「食品保存」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2020年6月3日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

塩・塩分に関するアンケート調査(第3回)

塩・塩分に関するアンケート調査(第3回) ■塩味のものが好きな人は全体の7割強。現在購入・利用している減塩商品がある人は全体の5割強。「しょうゆ」「みそ」の減塩商品購入者が全体の各3~4割、「しお(減塩しお)」「漬物、梅干しなど」「だしつゆ・めんつゆ」などが1割強。■塩・塩分のイメージは「高血圧になりやすい」が7割強、「健康に良くない」が4割弱などマイナスイメージが上位。「熱中症対策によい」「食品保存に適している」が各3割前後。■塩・塩分の摂取量・頻度に気を付けている人は全体の6割弱。自分

2017年10月18日■■■富士経済フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

国内トイレタリーグッヅ市場を調査(第1回)

洗剤、芳香剤、殺虫剤、クッキングシート、ディスポクリーナー、マスク、 紙おむつなど国内トイレタリーグッヅ市場を調査−第1回− アリ用殺虫剤28億円(16.7%増)、ホイルタイプクッキングシート38億円(15.2%増) 総合マーケティングビジネスの株式会社富士経済(東京都中央区日本橋 清口正夫 代表取締役)は、6月から近年高付加価値品の投入により単価の上昇が進んでいるトイレタリーグッヅ11カテゴリー80品目の国内市場を調査している。調査は2回に分け行っており、第1回目はランドリー・ファブリックケア

2009年12月7日旭化成フィードバック数:0ライフスタイル

食品保存に関する調査結果

ホームニュース2009年度プレスリリース サランラップやジップロックなどを販売する旭化成ホームプロダクツ株式会社(本社:東京都千代田区、社長:羽田研司)は、全国の男女1040名を対象に「食品保存に関する調査」を行ないました。 一人暮らしの男性(260名)、一人暮らしの女性(260名)、専業主婦(260名)、兼業主婦(260名)  「おかずマネジメント力」とは、食品の保存方法を工夫したり、食材をストックしたりすることによって、計画的に食品を使い切ることを言います。今回、自身の“おかずマネジメ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 

お知らせ