「震度7」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2019年1月10日ユーキャンフィードバック数:0キャリアとスキル

20代~40代のビジネスパーソンが選んだ!2019年に「武器になる資格」とは?

2018年は、史上初の米朝首脳会談、西日本豪雨、安室奈美恵さんの芸能界引退など、様々な出来事がありました。2019年はどんな年になるのでしょうか? そして、これからの時代に役立ち、求められる資格とは。 ユーキャンでは、20~40代のビジネスパーソン310名を対象に、2018年の1年を振り返りつつ、2019年のトレンド予想と資格取得に関する意識調査を実施しました。◆調査概要調査対象:20代~40代の有職者男女 310名(男性159名、女性151名)実施期間:2018年11月5日~11月9日 実施方

2016年12月17日日本気象協会フィードバック数:0社会/政治

日本気象協会が選ぶ2016年お天気10大ニュース・ランキング

「日本気象協会が選ぶ2016年お天気10大ニュース・ランキング」が決定 第1位は「地震・大雨・火山噴火 熊本を中心に相次ぐ災害」 一般財団法人 日本気象協会(本社:東京都豊島区、会長:石川裕己、以下「日本気象協会」)は、日本気象協会に所属する気象予報士のうち100名が選ぶ「日本気象協会が選ぶ2016年お天気10大ニュース・ランキング」を決定しましたので、発表します。※2016年11月上旬までの情報で選定。日本気象協会に所属する気象予報士のうち100名にアンケートを実施し、投票結果をポイント化して

2013年1月14日アスマーク★フィードバック数:3社会/政治

震災後の意識の変化についての調査です。

震災後の生活に関するアンケート-5回目-

震災後の生活に関するアンケート調査-5回目- 震災後の生活に関するアンケート調査-5回目-震災後の生活に関するアンケート調査-5回目- 調査概要震災後の生活に関するアンケート調査-5回目- 関東圏(埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県)に住む20~69歳の男女 2012年12月25日(火)~12月26日(水) インターネット調査(アスマークの自社モニター ) Q1.現在のあなたご自身の生活について、2011年3月11日に発生した東日本大震災が発生してから、回復・復旧を実感していますか。(1つ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ