懸念する声も。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する、0円から使える採用支援ツール『engage(エンゲージ)』( https://en-gage.net/

2018年4月10日法務省フィードバック数:0社会/政治

法務省:平成29年における難民認定者数等について

情報システムのご案内効力を失った在留カード及び特別永住者証明書の番号を確認するための情報を提供しています。なお,本システムは,土日祝日を除く,毎日午後5時頃から8時頃までの3時間程度,メンテナンス(データ更新)のため使用できません。 トピックス出入国在留管理庁は、法務省の外局として、2019年4月1日に設置されました。みなさんは、出入国在留管理庁に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?出入国在留管理庁という名前を初めて見た方もいるかもしれません。本動画では、皆様に当庁の業務や役割について

欧州の難民問題、五つのグラフで分かりやすく解説

Webブラウザが古くなっています。 より良い体験のために最新のウェブブラウザを使用してください。 欧州の難民問題、六つのグラフで分かりやすく解説 現在、一日に何千人もの難民や移民が、庇護やより良い生活を求めてヨーロッパに押し寄せている。この前例のない事態に、EU加盟国は連携して共通の対応策を見つけようと必死だ。一体、どの国にどれほどの難民が殺到しているのだろうか?また、加盟国への難民の割り当てが実際に行われるとしたら、どのような影響が出るのだろうか?スイスインフォはインタラクティブなグラフを用

2013年3月28日法務省フィードバック数:84社会/政治

平成24年における難民認定者数等について

情報システムのご案内効力を失った在留カード及び特別永住者証明書の番号を確認するための情報を提供しています。なお,本システムは,土日祝日を除く,毎日午後5時頃から8時頃までの3時間程度,メンテナンス(データ更新)のため使用できません。 トピックス出入国在留管理庁は、法務省の外局として、2019年4月1日に設置されました。みなさんは、出入国在留管理庁に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?出入国在留管理庁という名前を初めて見た方もいるかもしれません。本動画では、皆様に当庁の業務や役割について

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お知らせ