調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 電力会社ランキング

「電力会社ランキング」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年5月11日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

要注意!業績下方修正"常習犯"ランキング

要注意!業績下方修正"常習犯"ランキング3年で8回も約束を破った会社は? 業績の下方修正は株価下落に直結する。決算説明会での経営陣の表情は厳しい(撮影:梅谷秀司) 3月決算企業の本決算発表が4月下旬から本格化する。上場企業は、経常利益や純利益の前期実績、あるいは直前に公表された会社予想に比べて、新たに算出した予想値に、30%以上の乖離が生じた場合などに、開示が義務づけられている。特に今年は、年明け以降、円高の進行や原油価格がさらに下がるなど市場環境が激変。企業業績の下振れ懸念が強まっており、

2016年2月18日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

10年で設備投資を積み上げたトップ500社

10年で設備投資を積み上げたトップ500社1兆円超は61社、累計で見る企業の影響力 NTTには及ばないがメーカー1位は世界一の自動車メーカー、トヨタだ(撮影:鈴木 紳平) 製造業(メーカー)における生産・研究設備の新・増設に限らず、流通業の店舗開発など、企業の成長エンジンとなるのが設備投資。賃上げとともに安倍政権が大手を中心として企業に促している。このうち改めて設備投資とは、建物や機械設備などの有形固定資産に資金を投じることで、企業が行う民間投資と国や地方公共団体が主体となる公共投資がある。

2015年4月26日東洋経済新報社★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

東洋経済のランキングです。

最新「CSR企業ランキング」業種別トップ20

最新「CSR企業ランキング」業種別トップ20 ハイレベルな電機、サービスは電通が首位 信頼される会社を、複数のデータから見つけるCSR企業ランキング(総合)。先日紹介したとに続き、今回は「所属業種別から見たランキング」をお届けする(金融・未上場を除く。同業種は別途発表予定、ポイント算出方法など、ランキングについての解説は)。総合ランキングは大手の製造業が上位となりやすい。ただ、CSR活動は業種・業態により行える内容の差も大きい。そのため、各企業のCSRの取り組みを評価する際は全体だけでなく業種

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ